TOP > 住宅ローンの基礎知識 > アルヒの住宅ローンは評判悪い?実際の評判・口コミとメリット・デメリットを他社と比較

アルヒの住宅ローンは評判悪い?実際の評判・口コミとメリット・デメリットを他社と比較

【更新日】2021-05-31
このエントリーをはてなブックマークに追加
アルヒの住宅ローンは評判悪い?

アルヒは国内では珍しい住宅ローン専門の金融機関として、ローン借入を検討している方からの高い信頼を得ています。

特にフラット35を目玉商品として取り扱っており、ワイド団信が利用できるスーパーフラットなど魅力的な商品もあります。

今回は、アルヒの住宅ローンの実際の評判から、メリット・デメリットを紹介していきます!

人気の住宅ローン【2021年12月最新】
三菱UFJ銀行「ネット専用住宅ローン」
● 最も利用者が多い人気ローン!12年連続No.1
● 申込から借入まで来店不要!口座なしでも申込可
● コンビニATMが24時間無料!銀行が遠い方もお得
繰上返済手数料 0円 事務手数料 0円
保証会社手数料 33,000円 団体信用生命保険料 不要
◎ネット申し込みで金利が年1%以上安くなる!詳しくは公式HPをCheck!

アルヒ住宅ローンの評判・口コミ

アルヒ住宅ローンの評判・口コミ

アルヒの評判・口コミ➀無駄な手続きが無くて簡単

総合評価

4.3
金利 団信 付帯サービス 保証料手数料
4.2 - 4.1 4.1
スタッフの対応 繰上げ返済 口座開設のしやすさ サービスの使いやすさ
4.1 3.9 4.1 4.3

オンラインで全て完結するので手続きが非常に簡単。

わずらわしい手続きも一切なく、初めて住宅ローンを借りた私でも問題なく申し込めました。(30代・男性)

アルヒの評判・口コミ②金利がお得で借りやすい

総合評価

4.2
金利 団信 付帯サービス 保証料手数料
4.1 - 4.1 4.3
スタッフの対応 繰上げ返済 口座開設のしやすさ サービスの使いやすさ
4.6 3.9 4.1 3.9

アルヒの住宅ローンは金利が安くてお得です。

その他、融資までのスピードが早く融資実行月の金利が適用されるのがメリットですね。(40代・女性)

アルヒの評判・口コミ③担当の方が頼りになる

総合評価

4.6
金利 団信 付帯サービス 保証料手数料
4.3 - 4.4 4.5
スタッフの対応 繰上げ返済 口座開設のしやすさ サービスの使いやすさ
4.6 4.0 4.1 4.7

住宅ローンについて何も分からないままアルヒへ相談に行きましたが、丁寧にヒアリングをしてくださり、最適な案を提示してくれました。

こういうのって通常、自社に有利な方に進めていくと思ったのですが、本当にこちらのことを考えてくれるのが分かって安心できました。(40代・女性)

アルヒの評判・口コミ④金利や返済について教えてくれた

総合評価

3.8
金利 団信 付帯サービス 保証料手数料
4.1 - 4.0 4.0
スタッフの対応 繰上げ返済 口座開設のしやすさ サービスの使いやすさ
4.0 4.2 4.1 4.0

住宅ローンの金利・元金、返済方式など専門的な内容がチンプンカンプンだったのですが、アルヒの担当者に相談をして、かなり分かりやすく説明をしてもらえました。

本やネットの情報を見ても一切分からなかったので、かなり有難かったです。(40代・男性)

\まずはローンの悩みを無料で専門家に相談!/

アルヒ住宅ローンの金利タイプは通常のフラット35とスーパーフラットで異なる

アルヒは通常のフラット35の他にARUHIスーパーフラットという独自商品を取り扱っています。

ARUHIスーパーフラットは最低でも頭金(自己資金)が1割必要な商品で、頭金を増やせば増やすほど低金利が適用される仕組みです。

※以下は、アルヒの2020年11月の適用金利です。

頭金の状況 ARUHIスーパーフラット通常のフラット35
10%未満 1.570%
10%以上 1.260%1.310%
20%以上 1.210%
30%以上 1.160%

上記のように、ARUHIスーパーフラットの金利は頭金を用意するほど低くなっていきます。

加えて、頭金があれば元金が直接減らせるので相乗効果でかなりお得になります。

借り換えの金利は状況が異なるので注意

借り換えの場合は、通常のフラットもスーパーフラットも自己資金に関わらず一定の金利が適用されます。

※以下は2020年11月の借り換え金利です。

ARUHIスーパーフラット 1.260%
通常のフラット35 1.310%

アルヒ住宅ローンのメリット

アルヒの住宅ローンは幅広い層から人気を博していますが、その理由は一体どこにあるのでしょうか?

