TOP > > 家まもルーノの評判は?リースバック一括査定のメリット・デメリットと利用者の口コミを紹介

家まもルーノの評判は?リースバック一括査定のメリット・デメリットと利用者の口コミを紹介

【更新日】2022-01-05
このエントリーをはてなブックマークに追加
家まもルーノ
家まもルーノは、リースバック専門のコンシェルジュサービスです。

リースバックに対応している不動産会社100社と連携し、1度の査定依頼で最大10社にまとめて見積もりを取ることができます。

この記事では家まもルーノを実際に利用した方の口コミや、家まもルーノとリースバックのメリット・デメリットについて紹介していきます。

不動産の売却は非常に大きな金額の契約ですから、信頼できる業者やサービスを慎重に見極めたいという方は多いはずです。

サービスの利用を検討している人、実際のところ評判や口コミはどうなのか知りたいという人はぜひ参考にしてみてください。

家まもルーノとは

家まもルーノとは、不動産を売ってお金を手に入れた後も、同じ家に家賃を払う形で済み続けたいという人と、最適なリースバック業者をマッチングしてくれるサービスです。

コンシェルジュが登録している100社以上の不動産業者から最大10社の一括査定を行い、条件のいい業者を紹介してくれます。

今のところリースバックの一括査定サイトは、家まもルーノが定番といえます。

リースバックとは

リースバックは、正式にはセール・アンド・リースバックといい、自宅を売却しまとまった資金を得た後、賃貸住宅として同じ家に住み続けることができるシステムです。

まとまったお金が欲しい方、やむを得ず家を売るが引っ越しせずに済み続けたい方などに最適の売却方法です。

また住宅だけでなく、店舗や倉庫など様々な不動産にも利用することができます。

家まもルーノでリースバックを利用した人の口コミ・評判

ではまず、家まもルーノ利用者の評価・口コミを紹介していきます。

それぞれ利用シーンの異なるものを紹介していきますので参考にしてみてください。

評判➀住宅ローンの返済が負担になっていた方のケース

会社をリストラされて転職することになり、毎月の返済していた住宅ローンが負担になりました。

このままではローンの返済ができなくなって競売にかけられてしまうという状況まで行ったのです。

そんな時に、家まもルーノのリースバックを教えて貰い利用しました。

最悪の事態を避けられた上に、家賃もローンの返済額よりも安くてとても助かったので感謝しています。

何より愛着ある家で生活を続けられたのが嬉しいです。

評判②定年後の生活費が不足していた方のケース

4年前に仕事を定年退職。

夫婦2人で質素な年金生活を送ってきましたが、人生100年時代と言われる今、この年金とわずかな貯蓄だけでどこまで生活できるのか、という漠然とした不安がありました。

知り合いの弁護士さんに進められリースバックを利用しましたが、手元に現金を置いて置ける安心感とともに生活に余裕ができ、とても感謝しています。

  • 埼玉県浦和市
  • 一戸建て
  • 築35年
  • 35坪5LDK
  • ローン残債0万円
  • 毎月の返済0万円
  • 10社の査定結果のうち最高額と最低額 ・最高額2,000万円・最低額1,500万円
  • 現在の賃料 8万円

評判③事業経営が悪化していた方のケース

昨今の秘境で経営が悪化し、古くなった機材の買い替えも厳しい。

代々受け継いできた工場も自分の代で終わりか、と半ばあきらめていたところ、工場を売却したうえで経営を続ける手段がある、と教えていただきました。

売却した資金で設備を一新し、賃料を払いながら経営を続けています。

業績が上向きになった際は再び工場を買い戻すことを目標に日々励んでいます。

  • 住居情報 ・東京都板橋区
  • 工場
  • 築65年
  • 37,000㎡
  • ローン残債0万円
  • 毎月の返済0万円
  • 10社の査定結果のうち最高額と最低額 ・最高額18,000万円・最低額15,000万円
  • 現在の賃料 100万円

