TOP > マンションを高く売る > マンション売却でかかる仲介手数料の相場はいくら?最大無料まで値引きできるって本当?

マンション売却でかかる仲介手数料の相場はいくら?最大無料まで値引きできるって本当?

【更新日】2020-04-27
このエントリーをはてなブックマークに追加
マンション売却でかかる仲介手数料

マンション売却では仲介手数料に注意しなければいけません。

なぜマンション売却には仲介手数料がかかるのかを良く知らないまま、無条件に支払ってしまうと損をする可能性が高くなってしまいます。

マンション売却の仲介手数料は値引きできる可能性がある一方で、しっかり払うことによって売却が成功しやすくなる側面もあります。

今回は、マンション売却でかかる仲介手数料の相場はいくらなのか、値引きは可能なのかなどを徹底解説していきます!

マンションを売る方法!売却のコツ・注意点・よくある質問まとめ

マンション売却でかかる仲介手数料とは?仲介業者にとって大きな意味を持つ

マンション売却でかかる仲介手数料は、仲介業者と依頼者が結ぶ媒介契約によって決められます。

この媒介契約では、仲介業者が依頼者のマンションの販売活動を請け負うこと、その代わりに成約のあかつきには売り上げの一部を手数料として支払うことを取り決めます。

仲介売却でかかる販売営業や広告作成などの費用は、基本的に仲介業者の自腹で支払われます。

仲介手数料は、この販売コストを回収するとともに、仲介売買業の利益もこの手数料から得ることになります。

仲介手数料の意味が分からず、支払いを嫌がる方も多いかと思いますが、仲介手数料がなければサービスを受けることができないのです。

不動産売却の仲介手数料はいくらが相場?なぜ払うの?根拠・計算方法

マンション売却時にかかる仲介手数料の相場を計算する方法

マンション売却時にかかる仲介手数料は、売却価格と比例して手数料額が決まってきます。

売却価格に応じて、以下の計算式に当てはめて手数料額を算出します。

取引額 仲介手数料(法定の上限額)
200万円以下 売却額×5%
200万円超400万円以下 売却額×4%+2万円
400万円超 売却額×3%+6万円

例えば、マンションが2,000万円で売れた場合、仲介手数料は以下の通りに計算します。

・2,000万円×3%+6万円=66万円

こちらの仲介手数料を、売買契約と引き渡し時の2回に分けて支払うようになります。

マンション売却では法定上限額の仲介手数料を支払うのが一般的

上記の計算式は、仲介業者が請求できる手数料の上限額になります。

つまり、マンションを2,000万円で売った場合の仲介手数料は最大66万円であり、必ずしも66万円ピッタリ請求される筋合いはないのです。

ただ、仲介売却を依頼した場合は慣習として法定の上限額を請求されるのが一般的です。

強気の値引きはマンション売却に逆効果の危険も

以上のことから、法律的に考えると上限額をピッタリ算出される筋合いはありません。

ただし、高額の仲介手数料が支払われなければ、仲介業者は販売営業などを満足におこなうことができませんし、販売にかける費用が減ったら売却代金が下がってしまう恐れもあります。

