千葉県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者ランキング!口コミ・評判で選ぶ優良業者7選

千葉県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者ランキング!口コミ・評判で選ぶ優良業者7選

千葉県で外壁塗装・屋根塗装の依頼を考えた時「費用はどのくらいかかる?」「良い業者ってどこ?」と疑問点が多く、不安になってしまいますよね。

外壁塗装業者は地域によって費用が異なったり実績にバラつきがあるので、間違った業者に依頼すると費用が重なり失敗してしまうケースもあります。

今回は千葉県でおすすめの外壁塗装・屋根塗装業者を紹介します。

外壁塗装・屋根塗装をお得にする助成金制度や、千葉県の気候推移から外壁塗装に最適の季節なども詳しく解説するので必見です。

千葉県で外壁塗装・屋根塗装を依頼しようとしている人は参考にしてください。

人気の外壁塗装業者おすすめランキング!口コミ・評判や料金相場・独自サービスを比較

塗装工事の見積もりをネットで比較する
※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。
流れ

千葉県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者

千葉県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者は下記の通りです。

  • ユウマペイント
  • シャイン
  • 四葉建装
  • ハウスメイク
  • 堀内建装
  • ファミリ塗装
  • 宝和塗装

これから紹介する業者は豊富な経験を持っている職人さんが在籍しており、実績もあるので安心して利用できます。

各業者の特徴が異なるので、ご自身の希望に最適の業者を見つけましょう。

ユウマペイント

ユウマペイント

住所 〒277-0055 千葉県柏市青葉台1-28-22
電話番号 04-7199-9904
設立 2008年7月7日
許認可 屋根工事業 千葉県知事許可(般-2)第46928号
塗装工事業 千葉県知事許可(般-2)第46928号
大工工事業 千葉県知事許可(般-2)第46928号
タイル・れんが・ブロック工事業 千葉県知事許可(般-2)46928号
内装仕上工事業 千葉県知事許可(般-2)第46928号

実績が多く評価されている外壁塗装業者を使いたい、お得なポイント制度を実施している会社に頼みたい、というか方にはユウマペイントをおすすめします。

ユウマペイントは千葉県の柏市に本社を構える外壁塗装や雨漏り工事の専門店で、創業は2008年と比較的若い会社であるものの、通算施工数は4000件を超えています。

またユウマペイントは10月31日までの申請で、最大60万ポイントがもらえる「クリーン住宅ポイント制度」を導入しており、工事費用を安く抑えることができます。

なおユウマペイントはZoomによるオンライン診断や、LINEの無料見積もりなど気軽に相談できるのも魅力的なポイントの一つですが、日曜日と祝日は定休日であるため注意が必要です。

シャイン

シャイン

住所 〒277-0922  千葉県柏市大島田456−2
電話番号 0120-182-152
設立 2000年7月
許認可

なるべく永い間キレイな外壁をキープしたい・5〜6月中に塗装する予定がある、という方にはシャインも良いでしょう。

シャインは千葉県でも柏市・松戸市を中心に展開している塗装専門店で、15年間色褪せない4層塗りの施工や、12年という長期保証制度が特徴的です。

またシャインは5〜6月の梅雨のシーズンに契約すると、10%オフの割引が受けられるキャンペーンをおこなっており、なるべく費用を抑えたい人にもおすすめできます。

なお10%オフのキャンペーンは先約8名のみであるため、気になる方は早めに相談しましょう。

四葉建装

四葉建装

住所  〒263-0002
千葉県千葉市稲毛区山王町50-29
電話番号 050-3196-9182
設立
許認可 千葉県知事許可(般ー2) 第52972号

初めてマイホームの外壁を塗装するから料金やイメージ違いで後悔したくない、という方は四葉建装が良いでしょう。

四葉建装は塗装に関する情報を積極的に公開している業者であり、ホームページでは塗料ごとの料金相場や、カラーシミュレーションを受けることができます。

また一般的な塗装業者は見積もり無料と言いつつも、出張診断では現場までの交通費が請求される、というケースも多いのですが、四葉建装であれば診断から見積もりまで一切料金が掛かりません。

