TOP > 住宅ローンの基礎知識 > 住宅ローンをどうしても通したい!誰でも通る住宅ローンはある?無理やり通すことはできる?

住宅ローンをどうしても通したい!誰でも通る住宅ローンはある?無理やり通すことはできる?

【更新日】2019-10-10
このエントリーをはてなブックマークに追加
住宅ローンを通したい

申込者の年収が低い、物件の担保価値が低いといった状況で、住宅ローン審査に不安を覚える方も少なくないと思います。

そんな中で気になるのが、誰でも審査に通る住宅ローンはあるのか?ということですね。

今回は、どうしても審査に通りたい方へ、絶対通る住宅ローンはあるのか、無理やり審査を通すことはできるのかなどを解説していきます!

審査の甘い住宅ローンランキング!審査のゆるい通りやすい銀行を見抜くコツ
人気の住宅ローン【2019年11月最新】
三菱UFJ銀行「ネット専用ローン」
●最も利用者が多い人気ローン!12年連続No.1
●申込から借入まで来店不要!口座なしでも申込可
●コンビニATMが24時間無料!銀行が遠い方もお得
繰上返済手数料 0円事務手数料 0円
保証会社手数料 33,000円団体信用生命保険料 不要
◎カンタン10分で申込可能!最短翌日に結果をお知らせ!

どうしても通したいなら三菱UFJ銀行「ネット専用住宅ローン」の固定3年がおすすめ?

三菱UFJ銀行「ネット専用住宅ローン」

金利タイプ 固定金利/変動金利
借入金額 30万円~1億円
対応地域 全国
返済方法 元利均等返済と元金均等返済のどちらかを選べる
借入期間 最大35年以内
保証料 別途支払い
事務手数料 33,000円(税込)

三菱UFJ銀行「ネット専用住宅ローン」は、大手銀行が提供している住宅ローンのイメージを覆す、借りやすい住宅ローンです。

三菱UFJ銀行「ネット専用住宅ローン」の3つの金利プラン

こちらの住宅ローンには固定3年、固定10年、変動金利の3プランがあるのですが、審査に通りたいなら固定3年プランがおすすめです。

これは、固定期間中の最初の3年は金利がグッと下がり、期間を終えると一気に上がる仕組みです。

審査に通らず困っている方のほとんどは、直近の収入が低くて審査に落ちています。

固定3年プランなら最初の利息が少ない=低年収でも返済できるので、より審査に通りやすくなります。

また、現在はネット申込限定での金利引き下げキャンペーンを実施しているので、お得なだけでなく積極的に募集をしている段階と考えられます。

キャンペーンが終わる前に、お早目に申し込みましょう!

三菱UFJ銀行「ネット専用住宅ローン」のキャンペーン

◎カンタン10分で申込可能!最短翌日に結果をお知らせ!

誰でも通る?審査激甘の住宅ローン2選

住宅ローンの審査基準は、金融機関やローンの種類によって異なります。

その中でも審査が甘いのが、ネット銀行が提供しているフラット35です。

ネット銀行は運営元自身もベンチャーということがあり、既存の金融機関にありがちな勤務先の規模・従業員数で融資を決めるということがありません。

安定収入があれば、フリーター・アルバイトでも通る可能性があります。

更に、フラット35は本審査を住宅支援機構という公的機関が行うので、金融機関が自社で提供している住宅ローンよりも審査に通りやすいのです。

ここからは、おすすめのフラット35を2つ紹介していきます。

ARUHI住宅ローン「フラット35」

ARUHI住宅ローン「フラット35」

金利タイプ 固定金利
借入金額 100万円~8,000万円
対応地域 全国
返済方法 元利均等返済と元金均等返済のどちらかを選べる
返済手数料 無料
保証会社手数料 無料
保証料 無料
事務手数料 借入額×2.0%
生命保険料 別途で必要

ARUHIは住宅ローン専門機関で、シチュエーションに応じた様々なタイプの商品を提供しています。

その中でもフラット35は審査に通りやすく、年収基準や勤続年数基準の指定もありません。

スタッフも住宅ローンに詳しい人達なので頼りになりますよ!

申込はWEB完結で済みますが、店舗も全国各地にあるので、いざという時に対応してくれるのも嬉しいですね!

◎頭金0円でも申込可能!融資後も口座開設の必要なし

楽天銀行住宅ローン「フラット35」

楽天銀行住宅ローン「フラット35」

金利タイプ 固定金利
借入金額 100万円~8,000万円
対応地域 全国
返済方法 元利均等返済と元金均等返済のどちらかを選べる
返済手数料 無料
保証会社手数料 無料
保証料 無料
事務手数料 借入額×1.404%
生命保険料 別途で必要

楽天銀行のフラット35は審査が甘いだけでなく、ランクの高い楽天会員なら審査で優遇してくれるという独自の基準も持っています。

日常的に楽天カードを使っている方なら、楽天スーパーポイントも大量にもらえるのでお得ですよ!

楽天銀行の口座がなくても申込ができます。申込ながらオンライン相談も可能なので、まずは事前審査に申し込んでみましょう!

