広島県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者ランキング!口コミ・評判で選ぶ優良業者7選

広島県の外壁塗装

マイホームにお住みの方で外壁や屋根の傷・汚れが気になっている方はいませんか?

実はマイホームの外壁や屋根は10年前後の手入れが必要であり、放置しているとカビや雨漏りの原因になってしまいます。

しかし始めてマイホームの外壁塗装・屋根塗装をする方などは、どこの業者に頼めば良いのか藁かないですよね。

家を建ててもらった建築業者に依頼する手もありますが、ハウスメーカーへ依頼すると費用が高くなってしまうためおすすめできません。

そこでこのページでは、広島県の本社を構えるおすすめの外壁塗装・屋根塗装業者を紹介していきます。

【2021年】外壁塗装おすすめ塗料ランキング27選!目的・性能別に人気塗料を比較

広島県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者

ここからは、広島県で外壁塗装・屋根塗装を依頼できるおすすめの業者を厳選して紹介していきます。

現在、どの業者に依頼するか迷っている方はぜひ参考にしてください。

人気の外壁塗装業者おすすめランキング!口コミ・評判や料金相場・独自サービスを比較

クリーンペイント

クリーンペイント

本社所在地 〒730-0846 広島県広島市中区西川口町11-19
電話番号 082-291-9400
設立年度 1990(平成2)年5月
許認可 広島県知事許可(般-2)第33340号

2021年8月15日までにこのページを見ている方は、クリーンペイントのお得なキャンペーンを利用することをおすすめします。

現在クリーンペイントは第2弾家計応援セールを提供しており、足場代半額・60回分の金利0円・10万円分プレゼントなど、嬉しい特典が用意されているためぜひ利用を検討しましょう。

ただしクリーンペイントはショールームから自動車で30分以内の場所のみを営業エリアに設定しています。

そのため営業エリアは広島県の広島市・廿日市市・安芸郡と狭めであるため、依頼する際には注意が必要です。

MORISAWA PAINT

MORISAWA PAINT

本社所在地 〒733-0815 広島県広島市西区己斐上4丁目8-5
電話番号 0120-202-661
設立年度 2013年5月
許認可 広島県知事許可 般-25 第36704号

塗料や防水材(シーリング材)にこだわった業者を利用したい、という方にはMORISAWA PAINTをおすすめします。

MORISAWA PAINTは広島県広島市の西区に本社を構える塗装・外装リフォーム専門店で、累計の施工実績は2021年7月現在で1500棟を超えます。

広島市に根付いた確かな施工実績もMORISAWA PAINTの魅力の1つですが、他の業者にない大きな特徴としては、扱っている塗料の幅広さも挙げられます。

MORISAWA PAINTでは定番の塗料であるアクリル・ウレタン・シリコンに加え、遮熱断熱塗料など、多くの塗料の中からニーズに合ったものを選ぶことができます。

またMORISAWA PAINTは従来の10倍近く耐久性がある「オートインイクシード」というシーリング材を導入しており、耐久性の高い外壁にしたいのであれば、まず検討するべき業者と言えるでしょう。

ヤネカベにむら

ヤネカベにむら

本社所在地 【長楽寺ショールーム】〒731-0143 広島市安佐南区長楽寺1-19-6
電話番号 082-847-1130
設立年度 1999(平成11)年11月1日
許認可

広島県内の施工実績で選ぶのであれば、ヤネカベにむらも検討するべき業者の1つと言えるでしょう。

例えば2020年では「2020年超低汚染リファインSi-IR高実績 中四国エリア施工実績NO.1」 と「2020年の中四国エリア施工実績NO.2」をW受賞しています。

またヤネカベにむらでは、大町と府中に店舗、長楽寺と宮内にショールームを展開しているため広島県のどの地域でみ気軽にアクセスできるのは大きな強みと言えるでしょう。

なおヤネカベにむらのホームページからWeb予約をおこなった後、ショールームに来店すると500円分のQUOカードがもらえるキャンペーンを提供しているので、気になる方はぜひ利用することをおすすめします。

佐々木塗装

佐々木塗装

本社所在地 〒731-0212 広島市安佐北区三入東2丁目69-3
電話番号 082-810-5310
設立年度 1993(平成5)年
許認可 広島県知事許可(般-28)第33641号

きちんと業者や塗装について確認してから依頼したい、という方には佐々木塗装をおすすめします。

一般的な外壁塗装・屋根塗装の業者はホームページにて施工実績を紹介していますが、掲載されているのは写真1枚だけという場合も多く情報公開が不十分です。

その点佐々木塗装は1件1件の施工を詳しく紹介しており、写真・物件の情報(建材や状態など)・仕上がり後の情報などが掲載されているため、これから施工を検討している方にとっては非常に参考になるでしょう。

