新潟県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者ランキング!口コミ・評判で選ぶ優良業者7選

新潟県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者ランキング!口コミ・評判で選ぶ優良業者7選

新潟件で外壁塗装・屋根塗装を依頼しようと考えても「費用はいくら?」「優良業者はどこ?」と分からないことが多く困ってしまう人が多いです。

外壁塗装業者のサービス内容はそれぞれ異なるので、依頼先を間違えると失敗してしまい二重に費用を払わなければならないケースもあります。

今回は、間違った依頼をしないように新潟県でおすすめの外壁塗装・屋根塗装業者を紹介します。

更に新潟県で最適な塗り替え期や、塗装費用を抑えられる助成金制度の紹介もするので必見です。

これから新潟件で塗装の依頼を考えている人は参考にしてください。

人気の外壁塗装業者おすすめランキング!口コミ・評判や料金相場・独自サービスを比較

新潟県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者

新潟県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者は下記の7社です。

  • あおやぎ塗装
  • 近藤栄一塗装店
  • ホームコート
  • 今泉建装
  • 新潟ペイント工業
  • ダイケンリフォーム
  • 渡辺塗装

これから紹介する塗装業者は、確かな実績と優良のサービスを提供しています。

ご自身の希望に最適の業者を見つけて依頼を検討してみてください。

あおやぎ塗装

あおやぎ塗装

住所 〒950-1262
新潟市南区西白根千日58-5
電話番号 025-378-1108
設立 平成20年10月
許認可 新潟県知事許可(般-29)454045

低価格で高品質な塗装業者を探しているのであれば、あおやぎ塗装を検討しましょう。

あおやぎ塗装は新潟市の南区の本社を構える塗装専門店で、下請け業者を使わない完全自社施工が特徴の一つです。

またあおやぎ塗装ではリーズナブルで扱いやすいアクリル塗料から耐久性の高いフッ素塗料まで幅広く取り扱っており、塗る面積にもよりますが、コミコミで40万円程度に抑えることも可能でしょう。

ただし使う安い塗料はその分保障期間が短くなるため、注意してください。

近藤栄一塗装店

近藤栄一塗装店

住所 〒950-0922 新潟県新潟市中央区山二ツ4-14-26
電話番号 025-257-8335
設立  昭和61年6月
許認可 新潟県知事許可(般-22)第41478号(塗装・建築)

なるべく地域に密着した人柄の良い施工店を利用したい、という方には近藤栄一塗装店をおすすめします。

近藤栄一塗装店は塗装歴33年の近藤栄一氏を中心とする塗装専門店で、見積もりからアフターフォローまで会社代表が対応しています。

また近藤栄一塗装店のホームページでは、施工の流れが日付順に詳しく紹介されており、工程を把握しやすいのも嬉しいポイントと言えるでしょう。

ただし近藤栄一塗装店の対応エリアは新潟市と周辺の市区町村に限られるため、施工が可能かどうかはあらかじめ聞いておくことをおすすめします。

ホームコート

ホームコート

住所 〒950-0022 新潟県三条市上保内丙1216
電話番号 0120-97-8383
設立 平成20年5月
許認可 新潟県知事許可(般-1)第45743号

安さと品質の高さを重視するのであれば、ホームコートも検討するべき業者です。

一般的に塗料は耐久性が高ければ高いほど高額になってしまい、例えば10〜15年持つフッ素塗料を使うと25坪程度の面積でも80〜100万円掛かるケースも珍しくありません。

その点ホームコートは高耐久・低価格の「KFワールドセラシリーズ」を導入しており、30〜60万円程度の費用で18年間キレイな外壁をキープできます。

ばおホームコートの電話受付は年中無休ですが、18時以降に問い合わせる場合は、ホームページからメールフォームを利用しましょう。

今泉建装

今泉建装

住所 〒950-0116 新潟県新潟市江南区北山 161-1
電話番号 025-277-3203
設立 1971年(昭和46年)4月
許認可 新潟県知事許可(般2)第22912号

