TOP > 不動産買取の基礎知識 > 不動産買取におすすめの業者185社を一覧で紹介!業者選びに役立つチェックリスト付き

不動産買取におすすめの業者185社を一覧で紹介!業者選びに役立つチェックリスト付き

このエントリーをはてなブックマークに追加
不動産買取におすすめの業者一覧

いらない不動産をスピーディに処分したいと思ったら、業者に直接買取に出すのがおすすめです。

ただ、どこに買取に出せば良いかを初心者は悩んでしまいがちです。

不動産会社の中には総合的な事業をおこなっているところと買取専門のところがあります。また、買取募集がほぼマンション100%のところ、一戸建て100%のところなど、扱う物件も業者によって違いがあります。

そこで今回は、不動産買取におすすめの業者を不動産タイプ別に一覧で紹介!

最後には業者選びに役立つチェックリストもついています。

これさえ読めば、迷わずに不動産買取を成功させることが出来ますよ!

不動産買取とは?家の買取と仲介のどっちがお得か徹底比較

不動産買取におすすめの業者一覧【一戸建て住宅】

順位 会社
1位 カチタス
2位 リプライス
3位 リアルト・ハーツ
4位 フジ住宅
5位 東武住販
6位 イーグランド
7位 幸せホーム
8位 中古住宅情報館
9位 八清
10位 ミサワホーム

こちらは、一戸建て住宅のおすすめ買取業者一覧です。

この中で最もおすすめなのがカチタスという会社です。

カチタスで中古の家を買取!人気の秘訣と実際の口コミ・評判

不動産買取業者は一般的に高価な物件を積極的に買い取りますが、カチタスは3000万円くらいまでのファミリー向け・一般向けの物件の買取に力を入れており、他社で買取を断られた人も相談の価値ありです。

また、カチタスは中古住宅の元々の良さを活かしながらリフォームをして、再販します。

コストを他社より抑えられるので、結果的に買取価格が高くなりやすいです。

※家買取のおすすめ業者は、こちらに詳しくまとめています。

家買取におすすめの業者ランキング!一戸建て空き家の高額買取ならココ!

不動産買取におすすめの業者一覧【マンション】

順位 会社
1位 ベストランド
2位 大京穴吹不動産
3位 インテリックス
4位 フジ住宅
5位 オークラヤ住宅
6位 トータルエステート
7位 イーグランド
8位 スター・マイカ
9位 長谷工リアルエステート
10位 エフステージ

マンションの買取業者は、都心など好アクセスのところに密集する傾向があります。

狭い面積で大人数を収容できるマンションは都市部でないとあまり意味がないので、そもそも地方の郊外で営業しても売上は見込めないのです。

マンション買取業者の中にも、ファミリーが住む分譲マンションが得意な業者もいれば、収益物件(貸マンション)の買取が得意な業者もいます。

まずは買取業者の特徴を見極めることが大切です。

※マンション買取のおすすめ業者は、こちらに詳しくまとめています。

【2018年】マンション買取業者ランキング!買取再販戸数・保証を比較

不動産買取におすすめの業者一覧【土地】

順位 会社
1位 東急リバブル
2位 三井のリハウス
3位 住友不動産販売
4位 土地買取王アイエー
5位 クランピーエステート
6位 桂不動産
7位 青山財産ネットワークス
8位 ジャパンケルモ
9位 東京都市開発
10位 FDS(旧:福地興産)

土地は一戸建てやマンションに比べるとシンプルなので、簡単に処分できると思われがちです。

ただ、実は土地の扱いが一番難しいのです。

一戸建てやマンションなどの人工物は所有者が明確なのに対し、土地は自然のものなので、権利関係があいまいになりがちです。

隣の土地との境界も利用している中であいまいになることが多く、いざ処分をする時はこうした問題の処理に時間と手間を使いがちです。

土地買取は権利・境界問題のフォローができる業者にお願いすることをおすすめします。

※土地買取のおすすめ業者は、こちらに詳しくまとめています。

土地買取におすすめの業者ランキング!条件の悪い空き地も高価買取

不動産買取におすすめの業者を細かいタイプ別に紹介

ここまで、一戸建ての家・マンション・土地の3タイプ別におすすめの買取業者を紹介しました。

ただ、このメジャー3タイプの買取業者は他のサイトでも紹介されています。

不動産はこの3タイプだけでなく、多種多様なものがまだまだあります。

もっと言えば、不動産の所有権だけを取引する場合だってあります。

ここからは、更に不動産タイプを細かく分けて、おすすめの買取業者を紹介していきます。

アパート買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 フレキシブル
2位 新日本コンサルティング
3位 ジェイ・ワン・プランニング
4位 ジーエルアールインベストメント
5位 不動産買取MAX
6位 クレイド
7位 アイティエステート
8位 積和不動産
9位 住友不動産販売
10位 サンライズ不動産

