兵庫県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者ランキング!口コミ・評判で選ぶ優良業者7選

兵庫県の外壁塗装

マイホームの外壁や屋根をキレイにしたいけれど、どこの業者を選んで良いのか分からない・兵庫県内でおすすめの業者が知りたい、という方もいるでしょう。

そこでこのページでは、兵庫県に本社がある外壁塗装・屋根塗装業者を紹介していきます。

またページの後半では、兵庫県で外壁塗装・屋根塗装をするにあたって最適な季節、2021年6月現在兵庫県で利用できる助成金制度の詳細なども解説していくので、マイホームの外壁・屋根のリフォームを検討している方はぜひ参考にしてください。

【2021年】外壁塗装おすすめ塗料ランキング27選!目的・性能別に人気塗料を比較

兵庫県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者

まずは兵庫県内でおすすめの外壁塗装・屋根塗装業者を見ていきます。

このページで紹介する業者のほとんどが兵庫県から認可を受けた建設業許可を取得しており、技術力は確かなものです。

その上で費用面・プランの分かりやすさ・信頼性・地域への密着度・対応部位の広さなどに特化した業者を紹介していくので、気になる業者があればホームページをチェックしてみましょう。

ハウスレンジャー

ハウスレンジャー

本社所在地 〒671-2217 兵庫県姫路市町田166-6
電話番号 079-268-1030
設立年度 2014年 11月
許認可 兵庫県知事許可(般- 1)第462170号

手持ちのお金は少ないけれどなるべく早く外壁や屋根をキレイにしたい、という方はハウスレンジャーを検討しましょう。

ハウスレンジャーは兵庫県でも主に姫路市・加古川市を中心にサービスを提供している塗装専門店であり、定期的にお得なキャンペーンをおこなっています。

たとえば2021年6月現在であれば、塗料の在庫一掃セールをおこなっており、アステック社のスーパーラジカルシリコンGH・超底汚染リファイン1000Si-IR、ガイナ、日本塗装名人社のムキUVコートなど機能的で人気のある塗料が最大78%オフで提供されています。

ただし色は指定できないため、あらかじめカラーシミュレーションなどをおこなってイメージを固めておきましょう。

またハウスレンジャーは金利ゼロ円キャンペーンをおこなっており、36回払いまで金利は一切かかりません。手持ちの資金に余裕がない場合は利用を検討してみましょう。

高野塗装店

高野塗装店

本社所在地 〒671-1101 兵庫県姫路市広畑区東夢前台4丁目96−3
電話番号 079-239-9412
設立年度 昭和63(1958)年
許認可

料金プランの豊富さや分かりやすさで外壁塗装・屋根塗装業者を選ぶのであれば、高野塗装店も魅力的な選択肢になります。

高野塗装店は昭和63(1958)年に創業し平成11年(1999年)リニューアルした塗装専門店で、ニーズごとにプランA・プランB・プランC・プランDと4つのメニューを用意しているのが特徴です。

各プランの内容ですがプランAは価格重視・プランDは耐用年数重視であり、プランCとDはそれぞれの中間を取ったものになります。

例えばプランAは30坪の塗装で45万円と非常にリーズナブルですが、耐用年数は5〜7年と短めです。一方プランDは95万円(税別)とやや高めですが、耐用年数は20年以上とされています。

詳しい施工内容や塗料の種類などはホームページで公開しているので、気になった方は高野塗装店へ依頼する前にチェックしておきましょう。

朝日塗工

朝日塗工

本社所在地 〒670-0081 兵庫県姫路市田寺東3丁目19-6
電話番号 079-293-3805
設立年度 1970年4月
許認可
  • 塗装・防水工事業:一般28第457001号
  • 建築一式工事業:一般28第457001号

信頼性・安全性で外壁塗装・屋根塗装業者を選ぶのであれば、朝日塗工以上におすすめできる業者はありません。

朝日塗工は1970年創業以来50年の施工実績があり、無借金経営・社員全員が有資格者・兵庫県知事の許可取得・姫路市入札参加資格のAランクの取得がなど大きな特徴と言えるでしょう。