ただし四葉建装の対応エリアは千葉県でも千葉市・習志野市・四階道市・佐倉市・八街市に限られるため、注意が必要です。

ハウスメイク

ハウスメイク

住所 〒266-0033 千葉県千葉市緑区おゆみ野南1-1-22
電話番号 0120-558-222
設立
許認可 千葉県知事 許可(般一28)第47368号

他の塗装業者では扱えないタフな塗料を使いたい、という方にはハウスメイクも良いでしょう。

というのもハウスメイクは日本ペイントから特別な認可を受けた施工店しか扱えない、ダイヤモンドコートによる施工を提供しており20年近くキレイな外壁をキープできます。

ただしダイヤモンドコートは耐久性が高い分費用も高額になってしまうため、特に風雨が当たりやすい部分だけ使うなどの工夫をおすすめします。

堀内建装

堀内建装

住所 〒274-0063 千葉県船橋市習志野台5-15-5
電話番号 0120-980-404
設立 平成22年10月1日
許認可

小回りが効きやすく、技術力の高い塗装業者であれば堀内建装もおすすめです。

堀内建装は千葉県の船橋市に本社と営業所を構える塗装業者で、一級塗装技能士による完全自社施工が大きな特徴と言えるでしょう。

また堀内建装は塗装業者では珍しく来店相談と現地調査をWebから申し込めるため、営業時間内に電話を掛けられない人でも利用できます。

なお堀内建装のホームページでは日々の施工状況が写真付きで紹介されており、気になる方はチェックしてみましょう。

ファミリ塗装

ファミリ塗装

住所 〒279-0022
千葉県浦安市今川1-3-18
電話番号 047-354-3375
設立
許認可

高性能な塗料を使ってもらいたい、という方にはファミリ塗装も良いでしょう。

ファミリ塗装では、遮熱・防音・消臭効果が期待できるガイナ、UVや水による劣化を防げるエスケーププレミアムシリコン、環境に優しく耐久性の高い水性弾性セラミシリコンなど機能性に特化した塗料を数多く扱っています。

またファミリ塗装のホームページでは、塗料ごとのメリットデメリットについて詳しく紹介しているため、気になる方は確認してみると良いでしょう。

なおファミリ塗装の施工エリアは原則浦安市・市川市に限られるため、注意が必要です。

宝和塗装

宝和塗装

住所 〒274-0063
千葉県船橋市習志野台5-38-20
電話番号 047-465-4900
設立 昭和57年9月27日
許認可

なるべく費用を安く抑えたい・料金形態が分かりやすい塗装業者を利用したい、と考えているのであれば宝和塗装も選択肢に入れるべきでしょう。

なぜなら宝和塗装は足場代も含む全ての料金込みで50万円など、お得な施工パックプランを提供しているからです。

また宝和塗装は対応エリアの広さにも定評があり、千葉県はもちろん、東京・神奈川・埼玉など関東全域に対応しています。

対応エリア外で断られたことがある、という方も宝和塗装を一度検討してみてください。

千葉県で利用できる独自の助成金

外壁塗装・屋根塗装での費用が心配という方は、助成金を利用して費用を抑える方法があります。

助成金は各自治体が実施している制度で、地域によって条件が異なります。

助成金の利用を考えている人は、ご自身のお住まいの地域を確認して、助成金を利用できるか確認してみましょう。

各自治体によって、受付期限が変更されている場合もあるので、詳細を知りたいという人は自治体に直接お問い合わせ下さい。

銚子市住宅リフォーム助成事業

補助対象の住宅 銚子市内の住宅
補助対象の市民
  • 銚子市内に住民票がある
  • 市内施工業者による20万円以上のリフォーム工事を予定している
  • 市税などを滞納していない
補助金額の上限 20万円〜50万円未満 2万円
50万円〜100万円未満 5万円
100万円以上 10万円
補助対象工事と補助金額 【補助対象工事】

  • 既存住宅の増築及び一部改築工事
  • 浴室、台所、洗面室、トイレの改修工事
  • 給排水衛生設備、給湯設備、換気設備、電気設備、ガス設備工事
  • 屋根のふき替え、塗装、防水工事
  • 外壁の張り替え、塗装工事
  • 間仕切りの変更工事
  • 床、内壁、天井などの内装工事
  • 床、外壁、窓、天井、屋根の断熱工事
  • ふすま紙や障子紙の張り替え、畳の取替え
  • 雨どいなどの取替え、修理
  • 建具または開口部の取替え、新設工事
  • 造作家具工事
  • バリアフリー改修工事
  • 雨水浸透ますの設置工事
  • 雨水タンク設備の設置工事
  • 公共下水道の接続工事
  • 合併処理浄化槽工事
受付期間 予算がなくなるまで
問合せ先 千葉県銚子市役所 都市整備課 都市整備室 建築住宅班
電話:0479-24-8945
ファクス:0479-22-3466

市川市あんしん住宅助成制度

補助対象の住宅 市川市内の住宅
補助対象の市民
  • 申請時に市内に在住しており、住民登録をしている
  • 実績報告時点で市内に在住し、住民登録を済ませられる
  • 市税などを滞納していない
補助金額の上限 10万円
補助対象工事と補助金額 【補助対象工事】

