TOP > アパートを売る > アパート査定を匿名で依頼!おすすめの匿名サイトと匿名査定の注意点

アパート査定を匿名で依頼!おすすめの匿名サイトと匿名査定の注意点

【更新日】2019-11-13
このエントリーをはてなブックマークに追加
アパートの匿名査定

アパートを売却する際には査定によって事前にどのくらいの価格で売却できるのかを知ることが有効です。

なるべく自分の個人情報を使わずに査定を受けたいという人も多いのではないでしょうか。

そこで匿名サイトを利用するという方法があります。

匿名サイトは気軽に利用出来て非常に便利です。

そこで特に使いやすい匿名サイトと、匿名査定の注意点を解説していきます。

アパートの査定方法「収益還元法」は通常の不動産査定とどこが違う?

アパートの匿名査定におすすめのサイトを厳選紹介!

匿名査定は専門のサイト上で実施されているので、そのサイトを選ぶことが重要となります。

まずはアパートの匿名査定を行っているサイトを厳選して紹介していきます。

どのサイトを利用しようか悩んでいる方にとっても役立つ内容となっています。

アパートの売却を検討する際に知っておくと有効な情報の1つとなります。

不動産査定は匿名で依頼できる!個人情報不要の匿名一括査定サイトを利用する際の注意点

ライフルホームズ

ライフルホームズは代表的な不動産情報サイトの1つであり、かつてはHOME'Sという名前でした。

ライフルホームズの運営会社は東証一部に上場している株式会社LIFULLであり、幅広い情報を取り扱っているという特徴を持ちます。

このサイトの大きなメリットとして挙げられるのが軽々業者数が多いことと、その質にもこだわっていることです。

独自の審査基準によって選定された業者のみを選抜していて、高い精度の査定を実施している点も魅力です。

匿名で査定できる範囲は広めに設定されているので、利用しやすいと言えるでしょう。

ライフルホームズで不動産売却査定!実際に利用した方の評判・口コミ

HowMa(ハウマ)

HowMa(ハウマ)はAIを駆使した査定が特徴のサイトです。

このサイトの最大のメリットともいえるのが査定結果が出るまでのスピードであり、AIによる判定なので数分でも査定金額を算出することが出来ます。

使用されているAIの精度は高く、参考になる査定結果を出してくれるのが特徴と言えます。

カバーしている範囲は日本全国の世帯数の約95%にのぼります。

スマホで簡単に査定を受けられる点もメリットです。

AI不動産査定のHowMa(ハウマ) を実際に利用した方の評判・口コミ!精度は本当に高い?

10秒でDo!

10秒でDo!は大手不動産サービス会社のハウスドゥが提供しているサービスであり、ブラウザ上またはアプリ上で約10秒で査定結果を知ることが出来ます。

物件種別や郵便番号を入力するだけで査定をスタートさせることが可能であり、入力された情報をもとに物件の査定金額をAIが判定する仕組みになっています。

アプリ版が特に分かりやすいフォーマットになっているので、これまでに匿名査定を利用したことがない方でも利用しやすいと言えるでしょう。

匿名でアパートの査定相場をチェックする方法!