また佐々木塗装では問い合わせた人限定で「住宅の塗り替え工事で失敗しないために読む本 外装フォームの教科書」を無料でプレゼントしています。

佐々木塗装に依頼するかどうかは置いておいても、相談だけしてみるのもおすすめです。

ピースリフォーム

ピースリフォーム

本社所在地 〒733-0815 広島県広島市西区己斐上2-11-7
電話番号 082-507-7717
設立年度
許認可

保証の手厚さで外壁塗装業者を選ぶのであれば、ピースフォームは検討するべき業者の1つと言えるでしょう。

一般的な業者の保証期間は5〜10年前後ですが、ピースフォームは13年間という長さで保証サービスを提供しています。

さらに今までに使用されたケースはありませんが、施工に満足がいかなった場合は全額の返金保証をおこなっており、施工に対する自信が伺えます。

なおピースリフォームでは外壁診断や見積もりに一切の費用はかからないため、まずは気軽に相談してみましょう。

はらけんリフォーム

はらけんリフォーム

本社所在地 〒736-0004 広島県安芸郡海田町石原5-15
電話番号 082-847-2648
設立年度 1997年10月
許認可 広島県知事許可(般-22)第33044号

積極的に情報を公開している業者へ施工を依頼したい、という方にははらけんリフォームを検討しましょう。

はらけんリフォームは積極的にメディアへ露出している業者の1つであり、テレビ新広島「情熱企業」やRCCラジオ「ごぜん様さま」などで取材を受けています。

また外壁塗装・屋根塗装業者では珍しく自社によるYouTubeチャンネルを開設しており、職人の人柄や施工で気をつけている点などが確認できます。

またはらけんリフォームでは問い合わせた人限定で、外壁塗装・屋根塗装に関する無料の冊子がもらえるため、とりあえず相談だけでもしておくと良いでしょう。

クレヨン

クレヨン

本社所在地 〒733-0024 広島県広島市西区福島町1-20-4
電話番号 0120-453-904
設立年度 2006(平成18)年
許認可 塗装防水建築工事業広島県知事許可(般-18)第33623号

なるべくリーズナブルな業者を利用したい、という方にはクレヨンをおすすめします。

クレヨンは下請け企業を一切利用しない完全自社施工にこだわるリフォーム業者であり、大手ハウスメーカーの60〜70%程度の金額で施工を依頼することができます。

最もリーズナブルな料金プランは「外壁塗装 49.8万円」のプランで一見すると他の業者と似たり寄ったりですがクレヨンは税込でこの価格です。

大抵の外壁塗装・屋根塗装業者は税抜きで50万円近くの場合が多く、クレヨンは他の業者と比べて実質5万円程度安い計算になります。

さらにクレヨンはイオン銀行のリフォームローンと提携を結んでおり、非常に低金利で利用できます。

料金について不安がある場合でも積極的に相談してみましょう。

広島県で利用できる独自の助成金

外壁塗装・屋根塗装を依頼する際には、住んでいる市区町村が助成金制度をおこなっていないか確認しておきましょう。

具体的な金額・支給方法・条件などは制度によって異なりますが、利用すれば自己負担を大きく減らすことができます。

以下からは2021年7月現在利用できる、広島県の助成金制度を3つ紹介していきます。

利用できるものがあれば、ぜひチェックしておきましょう。

外壁塗装で助成金・補助金は受給できる?交付条件や申請方法・必要書類を解説

安芸郡府中町子育てあんしん住宅リフォーム支援事業

補助対象の住宅 府中町内の住宅
補助対象の市民
  • 府中町内に居住しているまたは居住しようとする中学3年生まで(15歳に達した以後最初の3月31日まで)の子どもがいる世帯(妊婦がいる世帯を含む)
  • 住宅リフォーム工事完了後その住宅に3年以上継続して居住すること(やむを得ない事情がある場合を除く)
  • 世帯全員に町税の滞納がない
  • 世帯全員が暴力団員でない
補助金額の上限 30万円
補助対象工事
  • キッチンの更新
  • 洗面化粧台の更新
  • 間仕切り壁位置の変更
  • 居室の模様替え
補助金額 工事にかかる費用の23%
受付期間 2021(令和3)年5月6日~2021(令和3)年10月29日※先着順
問合せ先 広島県安芸郡府中町建築課住宅係
電話番号:082-286-3174

安芸高田市安全・安心・住環境リフォーム事業補助金制度

補助対象の住宅 安芸高田市内の住宅
補助対象の市民
  • 高田市内に住所を有している方、またはこれから居住しようとしている
  • 市税などの滞納がない
補助金額の上限 20万円
補助対象工事
  • 既存住宅の床面積を増減させないリフォーム工事
  • 屋根のふき替え・塗装工事
  • 外壁の張替え・塗装工事
  • 部屋の間仕切り変更工事
  • 床、壁、窓、天井、外壁、改修工事
  • 台所のリフォーム
補助金額 工事費用の20%
受付期間 予算がなくなるまで
問合せ先 広島県安芸高田市建設部住宅政策課
電話番号:0826-47-1202

