長野県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者ランキング!口コミ・評判で選ぶ優良業者6選

長野県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者ランキング

そろそろマイホームの外壁や屋根をキレイにしたいけれど、どこの業者を使えば良いのか分からない・長野県で使える助成金制度を探している、という方はいませんか。

このページでは長野県に本社を構える、おすすめの外壁塗装・屋根塗装業者を紹介していきます。

またページの後半では、2021年6月現在利用できる長野県の助成金制度についても触れていくので、施工の依頼を検討している方はぜひチェックしてみましょう。

人気の外壁塗装業者おすすめランキング!口コミ・評判や料金相場・独自サービスを比較

長野県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者

まずは長野県でおすすめできる外壁塗装・屋根塗装の業者を見ていきます。

一口に長野県の業者と言っても得意分野が異なるため、なんとなくで選ぶと後悔することも。しかりと自分のニーズに沿った業者を選ぶようにしましょう。

信州外壁塗装センター

信州外壁塗装センター

本社所在地 〒381-0074 長野県長野市中曽根3701
電話番号 0120-246-118
設立年度
許認可

雨雪が多い長野県の気候を分かっている人に施工してもらいたい、きちんとニーズに合った塗料を選びたい、という方は信州外壁塗装センターの利用をおすすめします。

信州外壁塗装センターは地元長野県で30年以上の施工実績がある地域密着型の塗装専門店で、県内の施工実績は2021年6月時点で5000棟を超えています。

また信州外壁塗装センターでは、定番の塗料であるアクリル・ウレタン・シリコン・フッ素のほかに、高耐久で防水性能の高いピュアアクリルや、紫外線に強い無機系塗料など、専門店ならではの塗料の取り扱いの多さも魅力的なポイントです。

土日祝日も営業しているので、気になったら電話を掛けて相談してみましょう。

トラスト

トラスト

本社所在地 〒380-0914 長野県長野市稲葉母袋696-4
電話番号 0120-82-2000・026-222-1077
設立年度
許認可 長野県知事許可(般-29)第24468号

地域に根ざした施工実績で選ぶのであれば、トラストも魅力的な選択肢でしょう。

トラストは長野県内でも北信エリアを中心に事業を展開している塗装専門店で、累計の施工実績は3600棟を超えます。

また塗装ビジネス研究会(東証一部上場のコンサルティング会社主催)での表彰実績もあり、業界内内でも技術力の高さが評価されています。

なお2021年6月時点では、ショールームを予約して来店するとQUOカードがもらえるキャンペーンを実施しているため、利用を検討している方は相談だけでもしてみると良いでしょう。

宮澤塗料

宮澤塗料

本社所在地 〒399-4431 長野県伊那市西春近2716番地4
電話番号 0265-78-2557
設立年度 昭和44年6月6日
許認可 長野県知事許可般-59第13938号

塗装に使う塗料をしっかりと選びたい、という方は宮澤塗料の検討をおすすめします。

宮澤塗料は長野県伊那市に本社がある塗料の専門店で塗装以外にも塗料の卸もおこなっています。

宮澤塗料の特筆するべきポイントはなんと言っても塗料のラインナップであり、フッ素・無機・ガイナなど一般的な塗装店では中々見ない機能的な塗料を数多く提供しています。

また上記の塗料に加えて、シーラー+シリコン樹脂塗料2回塗りや、微弾性フィーラー+フッ素樹脂塗料2回塗りなど、塗料同士の組み合わせが選べるのも大きな魅力でしょう。

なお電話対応は土日祝日休みですが、メールであれば24時間対応しているため、まずはホームページから相談のメールを送ってみましょう。

JapanPaint

JapanPaint

本社所在地 〒380-0822 長野県長野市南千歳町878-5 グランヴィル南千歳二番館3階
電話番号 026-267-8010
設立年度
許認可

なるべくローコストで外壁塗装を依頼したい、という方はJapanPaintの利用を検討しましょう。

JapanPaintは材料の一括仕入れや中間マージンのカットなど徹底的なコストカットをおこなうことで、30坪のシリコン塗装でも税抜き50万円を切る価格で依頼できます。

