TOP > 不動産投資 > ランドネットの評判・口コミは悪い?メリット・デメリットと注意点を徹底解説

ランドネットの評判・口コミは悪い?メリット・デメリットと注意点を徹底解説

【更新日】2021-03-26
このエントリーをはてなブックマークに追加
ランドネットの評判

投資のために不動産を買いたい・売りたいと考えている方は、どこで買ってどこで売るかが迷いどころですよね。

特に不動産投資はハイリスクハイリターンであり、しっかりと信用できる会社を選びたいでしょう。

このページでは最近不動産会社として、注目を集めているランドネットの評判・口コミについて解説していきます。

またページの後半では、ランドネットの会社概要や、ランドネットの利用が向いている人・向いていない人などの特徴を紹介していくので、利用を検討している方は参考にしてください。

ランドネットの評判・口コミ

以下に実際にランドネットを利用した人の良い評判や、悪かった口コミを紹介していきます。

不動産会社を選ぶ際の参考にしてください。

口コミ➀まるっとサポートしてくれるのが助かる

39歳会社員

持っている不動産の立地条件が悪かったのですが、ランドネットさんは売却から管理まできちんと相談できたのが良かったですね。

やはり不動産会社とリフォーム会社、賃貸管理会社はそれぞれ考えていることが違いますから。

他にもセミナーで投資仲間を作れたのもほっとしました。

口コミ②早く買えたのが良かった

37歳自営業者

近くにあるイベントなどの都合で早く不動産の売却・購入をしたかったのですが、ランドネットはスピーディーな取引が売りだと思います。

会社がいくつも挟まっていると、その分時間が取られてしまう上に無駄な手数料がかかるので、ダイレクトにできるのは大きなメリットかな、と。

あと不動産会社には珍しくショートメッセージを使えたのも個人的にはポイント高かったですね。

口コミ③ワンルームマンションの売り買いならおすすめ

24歳会社員

あまりリスクの高い投資はしたくなかったので、ワンルームマンションを中心に探していたのですが、物件数がかなり多かったのを覚えています。

中には利回りが良いものも多く、体感としてはローリスクミドルリターンといった感じでしょうか。

担当者の知識やサポートにも特に不安を感じることはなかったです。

いきなりDMが来てビックリした

35歳会社員

以前他のところで不動産取引をしたが、いきなりランドネットからDMが来た。

調べると不動産の登記から住所を調べて送っているらしい。

結果的に有益なセミナーに参加できたから良かったものの、広告に関してはもう少し考えた方が良いと思う。

もう少し高く買ってくれると嬉しかった

27歳OL

駅からの便も良くないですし、少々間取りが特殊な不動産なのですが、リフォームでキレイにしていたので、もう少し高く買ってくれると嬉しかったですね。

担当者の方の説明は丁寧だったので不満はありませんが、相見積もりはした方が良いと思います。

ランドネットの会社概要

不動産会社が信用できるかどうかを見るためには、会社の情報をチェックするのが一番です。

ランドネットの会社概要は以下のとおりです。

社名 株式会社ランドネット
本社所在地 東京都豊島区南池袋1-16-15 ダイヤゲート池袋 7階
支店 横浜・大阪
現地法人 香港・台湾
代表者 榮章博
資本金 1億円
設立年度 1999年9月29日
従業員数 414名(2020年7月時点)
売上高推移(連結) 357億円(2020年7月)
グループ会社 株式会社ランドインシュア・日昇房屋有限公司・日商朗透房屋股份有限公司
連絡先 代表:03-3986-3981
営業時間 10:00〜20:00
定休日 水曜日

ここからはランドネットの対応地域・事業内容などを見ていきます。

ランドネットの対応地域

ランドネットの本社は池袋であり、支社も横浜や大阪にあるため、首都圏に強い不動産会社と言えるでしょう。

ですが取り扱っている物件は北海道から沖縄まで多種多様であり、公式サイトにも全国に対応していることが書かれています。

ただし、地方に出張してもらう場合は実費が加算される可能性があるため、事前に確認しておくことをおすすめします。

5つの事業を展開している

ランドネットは不動産仲介業・リフォーム業・賃貸管理業・不動産投資セミナー・クラウドファンディングの5つの事業を展開しており、不動産周りを幅広くカバーしています。

つまり顧客に仲介して売却したマンションをリフォームし、賃貸仲介をおこなうことで、1度の取引で2度3度収益を上げる効率的なビジネスモデルと言えるでしょう。

また上記のとおりランドネットは不動産投資セミナーもおこなっているため、投資について分からないことがある・不動産投資を始めてみたいから説明を聞きたい、といったニーズにも応えてくれます。

ランドネットの事業内容

ランドネットが展開している事業の種類に関しては説明したとおりですが、ここからはニーズが特に多い物件売却とリースについてより詳しく見ていきましょう。

様々な対応の物件売却が可能

物件売却は不動産管理会社のメイン業務の1つですが、ランドネットは①スピーディーな対応・②ダイレクトな取引・③あらゆる不動産の買取の3点を掲げています。

そのため無駄な手間や時間を省いて不動産を売却したい、という方には魅力的な選択肢になるでしょう。

またダイレクトさやスピーディーさに関しては個人差も大きいですが、対応している不動産の種類が豊富なのは事実でありマンション・ビル・アパート・一戸建て・ワンルーム・ファミリーなどの家庭用はもちろん、ホテル・事務所・店舗などの商業系も取り扱っているのは大きな特徴です。