評判④相続税対策をしたかった方のケース

子どもたちもそれぞれ家庭を持ち、長かったローンの返済も完了。

さてこれからは元気なうちに終活でも、と身の回りのものを整理していましたが、一番頭を悩ませたのが不動産でした。

残された子供たちに負担をかけないためにも、今のうちに現金に換え、生前贈与をすることに。

思い入れのある我が家から離れることなく相続対策ができ、安心しています。

  • 住居情報 ・兵庫県神戸市
  • 一戸建て
  • 築25年
  • 40坪6LDK
  • ローン残債0万円
  • 毎月の返済0万円
  • 10社の査定結果のうち最高額と最低額 ・最高額3,000万円・最低額2,700万円
  • 現在の賃料 12万円

評判⑤急な住み替えが決まった方のケース

娘も後一年で小学校を卒業、というタイミングで突然転勤の辞令が。

急いで条件のいい転居先を探したものの、ローンもまだ残っているし娘を転校させることになるのも申し訳ないと途方に暮れていたところ、リースバックという制度を知りました。

自宅を売却した資金で新居を購入でき、小学校卒業まで元の家に住み続けることができた為、家族全員大変感謝しています。

  • 住居情報 ・東京都目黒区
  • マンション
  • 築7年
  • 20坪3LDK
  • ローン残債2,700万円
  • 毎月の返済13万円
  • 10社の査定結果のうち最高額と最低額 ・最高額2,800万円・最低額2,580万円
  • 現在の賃料 11万円