アパートは木造が多く、買取に出す段階では何かしらの問題を抱えている可能性が高いです。

そのため、買取業者を選ぶ際は、自分のアパートの欠陥をしっかり教えてくれるところを選ぶことが大切です。

また、アパートを買取に出すのは主に投資家なので、投資関係の知識も十分持っている業者がおすすめです。

※アパート買取のおすすめ業者は、こちらに詳しくまとめています。

アパート買取業者おすすめランキングと良い業者を選ぶ5つのポイント

ビル買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 クランピーリアルエステート
2位 パオ・コーポレーション
3位 不動産買取MAX
4位 マイダス
5位 インターワーク買取センター

ビルを買取に出す場合も、それが自社ビルかテナントビルかによって処分方法が変わってきます。

まずは自分のビルのステータスを確認した上で、適切な業者に買取を依頼しましょう。

※ビル買取のおすすめ業者は、こちらに詳しくまとめています。

ビル買取業者おすすめランキング!相場以上で買い取ってもらう方法は?

店舗買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 居抜き情報.COM
2位 店舗買取.COM
3位 飲食店買取りJP
4位 ABC店舗
5位 店舗売却おたすけ.com
6位 居抜き売却市場
7位 店舗そのまま
8位 店舗流通ネット

店舗の買取は、店舗に詳しい業者に依頼することをおすすめします。

店舗の価値は、普通の不動産会社には理解しにくいです。

一般的な戸建て住宅ならアクセスが良く築年数の浅いものが高く売れますが、店舗の場合はアクセスが多少悪くても周囲が静かなほうが、人気が出ることもあります。

上で紹介した店舗買取専門業者をまずは検討しましょう。

※店舗買取業者のより詳しい情報はこちら!

店舗買取におすすめの業者8選!直接買取・無料訪問相談サービスで選ぶ

実家(相続物件)買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 不動産買取MAX
2位 カチタス
3位 空き家買取専科
4位 ふるさと情報館(ラーバン)
5位 イエチカドットコム
6位 空き家対策・訳アリ物件相談所
7位 空き家買取本舗
8位 終楽
9位 心結

相続した実家は、築年数が古くて状態が悪い上に、権利や税金がからんでくるため手続きが複雑になります。

普通の不動産会社では買取を断られることもあるので、まずは状態の悪い実家の受け入れ体制が出来ていること、そして相続関係の話題に詳しい担当者がいることが大切です。

※実家買取業者のより詳しい情報はこちら!

店舗買取におすすめの業者8選!直接買取・無料訪問相談サービスで選ぶ

別荘買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 東急リゾート
2位 HIMAWARI(ひまわり)
3位 アースホーム
4位 メープルハウジング
5位 現代オーナーズ
6位 リゾートメンテナンス
7位 リゾートライフ
8位 クリエイト軽井沢不動産
9位 日本マウント

別荘の買取を依頼する際は、軽井沢、熱海など、別荘があるエリア専門の業者に依頼するのがセオリーです。

街中の業者にとって別荘地は遠いので、対応していないケースも多いです。

また、軽井沢などはかなり細かいエリアに分かれており、それぞれ違う魅力を持っています。

また、景観を汚さないために、自由な不動産取引を規制する法律もあります。

基本的にはリゾート専門業者を選ぶようにしましょう。

※別荘買取のおすすめ業者の詳しい内容はこちら!

別荘買取におすすめの業者ランキング!損しないリゾート地専門業者の選び方

農地(田畑)買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 農地買い取り本間くん(エコリードイノベーション)
2位 太陽光設置お任せ隊
3位 リライト
4位 イエチカドットコム
5位 タクト・エム
6位 不動産買取MAX
7位 赤鹿地所

農地(田畑)を生かせるのは農家だけなので、不動産会社が農地を買い取っても旨味はほぼありません。

そのため、農地買取業者は、「農地以外にいい活用の仕方があるか」を考えながら、買取査定をおこなっています。

農地の活用方法として最近人気なのが太陽光発電です。

農地を宅地や商業地に転用しても、都市部から離れているので使い道がありません。

いっぽう、太陽光発電はアクセスが悪くても日当たりさえよければ収益化できるので、農地にピッタリの活用法です。

近年は太陽光パネルの取り付け業者が農地を募集しているケースも増えてきました。

不動産会社だけでなく、視野を広げて業者選びをしていきましょう!

※農地買取におすすめの業者の詳しい内容はこちら!