アパートを売却する際には相場をチェックしておくことが重要となります。

相場を知らない状態で売却を行うと、実際の価値よりも安く売ってしまうことにもなり得るからです。

そこでここからは匿名でアパートの査定相場をチェックする方法について解説していきます。

売りたいアパートがあるものの、その相場が分からないという方にうってつけの内容です。

①不動産ポータルサイトの売出物件情報をチェック

不動産ポータルサイトを活用することで査定相場を確認することが出来ます。

不動産ポータルサイトとは、様々な物件の情報を取り扱っているサイトであり、ここからいくつものサイトに移動することも可能です。

不動産ポータルサイトには売出物件情報が中立的な立場から記載されているので、査定相場を知るにはぴったりと言えるでしょう。

もちろん登録などの必要もなく、匿名でじっくりとチェックすることが出来ます。

地域・築年数・面積が似た物件を参考にする

不動産ポータルサイトには数多くの情報が掲載されているので、相場を確認する上でどれを見れば良いのか分からないという人もいるかもしれません。

自分が売却するアパートの相場を知りたいときは、同じような条件の物件の売出価格を確認することが有効です。

具体的には地域や築年数、面積などが似通っている物件を参考にすることが重要となります。

駅からの距離、治安状況、ショッピングエリアの有無などの条件も一致していると、一層相場を類推しやすくなると言えるでしょう。

収益還元法を使うのがおすすめ

アパートの相場を判断する上では収益還元法を使うことも有効となります。

収益還元法とは、不動産が将来的に生み出すと予測される純収益の今の価値の総和を求めることにより、資産価格や相場を求める手法となっています。

アパートは売却せずにそのまま運営していた場合、一定の利益を出す可能性があります。

その将来生み出し得る利益と、売却価格が釣り合うように計算することで妥当性の高い相場が見えてきます。

ただし、アパートの収益は人口の増減によっても変わるので、誤差の少ない試算を行うことは容易でないことに注意しておきましょう。

過去の取引事例データベースを活用する

不動産情報サイトの中には過去の取引事例データベースを公開しているところもあります。

そのデータベースを確認することによって、どういった物件がどのくらいの価格で取引されているかが分かります。

その情報はアパート売却において非常に有用な情報です。

ただし、過去に大きな景気変動などがあった場合にはその取引影響を与えている可能性があります。

好景気の時と不景気の時では、単純比較をすることが出来ない点には留意しておきましょう。

同じような景気状況の時のデータがあれば特に参考にしやすいです。

土地総合情報システムで直近5年間の取引をチェック

国土交通省は土地総合情報システムというウェブサイトを運営しています。

ここでは不動産の取引価格、地価公示などの情報を入手できます。

土地総合情報システムで取り扱われている情報の中には直近5年間の取引データもあるので、そのデータをチェックすることによって不動産の相場が推測しやすくなります。

過去5年の中に自分のアパートと近い状況の物件が売却されたデータがあった場合は、その内容が非常に参考になると言えるでしょう。

国土交通省という公の機関が出している情報なので中立性も極めて高いです。

不動産ジャパンを使えば欲しい情報をすぐ取得できる

不動産ジャパンとは、安心かつ安全な不動産取引をサポートするために、公益財団法人不動産流通推進センターが管理及び運営しているサイトです。

ここでは参加団体の不動産物件の情報閲覧はもちろん、不動産会社の検索も行うことが出来ます。

その他、不動産に関する知識、トラブル事例とその相談内容なども公開されており、不動産に関する情報が欲しい場合には非常に役立つと言えるでしょう。

不動産ジャパンは全国の不動産が検索できる!仕組みとサービス内容を徹底解説

アパート査定を匿名で依頼するメリット

アパート査定を匿名で依頼することにはそもそもどんなメリットがあるのでしょうか。

ここからは匿名で査定依頼をすることの具体的なメリットについて解説していきます。

メリットを知ることにより、匿名で査定依頼をすべきかどうかの判断を下しやすくなります。

個人情報がもれない!しつこい営業の心配がない

匿名でアパート査定を受ける大きなメリットの1つは個人情報が漏れないということです。

自身が所有する不動産の情報は高度な個人情報であるため、それが漏れてしまっては大きな問題となります。

そのことをきっかけとしてしつこい営業が来るというケースも起こり得ます。

匿名で査定を依頼すれば、そもそも個人情報が漏れる機会すらないのでしつこい営業が来る心配はありません。

査定結果が出るまでが非常にスピーディ

匿名で査定を依頼するということは入力項目などを少なく抑えられるということでもあります。

そのため、査定結果が出るまでのスピードが速く、すぐに結果を知りたい方にもぴったりです。

匿名査定サイトではその点の利便性を重視しているケースも多くなっています。

入力しなければならない情報は基本的にそのアパートの地域、築年数、面積などに限られていることが多いので、簡単に査定結果を知ることが出来ます。

AIが今後の価格予測までしてくれることも

匿名査定サイトではAIを活用しているケースが多いです。

AIを使うことで中立的な立場からの査定結果を出すことが出来ます。

昨今ではAIがどんどん進化を続けているので、場合によっては今後の価格予測までしてくれることもあります。

そういった将来に向けた情報はアパートなどの不動産を売却しようか悩んでいる方にとって大いに役立つ情報と言えるでしょう。

アパート査定を匿名で依頼する時の注意点

アパート査定を匿名で依頼することは非常に便利である一方、注意しておかなければならない点もあります。

ここからはアパート査定を匿名で依頼する際の注意点を解説していきます。

注意点を把握しておくことにより、一層安心して査定サイトを利用することが出来ます。