施工実績をきちんと確認しておきたい、という方には新潟ペイント工業が良いでしょう。

新潟ペイント工業は過去に手がけた施工実績をホームページで詳しく紹介しており、特に新潟市の個人住宅を多く担当してきたことが分かります。

また施工実績の紹介では、お客様アンケートや写真が掲載されているため、気になる方は確認しておきましょう。

なお現在新潟ペイント工業で塗装工事を契約すると、五泉市三本木産のコシヒカリ10kgがもらえます。

新潟ペイント工業

新潟ペイント工業

住所 〒950-0952 新潟県新潟市中央区親松26
電話番号 025-278-8597
設立 2011年8月10日
許認可 新潟県知事許可(般-27)第44898号

施工実績をきちんと確認しておきたい、という方には新潟ペイント工業が良いでしょう。

新潟ペイント工業は過去に手がけた施工実績をホームページで詳しく紹介しており、特に新潟市の個人住宅を多く担当してきたことが分かります。

また施工実績の紹介では、お客様アンケートや写真が掲載されているため、気になる方は確認しておきましょう。

なお現在新潟ペイント工業で塗装工事を契約すると、五泉市三本木産のコシヒカリ10kgがもらえます。

ダイケンリフォーム

ダイケンリフォーム

住所 〒950-0034 新潟県新潟市東区浜谷町1丁目2番6号
電話番号 025-271-5521
設立 昭和43年5月20日
許認可 一級建築士事務所登録 新潟県知事登録(ニ)第4333号

施工実績をきちんと確認しておきたい、という方には新潟ペイント工業が良いでしょう。

新潟ペイント工業は過去に手がけた施工実績をホームページで詳しく紹介しており、特に新潟市の個人住宅を多く担当してきたことが分かります。

また施工実績の紹介では、お客様アンケートや写真が掲載されているため、気になる方は確認しておきましょう。

なお現在新潟ペイント工業で塗装工事を契約すると、五泉市三本木産のコシヒカリ10kgがもらえます。

渡辺塗装

渡辺塗装

住所 〒950-0031 新潟市東区船江町2丁目16-29
電話番号 025-311-1780
設立 昭和60年
許認可

他にはない塗料を扱っている業者に頼みたい、という方なら渡辺塗装が良いでしょう。

渡辺塗装は消臭機能に特化した自然派珪藻土塗料ワンショット・天然石のような仕上がりの多彩塗料ニューアールダンテ・高耐久の二液弱溶剤型シリコンウレタンNAD塗料ユメロックなど、取り扱っている塗料の豊富さが何よりのポイントです。

また渡辺塗装は1級塗装技能士による完全自社施工にこだわっており、品質の高さも見逃せません。

なおメールフォームを使えば24時間いつでも見積もりを依頼できますが、土日祝日は休業しているため、タイミングには注意が必要です。

新潟県で利用できる独自の助成金

外壁塗装・屋根塗装の費用を抑えたいという人は、各自治体が提供している助成金制度を活用しましょう。

助成金制度を利用すると約5万円~20万円支給されるので、よりお得に施工することができます。

助成金制度の受付期限は、自治体によって変更している場合もあるので、詳細が気になる人は各自治体に直接お問い合わせしてみましょう。

新潟市健幸すまいリフォーム助成事業

補助対象の住宅 市内の住宅
補助対象の市民
補助金額の上限
補助対象工事と補助金額 【補助対象工事】

  • 手すりの設置
  • 段差の解消
  • スロープの設置
  • 床のノンスリップ化
  • 通路、開口幅の拡張・改修・断熱化
  • 設備機器のバリアフリー化
  • 子ども部屋の増築・改修
  • 子どもの事故防止工事
  • 外壁、屋根、天井、床の断熱改修工事(外壁、屋根塗装)
  • 浴室、脱衣室の暖房機器設置工事

【補助金額】
補助対象経費の10分の1

受付期間 2021年4月1日~2022年3月15日
問合せ先 新潟市建築部住環境政策課住環境整備室
電話番号:025-226-2815

上越市住宅リフォーム促進事業

補助対象の住宅 上越市内の住宅
補助対象の市民
  • 上越市内に居住し本市の住民基本台帳に登録されている、または定住を目的に空き家を住宅としてリフォームする個人
  • 補助事業実績報告書の提出期限までにリフォームを完了した空き家住宅に住民票を移し居住する人
  • 市税を滞納していない
  • 設置義務に基づいて住宅用火災警報器を設置している
  • 公共下水道等が供用開始されている区域にある住宅については、申請時において公共下水道か農業集落排水に接続している、または当事業の補助対象工事で接続する予定がある、もしくは「排水設備等計画確認申請書」を市生活排水対策課か各総合事務所へ提出済みである
  • 期限までに補助事業実績報告書が提出できる
補助金額の上限 15万円
補助対象工事と補助金額 【補助対象工事】