家まもルーノ(リースバック)のメリット・特徴

家まもルーノを利用する際の具体的なメリットについて紹介していきます。

リースバックについての質問や査定価格についての疑問を相談するのも無料ですので、まずは気軽に利用してみるのもいでしょう。

まとまった資金を一括で入手できる

家まもルーノを利用することの1番のメリットともいえるのが、まとまった現金を一括で手に入れることができることです。

生活資金であったり、事業の資金繰りが苦しい時であったり、まとまったお金があると助かるという場面もあることでしょう。

元金化が最短5日と早い

急いでまとまった資金が欲しいという場合も、家まもルーノでは最短5日で現金化が可能です。

リースバックでは一般的に通常の顧客ではなく不動産業者が買い取りを行うため、購入者を探す必要がなく短時間で売却ができるのです。

そのため問い合わせ、面談、査定・条件提示、契約、までの流れを早ければ5日で完結させることができるということですね。

このように現金化までの期間が短いのも、家まもルーノ活用する大きなメリットです。

将来的に買い戻し可能

やむを得ない理由で一時的に家を手放しても、将来的に再び自分のものとして購入しなおしたい場合があるかと思います。

通常の売却方法では、一度手放した不動産を再度購入できる保証はありません。

しかし、リースバックであれば再売買の予約という形での契約が可能なのです。

また、賃貸契約が終了してもすぐに追い出されるようなことはありません。

再度賃貸契約を結びなおすことで、引き続き住み続けることも可能です。

最大10社にまとめて査定を依頼可能

自分で不動産業者を探し、1社ずつ査定を依頼するのは非常に手間のかかる作業です。

家まもルーノであればリースバックを行う不動産業者と連携しているため、最大10社にまとめて査定を依頼することができます。

提示された査定を比べて、最も高く買い取ってくれる業者を簡単に見つけることができるため、業者を比較せず売却する場合よりも高く売却できる可能性があります。

また、早く現金が欲しい場合は現金化までの時間が短い業者を選ぶなど、自分の条件に合ったリースバックを利用することができます。

このようなリースバックの一括査定サービスは、家まもルーノが業界で初めて提供しました。

紹介サービスとして業界でも長い歴史を持っているため、信頼性の高いサービスということができます。

やり取りは1人のコンシェルジュとだけ

自分で複数の不動産業者に査定を依頼して比較しようとすれば、それぞれの担当に問い合わせて面談をして…のように、何人もの担当者と連絡を取り合わなければいけません。

その点、家まもルーノの場合は1人のコンシェルジュと連絡を取り合うだけで、複数の不動産業者に査定の依頼をすることができます。

その後のやり取りも家まもルーノのコンシェルジュが間に入ってくれるため、煩わしいやり取りはすべてコンシェルジュに任せることができるということですね。

全国47都道府県に対応している

例えば地方では、リースバック可能な不動産業者を見つけるだけでも大変な作業です。

通常リースバック業者は、関東の不動産しか取り扱っていなかったり、地方都市の都市部のみしか対応できなかったりということが多いのです。

家まもルーノは全国どこの不動産でも査定や売却の相談をすることができますから、業者探しの手間が省けます。

毎月の賃料の相談ができる

毎月の賃料は、不動産を売却した金額や売主の財産状況を踏まえ、相談しながら決めることができます。

すでに賃料が決められている、というわけではないため、納得のいく賃料で安心して賃貸契約をすることができます。

リースバック以外にも相談ができる

家まもルーノはリースバック専門のコンシェルジュサービスですが、リースバック以外の売却方法についても相談することができます。

それは家まもルーノを運営している株式会社応援宣言が、住宅ローンの滞納や、債務整理の解決のための任意売却などの専門業者だからです。

不動産のより良い売却方法について、リースバック以外の選択肢についても提案をしてくれます。

司法書士・弁護士などの、不動産や債務整理のプロにも相談することができます。

家まもルーノ(リースバック)のデメリット・注意点

家まもルーノ利用時の注意点いついても紹介していきます。

家まもルーノやリースバックについて利用を検討している場合は、メリットだけでなくデメリットについても理解したうえで活用していけるようにしましょう。

一般の売買仲介に比べてリースバックの買い取り価格は安い

リースバックは、基本的に居住用などを目的とした個人ではなく、投資や転売などを目的とする法人や不動産会社が買い受けます。

そのためリースバックの買い取り価格は市場価格に比べて安く、およそ7割~8割ほどの価格になります。

現金化までの期間が短い、つまり早く売却できるというメリットがある一方、評価額のまま売却できることは少ないということを覚えておきましょう。

希望の賃料になるとは限らない

賃貸契約の前に賃料の価格設定について相談をすることができますが、不動産の価値、売主の財政状況、買い主が希望する金額などを総合的に考慮して、最終的な賃料を設定します。