ただし朝日塗工に所属している職人は全て正社員であることから費用はやや高額である点、悪天候の場合は塗装を中断する関係から施工期間は2〜3週間とやや長めである点には注意が必要です。

なお兵庫県内での対応エリアとしては姫路市・神戸市・加古川市・高砂市・明石市・三木市・小野市・加西市・たつの市・赤穂市が挙げられていますが、上記の地域以外でも依頼できる可能性はあります。上記の地域以外に住んでいる方は一度問い合わせてみましょう。

広瀬塗装店

広瀬塗装店

本社所在地 〒651-1514 兵庫県神戸市北区鹿の子台南町2丁目7−11
電話番号 078-951-0329
設立年度
許認可 兵庫県知事許可(般-2)第118185号

兵庫県の三田市・神戸市内のリフォームであれば、広瀬塗装店もおすすめです。

広瀬塗装店は上記の地域を中心に施工をおこなっている地域密着型の塗装専門店であり、累計の施工実績は2021年6月時点で1235件を超えます。

また広瀬塗装店には学科・実技試験が課せられ実務経験が最低でも7年以上求められる1級塗装技能士が所属しており、代表者も2級塗装技能士の試験を主席で合格しているなど、高い技術力を持った職人が多く在籍しています。

気になった方は、壁・屋根の状態を無料で調査してもらえる診断を受けてみましょう。

GOODペイント

GOODペイント

本社所在地 〒671-1135 兵庫県姫路市網干区興浜1143-1
電話番号 079-272-3900
設立年度
許認可 兵庫県知事許可(般-14)第459736号

なるべく料金プランが明確な業者を利用したい・外壁と屋根をいっぺんにキレイにしたい、と考えている方にはGOODペイントをおすすめします。

GOODペイントでは4つの屋根塗装プランを完備しており、予算と耐用年数のバランスを取りつつニーズに沿ったプランが利用できます。

またGOODペイントは外壁屋根塗装のお得なWパックを提供しており、税抜き69.6万円で外壁と屋根をキレイにできます。

GOODペイントは相談・見積もり・診断は無料であるため、まずは気軽に連絡してみましょう。

ウオハシ

ウオハシ

本社所在地 〒676-0805 兵庫県高砂市米田町米田313-1
電話番号 0120-41-6222
設立年度 昭和59(1984)年9月27日
許認可 兵庫県知事許可(般-28)第406295号

リフォームのことをしっかりと教えて欲しい、家の外だけではなくて内装も含めてリフォームしたい、という方には総合リフォーム業者であるウオハシをおすすめします。

ウオハシではメールフォームから申し込むと「加古川・高砂の安心・安全リフォーム」と「加古川・高砂の安心・安全リフォーム」という2つの冊子を無料でもらうことができます。

冊子にはリフォームの進め方や外装リフォームの実例、傷や劣化具合のチェックポイントなどがフルカラーで掲載されており、これからリフォームを依頼するのであればぜひチェックしておきたいところです。

またウオハシでは外壁塗装・屋根塗装以外にも、キッチン・お風呂・トイレ・洗面所・介護などのリフォームに対応しており、家の気になるところをまとめて依頼できるのが嬉しいポイントでしょう。

門下塗装

門下塗装

本社所在地 〒655-0016 兵庫県神戸市垂水区高丸4丁目5−38
電話番号 078-798-5013
設立年度
許認可 塗装工事業許可(般-29)第117368号

少数精鋭で高い技術力を持った業者に依頼したい場合は、門下塗装も検討するべき業者の一つと言えるでしょう。

門下塗装は職人4人の2班体制を採用しており、見習い以外は10年以上のベテランが施工を担当しています。

また職人が少ないということは小回りが効きやすく、意思伝達がスムーズで注文者のニーズが施工に反映されやすいのが大きなメリットとして挙げられます。

ただし1ヶ月に受注できる依頼には限度があり、受注状況によっては2ヶ月3ヶ月以上待つ必要があります。また門下塗装の施工実績を確認する限り完成まで20〜30日前後を要する場合が多く、急いでいる人向けとは言えません。