物件が対応していないという理由で売却を断られた、という方はランドネットの利用を検討しましょう。

リースバックに対応

自宅を売ってまとまったお金が欲しいけれど、引越したくない…そう考えている方も多いでしょう。

そういった方に向けに最近では、自宅を売却して代金を受け取り賃貸借契約で自宅に住み続ける、といったリースパックが人気です。

ランドネットもリースパックに対応しており、自宅の売却先と貸主が同じになるため、仲介手数料が掛からないというメリットがあります。

また自社買取になるため手続きもスムーズですし、住み替え先が決まっている場合は短期間の賃貸借契約にも対応しているため、気軽に相談することをおすすめします。

ランドネットのメリット

不動産会社は多くありますが、特にランドネットが優れているポイントとしては、不動産投資の無料セミナー・ダイレクトワンルーム・クラウドファンディング・低価格帯のワンルーム投資などが挙げられます。

詳しくは次から見ていきましょう。

不動産投資の無料セミナーを実施

ランドネットの優れているポイントとしては、定期的に不動産について学べる投資セミナーをおこなっている点が挙げられます。

不動産の投資セミナーと聞くと身構えてしまう方も多いですが、アンケートによると参加者の75.3%が通常の会社員であり、年齢層では30〜40代の方が5割を占めています。

またセミナー自体は東京や大阪でおこなわれることが多いですが、最近では会場セミナーと同日にオンラインセミナーもおこなっており、遠方でも参加することができます。

さらに会場セミナーであれば参加するだけで3000円、オンラインセミナーは1000円のAmazonギフト券がもらえるため、気軽に参加してみるのもおすすめです。

独自システム「ダイレクトワンルーム」

ダイレクトワンルームとは、ランドネットが仕入れた中古ワンルームマンションなどを仲介業者を介さずに直接購入できるシステムのことで、手数料やマージンを払う必要はありません。

またランドネットはダイレクトワンルームの対象物件を月に80件前後のペースで仕入れており、大量の候補の中から自分のニーズに沿った物件を選ぶことができます。

さらにダイレクトワンルームは購入してから2年間保証が付いてくる・特別な優遇ローンが使えるなど様々なサービスも魅力的なポイントと言えるでしょう。

クラウドファンディングを導入

ランドネットならではのサービスとしては、不動産クラウドファンディングが挙げられます。

クラウドファンディングとは投資を始める前に支援者を募って資金調達できるサービスのことで、ランドネットは1口1万円から出資できるため、資金が集まりやすいという特徴があります。

賃貸事業や不動産の売却で得た収益は支援者に分配されるため沢山の収益を上げたい、という方には不向きですが、ローリスクローリターンを目指す初心者の方には特におすすめです。

安い価格のワンルーム投資が得意

ランドネットが他の不動産会社よりも優れているポイントとしては、低価格帯のワンルーム物件に特化している点が挙げられます。

これまで解説してきたとおり、ランドネットは様々な種類の物件を取り扱っていますが、その内7割前後がワンルームであり、ラインナップに力を入れていることが分かります。

またワンルームはそもそも他の物件よりも安く設定されていることが多いのですが、ランドネットの物件は1000〜2000万円ほどの物件が大半を占めており、極端のものでは和歌山県西牟婁郡白浜町で88万円のマンションがありました。

ランドネットがおすすめな人の特徴

数ある不動産会社の中で、特にランドネットの利用をおすすめできる人の特徴としては、トータル管理を依頼したい・低リスクで不動産投資を始めたい人の2点が挙げられます。

詳しくは次から見ていきましょう。

トータル管理を依頼したい人

不動産投資初心者が失敗しがちなケースとしては、物件は購入できたもののリフォームや賃貸管理がうまくいかない」という場合が挙げられます。

特に物件を購入した不動産会社・リフォーム会社・賃貸管理会社はそれぞれ強みや目的が違うため、投資目的で買ったのに全然入居者が来ないというケースも多いのです。

その点ランドネットは、物件の販売からリフォームと賃貸管理まで対応しているため、投資目的に沿ったリフォームや賃貸管理を安心して受けることができます。

いちいち会社を選ぶのが面倒、信頼できる会社に一任したい、という方には特にランドネットがおすすめできると言えるでしょう。

低リスクで安全に不動産投資を始めたい人

ランドネットのメリットでも触れたとおり、ランドネットが扱っている物件は低価格のものが多いですし、資金が足りないようであればクラウドファンディングで集めるという手もあります。

また不動産投資に関して不安があればセミナーで質問することもできるため、低リスクで不動産投資を始めたい、という方にはぴったりと言えるでしょう。

ランドネットは手厚いサポートで不動産投資初心者におすすめ

このページではランドネットの評判や口コミ、会社の概要や業務内容、メリットや向いている人などを解説してきました。

ランドネットは物件販売からリフォーム、賃貸管理まで一括してサポートを受けられる不動産会社であり、会社の選び方が分からない・トラブルをなるべく避けたいといった不動産投資初心者には特におすすめできます。

またランドネットは毎週末などに無料セミナーを開いており、参加するだけでもamazonギフト券がもらえるため、まずはオンラインセミナーからチェックしてみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

おすすめ・特集記事!

不動産一括査定サイトおすすめランキング!33社を比較【2021年最新】
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…
【2021年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…