必ずしも希望通りの金額になるわけではない点は注意しておきましょう。

周辺の家賃相場よりも家賃が高くなってしまうときには交渉で下げてもらえる可能性もありますので、周辺の家賃相場はあらかじめ調べておくようにしましょう。

買戻し価格が値上がりする可能性もある

リースバックでは一時的に不動産を手放しますが、基本的にはまた資金を貯めて買戻しすることを目標とします。

しかしその際、売却価格と同じ金額で買戻しができるとは限りません。

買戻し価格の方が高くなることも多いため、契約書の内容はよく確認するようにし、リースバックをする前にコンシェルジュにもよく相談しておきましょう。

賃料の支払いが滞れば退去しなくてはならない

リースバックをすると持ち家から賃貸に変わりますので、家賃を滞納すれば退去しなくてはいけません。

売却によってまとまった資金を手に入れることはできますが、その資金は家賃以外の用途でも使用したいことがあるでしょう。

売却後、継続的に家賃の支払いが可能なのかどうか、契約前に慎重にシミュレーションしておくことも大切です。

リースバック、リバースモーゲージ、任意売却の違い

リースバックと混同しやすいのが、リバースモーゲージと任意売却です。

リバースモーゲージ

リバースモーゲージは、自宅を担保に入れて銀行から借り入れを行うことです。

基本的に毎月の返済などはありませんが、本人が亡くなったタイミングで担保に入れた物件を売却し、一括返済を行います。

主にシニア向けのサービスで、利用年齢が55~60歳以上、のように制限されていることが多いです。

また子どもが同居している場合は、所有者がなくなった後に立ち退きでトラブルになるのを避けるためにリバースモーゲージをできないことも多いです。

任意売却

例えば住宅ローンの返済が滞り、分割で返済する権利が失われたときは、銀行は残ったローンの一括返済を求めてきます。

一括返済ができなければ結果的に競売にかけられ、強制的に家を売却させられてしまいます。

競売が行われるまでの間に、金融機関から許可を得て一般の市場で不動産を売却することを任意売却といいます。

競売にかけられてしまうと、売却額は一般的な相場の6割~7割程度となりますが、任意売却であれば通常の相場価格での売却が可能です。

任意売却の中でリースバックを行うこともできますので、リースバック歯任意売却の中の手段の一つ、という捉え方もできます。

家まもルーノ利用の流れ

家まもルーノを利用してリースバックを行う際の流れについて紹介していきます。

流れは主に5つのフローに分かれますので、それぞれ説明していきます。

メールか電話で家まもルーノに相談

家まもルーノの公式サイトにアクセスし、メールか電話で問い合わせを行いましょう。

現在の状況やリースバック利用の目的などを伝えておくと、そのあとの対応がスムーズになります。

コンシェルジュと面談

電話で面談日程を決めた後、実際に家まもルーノのコンシェルジュと面談を行い、現在の儒教や希望を伝えます。

詳しい希望条件や不動産情報をコンシェルジュに伝えることになりますので、面談前にある程度まとめておくと良いでしょう。

一括査定を依頼

ヒアリングした内容をもとに家まもルーノが提携業者に査定を依頼し、最大10社の一括査定が行われます。

条件に合う不動産業者をコンシェルジュが選択するので、希望などはできるだけ詳細に伝えておくようにしましょう。

その後提示された査定を比べることで、最も条件のいい業者を簡単に見つけることができます。

売買契約・賃貸契約締結

納得のいく条件であれば売買契約を結び、現金を手に入れることができます。

さらに賃貸契約を結ぶことで、引っ越しなどはせず、家賃を払いながら同じ家に住み続けることができます。

この時、契約を結ぶのは家まもルーノではなく不動産業者となりますので間違いないようにしましょう。

アフターフォロー

家まもルーノは弁護士などの専門家とも提携しているため、借金返済やおかけについての相談を紹介された弁護士などに依頼することもできます。

家まもルーノの運営会社情報

家まもルーノの運営会社は「株式会社応援宣言」です。

リースバック事業のほかにも、不動産売買や任意売却の相談などを行っています。

「バリュダス」という訳あり物件の一括査定サービスも運営しており、不動産の査定を得意とする会社です。

株式会社応援宣言の会社情報の詳細は下記の通りです。

運営会社名 株式会社応援宣言
設立日 2015年10月
出資金 1,000万円
代表者名 名津井 飛雅龍
本社住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-13岡崎ビル8F

家まもルーノを使って慣れ親しんだ家に住み続ける

何とか今の家に住み続けたい、環境を変えたくないという方に、リースバックは適しています。

しかし、リースバックという制度を知らずに、もしくは手続きの労力を考えるとなかなか踏み出せないという理由から、マイホームを手放してしまう方もいます。

家まもルーノでは、コンシェルジュが複数の不動産業者との間に入ってくれるため、業者探しや査定の依頼などの手間を大幅に削減することができます。

サービスは無料で利用できますので、大切なお家のことで後悔しないためにも、一度相談してみるのがおすすめです。

手続きも複雑なものではないので、気軽に利用してみてください。

これからも慣れ親しんだ家に住み続けるために、最適な方法を探していきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

おすすめ・特集記事!

不動産一括査定サイトおすすめランキング!33社を比較【2021年最新】
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…
【2021年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…