ジャパンホームワンド(旧ELJホーム)の口コミ・評判は悪い?費用相場と保証・塗装の評価を徹底解説

ジャパンホームワンド(旧ELJホーム)は、愛知県名古屋市に本拠をおく塗装業者です。

設立して間もない業者でありながら多くの実績があり、実力の高さが見て取れます。

今回は、気になるジャパンホームワンドのリアルな評価を徹底調査していきます。

人気の外壁塗装業者おすすめランキング!口コミ・評判や料金相場・独自サービスを比較

塗装工事の見積もりをネットで比較する
※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。
流れ

ジャパンホームワンドの評判

評判➀フローがしっかりしていて安心

性別 男性
年齢 45歳

大手塗装会社ということもあり、出来上がりまでの流れがしっかりしていて、安心して任せることができました。

最初にきめた流れと異なる提案をした際も、柔軟に対応してくれたのが嬉しかったです。

店舗も多いので、地方在住の私のような人でも依頼しやすかったです。

評判②塗料と施工の質が高い

性別 男性
年齢 51歳

ジャパンホームワンドは少し高級志向という声も多いですが、その分、良い塗料を扱っており、塗装工事の腕もしっかりしています。

ジャパンホームワンドでしか依頼できない輸入塗料などもあり、高い質にこだわりたい方にはぴったりの会社だと思います。

担当の方も営業慣れしているのか説明がわかりやすく、それでいて無理に押しつけがましい感じがなかったのも好印象でした。

評判③高い耐久性が保証できる

性別 女性
年齢 39歳

ジャパンホームワンドは創立からの年数が比較的浅く、比較的新しい塗料を扱っているので、将来的に塗料がどれくらい長持ちするかが分からず、不安な部分もありました。

耐久性については特に担当者へ説明した部分ですが、初心者でもしっかりと分かりやすい説明をしてくれたのが印象的でした。

塗装後も定期的なチェックや相談ができるということで、将来も安心してお付き合いできると思い、契約を結ばせていただきました。

ジャパンホームワンドの特徴

会社名称 JAPAN HOME WAND株式会社
本社所在地(埼玉県) 〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町4-122 大宮第一生命小峯ビルディング7階
設立・創業 2017年12月
事業内容 リフォーム提案、販売、施工管理、外壁塗装、屋根塗装、太陽光発電システム、蓄電システム、オール電化、住宅リフォーム全般

ジャパンホームワンドは全国に11営業所をおく大手塗装会社で、5000件以上の施工実績を誇ります。

正確な見積もり・丁寧で実直な工事・一貫した管理体制の3つを大切にしており、誠実な対応が顧客から支持を集めています。

家の相談は事前に無料で対応しており、図面などを見て丁寧にアドバイスをしてくれます。

その後、見積もりを提示しながら、最適なプランを提案してくれます。納得がいけば、契約という流れになります。

ELJソーラーコーポレーションの100%子会社

ジャパンホームワンドは太陽光発電や蓄電池などのクリーンエネルギー事業をおこなっているELJソーラーコーポレーションの100%子会社となっています。

ELJソーラーコーポレーションは住宅用太陽光+蓄電システムの売り上げで全国1位の実績があり、品質やアフターフォローが多くの顧客からの指示を集めています。

クリーンエネルギー事業の他にも外壁塗装やリフォーム事業を実施していた経緯があり、そのうちの外壁塗装事業をジャパンホームワンドへ引き継いだ経緯があります。

高価格帯のサービスを提供

ジャパンホームワンドは幅広い塗料の取扱いや塗装工事を展開していますが、どちらかというと高価格な塗料の取扱いがメインになっています。

多孔質のピュアカルシウム砂を配合しているなど、耐久性の対策にも定評があります。

また、ジャパンホームワンドは塗料に関わらず10年の保証を付与してくれるため、安心して工事を依頼できます。

塗料の中にはメーカーからの認可がないと取り扱えない塗料なども提供しているため、幅広い用途に答えられます。

アメリカ製塗料「イノセンス」を独占販売

アメリカ製塗料「イノセンス」

ジャパンホームワンドの特筆すべき特徴が、アメリカ製塗料「イノセンス」を国内で独占販売している点です。

イノセンスは不純物が一切含まれない100%のピュアアクリル樹脂に、ピュアカルシウム砂を配合したものを原料としています。

イノセンスは化学変化に強く、密着性が高いという特徴があります。

人体への影響も少なく、耐久性がある点が人気を集めています。

【2021年】外壁塗装おすすめ塗料ランキング27選!目的・性能別に人気塗料を比較

インスタグラムで施工例を見れる

ジャパンホームワンドの公式インスタグラム

ジャパンホームワンドは公式インスタグラムを運営しています。

実際に塗装をした事例が掲載されており、出来上がりのイメージを膨らませることができます。

実際にどのような施工例があるのか、インスタグラムの写真を事前に見て確認しておきましょう。

実物大のボードで出来上がりの色を確認できる

ジャパンホームワンドは、実物大のボードを使って、出来上がりの色を確認してくれます。

小さな色見本を使用すると、出来上がりの色とイメージが異なるケースは良くあります。

同じ色でも、面積の大小によって見え方が変わるので、色を決める際は必ず実物大で見る必要があります。

ジャパンホームワンドの色確認はこのボードの使用を徹底しているので、出来上がりにがっかりする心配が少ないです。

外壁塗装で人気の色ランキング!汚れにくく長持ちするカラーと失敗しない色選びのポイントを解説

ジャパンホームワンドと契約する際の注意点

訪問販売で規模を拡大した塗装会社

外壁塗装・屋根塗装を検討している方は自発的に塗装会社選びをしていると思いますが、ジャパンホームワンドは訪問販売によって規模を拡大してきた塗装会社なので、実績に関しては注意が必要です。

塗装会社の中には、塗装の技術が並外れて高くなくても、従業員が多く訪問営業のスキルが高く大きな実績を残している会社が多いです。

ジャパンホームワンドの塗装スキルが低いと断言できる訳ではありませんが、会社の規模・実績と塗装技術がイコールではないことは、塗装会社を選ぶ前に把握しておく必要があります。

価格交渉が難しい

ジャパンホームワンドはアメリカ製塗料「イノセンス」を国内に独占販売しており、おすすめ塗料としてプッシュしています。

イノセンスが質の高い塗料であるのは確かですが、価格の交渉は難しいので注意が必要です。

一般的に、見積もり価格の交渉をする場合は、相見積もりといって他社の見積もりと比較するのが効果的です。

ただし、イノセンスに関してはジャパンホームワンドしか国内の使用例がないので、相見積もりが出来ません。

納得できる価格を打診されているかどうかが分かりにくいので、契約時は注意が必要です。

耐久性を判断しにくい

塗装の出来栄えはジャパンホームワンドの公式インスタグラムなどで公開していますが、塗装がどれくらい長持ちするかはわかりにくいのが大きなネックです。

ジャパンホームワンドはイノセンスなど他社の利用が少ない塗料を扱っている上、設立・創業
が2017年12月になるので、長い目で見ても安心かどうかが分かりません。

耐久性については、他社の事例も確認するなどの工夫が必要です。

ジャパンホームワンドは独自の点が魅力の大手塗装業者

ジャパンホームワンドは塗装業者の中では全国規模で店舗を展開しており、実績も多い大手業者です。

イノセンスを独占販売するなど、他社にはない持ち味があるのも強みと言えるでしょう。

運営年数が短いのは難点ですが腕は確かなので、塗装会社を選んでいる方は候補に加えてみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

塗装工事の見積もりをネットで比較する
※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。
流れ