TOP > 家を高く売る > 【2017年】家の売却1分査定が流行中!家を売るおすすめサイトランキング・個人情報流出を防ぐ方法

【2017年】家の売却1分査定が流行中!家を売るおすすめサイトランキング・個人情報流出を防ぐ方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
1分査定

家の1分査定は、複数の不動産会社に連絡する手間をたった1分に短縮し、地域に対応している不動産会社の査定額を一括で比較できる革新的なサービスです。

家を高値売却した方のうち約96%がこの1分査定サービスを使っていると言われています。

今回は、そんな1分査定サービスの特徴の解説と、2017年度のおすすめ査定サイトをランキング形式で紹介していきます!

1分査定とは?家売却時に活用すれば査定額の3割増しで売れる!

1分査定の仕組み

1分査定とは近年、不動産を高額売却した方のほとんどが利用している流行のサービスです。

登録されている大手不動産会社に、所要時間1分程度の入力情報を送信して査定依頼ができます。

2008年頃から増え始めた1分査定サイトは、現在50近くのサイト数があります。

【完全無料】不動産一括査定サイトおすすめランキング!評判・口コミ徹底比較

1分の情報入力で平均最大6社へ一括査定できる!

1分査定サイトでは、まず査定したい不動産の所在地を記入します。

すると、そのエリアに査定対応している不動産会社が一覧で表示される仕組みとなっています。

こちらにあるように、チェックボックスをクリックすればその会社に査定依頼することができます。

一括で査定依頼できる数は、サイトによっても異なりますが、平均で最大6社ほどです。

算出した査定額は、後日メールや郵送で報告されます。

1分査定サービスは利用料が完全無料!

1分査定サービスに登録されている不動産会社は大手・中小合わせて1,000社前後です。

サービスの運営資金はこうした登録業者の広告料でまかなわれているので、利用者は無料で利用することができます。

成約時にまとめて支払うといったこともなく、完全無料で利用することができます。

査定額を比較すれば家を確実に高額売却できる!

家は所在地・間取り・築年数など1つとして同じものがない分、査定額も業者によってバラバラです。

家の査定前に掃除をすると価格は上がる?査定の方法から注意点・相場まで解説

ただ、多くの方は最寄りの不動産会社1社にだけ査定を依頼するので、こうしたバラツキに気づかないまま家を売ってしまいます。

査定額は売却価格とほぼイコールなので、なるべく多くの不動産会社に査定を依頼し、一番高いところと契約しないと損です。

1分査定サイトを使えば、たった1分で複数業者に査定が依頼できるので、最高額で売ってくれる業者がすぐ見つかります。

家の1分査定の申し込みの流れ

査定ボタン

1分査定サイトを開くと、すぐに査定ボタンが見つかります。

不動産タイプ・都道府県を選択して、「今すぐ一括査定」をクリックしましょう。

クリックすると、次は物件データの入力フォームにジャンプします。

ここで入力する内容は、以下の通りです。

  1. 物件の所在地
  2. 専有面積
  3. 間取り
  4. 建築年
  5. 申し込み者と物件の関係

以上の事項を入力すると、次にアンケート入力画面にうつります。

ここで入力する内容は、以下の通りです。

  1. 物件の現状(居住中/賃貸中/空室/その他)
  2. 不動産業者への希望
  3. 傾向(価格を重視するか、期間を重視するかなど)
  4. 査定方法(訪問査定/机上査定)
  5. 要望や質問(任意)

その後、個人情報(氏名/年齢/連絡先)などを記入すれば、対応の不動産会社が表示されます。

依頼したい不動産会社を選択して、申し込みボタンをクリックすれば、完了です!

※こちらで紹介した申し込みの流れは、当サイトのものです。他サイトでは若干の違いがあります。

しつこい営業電話をシャットアウトする裏ワザ!

家の1分査定のような一括で見積もり依頼ができるサービスは、引越し業者や外壁塗装屋などが登録されているものもあります。

こうしたサイトの利用者が良く言うのが「個人情報をバラまかれてひっきりなしに電話がかかってきた」というものです。

こうしたリスクがあるのは確かですが、実はしつこい営業電話をシャットアウトする裏ワザがあることをご存知でしょうか?

「電話連絡不要」と要望欄に明記しておく

多くの1分査定サイトには、こうした自由記入の要望欄があります。

営業電話が心配な方は、ここに「営業電話お断り」とはっきり書いておきましょう。

また、当サイトにはあなたが家をスグ売りたいのか、まだ検討段階かを確認する項目があります。

「検討したい」をチェックしておけば、営業電話はある程度おさえることができます。

そもそも、利用者がしつこいと思う営業電話も、不動産会社からすれば親切でかけていることもあります。

そのため、このように電話連絡不要としっかり明記する必要があるというわけです。

最低限の電話連絡は避けられないことも…

1分査定サイトで依頼できる査定方法は、机上 (簡易)査定と訪問査定の2種類です。

不動産の机上(簡易)査定と訪問査定の違い!売却時はどちらがおすすめ?