なおシリコン塗料は10年以上の耐用年数があり、雨風にも強い点が大きなメリットですが、70〜100万円以上かかる場合も珍しくありません。

そのため価格を抑えつつも耐久性の高い外壁にしたい、と考えている方には特におすすめできる外壁塗装業者と言えるでしょう。

アップルペイント

アップルペイント

本社所在地 〒399-0037 長野県松本市村井町西2丁目2−16
電話番号 0263-57-9566
設立年度 平成15年4月10日
許認可 長野県知事建設業許可(般-22)第22980号

大規模な企業ならではのしっかりとしたサポート・サービス体制が整っている業者を利用したい、という方であればアップルペイントが良いでしょう。

アップルペイントは2017年12月時点で、正社員・準社員含めて338名が在籍していることから、業界内では比較的大手の会社と言えます。

会社の規模が大きければその分提供しているサービスは手厚く、例えばアップルペイントでは月々5000円からの安心支払いプランを提供していますし、万一契約者が不慮の事故で死亡した場合は支払い免除される信用保険に加入しています。

またホームページでは、過去に放映されたアップルペイントのインタビューなどの動画が確認できるため、気になる方はそちらもチェックしておくことをおすすめします。

三上企画

三上企画

本社所在地 〒390-0825 長野県松本市並柳1丁目12−13
電話番号 0263-25-9909・080-2093-7049
設立年度
許認可

住宅ローンの残高が1000万円以上・残期間が10年以上・金利が1.5%以上の場合は、三上企画の利用を検討しましょう。

というのも三上企画は住宅ローン専門のプランナーが借り換えローンをおこなうことで、差額分をリフォーム費用に充てる「現金負担0円リフォーム」を提供しているからです。

住宅ローンの借り換えは手続きが多く手間も掛かりますし、場合によっては今利用しているものよりも金利が高くなってしまうケースもあります。

しかし三上企画であれば専門のスタッフが借り換えをサポートしてくれるため、安心して手続きを進めることができます。

また上記に当てはまらない場合でも相談は受け付けているため、現在住宅ローンを利用している方は積極的に利用を検討してみましょう。

長野県で利用できる独自の助成金

外壁塗装・屋根塗装を業社へ依頼する前に、助成金制度を確認しましょう。具体的な金額や条件は制度によって異なりますが、おおむね10万円からの補助が受けられる制度が多く、自己負担を大きく軽減してくれます。

ただし外壁塗装で助成金制度を利用するためには、遮熱塗料を使う必要があるなど細かい条件が設定されている場合も多いため、きちんと細部までチェックしておきましょう。

外壁塗装で助成金・補助金は受給できる?交付条件や申請方法・必要書類を解説

大町市安心・安全住宅リフォーム補助金

補助対象の住宅 大町市内の住宅
補助対象の市民
  • 大町市内に住所があり、対象となる住宅を所有しているまたは居住している
  • 市税を滞納していない
補助金額の上限 20万円
補助対象工事
  • 断熱材の敷設
  • 屋根の葺き替え・塗装工事
  • 外壁の張り替え・塗装工事
  • 太陽熱温水器の設置
  • 窓・ガラス取替工事
  • 高効率給湯器などの設置
補助金額 対象工事費の20%以内
受付期間 2021年4月1日~予算がなくなるまで(先着順)
問合せ先 長野県大町市 建設課 建築住宅係
電話番号:0261-22-0420

茅野市住宅リフォーム促進事業

補助対象の住宅
  • 茅野市内の住宅
  • 補助対象者が居住している
  • 補助金交付決定前に工事に着手していない
  • 市内に事業所などを有する法人または個人の建設業者が施工する
  • 茅野市景観づくり条例に適合する
補助対象の市民
  • 茅野市内に居住する者で市税を滞納していない
  • 茅野市内の住宅に定住または移住する予定がある
  • 過去に住宅リフォーム促進事業などの補助金を受けていない
補助金額の上限 5万円
補助対象工事
  • 基礎、土台、柱、筋交いなどの工事
  • 間取りの変更などの模様替えを行う工事
  • 台所、浴室または便所などを改修する工事
  • 断熱改修工事、気密改修工事または遮音工事
  • 建具、開口部などの工事
  • 外壁、屋根の塗装工事
補助金額 補助対象工事費の10%
受付期間 2021年4月1日~予算がなくなるまで
問合せ先 長野県茅野市 都市計画課(住宅建築係)
電話番号:0266-72-2101(内線537・538・539)