農地買取におすすめの業者ランキング!買い手のいない田畑をスピード処分・換金

山林買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 タクト・エム
2位 プレグリップエナジー
3位 西垣林業
4位 モリ工業
5位 寺松物流
6位 大西林業
7位 橋本ハウジング

山林や山地を買取に出す時に考えたいのが、自分がその山林をどれだけ理解しているかというところと、材木をどう処分するかの2点です。

まず。山林の面積は広大なので、持ち主でも正確な面積を把握していないケースが多いです。

この時、不動産会社は登記簿謄本に記載されている面積を参考に査定をしますが、それでも納得できるかどうか考えましょう。

次に、山林に立つ材木の処分方法です。

山林・山地とはあくまで地面のことで、そこに立っている樹木はまた別の資源です。

不動産会社によっては山林の買取とは別に、材木の買取までしてくれるので、より高利益をのぞめます。

※山林買取におすすめの業者の詳しい内容はこちら!

山林買取におすすめの業者ランキング!高く早く処分してくれる7社を厳選

アパート用地買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 北辰不動産
2位 田園都市住宅
3位 レアルリンク
4位 フロンティアハウス
5位 アイ・ラック
6位 エステートコスモ
7位 アゼリアホーム
8位 ウルテック
9位 ST TRUST
10位 LIBRE

アパート用地を募集している買取業者は、首都圏・都市部を中心に意外と多くいます。

築古の木造アパートの処分に困った際は、建物を建て壊して用地のみを買取に出すという方法もあります。

アパートの解体費用は高くつくので、用地を買取に出す時は査定額を比較し、高く買い取ってくれる業者を選びましょう。

タワーマンション(タワマン)買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 アローズリアルエステート
2位 日本住宅流通
3位 扶桑興産
4位 バリュー・スペース
5位 ムゲンエステート
6位 インテリックス
7位 エフステージ
8位 プロポライフ
9位 コスモスイニシア
10位 イデアルシーク

タワーマンションなら仲介売却で売っても引く手あまたと考える人は多いでしょうが、近年タワマンが売れ残るケースが増えています。

理由としては、高層マンションがより一般的になったことで魅力が昔ほどないこと、堅実志向の方が増えていること、災害面などのリスクがささやかれていることなどがあげられます。

もし処分に困ったら、上で挙げた業者に一度相談してみましょう!

事故物件(訳あり物件)買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 クランピーエステート
2位 訳あり物件買取センター
3位 不動産買取アイコム
4位 不動産買取MAX
5位 アウトレット不動産
6位 TMSコーポレーション
7位 事故物件買取センター
8位 フレキシブル
9位 パシフィックホーム(不動産買取売却専門店)
10位 ハッピープランニング(お困り不動産解決本舗)

事故物件を処分する場合は、まず損切りの意識を持ちましょう。

損切りとは、物件を持ち続けるリスクを早めに遮断するという意味で、利益を出すのではなく、コストを減らすことを目標にするということです。

事故物件を売っても高額利益が出る可能性はわずかです。

それよりも、なるべく早く買い取ってもらうことを意識して、買い取る物件の幅が広く、換金がスピーディな業者に依頼しましょう。

社宅・寮買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 みらいアセット(企業用不動産.com)
2位 東新住販
3位 さくら不動産販売
4位 大貴
5位 リーフ
6位 東京建物不動産販売
7位 イーアンドアール
8位 駅前不動産
9位 クリエイト西武
10位 桂不動産

社宅・寮は特殊な物件で、買取再販でも同じ目的で購入されることがほとんどです。

また、企業が自ら購入するケースもあり得ます。

なので、企業とのつながりが深い不動産会社を選ぶことが何よりも重要になります。

借地権・底地権買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 HomeWay
2位 住友林業レジデンシャル
3位 Century21マーキュリー
4位 新青土地コーポレーション
5位 ピタットハウス(借地買取りドットコム)
6位 アイティエステート
7位 K’sプライベートコンサルティング
8位 サンセイランディック
9位 ニーズ・プラス
10位 東京アセット・パートナーズ

借地権・底地権は不動産会社に買い取ってもらうこともできます。

当事者間で話し合って解決するよりも、第三者のプロが介入して処理をしたほうが、解決がスムーズという側面もあります。

地主と借地人の関係がこじれる前に、買取に出すという方法をとるのがおすすめです。

賃貸物件買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 コスモスイニシア
2位 大京穴吹不動産
3位 ホームスタッフ
4位 オークラヤ住宅
5位 あなぶきの買取り(穴吹興産)
6位 長谷工ライブネット
7位 セキスイハイム不動産
8位 相鉄不動産販売
9位 東急リバブル
10位 日本住宅流通