ここからは、アルヒの住宅ローンを他社と比較したメリットを紹介します。

メリット①住宅ローン専用機関という安心感

アルヒは国内では珍しい住宅ローン専門の金融機関です。

一般的な銀行なら窓口で相談をしてから住宅ローン担当者が出てくるまで結構な時間がかかったりもしますが、アルヒなら相談しながら手続きを進めていけるので安心です。

メリット②転職してすぐの人・個人事業主も利用できると明言

ARUHは、一般的に融資がおりにくいといわれる転職してすぐの人や個人事業主でも申込ができると明言しています。

特に大手銀行の住宅ローンだと勤続年数や収入の条件が厳しくなりがちなので、アルヒのような機関は利用しやすくておすすめです。

ただ、申し込み条件をクリアできても審査に通る訳ではないので注意が必要です。

メリット③豊富なローン商品が用意されている

アルヒは住宅ローンの専門機関ということもあり、豊富なローン商品を取り揃えています。

  • ARUHI スーパーフラット
  • ARUHI フラット35
  • ARUHI フラット35/ARUHI スーパーフラット(リフォーム一体型)
  • ARUHI フラットα
  • ARUHI フラットつなぎ
  • ARUHI 変動S
  • ARUHI 変動つなぎ

その他にも提携の住宅ローンを販売していたりもするので、自分に合ったローンを選ぶことができます。

一般的な銀行の住宅ローンはここまでの取り揃えはないので、住宅ローンにこだわりたい方はアルヒがおすすめです。

メリット④アルヒは審査スピードが早い

住宅ローンは申込から融資まで時間がかかってしまいがちです。

一方、審査は事前審査が最短翌日、本審査が最短3営業日とかなりスムーズです。

申込から融資を受けるまで時間がない方、審査を待つのが面倒な方にもアルヒはおすすめですが、上記の審査期間はあくまで目安であり、最短で借りるには事前準備が必要です。

メリット⑤マイホーム購入の一部費用を住宅ローンに組み込み可能

アルヒの住宅ローンはマイホーム購入代だけでなく、それに伴いかかる関連費用も合わせて借り入れることができます。

例えばARUHIスーパーフラットの場合、以下のような費用がローンに組み込み可能です。

  • 印紙税
  • 融資手数料
  • 抵当権設定費用
  • 司法書士への報酬
  • フラット35の適合検査費用
  • 火災保険料
  • 地震保険料

これらの費用は全て合わせて100万円をこえるケースもしばしばあります。

それに加えて頭金を用意するとなると、結構な負担になってしまいます。

アルヒはこれらの費用を組み込めるので借りやすいですが、借入額を増やし過ぎると返済が大変になるので注意は必要です。

メリット⑥店舗・Webチャットで住宅ローンの相談が出来る

住宅ローンを借りるのはほとんどの方が一生に一度で、不明な点も多数あると思います。

アルヒは利用者の相談に全国の店舗やWebチャットで乗ってくれるのがうれしいポイントです。

ただ、相談の際は店舗・Web共に事前予約が必要なので注意しましょう。

メリット⑦保証料・繰上返済手数料が無料

大手銀行の住宅ローンでは保証料が設定されていますが、アルヒの場合は保証料・繰上返済手数料が無料となっています。

メリット⑧返済口座の設定が簡単

銀行の住宅ローンは融資を受ける際に口座開設が必要だったりしますが、アルヒは銀行ではないので、メインバンクの口座をそのまま利用することが出来ます。

返済口座にあわせて給与の支払い口座を変更する作業などは面倒なので、そういった手続きをなくしたい方にもおすすめです。

メリット⑨融資実行月の金利が適用される

住宅ローンの中には融資実行日の金利が適用されることも多く、申込時点との金利差が生まれて損するケースが多いです。

一方、アルヒの場合は融資実行月の金利が適用されるので、月の早いうちに申込をすれば、予想通りの金利で借りることが出来ます。

アルヒ住宅ローンのデメリット

人気の住宅ローン【2021年12月最新】
三菱UFJ銀行「ネット専用住宅ローン」
● 最も利用者が多い人気ローン!12年連続No.1
● 申込から借入まで来店不要!口座なしでも申込可
● コンビニATMが24時間無料!銀行が遠い方もお得
繰上返済手数料 0円 事務手数料 0円
保証会社手数料 33,000円 団体信用生命保険料 不要
◎ネット申し込みで金利が年1%以上安くなる!詳しくは公式HPをCheck!