  • 屋根の葺替・塗装
  • 外壁の張替・塗装
  • シャッターの設置・交換
  • サッシの取付・交換

【補助金額】
補助対象工事に要する費用の20%(1000円未満の端数は切り捨て)

受付期間 前期:2021年4月14日~2021年5月19日
後期:2021年9月15日~令和3年10月11日
問合せ先 新潟県上越市建築住宅課(住宅対策係)
電話番号:025-526-5111

柏崎市住まい快適リフォーム事業

補助対象の住宅 柏崎市内の住宅
補助対象の市民
  • リフォーム予定の住宅に現在居住している、または居住することが確定している
  • 申請者や住宅所有者に市税の未納がない、市外転入者は居住地の市区町村税に未納がない
  • 暴力団等と関係する者ではない
  • 過去に当該補助事業の補助金を受けていない。ただし⼦育て世帯・2世帯住宅(3世代同居)の要件を満たし、過去に⼦育て世帯・2世帯住宅(3世代同居)の区分で補助金を受けていない場合は申請が可能。
補助金額の上限
補助対象工事と補助金額 【一般世帯】
工事費15万円〜75万円未満:工事費の20%
工事費75万円以上:一律15万円
【子育て世帯】
工事費15万円〜150万円未満:工事費の20%
工事費150万円以上:一律30万円
【2世帯住宅(3世代同居)】
工事費15万円〜175万円未満:工事費の20%
工事費175万円以上:一律35万円
【補助対象工事】

  • 壁や窓などの断熱改修
  • LED照明への取り替え工事
  • 太陽光発電システムの設置・改修
  • 燃料電池設備などの設置・改修
  • 遮熱塗料(屋根、屋上)工事
  • 遮熱フィルム(窓)工事
受付期間 2021年4月19日~2022年3月11日(先着順)
問合せ先 柏崎市都市整備部建築住宅課指導係
電話番号:0257-21-2291

新潟県のリフォーム費用相場

新潟県のリフォーム費用相場は65万円~110万円です。

広大な土地を活かした住宅は、施工面積が広くなるので比例して費用も高くなります。

また塗料の機能性をグレードアップさせると費用が高くなるので、なるべく費用を抑えたいという人は業者と相談してバランスの取れた価格で依頼しましょう。

新潟県の外壁塗装・屋根塗装が必要な戸建て件数

総務省が調査した住宅・土地統計調査は下記の通りです。

世帯数 84万4000件
持ち家率 74%
取引件数 777件

新潟県の持ち家率は74%と高く、約62万件が持ち家世帯です。

また取引件数が777件であることから、多くの持ち家が塗装依頼を行っていないことがわかります。

今後塗装が必要な持ち家が増えるので、気になる人は業者に点検してもらいましょう。

新潟県の外壁塗装・屋根塗装の気候条件

外壁塗装には適した気候があり、規定の気候条件をクリアしないと失敗してしまう恐れがあります。

下記が外壁塗装に適した気候条件です。

温度 15~30℃
湿度 85%未満

今回は新潟県新潟市の年間気候推移から、外壁塗装に最適の季節を紹介します。

各気候の年間推移を見て、外壁塗装に適している季節を把握しましょう。

新潟県(新潟市)の平均気温の年間推移(2020年)

新潟県(新潟市)の平均気温の年間推移(2020年)

気温(℃)
1月 5.2℃
2月 5℃
3月 7.9℃
4月 10.1℃
5月 17.2℃
6月 22.3℃
7月 23.6℃
8月 27.7℃
9月 24.4℃
10月 16.4℃
11月 11.4℃
12月 5.2℃

新潟県(新潟市)の降水量の年間推移(2020年)

新潟県(新潟市)の降水量の年間推移(2020年)

降水量(mm)
1月 146mm
2月 102mm
3月 121mm
4月 108mmm
5月 82mm
6月 80.5mm
7月 649.5mm
8月 101.5mm
9月 250.5mm
10月 108.5mm
11月 124.5mm
12月 203.5mm