上伊那郡飯島町住宅リフォーム支援補助金

補助対象の住宅 上伊那郡飯島町内の住宅
補助対象の市民
  • 上伊那郡飯島町に住民登録がある
  • 市税の滞納がない
補助金額の上限 10万円
補助対象工事
  • 外壁・屋根塗装
  • 住宅の改修・修繕など
補助金額 補助対象工事(30万円以上)のうち、100分の5に相当する金額
受付期間 予算がなくなるまで
問合せ先 長野県上伊那郡飯島町建設水道課調査計画係
電話番号:0265-86-3111

長野県のリフォーム費用相場

長野県のリフォーム費用は49.8〜79.8万円です。

最低料金はやや高めですが、最大でも79.8万円というのは少し安い部類に入ります。

なお業者によっては5〜10万円ほどの大規模なキャンペーンをおこなっているため、気になる業者があれば定期的にホームページを覗いておきましょう。

【2021年最新】外壁塗装の費用相場はいくら?坪数ごとの平均価格や見積もり依頼時の注意点を解説

長野県の外壁塗装・屋根塗装が必要な戸建て件数

平成30年度における総務省の住宅・土地の統計調査結果は下記の通りです。

世帯数 80万7000件
持ち家率 71.2%
取引件数 851件

長野県は世帯数80万7000件に対して持ち家率が71.2%となっています。

そのため長野県では約57万4584件の方がマイホームを所持しており、定期的に外壁塗装や屋根塗装を依頼している計算になります。

もし近場にマイホームを購入した人がいれば、利用したリフォーム業者について聞いてみるのも良いでしょう。

長野県の外壁塗装・屋根塗装の気候条件

長野県(長野市)の平均気温の年間推移(2020年)

気温(℃)
1月 2.8℃
2月 2.4℃
3月 6.2℃
4月 8.6℃
5月 17.7℃
6月 21.8℃
7月 22.9℃
8月 27.2℃
9月 22.7℃
10月 13.5℃
11月 8.9℃
12月 2.0℃

長野県(長野市)の降水量の年間推移(2020年)

降水量(mm)
1月 28.5mm
2月 48.0mm
3月 89.0mm
4月 75.5mm
5月 53.5mm
6月 146.0mm
7月 317.0mm
8月 12.5:mm
9月 129.5:mm
10月 80.0mm
11月 14.0mm
12月 36.5mm

長野県(長野市)の湿度の年間推移(2020年)

湿度(%)
1月 80%
2月 78%
3月 72%
4月 67%
5月 63%
6月 74%
7月 86%
8月 73%
9月 75%
10月 80%
11月 76%
12月 84%

長野県(長野市)の日照時間の年間推移(2020年)

日照時間(h)
1月 112.5h
2月 145.7h
3月 178.4h
4月 216.6h
5月 221.5h
6月 186.8h
7月 67.3h
8月 241.0h
9月 146.7h
10月 113.9h
11月 168.1h
12月 150.6h

長野県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの季節とは?

外壁塗装・屋根塗装は1年中施工を依頼することはできますが、作業が屋外であり太陽光で塗料を乾かす都合、どうしても向き不向きの季節はあります。

向いていない季節に施工を頼むと工期が長引くばかりか、そもそも依頼自体を受け付けてもらえない可能性すらあります。

スムーズに外壁塗装・屋根塗装を終わらせたい人は、季節をきちんとチェックしておきましょう。

外壁塗装のベストなタイミング・時期はいつ?塗り替えに最適な季節・周期と抑えておきたいポイント

春(3〜5月)

気温 10.8℃
降水量 218mm
湿度 67%
日照時間 616.5h

外壁塗装・屋根塗装に最も適している季節は春といえます。降水量は1年の中でも少なめですし、日照時間は年間を通して最長です。実際多くの方が春頃に外壁塗装・屋根塗装を依頼しており、まさしくピークのシーズンと言えるでしょう。

ただし職人が数人ほどの比較的小規模の業者は、前々から依頼しておかないと春の施工に間に合わない可能性があります。地域密着型の少数精鋭の業者を使いたい方はなるべく早くから連絡を取っておきましょう。

夏(6〜8月)

気温 24℃
降水量 475.5mm
湿度 78%
日照時間 495.1h

春と異なりあまり外壁塗装・屋根塗装に向いていないシーズンが夏です。特に台風や梅雨による降水量の増加は大きく、春や秋の2倍近く雨が降る日も珍しくありません。

ただし長野県の場合は日照時間への影響は少なく、塗料が乾くのが大幅に遅れるということはありません。そのため絶対に避けるべきシーズンとまでは言えないため、早く塗装をしてもらいたいなら頼んでしまっても良いでしょう。