庄原市住宅リフォーム支援事業補助金

補助対象の住宅 庄原市内の住宅
補助対象の市民
  • 庄原市内に居住する市民で、市内に所有する住宅をリフォームする者(共同住宅は対象外)
  • 世帯の全員が市税、介護保険料、保育料、水道料、下水道使用料を滞納していない
  • 過去にこの補助金(小規模建築等事業者支援事業を含む)の交付を受けていない
補助金額の上限 10万円
補助対象工事
  • 基礎(犬走りを含む)、土台、柱、梁、屋根(雨樋を含む)および床の修繕並びに改修
  • 外壁、床、内壁(建具を含む)および天井の仕上げ材の修繕や改修
  • 間取りおよび部屋の改修
  • 給排水設備配管に関わる修繕や改修
  • 電気設備配管および配線に関わる修繕や改修
補助金額 工事にかかる費用の10%
受付期間 2021(令和3)年4月20日~予算がなくなるまで
問合せ先 都市整備課管理係広島県庄原市
電話番号:0824-73-1172

広島県のリフォーム費用相場

以下にこのページで紹介した業者で、公開している外壁塗装と屋根塗装の料金をまとめました。

業者名 外壁塗装 屋根塗装
クリーンペイント 49.8万円〜79.8万円 24.8万円〜39.8万円
MORISAWA PAINT 49.8万円〜69.8万円 24.8万円〜39.8万円
ヤネカベにむら 59.8万円〜99.8万円 24.5万円〜39.8万円
ピースリフォーム 49.8万円〜79.8万円
クレヨン 49.8万円〜84万8000円

外壁塗装ではおよそ50万円、屋根塗装では約25万円程度あれば施工を依頼できることが分かりました。

なお多くの業者はリフォームローンが利用できるため、手持ちの資金に不安がある場合はぜひ検討してみましょう。

広島県の外壁塗装・屋根塗装が必要な戸建て件数

平成30年度における広島県の世帯数と持ち家率、リフォームの取引件数は以下のとおりです。

世帯数 120万9000件
持ち家率 61.4%
取引件数 1111件

広島県は世帯数120万9000件に対して持ち家率が61.4%となっています。

中国・四国地方の中では広島県は特に世帯数が多いため、持ち家率が60%程度でも、多くの方がマイホームを持っている計算になります。

近くで外壁塗装・屋根塗装をおこなった方がいれば、業者について聞いてみても良いでしょう。

広島県の外壁塗装・屋根塗装の気候条件

広島県(広島市)の平均気温の年間推移(2020年)

気温(℃)
1月 8.1℃
2月 7.8℃
3月 11.0℃
4月 13.2℃
5月 20.3℃
6月 24.2℃
7月 25.2℃
8月 29.9℃
9月 25.0℃
10月 18.7℃
11月 14.2℃
12月 7.2℃

広島県(広島市)の降水量の年間推移(2020年)

降水量(mm)
1月 87.0mm
2月 60.5mm
3月 169.5mm
4月 154.0mm
5月 130.5mm
6月 365.5mm
7月 768.5mm
8月 2.0mm
9月 145.5mm
10月 90.5mm
11月 25.0mm
12月 38.5mm

広島県(広島市)の湿度の年間推移(2020年)

湿度(%)
1月 61%
2月 58%
3月 58%
4月 50%
5月 59%
6月 67%
7月 75%
8月 62%
9月 62%
10月 58%
11月 62%
12月 60%

広島県(広島市)の日照時間の年間推移(2020年)

日照時間(h)
1月 138.8h
2月 156.8h
3月 188.8h
4月 231.8h
5月 209.6h
6月 177.1h
7月 84.2h
8月 261.9h
9月 158.8h
10月 211.3h
11月 190.6h
12月 157.6h

広島県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの季節とは?

外壁塗装・屋根塗装の施工を業者へ依頼する際には、きちんとタイミングを選ぶことをおすすめします。

たしかに外壁塗装・屋根塗装の施工は1年中依頼することが可能ですが、屋外での作業である以上、気候によって進捗が変わってしまうからです。

以下に広島県広島市の3ヶ月ごとの気温・降水量・湿度・日照時間をまとめました。業者へ依頼する際の参考にしてください。

外壁塗装のベストなタイミング・時期はいつ?塗り替えに最適な季節・周期と抑えておきたいポイント

春(3〜5月)

