TOP > 農地 > 農地を売る時の価格相場はいくら?田畑の売却価格を自分で調べる方法はある?

農地を売る時の価格相場はいくら?田畑の売却価格を自分で調べる方法はある?

【更新日】2020-08-07
このエントリーをはてなブックマークに追加
農地の売却相場

農地を売る前に、だいたいいくらで売れるかのイメージがないと判断ができません。

実際に農地を売った方が周りにいないと、いくらで売れたのか検討もつかないですよね?

今回は、農地の売却相場の紹介と、売買価格を自分で調べる方法を解説していきます。

農地を売却する方法!田んぼや畑を売る手続きの流れ・売買の条件

◎全国の農地すべて申込可能!ガイドに従って入力するだけ!

農地の売却相場をエリア別に紹介

農地の売却相場を全国農業会議所がまとめたレポートでチェックすると、以下の通りとなりました。

【農地価格と対前年増減率(純農業地域)】

中田の売却相場(単位:千円/10a、%)
ブロック 平均価格 増減率(2018年)増減率(2017年)
全国 1,182 △1.4△1.2
北海道 247 △1.1△1.1
東北 572 △1.2 △1.9
関東 1,521 △1.6 △1.5
東海 2,283 △1.0△1.7
北信 1,359 △1.9△1.3
近畿 1,968 △0.6△0.4
中国 746 △1.5 △0.5
四国 1,726 △1.2 △1.4
九州 874 △1.8△1.1
沖縄 890 0.00.0

中畑の売却相場(単位:千円/10a、%)
ブロック 平均価格 増減率(2018年)増減率(2017年)
全国 872 △1.2△1. 1
北海道 117 △1.3△1. 3
東北 343 △1.3 △1.4
関東 1,630 △0.9 △1.0
東海 2,062 △0.8△1.8
北信 931 △1.8△1.2
近畿 1,404 △0.5△0.4
中国 439 △1.8 △0.4
四国 952 △0.8 △1.4
九州 874 △1.6△0.8
沖縄 1,288 △0.22.0

【引用:平成30年田畑売買価格等に関する調査結果(要旨)】

上記が、田んぼと畑の売買価格の相場をまとめたものです。

全国平均を見ると田んぼが1約118万円、畑が約87万円となっており、通常の土地の価格に比べると低い状況です。

農業地域の農地の売却相場が低いのは、主に以下の理由が考えられます。

  • 立地が悪く価格相場が低い
  • 郊外での農業離れの加速
  • 農産物価格自体の低迷
  • 農業従事者(買い手候補)の減少

都市部の農地の売却相場

上では農村部にある農地の売却相場をチェックしました。

一方、都市部にある農地の売却相場はどうなのでしょうか?

こちらも全国農業会議所が発表しているレポートに沿って紹介していきます。

中田の売却相場(単位:千円/10a、%)
ブロック 平均価格 増減率(2018年)増減率(2017年)
全国 3,176 △1.4△1.3
北海道 452 △1.8△0.1
東北 1,510 △3.4 △1.8
関東 1,811 △1.9 △1.2
東海 6,668 △1.0△1.7
北信 2,405 △3.1△1.8
近畿 3,518 △1.2△1.4
中国 4,017 △0.2 △0.4
四国 4,583 △2.4 △2.6
九州 1,827 △2.0△1.4
沖縄

中畑の売却相場(単位:千円/10a、%)
ブロック 平均価格 増減率(2018年)増減率(2017年)
全国 3,047 △1.4△1. 1
北海道 490 △0.9△0.6
東北 1,285 △3.9 △1.3
関東 2,356 △1.0 △0.9
東海 6,511 △1.1△0.9
北信 2,083 △3.4△1.8
近畿 3,303 △0.5△1.0
中国 2,723 △0.4 △0.8
四国 3,778 △3.5 △2.6
九州 1,562 △2.5△1.5
沖縄 4,946 1.32.0

都市部の農地になると売却相場は高まりますが、こちらは農地としての需要の高さというよりは、アクセスが単に良いというのが大きそうです。

農地は農家以外に売れない仕組みになっているので、実際に売買をするとなれば、都市部の農地も売れにくいことには変わりません。

農地の売却価格の相場を自分で調べる方法

ここまで、エリアごとに農地の売却価格相場を紹介しましたが、一つとして同じ農地はないので、個別に相場をチェックすることが最も重要になります。

売却相場をチェックする方法は、以下の3通りが代表的です。

  • 不動産ポータルサイトをチェックする
  • 不動産ジャパンをチェックする
  • 一括査定サイトを活用する

それぞれ、一つずつ解説していきます。

不動産ポータルサイトをチェックする

スーモやライフルホームズといったサイトには、売り出し中の農地の情報が記載されています。

こちらをチェックすれば、農地が現在いくらで売りに出されているのかをチェックすることができます。

ただ、ここに記載されているのはあくまで売り出し中の価格であり、成約価格ではないので注意が必要です。

不動産ジャパンをチェックする

売り出し中の不動産は、全てレインズというサイトに登録されています。

しかし、このサイトは正規の不動産会社でなければログインすることができません。

レインズは不動産会社しかログインして見れない?個人がレインズを閲覧する方法

個人でも使えるデータベースで、レインズに劣らないデータ量を誇るのが不動産ジャパンです。

こちらで検索をすれば、全国各地の農地の売り出し状況をチェックすることができます。

スーモやライフルホームズも全国ほとんどの不動産情報をカバーしていますが、それでも情報が抜けているケースは多々あります。

多くのデータを参考にしたい場合は、こちらの不動産ジャパンを利用することをおすすめします。

不動産ジャパンは全国の不動産が検索できる!仕組みとサービス内容を徹底解説

一括査定サイトを活用する

売却相場を調べるには、他の農地の価格を参考にすれば良いですが、それでも自分の農地の状況を確認する必要があります。

正しい売却相場を調べるには、不動産会社に依頼をして調べてもらうようになります。

しかし、不動産会社の調べる金額はバラバラなので、比較をしてその平均を知る必要があります。

かといって、複数社にいちいち電話をかけて依頼をしていれば、それだけで時間と手間がかかってしまいます。

そこでおすすめなのが、一括査定サイトの活用です。

簡単な物件情報を入力すれば、平均最大6社の査定価格をチェックすることができます。

あとは比較をして、最も高い業者に売却を依頼すれば、利益を最大化できる可能性が高いです。

利用料は完全無料。まだ売却を検討中の方にもおすすめですよ!

不動産一括査定サイト33社を比較!2019年おすすめランキング

まずは農地の売却相場を知ることから始めよう

農地の処分を検討している方は、まず売却相場を調べることから始めましょう。

いくらで売れるかのイメージがないと行動することが全くできませんし、高く売るために何をすべきかも分からない状況でしょう。

いくらで売れるかのイメージを持つことで、今後どうすべきか、そもそも売るかどうかが分かります。

上記で述べた調べ方を使ってみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

農地(田んぼ・畑)の査定方法を徹底解説!相場の推移と価格の調べ方
農地の査定方法を徹底解説!現在の農地を巡る状況から相場の推移、おすすめの一括査定サイトまで分かりや…
農地を売る時の価格相場はいくら?田畑の売却価格を自分で調べる方法はある?
農地を売るとだいたいいくらになるのでしょうか?田畑の売却相場の紹介と、個別に調べる方法を解説してい…

おすすめ・特集記事!

【2020年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…
不動産一括査定サイト33社を比較!2020年おすすめランキング
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…