秋(9〜11月)

気温 15℃
降水量 225mm
湿度 77%
日照時間 428.7h

春と同じくらい外壁塗装・屋根塗装に向いているのが秋です。秋の気候は屋外での作業に適していますし、降水量や湿度によって工期に影響が出ることも少ないでしょう。

しかし秋口は台風が多くなる季節ですし、高地にある住宅などは秋でも冬なみに冷え込んでしまいます。きちんと週間の気温や天気を見てから施工を依頼してください。

冬(12〜2月)

気温 2.8℃
降水量 125.5mm
湿度 80%
日照時間 386.8h

1年の中で最も外壁塗装・屋根塗装に向いていない季節が冬です。たしかに降水量は少なめですがその分降雪が多く湿度も高いため塗装の施工にはあまり良い環境とは言えません。

また雪が降った場合は足場の移動にも危険が伴うため、作業時間の短縮や一時中断を余儀なくなれる場面も出てきます。どうしても今すぐというわけでなければ、なるべく春を待って施工してもらうことをおすすめします。

長野県の外壁塗装・屋根塗業者を探す時の注意点

このページでは長野県内でおすすめできる外壁塗装業者を紹介してきましたが、中には気になる業者がなかった・複数の候補から依頼する業者を探している、という方もいるでしょう。

そこでここからは外壁塗装業者を選ぶ上で抑えておきたいポイントや、後悔しないためにやっておくべきことを紹介していきます。

中には手軽にできるものから、ある程度時間のかかるものもあるため、今のうちに確認しておきましょう。

複数社の見積もりを比較する

外壁塗装業者選びで後悔しないために、必ず相見積もりを取りましょう。

塗る面積や塗料が同じでも業者によって料金は大きく変わりますし、複数社から見積もりを取らないと料金相場も分からないからです。

見積もり相談して契約しないのは気が引ける、という方もいますが、外壁塗装業者のホームページでも相見積もりは推奨されていますし、良質な業者であれば見積もり後に無茶な営業をすることはありません。

最近ではメール・LINEから見積もり依頼をできる業者も増えているため、気になった業者があればとりあえず相談してみるのも良いでしょう。

資格・建設業許可を保有している

外壁塗装の業者を選ぶ際には、保有している資格や建設業許可も確認しておきましょう。

というのも塗装に関する資格としては塗装技能士がありますが、資格がなければ施工できない訳ではありませんし、費用が500万円以下であれば、建設業許可がなくても外壁塗装の施工を請け負うことができるからです。

そのため一部の業者は無許可・無資格で施工をおこなっており、そのせいか外壁塗装を含むリフォーム工事のトラブルは年々増えています。

「説明と全く違う施工がおこなわれた」「塗装が2〜3年ではがれた」といったトラブルを防止するためにも、きちんと建設業許可や資格を持った業者を選ぶことをおすすめします。

複数社の見積もりを詳細までチェックして比較

複数社から相見積もりをとったら、総計だけではなく項目まで一つ一つ見比べてください。

なぜなら業者によって見積書の記載方法は異なりますし、使う塗料や塗る面積が違う場合は単純な比較ができないからです。

最低限足場代・塗料費用・施工費用などはチェックしておきましょう。

実際の塗装現場の様子を確認する

外壁塗装の業者を選ぶ際には、実際に塗装現場を見にいくのも参考になるでしょう。

どのように外壁が塗装されているか、を見れば工程のイメージが湧きやすくなりますし、業者に直接会うことで雰囲気も掴みやすくなります。

またこのページで紹介した業者の中では、トラストが常時ショールームを構えており、匿名・予約なしで来店可能です。

また業者によっては、施工を手がけた物件の見学ツアーなどもおこなっているため、気になる方は一度確認してみると良いでしょう。

保証条件・瑕疵保険への加入の有無をチェック

外壁塗装業者を選ぶ際には、保証サービスの内容や瑕疵保険の加入状況も確認しておきたいところです。

例えばこのページで紹介した業者の中では、信州外壁塗装センターが15年保証と長めですし、一部の業者は倒産した場合でも補償が受けられる瑕疵保険に加入しています。

どんな業者であっても不測の事態やトラブルは起きうるため、きちんとアフターフォローについてもチェックしておくことをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。