これまでにアパートの匿名査定を行ったことがないという方にとっても有用な内容です。

全ての地域に対応している訳ではない

匿名査定サイトは基本的に全ての地域に対応しているわけではありません。

あくまでそれぞれサイトが持っているデータの範囲内にある地域の物件について匿名査定が行われており、匿名査定を利用できない地域もあるので注意しておきましょう。

ただし、昨今では匿名査定の可能範囲が拡大している傾向にあるため、多くの地域の物件について匿名査定を利用できるようになりつつあります。

対応地域はサイトによって異なるので、事前に確認しておくことが大切です。

アパートのリフォーム履歴や満室率まではチェックできない

匿名査定ではリフォーム履歴や満室率などの情報についてチェックできず査定に反映されません。

リフォーム履歴や満室率が実際の売却価格に大きな影響を与えることもあるので、その点に考慮しつつ査定を利用することが重要となります。

満室率が低い場合には査定金額よりも実際の売却価格が低くなる可能性もあります。

逆にリフォームで新しくなっている場合は査定金額よりも、実際の価格が高くなるということが起こり得ます。

連絡ができないので申し込み内容の補足ができない

匿名査定サイトで入力する情報はそれほど多くありません。

これは査定依頼をする際の手間が少ないという意味ではメリットですが、申し込み内容を補足出来ないという点ではデメリットでもあります。

匿名でないサイトの場合には仲介先の業者が依頼者に電話をして、より詳しい状況を聞き出すことで査定の精度に繋げることが可能です。

匿名査定の場合はそういったことが出来ず、アバウトな結果になってしまうこともあります。

営業電話というとあまり良いイメージを持っていない方も多いかもしれませんが、査定の精度を上げる上では有効になることがあるなど、必ずしも悪いものではありません。

匿名査定をしただけではアパートを売ることはできない

匿名査定をしたからと言ってそのまますぐにアパートを売ることが出来るわけではありません。

アパート売却する際には所定の手続きを行う必要があるからです。

売却までに時間がかかっていると相場の変動が起こることもあるので、売却すると決めた後は速やかに手続きを進めていくことが重要となります。

それゆえに手順について知っておくことも大切です。

アパート売却は必ず査定→契約→売出しの手順を踏む

アパート売却は査定の後、契約、売出という手順で進んでいきます。

契約は不動産会社に仲介してもらうために結びます。

仲介契約にも様々な形態があるので状況にあったものを選ぶことが重要となります。

契約を結ぶことが出来れば、売出を行います。

売出の際には売出価格を設定することが大切です。

査定結果や相場などを踏まえて妥当性のある売出価格を設定することが円滑な売却のために欠かせません。

売出価格に希望を反映し過ぎるとなかなか売れずに最終的に値崩れを起こすこともあるため、売出価格の設定は非常に重要な要素となります。

売却までつなげたい方はライフルホームズの匿名査定がおすすめ!

アパートを売却までつなげたい方はライフルホームズの匿名査定を利用することが有効となります。

ライフルホームズであれば査定から売却に至るまでの手続きを分かりやすく導いてくれます。

速やかに売り出したいという方にとってもぴったりと言えるでしょう。

サイト上で手続きについて詳しい情報を発信していることも、ライフルホームズのメリットの1つです。

また、ライフルホームズには大きな実績がいくつもあるので信用性が高く、安心して利用することが出来ます。

気になる業者に売主から電話をかけられる

最初は匿名で査定を行い、その結果に納得した場合は気になる業者に連絡をすることが大切です。

連絡をした業者だけとやり取りをすることになるので、興味のない会社から営業電話がかかってくることはありません。

査定金額に納得できた会社と手続きを進めていくことが出来ます。

時間のロスもないので日頃忙しい方も安心して利用することが出来ます。

業者側にとっても売る意思のある依頼者とのやり取りになるので、強気の営業を行う必要がなくなり、依頼者と業者の双方にとってメリットがあると言えるでしょう。

アパート査定の自動シミュレーションは活用次第で高額売却のカギになる

アパート査定を行っているサイトの中には自動シミュレーションが出来るところもあります。

このシミュレーションを活用することにより、高額な売却を実現出来る可能性が上がります。

自動シミュレーションにはなるべく正確な内容を入力することが大切です。

全てがシミュレーション通りにいくとは限りませんが、自動シミュレーションや相場をヒントに売出価格を決めることも出来ます。

アパート査定のシミュレーションを行う際にはいくつかのサイトのものを試して比較することも有効となります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

アパート査定を匿名で依頼!おすすめの匿名サイトと匿名査定の注意点
アパートの査定は匿名で依頼することができます。どのサイトを使うのが良いのでしょうか。また、匿名査定…
アパートを売る理由は大きく分けて2通り!満室でも売ったほうが良いケースとは?
アパートを売る理由はどんなものがあるのでしょうか。今回は無数にある理由を大きく2つにわけて紹介して…
アパートを売却!領収書に印紙は必要?
アパートを売却すると領主書に印紙が必要な時と不要な時があります。今回は、意外と知らない印紙の取り扱…
一棟アパート売却の価格相場はいくら?高く売るには不動産会社選びが重要!
アパートはマンションよりも売却相場が低いですが、個別の価格はバラバラなので、それを考慮して個別で査…

おすすめ・特集記事!

【2019年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…
不動産一括査定サイト33社を比較!2019年おすすめランキング
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…