賃貸経営を相続した時に気を付けたいのが、空の賃貸物件と入居者のいる賃貸物件では処分の仕方が異なるということです。

空の賃貸物件は不動産を丸ごと取引しますが、入居者を退去させずに取引する場合は、所有権のみを取引するオーナーチェンジという方法をとります。

どちらの方法をとるかで対応が全く異なるので、事前にチェックしておきましょう。

収益物件・投資物件買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 クリスティ
2位 住友不動産販売
3位 サンライズ不動産
4位 レフォルマ
5位 マルオ
6位 アレグリアシティ
7位 東京土地開発
8位 インベスト
9位 千代田スバック
10位 サイフォ

最近ブームの不動産投資ですが、物件は築年数に伴い劣化するので、いつまでも収益を上げられる訳ではありません。

築古になれば利益が上がらず、コストが増えるという状態になり、赤字になってしまいます。

これを防ぐには、出口戦略としての売却を計画しておく必要があります。

売り時の見極めはプロでも簡単ではないので、セミナーなどに通ってしっかり学習しておきましょう!

ワンルームマンション買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 MIJ
2位 レイニッチ
3位 アンバーコーポレーション
4位 ワンルーム・プラス(フェイスプロパティ)
5位 南青山リアルエステート
6位 リビングクリエイト
7位 リフレクトプロパティ
8位 ランドアジャスト
9位 FANTAS technology
10位 不動産買取SOS

ワンルームマンションの買取専門業者は都心を中心に意外と多くいます。

理由としては、ワンルーム経営が不動産投資の基本と言われているため、購入する人が多いからです。

地方のワンルームでも、東京の投資家が購入するケースが多いです。

地元の不動産会社だけでなく、都心の買取業者も探すことをおすすめします。

民泊・ホテル・保養所買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 リソル不動産
2位 アイビートラスト
3位 湘南ホテル開発
4位 メディカル&リゾート・エステート
5位 丸京
6位 トーセイ
7位 サンフロンティア
8位 東急リゾート
9位 戸村商事
10位 リブマックス

民泊やホテルなどの買取業者は、宿泊施設を提供している企業のグループ会社だったりするケースが多いです。

一般的には施工してくれた会社にそのまま処分を依頼することが多いですが、不動産買取は査定額=利益なので、複数社を比較しないのは絶対に損です。

上記で挙げた業者など数社に査定を依頼し、比較することをおすすめします。

テナント・事務所買取におすすめの業者一覧

順位 会社
1位 イリオス
2位 総合施設管理
3位 東急リバブル
4位 テナントスタイル
5位 北辰不動産
6位 アップル住宅販売
7位 テンポイノベーション
8位 飲食店買取りJP
9位 リバティ
10位 ウィングトラスト

テナントや事務所は、売る際に大々的な営業やPRをおこないません。

理由としては、法人の持つ物件が売りに出されたと競合や顧客に知られたら、経営に影響が出てしまうからです。

そのため、基本的には依頼を受けた業者が個々のネットワークを通じて処分することになります。

つまり、実績が高くネットワーク力がある業者に買取依頼をすることが、何より重要なのです。

【チェックリスト】不動産買取業者を選ぶときに活用しよう!

最後に、業者選びに役立つチェックリストを掲載しておきます。

印刷をしてそれぞれの会社をチェックし、比較してみてください!

設問番号 内容
値段交渉が可能
買取実績が十分
買い取ってほしい物件タイプの実績が豊富
納得できる査定額だ
担当者の挙動に不審な点はない
担当者の話が分かりやすい
検査・保証サービスが手厚い
物件のデメリットまで話してくれる
買取プランを隠さず教えてくれる
行政処分歴がない
対応がマニュアル的でない
希望の期限を考慮してくれる
相続などの権利関係に詳しい
税金関係に詳しい
契約を急かさない
担当者の時間に余裕があり、連絡をしてもすぐつながる
「業界的には…」などの話を持ち出さない
過剰に専門用語を使わない
買取のデメリットも話してくれる
買取以外のおすすめ方法も提案してくれる

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

マンションの売却手続き時に必要な書類を一挙紹介
マンションの売却手続き時に必要になる書類は、家や土地の時と大きく変わりませんが、パンフレットや管理…
土地売却で業者を選ぶ方法と評判の良いおすすめ不動産会社ランキング
不動産売却は仲介業者選びが何よりも重要ですが、土地売却は手続きが複雑なので、特に重要になります。選…
ビル売買の必要書類を総まとめ!全19種類の内容と準備するタイミング
ビル売買に必要な19の書類の内容を完全網羅!これさえ読めば円滑なビル売買が可能ですよ!
不動産の売却代金・手付金はいつ入金される?タイミング・金額を徹底解説
不動産の売却代金は、売買契約時と物件の決済・引き渡し時の2回にわけて入金されます。1回目の入金は全体…

おすすめ・特集記事!

不動産一括査定サイト33社を比較!2019年おすすめランキング
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…
【2019年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…