  • 手すりの設置
  • 段差の解消
  • 引き戸への変更
  • 洋式便所への変更
  • 浴槽のまたぎ高さの低減
  • 壁または天井の防火性の向上
  • 防水板の設置
  • 屋根の軽量化
  • 基礎、壁の補強
  • 耐震シェルター、感震ブレーカ-の設置
  • 窓壁、床、天井の断熱化
  • 屋根への高反射率塗料の塗布
  • 高断熱浴槽への変更
  • 節水型トイレへの変更
  • 子ども部屋の増築
  • リビングやダイニングの内装改修
  • 子どもの見守りに配慮したキッチンへの交換、内装の改修
  • 転落、侵入防止柵の設置

【補助金額】
対象工事費の3分の1

受付期間 2021年4月19日〜予算がなくなるまで
問合せ先 千葉県市川市 街づくり部 街づくり推進課
電話:047-712-6327
ファクス:047-712-6326

松戸市木造住宅の耐震改修に伴うリフォーム事業費助成

補助対象の住宅 松戸市内の住宅
補助対象の市民 木造住宅を耐震改修工事しようとする者
補助金額の上限 30万円
補助対象工事と補助金額 【補助対象工事】

  • 屋根のふき替え、塗装工事など
  • 外壁や軒裏の張替え、塗装工事など
  • 外部建具や既設建具の改修または新設工事
  • 床、壁、天井などの張替え塗装工事など

【補助金額】
リフォーム工事に要する費用の10分の1(耐震改修とリフォーム工事に要する費用を区分する必要あり)

受付期間 2021年5月6日~2021年11月30日
問合せ先 千葉県松戸市 街づくり部 住宅政策課
電話:047-366-7366
ファクス:047-366-2073

千葉県のリフォーム費用相場

千葉県のリフォーム費用は110万円~150万円です。

都心に近いことから他の地域に比べて物価が高く、物価と比例していリフォーム費用も高めになっています。

外壁塗装の費用は、塗装する面積や塗料によって料金が高くなります。

なるべく安く済ませたいという人は、業者と相談して費用と機能性のバランスを保った見積もりを出してもらいましょう。

千葉県の外壁塗装・屋根塗装が必要な戸建て件数

総務省が調査した住宅・土地統計調査は下記の通りです。

世帯数 263万5000件
持ち家率 65.4%
取引件数 2575件

千葉県は全体の世帯数に対して65.4%の世帯が持ち家です。

約170万件が持ち家になりますが、取引件数は2575件にとどまっています。

今後外壁塗装が必要なご家庭が増加する可能性があるので、まだメンテナンスをおこなっていない人は、業者に点検してもらうことを推奨します。

千葉県の外壁塗装・屋根塗装の気候条件

外壁塗装や屋根塗装は、最適の気候条件があります。

温度 15~30℃
湿度 85%未満

気候条件を満たしていない季節で外壁塗装・屋根塗装を行なうと、塗装のひび割れが発生したり工期が伸びる原因になったりするので注意しましょう。

これから千葉県千葉市の年間気候推移を紹介するので、気候推移を元に外壁塗装に最適の季節を把握しましょう。

千葉県(千葉市)の平均気温の年間推移(2020年)

千葉県(千葉市)の平均気温の年間推移(2020年)

気温(℃)
1月 7.7℃
2月 8.9℃
3月 11.2℃
4月 13.4℃
5月 19.7℃
6月 23.4℃
7月 24.7℃
8月 29℃
9月 24.7℃
10月 18℃
11月 14.7℃
12月 8.5℃

千葉県(千葉市)の降水量の年間推移(2020年)

千葉県(千葉市)の降水量の年間推移(2020年)

降水量(mm)
1月 158mm
2月 35.5mm
3月 134.5mm
4月 221mm
5月 109mm
6月 224mm
7月 394mm
8月 54mm
9月 229mm
10月 197mm
11月 15.5mm
12月 20mm

千葉県(千葉市)の湿度の年間推移(2020年)

千葉県(千葉市)の湿度の年間推移(2020年)

湿度(%)
1月 59%
2月 52%
3月 60%
4月 60%
5月 70%
6月 77%
7月 83%
8月 72%
9月 78%
10月 71%
11月 61%
12月 55%

千葉県(千葉市)の日照時間の年間推移(2020年)

千葉県(千葉市)の日照時間の年間推移(2020年)

日照時間(h)
1月 140.6h
2月 194.6h
3月 173.6h
4月 202.3h
5月 170h
6月 130.4h
7月 61.4h
8月 277.1h
9月 112.7h
10月 107.8h
11月 150.1h
12月 159.8h

千葉県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの季節とは?