訪問査定を選ぶと訪問日時の設定などの話し合いは避けられないので、連絡を抑えたいなら机上査定がおすすめです。

ただ、机上査定をして金額が気に入ったら訪問査定→媒介契約と手続きを進めるので、そのフローに進むかどうかの連絡などはいくら裏ワザを使っても来る可能性があります。

また、あなたが申込情報に曖昧な記入をしていたら確かな金額を算出できないので、追加で質問の連絡が来ることもあります。

悪意ではない必要最低限の連絡は、どうしても必要になってしまうことは覚えておきましょう。

2017年1分査定サイトおすすめランキング!家の売却におすすめなのは?

ここからは、家の売却時に活用すると効果的な1分査定サイトを紹介していきます!

1位 SUUMO

SUUMOは業界トップクラスの不動産ポータルサイトで、スーモカウンターという対人相談サービスも提供しています。

賃貸物件選びに便利なイメージが強いですが、1分査定サービスもついており、なんと最大10社に一括申し込みできます。

SUUMOはネットサービスとしても使いやすいと評判で受賞もしているほどなので、幅広い方におすすめできますよ!

SUUMO(スーモ)で不動産売却査定!実際に利用した方の評判・口コミ

使用料 無料
対応地域 47都道府県
入力時間 60秒
同時依頼件数 最大10社

2位 ライフルホームズ

ライフルホームズもSUUMOと同じ不動産業界ではトップクラスの総合サイトです。

以前はホームズという名前のサイトだったので、そちらのほうが馴染みあるでしょう。

ライフルホームズは普通の1分査定サービスの他に、匿名査定サービスがあるのも大きな魅力です。

詳しい内容はこちらにまとめてあるので、ぜひ合わせてご覧ください!

ライフルホームズで不動産売却査定!実際に利用した方の評判・口コミ

使用料 無料
対応地域 47都道府県
入力時間 60秒
同時依頼件数 最大6社

3位 イエイ

イエイは1分査定サイトの中でも老舗の部類に入るサービスで、かなりオーソドックスなスタイルとなっています。

合計で400万人以上が利用し、そのうち9割以上が家を高額売却できた優良サイトで、「サイト選びに迷ったらイエイ」と考えて良いでしょう。

イエイには相談用の電話サービスも付いているので、担当者のガイドやアドバイスに従って手続きできるのが大きな魅力です。

イエイの特徴はこちらにまとめてあるので是非ご覧ください!

イエイで不動産売却査定!実際に利用した方の評判・口コミ

使用料 無料
対応地域 47都道府県
入力時間 60秒
同時依頼件数 最大6社

アプリ・匿名査定サイトもおすすめ!1分以下で査定額を算出!

やはり営業電話が心配という方におすすめな査定サイトが、HowMA(ハウマ)という匿名査定サービスです。

物件情報を入れるだけで人工知能が査定額を瞬時に算出してくれるので、結果が1分どころか一瞬で確認できます。

不動産会社が絡んでいないですし、個人情報の連絡先も記入不要なので、営業電話が来る可能性は0と言っていいでしょう。

ただ、人口知能は物件内部を見ていないので不動産会社の査定額とは誤差があります。

あくまで契約の検討段階に大まかな金額を知りたい方におすすめのサイトです。

「10秒でDo!」もハウマと同じく物件情報を記入すれば瞬時に査定額が算出されるサービスで、こちらはスマホアプリとなっています。

こちらもハウマと同様、査定額の正確さが疑問ですが、10秒査定の金額に納得がいけば、更に詳しい不動産情報と個人情報を送って、訪問査定を依頼することが可能です。

契約する不動産会社は査定額だけでなく検査・保証サービスも考慮しよう

1分査定サービスは、複数業者の査定額を簡単に比較して、最も高額で売ってくれそうな1社とスムーズに契約できます。

高額売却が保証されている点が魅力ですが、実際の業者選びでは査定額だけを参考にするのは危険です。

特に、中古の建物は住んでいても気づかないような浸食や設備の故障が起こっていがちです。

これに気付かず売却すると引き渡し後に賠償請求を受けるので、販売前にしっかり検査をしてくれ、万が一欠陥が見つかった際には保証をしっかりしてくれる不動産会社と契約するのが安心です。

安全性と価格のどちらか一方でなく、どちらも重視してくれるおすすめ業者はこちらで紹介しています!

【2018年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

不動産売却の広告費は誰が負担するの?高く早く売れる広告・宣伝とは?
不動産売却における宣伝方法は、メインが紙媒体からネット広告に移って久しいです。特に今ではスマートフ…
土地売却をするときの権利書について
土地を売却するときには、権利書によって責任の所在や契約の詳細をしっかりと明記することが重要となりま…
査定と鑑定!不動産売却でおすすめなのはどっち?
不動産売却では、基本的に鑑定士による不動産鑑定よりも、業者による査定を利用することのほうが多いです…
土地を生前贈与するメリット・デメリットを一挙解説!
土地を生前贈与するときにどんなメリットがあって、どんなデメリットがあるのか紹介しています。検討して…

おすすめ・特集記事!

【2018年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの業者…
【完全無料】不動産一括査定サイトおすすめランキング!評判・口コミ徹底比較
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…