門下塗装に依頼する場合はなるべく長めに期間を見積もっておいた方が良いでしょう。

兵庫県で利用できる独自の助成金

最安の業者を選んでキャンペーンを活用したとしても、外壁塗装・屋根塗装には最低でも40〜50万円は掛かってしまいます。

一般的な外壁塗装・屋根塗装の業者であればリフォームローンを利用できますが、なるべく自己負担を抑えたいのが本音ですよね。

そこでここからは、2021年6月時点で利用できる兵庫県の助成金制度を紹介していきます。

全ての制度を紹介することはできませんが、利用できそうなものがあれば詳しく調べておきましょう。

外壁塗装で助成金・補助金は受給できる?交付条件や申請方法・必要書類を解説

赤穂市住宅リフォーム助成制度

補助対象の住宅 赤穂市内の住宅
補助対象の市民
  • 赤穂市に住民登録している
  • 市税の滞納がない
補助金額の上限
補助対象工事
  • 住宅の補修・改良や利便性・防犯機能の向上を図るための設備改善、外構工事
補助金額 10万円
受付期間 予算がなくなるまで
問合せ先 兵庫県赤穂市産業観光課
電話番号:0791-43-6838

加古郡播磨町住宅リフォーム助成制度

補助対象の住宅 加古郡播磨町内の住宅
補助対象の市民
  • 播磨町に住民登録がある
  • 助成を受けようとする改修工事について、他制度による助成を受けていない、または受けようとしない者
補助金額の上限 10万円
補助対象工事 住宅などの機能の向上のために行う改築、修繕、模様替え及び設備改善工事
補助金額 工事費の10分の1
受付期間 令和3(2021)年4月1日~令和4(2022)年3月31日(先着順)
問合せ先 播磨町住民グループ
電話番号:079-435-2364

神崎郡神河町若者世帯住宅リフォーム支援事業

補助対象の住宅 神崎郡神河町内の住宅
補助対象の市民
  • 連帯保証人がいる世帯および連帯保証人であること
    本人および世帯構成人の全員が町税その他町に対する債務の不履行がない
  • 神河町暴力団排除条例に抵触しない
  • 過去に本事業に係る補助金の交付を受けていない
  • リフォームする部分について町の他の制度による補助を受けていない
補助金額の上限 50万円
補助対象工事
  • リフォーム工事の完了後、若者世帯が居住を開始する
  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に規定する暴力団員の利益にならない、またはそのおそれがないと認められる
  • 住宅の機能向上のために行う増築、改築、改装等の模様替え、および修繕に係る工事
補助金額 リフォーム費用の10分の1(神河町内に主たる事業所を有する法人または個人事業者を利用する場合・神河町内の製材事業者から地域材を調達し、その使用量が5立方メートル以上の場合は20万円を上乗せ)
受付期間
問合せ先 兵庫県神崎郡神河町ひと・まち・みらい課
電話番号:0790-34-0002

兵庫県のリフォーム費用相場

兵庫県のリフォーム費用は65〜110万円です。

塗料を塗る面積が広くなればなるほど高額になるのは当然ですが、機能性の高い特別な塗料も費用がかさむ原因の1つです。

きちんと耐用年数と費用のバランスを取って施工を依頼しましょう。

【2021年最新】外壁塗装の費用相場はいくら?坪数ごとの平均価格や見積もり依頼時の注意点を解説

兵庫県の外壁塗装・屋根塗装が必要な戸建て件数

平成30年度における総務省の住宅・土地の統計調査結果は下記の通りです。

世帯数 230万9000件
持ち家率 64.8%
取引件数 2605件

兵庫県は世帯数230万9000件に対して持ち家率が64.8%となっています。

つまり約149万6232世帯がマイホームを所有しており、2605件もの取引件数は当然と言えるでしょう。

ちなみに兵庫県は近畿地方(京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県)の中では住宅数が多い反面、持ち家率はやや低めです。