気温 14.8℃
降水量 454.0mm
湿度 56%
日照時間 630.2h

外壁塗装・屋根塗装の依頼をする上で最も向いている季節としては、春(3〜5月)が挙げられます。

日照量は1年の中で最も長いですし、塗装に適した気候の日も多いでしょう。

しかし梅雨前(4・5月)は春の中でも特に依頼が増えるシーズンであるため、利用したい業者が決まっている場合は、なるべく早く連絡を取ることをおすすめします。

夏(6〜8月)

気温 26.4℃
降水量 1125.5mm
湿度 68%
日照時間 523.2h

外壁塗装・屋根塗装にあまり向いていない季節の1つとしては、夏(6〜8月)が挙げられます。

日本の夏は台風や梅雨によって特に雨が多く、施工が中断してしまう日が多いからです。

さらに真夏日などは足場の温度が70度を超え、屋外での作業が難しくなる可能性もあるため、工期どおり工事を終わらせたい人は特に避けるべき季節と言えるでしょう。

秋(9〜11月)

気温 19.3℃
降水量 261.0mm
湿度 61%
日照時間 560.7h

外壁塗装・屋根塗装でおすすめの季節としては秋(9〜11月)も挙げられます。

春と同様に屋外での作業に向いている気候ですし、広島県では春より秋の方が日照時間が長い年もあります。

また秋は業者が多くのキャンペーンを打ち出す季節でもあるため、気になっている業者があればこまめにホームページをチェックしておきましょう。

冬(12〜2月)

気温 8.2℃
降水量 229.5mm
湿度 61%
日照時間 411.7h

外壁塗装・屋根塗装の施工をまず避けるべき季節としては、冬(12〜2月)が挙げられます。

冬は塗料が乾燥するための十分な気温にならない日が多いですし、結露や霜が降りてしまった場合は施工スケジュール自体を組み直さなければなりません。

なお昨今では寒さに強い塗料も販売されていますが、まだまだ種類も少ないため、なるべく避けた方が良い季節と言えるでしょう。

広島県の外壁塗装・屋根塗業者を探す時の注意点

このページでは主に広島県でおすすめの外壁塗装・屋根塗装業者を紹介してきましたが、自分でも業者を探したい・複数の業者から選びかねている、という方もいるでしょう。

そこで以下からは広島県で外壁塗装・屋根塗装業者を選ぶ上で抑えておきたいポイントを紹介していきます。業者選びで後悔したくない人は、ぜひ参考にしてください。

外壁塗装業者の選び方はどうすれば失敗しない?優良塗装会社を見極めて選ぶポイント

複数社の見積もりを比較する

外壁塗装・屋根塗装の業者を選ぶ上で必ずやっておきたいのは、複数社のに同じ条件で見積もりを頼む相見積もりです。

見積もりを頼むと断りづらい、と考える方もいますが、多くの業者は相見積もりをしてから契約するべきとと考えています。

業者が提示してくる料金が相場に合っているかどうか確認するためにも、気になる業者があれば取り敢えず見積もりを依頼する形で問題ないでしょう。

資格・建設業許可を保有している

外壁塗装・屋根塗装業者を選ぶ上では、業者に所属している職人が持っている資格や建設業許可の有無も判断基準になります。

外壁塗装や屋根塗装だけであれば、基本的に許可や資格は不要ですが、やはり技術面や信頼度を考えると塗装技能士や建設業許可を取得している業者の方がおすすめできます。

例えばこのページで紹介した業者の中では、MORISAWA PAINTが資格や許可を積極的に公開しており、建築塗装・鋼橋塗装の1級塗装技能士が在籍していることが分かります。

またMORISAWA PAINTのホームページでは足場の組み立て等作業主任者や、特定化学物質・有機溶剤作業主任者が顔写真つきで掲載されているため、気になる方はぜひチェックしてみましょう。

実際の塗装現場の様子を確認する

外壁塗装・屋根塗装の業者を選ぶ際には、過去に施工を担当した物件を実際に観に行くのも参考になります。多くの業者は自社のホームページで物件の写真を掲載していますが、経年劣化の具合を確認する意味でも直接確認した方が良いでしょう。

なお一部の外壁塗装・屋根塗装業者は、物件の見学ツアーやショールームを展開しており、実際に扱っている塗料や塗った後の壁や屋根(サンプル)をチェックすることができます。

例えばこのページで紹介した業者の中では、クリーンペイントなどがショールームを展開しており、プロと相談しつつカラーシミュレーションをすることができるため、ぜひ利用してみましょう。

保証条件・瑕疵保険への加入の有無をチェック

外壁塗装・屋根塗装の業者を選ぶ際には、提供している保証サービスや加入している保険についてもチェックしておくべきです。というのも多くの業者は自社による塗り替えサービスを提供していますが、使用する塗料やプランなどによって具体的な保証年数が異なるからです。

また業者が倒産した場合や不慮の事故などで住宅が傷ついてしまった場合に備えて、保険に加入している業者を選ぶことをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。