アルヒの住宅ローンには多数のメリットがある一方で、当然デメリットも存在します。

申込の際は、こうしたデメリットも把握しておきましょう。

ARUHI住宅ローンの落とし穴とは?8つのデメリットと落とし穴対策

デメリット①事務手数料が比較的高い

フラット35は事務手数料が低めに設定されている場合も多いのですが、アルヒは借入額×2.2%(税込)なので一般的な手数料設定になっており、楽天銀行などと比べると割高です。

アルヒは金利が低いので一概に損とは言えませんが、返済期間が長くなると負担が大きくなるケースも増えてくるので、トータルのシミュレーションを欠かさずおこないましょう。

デメリット②頭金なしでは目玉商品(ARUHIスーパーフラット)を利用できない

前述の通り、ARUHIのスーパーフラットは頭金が最低でも10%以上ないと利用できません。

ARUHIスーパーフラットはアルヒの住宅ローンの中でも目玉商品と言うべき存在で、それ以外だと金利が少し高めになってしまうので注意しましょう。

デメリット③変動金利タイプを借りるメリットが少ない

アルヒはフラット系を強く推している金融機関です。

変動金利タイプのローンもあるにはあるのですが、他社のローンと比べるとあまりメリットがありません。

アルヒから借りる場合は基本的にフラット35で考えておくのが良いと思います。

アルヒ住宅ローンの利用がおすすめな人

アルヒの住宅ローンはどんな人におすすめなのでしょうか?

おすすめ出来る特徴をここから紹介していきます。

一定の金利で返済し続けたい人

アルヒはフラット35が目玉なので、全期間固定金利を借りたい人に向いています。

2020年現在は変動金利が低金利でお得ですが、いずれ金利上昇するリスクは常にあります。

仮にずっとお得なまま借りれたとしても、「いつか金利が上昇するかもしれない…」と不安に思いながら返済をするのは結構なストレスでもあります。

こうしたリスクを考えずに返済していきたい人には、アルヒはあっていると考えられます。

頭金を準備できる人

ARUHIスーパーフラットは頭金が10%以上必要です。

このローン商品は頭金を増やすほど金利がお得になっていくので、頭金を用意できる見通しのある方にアルヒはおすすめです。

転職してすぐの人や個人事業主

住宅ローンを借りる際は最低でも1年以上の勤続年数が必要なケースが多いですが、アルヒの場合は1年以内の方でも申込可能です。

また、個人事業主なども広く申込を募集しています。

審査をスピーディに通過したい人

アルヒの住宅ローンは前述の通り審査が早いというメリットがあります。

そのため、出来るだけ早く融資を受けたい人にもおすすめです。

諸費用込みでローンを借りたい人

アルヒの住宅ローンはマイホーム購入以外の費用もローンに組み込むことができます。

かかる費用をまとめて借りたい人にはアルヒがおすすめです。

ただ、借入額が高額になると自然に返済期間が長くなってしまうので、完済時の年齢に注意しましょう。

\国内最大ラインナップ!気になる商品を要Check/

アルヒの住宅ローンの他社と比較した強み

アルヒの住宅ローンは金利が低いお得なローン商品を多数取り揃えており、メインバンクに関係なく好条件で借りられるのが大きなメリットです。

しかし一方でスーパーフラットを借りるには頭金が必要だったりするので、事前に条件を整理しておきましょう。

フラット35の取り扱い期間としてはトップのシェアを誇るので、利用者の多い金融機関で安心して借りたいという方にもおすすめです。

人気の住宅ローン【2021年12月最新】
三菱UFJ銀行「ネット専用住宅ローン」
● 最も利用者が多い人気ローン!12年連続No.1
● 申込から借入まで来店不要!口座なしでも申込可
● コンビニATMが24時間無料!銀行が遠い方もお得
繰上返済手数料 0円 事務手数料 0円
保証会社手数料 33,000円 団体信用生命保険料 不要
◎ネット申し込みで金利が年1%以上安くなる!詳しくは公式HPをCheck!
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

住宅ローンの借り換え審査が甘い・緩い通りやすい銀行はどこ?新規借入審査との違いは?
住宅ローンの借り換え審査が甘いおすすめローンを紹介!審査ではどこを見られるのか、どこが通るポイント…
住宅ローンの金利推移は今後どうなる?30年間の推移動向から10年後の予想までグラフ付きで解説【2021年】
住宅ローンの金利はどう推移するのでしょうか?過去30年分のグラフと今後10年の予測を通して、住宅ローン…
住宅ローン審査をどうしても通したい!誰でも通る住宅ローンはある?無理やり通すことはできる?
住宅ローンをどうしても通したい方に向けて、誰でも通る住宅ローンはあるのか、無理やり通すことはできる…

おすすめ・特集記事!

【2021年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…
不動産一括査定サイトおすすめランキング!33社を比較【2021年最新】
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…