兵庫県の外壁塗装・屋根塗装の気候条件

兵庫県(姫路市)の平均気温の年間推移(2020年)

兵庫県(姫路市)の平均気温の年間推移(2020年)

気温(℃)
1月 7.1℃
2月 6.6℃
3月 9.8℃
4月 12.2℃
5月 19.5℃
6月 23.6℃
7月 24.9℃
8月 29.4℃
9月 24.8℃
10月 17.4℃
11月 13.0℃
12月 6.6℃

兵庫県(姫路市)の降水量の年間推移(2020年)

兵庫県(姫路市)の降水量の年間推移(2020年)

降水量(mm)
1月 43.5mm
2月 46.0mm
3月 100.5mm
4月 144.5mm
5月 73.0mm
6月 237.0mm
7月 318.0mm
8月 1.5mm
9月 140.0mm
10月 91.0mm
11月 50.0mm
12月 9.5mm

兵庫県(姫路市)の湿度の年間推移(2020年)

兵庫県(姫路市)の湿度の年間推移(2020年)

湿度(%)
1月 73%
2月 72%
3月 71%
4月 63%
5月 70%
6月 76%
7月 86%
8月 74%
9月 76%
10月 74%
11月 76%
12月 71%

兵庫県(姫路市)の日照時間の年間推移(2020年)

兵庫県(姫路市)の日照時間の年間推移(2020年)

日照時間(h)
1月 133.9h
2月 145.4h
3月 190.6h
4月 213.9h
5月 221.0h
6月 164.7h
7月 87.0h
8月 274.0h
9月 145.9h
10月 171.3h
11月 172.0h
12月 202.0h

兵庫県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの季節とは?

兵庫県姫路市の気温・降水量・湿度・日照時間から、施工に最適な季節を解説していきます。

外壁塗装・屋根塗装は1年中施工することは可能ですが、やはり季節によって出来栄えは変化しますし、特に工期は季節の影響を受けやすいのです。

最適な季節を確認して、スムーズに施工を終わらせましょう。

外壁塗装のベストなタイミング・時期はいつ?塗り替えに最適な季節・周期と抑えておきたいポイント

春(3〜5月)

気温 13.8℃
降水量 318.0mm
湿度 68%
日照時間 625.5h

春(3〜5月)は外壁塗装・屋根塗装を依頼するにあたって、最も適した時期と言えます。

というのも上に述べた外壁塗装・屋根塗装に適した気候条件をクリアする日が多く、実は日照時間も春が一番長いからです。

ただし春頃は予約が殺到しやすいシーズンでもあるため、小規模の業者などには断られてしまう可能性も出てくるでしょう。

そのためなるべく早く連絡を取って、施工状況を確認しておくことをおすすめします。

夏(6〜8月)

気温 26.0℃
降水量 556.5mm
湿度 79%
日照時間 525.7h

夏(6〜8月)は外壁塗装・屋根塗装において、あまり向いているシーズンとは言えません。

というのも日本の夏には梅雨があるため、1年の中で最も降水量が多く、湿度も高めだからです。

熱中症予防のために職人の作業時間自体が制限されている可能性もあるため、できるだけ避けた方が良いでしょう。

秋(9〜11月)

気温 18.4℃
降水量 281.0mm
湿度 75%
日照時間 489.2h

秋(9〜11月)も外壁塗装・屋根塗装に向いている季節です。特に降水量は春よりも少なく、一番工事がスムーズに進むシーズンとも言えるでしょう。

ただし秋の兵庫県には台風が接近する可能性が高く、悪天候の場合は工事自体がストップする恐れがあります。

そのため外壁塗装・屋根塗装を依頼する前に、気象予報図や台風情報などはチェックしておくことをおすすめします。

冬(12〜2月)