こうした背景を踏まえずに強気の値下げ要求をしていくと、業者との関係性が壊れてしまう可能性があるので注意しましょう。

一度契約を交わして販売活動が始まると、定期的な進捗報告はあるにせよ、業者が本当に努力して営業をかけてくれているかは100%把握することができません。

最初に関係を損ねてしまい、業者のモチベーションが下がると、売主の知らぬ間に案件を後回しにされることも十分あり得るので、ほどほどにする必要があります。

マンション売却時に仲介手数料を値下げすることは十分可能

マンション売却時には、仲介手数料を値下げすることは十分可能です。

ただ前述の通り仲介手数料は仲介業者にとって重要な売り上げなので、ただ減らせと要求するのは業者にとっても失礼になります。

仲介手数料を値下げする時は、以下の2通りがセオリーです。

  • 他社と契約しない代わりに、仲介手数料を減額してもらう
  • 他のメリットと引き換えに、仲介手数料を減額してもらう

仲介手数料は本来、業者が柔軟に金額を変えることができるものです。

例えば、売主がどの業者と契約するか悩んでいる場合、仲介手数料を値下げするというのは、業者が契約をもぎ取る上で大きな武器になります。

業者は仲介手数料の最大額をもらう必要はない

仲介売買業の仕組みを考えると、売却する物件はレインズという全国の業者が閲覧できるデータベースに登録した時点で、全国どこからでも閲覧できるようになります。

ある不動産会社に来店してきた方が物件の条件を相談すれば、会社はレインズで絞込検索をおこない、最適な物件を紹介します。

別途で大々的なPRをおこなわない限り、販売コストがそこまでかかる訳ではないのです。

では、不動産会社にとって何が一番大切かというと、マンションを売りたい方との契約を取ることです。

販売エリア内で中古マンションを売りたい人は常にいる訳ではありません。

売りたい人が出てきたとしても、数社ある仲介業者との取り合いになります。

仲介手数料の計算式を考えると、マンションが1,000万円でも36万円、2,000万円でも66万円なので、売却に力をいれなくても、まとまった利益を得ることができるのです。

このことを考えると、仲介業者は契約を取るのが何より重要で、36万円を66万円にできるかどうかは最も重要な話ではないのです。

そのため、仲介売却の市場を考えれば、契約と引き換えに手数料を値下げしてもらうことは十分可能なのです。

マンション売却時の仲介手数料の値下げ交渉は必ず媒介契約前におこなう

マンションを売却する際に仲介手数料を値下げしたいと思ったら、必ず媒介契約前におこなわなければいけません。

媒介契約によって仲介手数料の支払いは決定してしまうので、販売営業中や売買契約前に値下げをすることは出来ないと考えたほうが良いでしょう。

仲介手数料の値下げを狙う場合は、必ず契約前に値下げを打診するようにしましょう。

マンション売却時に仲介手数料を値引きする方法

相見積もりで仲介手数料の値下げを打診する

複数社の査定額を比較した上で、他社の査定結果を持っていき、値上げなどを打診する方法が相見積もりです。

例えば、A社に「B社のほうが査定額は高かった」と査定結果持参で話をすれば、仲介手数料を値下げすることで対応してくれる可能性も十分あります。

設備込みで売る代わりに値下げしてもらう

取り外しの難しいエアコンなどの設備を合わせて売ることで、売却価格のアップが見込めます。

貴重な財産を手放すことは売主にとってもデメリットがあるので、代わりに仲介手数料を値下げしてもらいやすいです。

処分に手間のかかる設備をそのままに出来る上、費用がお得になるので一石二鳥です。

最初から値下げ特典のある業者へ依頼をする

最近では仲介売買にもらう手数料を一律半額に定めていたり、専任媒介契約などの条件付きで手数料が低くなったりする業者も存在します。

こうした業者と契約を結べば、揉めることなく確実に仲介手数料を値引きすることが可能です。

ただ、こうした業者が必ずしも高く売ってくれる業者とは限らないので、注意が必要です。

マンション売却で仲介手数料の値引きに力を入れるのがおすすめでない理由

マンション売却で仲介手数料の値引きをするのは不可能ではありませんが、売却価格に影響が出る分、あまりおすすめできません。

仲介手数料は売却価格に比例してはいますが、高く売れば売るほど売却価格に占める手数料の割合は低くなります。

マンション売却で相場の3割増しで売った!などの声はよく聞かれますが、例えば1000万円の価値のマンションが1300万円で売れた場合、利益は300万円もプラスされるのに引き換え、仲介手数料は36万円から45万円に値上げするだけです。

このことを考えると、きっちり仲介手数料を支払うことで業者のモチベーションを上げ、少しでも高く売ってもらうのが一番の利益につながります。

その点を踏まえると、無理のある仲介手数料の値下げで高額売却の機会を失ってしまうのは、おすすめではありません。

マンションを高く売るコツ11ヶ条!高値がつくマンションの条件とは?
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

鳥取のマンションを売る!売却相場と高く売るポイント
鳥取のマンションは売るといくらになるのでしょうか?相場より高く売るにはどうすれば良いのでしょうか?…
マンションを売る方法!売れないマンションを高く売却する流れ・成功のコツ
マンションを売却する場合は、売り出しから成約にいたるまで、苦労が絶えません。その分利益も大きいので…
石川・金沢のマンションを売る!売却相場と高く売るポイント
石川、金沢のマンションを売るコツを徹底解説!相場はいくらか、高く売るにはどうすれば良いかなどを説明…
築10年のマンションを売却するコツ
築10年のマンションは、売却しても需要が高く、短期で売れやすいです。ただ、競合の数も多いので、希少性…

おすすめ・特集記事!

不動産一括査定サイト33社を比較!2020年おすすめランキング
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…
【2020年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…