◎口座がなくてもカンタン申込可能!借入まで来店は一切不要

誰でも通る住宅ローンはない

結論から言うと、信用情報がブラックの方でも通る住宅ローンというのはありません。

絶対に返せる見込みのない人にローンを融資すると、金融機関が罰則を受けることになっています。基本的には「この人は○○万円までなら返せる」という額しか住宅ローンを貸してもらえません。それを見抜くために審査はあるのです。

同様に、正規の金融機関が提供しているローンにはすべて審査があります。

審査がない誰でも通るローンとなると、闇金や個人融資しかありません。

通りやすさには若干の違いがある

誰でも通る住宅ローンはありませんが、金融機関によって通りやすい、通りにくいの差はあります。

通りやすい住宅ローンの中で代表的なものがフラット35です。

フラット35は各金融機関から提供されていますが、実際の本審査は住宅金融支援機構という半官半民の機関によっておこなわれます。

企業のような利益目的の団体ではないので通りやすく、最近人気が高まっています。

住宅ローンをブラックの方が無理やり通すことはできない

同じように、申込者がブラックリスト入りしているような状態で、住宅ローンを無理やり通すことはできません。

あなたがどんなに担当者に頼みこんでも、審査の厳しさが変わることはないのです。

基本的には信用情報のキズがなくなるか、属性が改善されるのを待って申し込むことをおすすめします。

営業マンの「無理やり通しますよ」という言葉は危険

もしかしたら、銀行の営業マンに「住宅ローン厳しそうですけど、私がなんとかします」というように言われているかもしれません。

ただ、銀行のローン事業は営業部と審査部に分かれ、基本的にはお互い干渉しあうことは許されません。

2018年にスルガ銀行のローン不正融資が発覚して問題になりましたが、これは営業部が審査部を恫喝してローンを通そうとする構造が大本の問題でした。

こうしたところからローンを借りても、スルガ銀行のように途中で問題があり、サービスが滞る可能性があります。

ハウスメーカーの「無理やり通す」は信ぴょう性0

新築を施工したハウスメーカーの人が提携の住宅ローンに「かけあってみます」と言うこともあるでしょう。

ただ、提携業者が金融機関に話を通しておくなんてことはできません。そんなことがまかり通ったら、誰も銀行を信用しなくなりますよね。

ハウスメーカーからすれば、住宅ローンに早く通ってお金を払ってもらうことが何より重要です。

彼らは早く手続きを先に進めたいので、こうした無責任なことを言いがちなのです。

住宅ローンを通せない2つの原因

住宅ローンを通せない原因は、大きく分けて申込者の属性(年収・勤務先など)と担保物件の2つです。

属性は改善すればどうにかなりますが、担保物件の評価が低いのはどうにもなりません。

この場合は、他の方法を考えるしかないのです。

物件の担保評価が低い方でも通しやすい・ゆるいフリーローン・カードローン

物件の担保評価が低い方は、フリーローンやカードローンを借りることをおすすめします。

これらの無担保ローンは用途が自由なので、物件の評価が低くても審査に通ることができます!

カードローンに対して悪い印象を持つ方も少なくないですが、プロミスやアイフルは初回借入から30日間の無利息期間サービスを提供しているので、少額であれば家族や友人からお金を借りるよりも場合によってはお得です。

今後のローン審査への影響を心配する人も多いでしょうが、しっかり期限を守って完済できれば影響はほとんどありません。

高額を借りる場合は住宅ローンのほうが通しやすい?

フリーローン、カードローンは基本的に100万円以下の少額を借りるのに向いています。

もし1000万円以上の融資を希望する場合は、無担保な分、住宅ローンより審査に通りにくくなるので注意しましょう。

だからといって複数のローンを借りると信用情報が傷つくだけでなく、返済回数が増えて延滞・自己破産の可能性が格段にアップするので注意しましょう。

誰でも通る住宅ローンを探す前に審査対策をしよう

誰でも通る住宅ローンはありません。そもそも住宅ローンが審査を設けているのは自己破産の可能性があるからで、通さないのは申込者を守るためにあるのです。

通るか不安な時は、簡単に通る住宅ローンを探したり、グレーな裏技を探したりするのではなく、まずは正攻法で審査に通るにはどうすれば良いのかを考えていきましょう。

人気の住宅ローン【2019年11月最新】
三菱UFJ銀行「ネット専用ローン」
●最も利用者が多い人気ローン!12年連続No.1
●申込から借入まで来店不要!口座なしでも申込可
●コンビニATMが24時間無料!銀行が遠い方もお得
繰上返済手数料 0円事務手数料 0円
保証会社手数料 33,000円団体信用生命保険料 不要
◎カンタン10分で申込可能!最短翌日に結果をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

住宅ローンの審査に通りやすい人の特徴とは?職業・職種が関係?高年収でも通らない人がいる?
住宅ローンの審査に通りやすい人、通りにくい人の間にはどんな違いがあるのでしょうか?徹底解説していき…
住宅ローンの借り換え審査が甘い・緩い通りやすい銀行はどこ?新規借入審査との違いは?
住宅ローンの借り換え審査が甘いおすすめローンを紹介!審査ではどこを見られるのか、どこが通るポイント…
住宅ローン地獄から脱出できない主婦の実例を紹介!後悔しない住宅ローンの選び方とは?
住宅ローン地獄に陥らないために、今回はローン選びで失敗した方の体験談から、どうすれば失敗しないのか…
フラット35は住宅ローンの中でも審査が甘い・通りやすい!評判と審査がゆるい理由・問題点
フラット35は審査の甘い住宅ローンとして有名です。今回は審査が甘い理由と問題点を詳しく解説していきま…

おすすめ・特集記事!

不動産一括査定サイト33社を比較!2019年おすすめランキング
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…
【2019年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…