気温 7.1℃
降水量 143.5mm
湿度 74%
日照時間 414.2h

冬(12〜2月)は外壁塗装・屋根塗装に不向きの季節と言えます。

降水量自体は短めですが、その分雪が降る可能性がありますし、気温が下がりすぎると塗料のひび割れの原因になってしまうからです。

また一部の業者はオフシーズンとして営業・施工を止めている場合もあるため、どうしても冬に施工してもらいたい場合は注意が必要でしょう。

兵庫県の外壁塗装・屋根塗業者を探す時の注意点

ここからは兵庫県内で外壁塗装・屋根塗装の業者を選ぶにあたって、抑えておきたいポイントを紹介していきます。

チラシや訪問販売だけで業者を決めてしまうと、費用面やサービス面などで後悔する可能性が高いです。

きちんとした業者にリフォームをおこなってもらうためにも、依頼する前に確認しておきましょう。

外壁塗装業者の選び方はどうすれば失敗しない?優良塗装会社を見極めて選ぶポイント

複数社の見積もりを比較する

外壁塗装・屋根塗装業者選びで後悔しないためには、必ず相見積もりを取って費用を比較してください。

相見積もりを取らないと、業者が提示してくる料金が相場より高いか低いかが分からないからです。

相見積もりを嫌がる業者もいるのでは、と考える方もいますが、業者側も相見積もりは消費者の当然の権利と捉えており、例えばGOODペイントのホームページでは他社との見積もり比較を推奨しています。

また調べれば見積もりを一括で取れるサイトなども出てくるため、まずは気になる業者に片っ端から連絡を取ることをおすすめします。

資格・建設業許可を保有している

外壁塗装・屋根塗装の業者へ依頼する前に、その業者が保有している資格や建設業許可はチェックしておきましょう。

なぜなら外壁塗装・屋根塗装はリフォームの中では比較的安価な工事であり、必ずしも建設業許可や資格が必要ではないからです。

しかし塗装の技術力やトラブルが起きた際の対処などを考えると、やはりきちんと許可や資格を持っている業者を選んだ方が良いでしょう。

このページで紹介した業者の中では、特にウオハシが許可や資格を積極的に公開しており、ホームページからは二級建築士・窯業サイディング・塗替診断士認定証・兵庫県からの建設業許可・下水道排水設備指定工事店・リフォームかし保険・新築住宅かし保険・既存住宅状況調査技術者などの許可・資格が確認できます。

ただし業者によっては一人だけしか資格を持っていない、という場合も考えられるため、施工を依頼する前には「実際に施工を担当される方は資格を持っていますか」と聞いておくとベストです。

実際の塗装現場の様子を確認する

外壁塗装・屋根塗装業者選びで迷っているのであれば、実際の塗装現場の様子を見に行くのも参考になるでしょう。

多くの業者はホームページにて施工実績を写真付きで公開していますが、直接見に行った方が細部までよく分かりますし、施工から数年が経過していれば劣化の具合もチェックできます。

ただし個人情報保護の観点から施工実績の住所は伏せられており、ピンポイントで施工を担当した住宅を見に行くのは難しいでしょう。

そこでおすすめなのはショールームの見学やツアーへの参加です。例えばこのページで紹介した業者の中ではGOODペイントが姫路西大津(平松駅近く)にショールームを展開しており、実物模型や実際に使用する塗料を見ながら塗装のプロフェッショナルに相談することができます。

また一部の業者ではショールームへの来店予約をすると、QUOカードなどがもらえるプレゼントキャンペーンをおこなっているため、ホームページをよくチェックしておきましょう。

保証条件・瑕疵保険への加入の有無をチェック

外壁塗装・屋根塗装の業者を選ぶ際には、業者が提供している保証サービスや瑕疵保険への加入の有無も確認しておきたいところです。

一般的な外壁塗装・屋根塗装業者であれば、数年から10年前後の塗り替えサービスを提供していますが、台風など災害によって問題が発生した場合の取り扱いは異なりますし、使用する塗料によってそもそもの保証期間は違ってきます。

また業者が倒産した時のリスクを考えるのであれば、保険会社の保険に加入している業者を選ぶと良いでしょう。例えばこのページで紹介した業者の中では朝日塗工がAIG損害保険会社に加入しており、手厚いアフターフォローが期待できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。