千葉県千葉市の年間気候推移から外壁塗装・屋根塗装におすすめの季節を紹介します。

おすすめの季節であっても、洪水・強風被害によって依頼できないケースもあります。

あくまで参考程度に季節を把握して、直近の気候状況を確認しながら業者と相談しましょう。

春(3~5月)

3月~5月の平均値
気温 14.8℃
降水量 464.5mm
湿度 63%
日照時間 545.9h

千葉県の春の季節は気温も適温で湿度も低いので、外壁塗装に向いている季節です。

春は台風の心配も無いので、工期を気にする必要もありません。

ただし近年春の気温の上下変動が激しくなっている為、適温以下の気温が続く場合は業者と相談して施行日を判断しましょう。

夏(6月~8月)

6月~8月の平均値
気温 25.7℃
降水量 672mm
湿度 77%
日照時間 468.9h

夏の季節は気温が高く降水量も高いので、外壁塗装におすすめの季節ではありません。

湿度も高めなので、塗料に悪影響を及ぼす恐れもあるので、夏の外壁塗装はなるべく控えましょう。

秋(9月~11月)

9月~11月の平均値
気温 19.1℃
降水量 441.5mm
湿度 70%
日照時間 370.6h

千葉県の秋の季節は、外壁塗装に適しています。

しかし9月頃は湿度が高く、台風上陸の恐れもあるので状況によっては依頼できない場合もあります。

台風の時期を回避して、気候が安定ししている時期に施工依頼しましょう。

冬(12月~2月)

12月~2月の平均値
気温 8.7℃
降水量 287.5mm
湿度 57%
日照時間 465.1h

一般的に冬の季節は、気温が低い為外壁塗装の依頼はNGです。

湿度や降水量の少なさを見ると、冬でも施工できそうですが、気温がかなり低い状態なので塗装がうまく行かない可能性もあります。

どうしても冬の季節に外壁塗装を依頼したい人は、地域密着型の塗装業者と相談して柔軟に対応してもらいましょう。

千葉県の外壁塗装業者を探す時の注意点

このページでは主に千葉県でおすすめできる外壁塗装業者について紹介してきましたが、気になる業者がなかった、複数の業者の中から決めかねているという方もいるでしょう。

そこでここからは外壁塗装業者を選ぶ際に、抑えておきたいポイントを紹介していきます。

特に初めて外壁塗装を頼む方などは、しっかりと確認しておきましょう。

複数社の見積もりを比較する

外壁塗装業者を選ぶ際に必ず複数社で見積もりを取りましょう。

なぜなら外壁塗装は人件費による費用差が発生しやすいリフォームであり、場合によっては数十万円単位で価格が異なるからです。

また業者自身が施工をおこなっているか・下請け業者を使っているかも費用が変わりやすいポイントであるため、確認しておくことをおすすめします。

資格・建設業許可を保有している

外壁塗装業者を選ぶ際には、その業者が受けている認可や在籍している職人の保有資格も確認しておきたいところです。

例えばこのページで紹介した業者の中ではユウマペイントが有資格者について積極的に紹介しており、1級塗装技能士を初めとして足場の組立て等作業主任者、リフォームスタイリストなど数々のプロフェッショナルが多く在籍していることが分かります。

なお無資格者は外壁塗装ができないわけではありませんが、1級塗装技能士を取るためには厳しい学科試験と実技試験をパスする必要があり、技術力の高さが保証されています。

複数社の見積もりを詳細までチェックして比較

外壁塗装業者を選ぶ際に、相見積もりを取るべきであることは説明したとおりですが、相見積もりを取った後は詳細までしっかりチェックてください。

見積書の記載方法は業者によって異なりますし、見比べることで業者ごとの特徴が分かる場合もあるでしょう。

また高すぎる見積もりを出してくる業者を省くのは当然ですが、安すぎる業者も信用できません。

相場に合った料金を提示してくる業者の中で選ぶことをおすすめします。

実際の塗装現場の様子を確認する

外壁塗装業者を選ぶ際には、実際の塗装現場を見学させてもらうのも参考になります。

施工の様子を見れば業者の雰囲気が良く分かりますし、仕上がりのイメージも湧きやすくなるため一石二鳥です。

ただし一般住宅の外壁塗装は他人の敷地内になりますし、塗料がつく可能性もあるため、間近で確認するのは難しい場合も多いでしょう。

施工現場の見学を断られた場合は、過去に施工をおこなった公共施設を見せてもらうのが手っ取り早いです。

保証条件・瑕疵保険への加入の有無をチェック

外壁塗装の業者選びで後悔しないためには、その業者が提供している保証サービスや加入している保険もチェックしておきましょう。

というのも塗装業者が提供している保証年数にはバラつきがありますし、塗装会社による保証サービスは会社が潰れた際に利用できなくなる、というリスクがあるからです。

このページで紹介した業者の中では、特にシャインが保証に手厚く、自社による7〜12年の改修保証・塗料メーカーによる7年の保険・日本塗装工業会の5年の保証という3つの保証制度を完備しています。

ただし保証に関する規定は難しくぱっと見では分からない部分も多いため、納得がいくまで担当者に質問してから決めることをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

塗装工事の見積もりをネットで比較する
※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。
流れ