新潟県(新潟市)の湿度の年間推移(2020年)

新潟県(新潟市)の湿度の年間推移(2020年)

湿度(%)
1月 77%
2月 75%
3月 69%
4月 69%
5月 74%
6月 75%
7月 88%
8月 79%
9月 75%
10月 73%
11月 73%
12月 80%

新潟県(新潟市)の日照時間の年間推移(2020年)

新潟県(新潟市)の日照時間の年間推移(2020年)

日照時間(h)
1月 60.7h
2月 74.8h
3月 161h
4月 167.6h
5月 206.2h
6月 205.6h
7月 75.3h
8月 227.3h
9月 167.3h
10月 120.5h
11月 96.7h
12月 45.5h

新潟県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの季節とは?

新潟県新潟市の年間気候推移を元に、外壁塗装・屋根塗装におすすめの季節を紹介します。

季節によっては、施工が厳しいケースもあるので適している季節をしっかり確認しておきましょう。

春(3~5月)

3月~5月の平均値
気温 11.7℃
降水量 311mm
湿度 71%
日照時間 534.8h

新潟県の春の季節は気温が低く、外壁塗装のベストタイミングではありません。

一般的に春の季節が外壁塗装に適していますが、新潟県の場合まだ積雪の恐れもあるためおすすめできません。

5月頃の気候は気温もある程度上昇するので、気候条件によっては施工しても問題ないので、気になる人は業者に相談してみましょう。

夏(6月~8月)

6月~8月の平均値
気温 24.5℃
降水量 831.5mm
湿度 81%
日照時間 508.2h

新潟の夏の季節は降水量が多く、湿度が高い状態になっています。

施工する場所によって雨天になると施工を中止しなければならない恐れもあります。

雨天で作業を中断すると、施工期間が伸びてしまうのでスムーズに塗装を終わらせたい人は夏の季節を避けましょう

秋(9月~11月)

9月~11月の平均値
気温 17.4℃
降水量 483.5mm
湿度 74%
日照時間 384.5h

新潟県の秋の季節は、外壁塗装に最適の季節です。

気温も適温で湿度もそこまで高くないので、快適に塗装作業を進められます。

ただし、秋の季節は台風上陸の恐れがあるので直近の天気を確認して慎重に施工日程をきめましょう。

冬(12月~2月)

12月~2月の平均値
気温 5.6℃
降水量 342.2mm
湿度 75%
日照時間 212.4h

新潟県の冬の季節は、積雪のそれもあるため施工出来ない季節です。

一般的に冬はどの地域でも塗装をおこなっていません。

万が一冬の季節に塗装が必要な場合は、柔軟に対応してくれる業者に問い合わせて施工してもらえるか相談しましょう。

新潟県の外壁塗装業者を探す時の注意点

このページでは新潟県でおすすめできる外壁塗装業者を紹介してきましたが、紹介された業者以外でも候補を探したい・複数の業者の中で決めかねているという方も多いでしょう。

そこでここからは、外壁塗装業者を探す上で抑えておきたいポイントや注意点を紹介していきます。

外壁塗装業者選びで後悔しないためにも、しっかりと確認しておきましょう。

複数社の見積もりを比較する

外壁塗装業者選びで後悔しないために、複数社で相見積もりを取りましょう。

相見積もりを取らないと業者が提示してくる料金が相場と比べて高いのか低いのか分からないからです。

最近では一括で複数の業者の見積もりを取れるサイトなどもあるため、気になった業者があれば片っ端から見積もりを取ると良いでしょう。

ただし多くの場合は見積もりと一緒に外壁診断が必要になるため、立ち会いのスケジュールは注意が必要です。

資格・建設業許可を保有している

外壁塗装業者を選ぶ上では、保有している資格や建設業許可も確認しておきましょう。

というのも外壁塗装に関しては特段の資格や建設業許可は原則不要であり、無資格・無許可で施工する業者も多いからです。

資格や許可の取得はあくまでも任意であるため、無資格・無許可の業者=低品質な業者というわけではありませんが、資格や認可を受けるためのハードルを考えると、やはりあった方がよいでしょう。

なおこのページで紹介してきた業者は全て建設業許可を取得しています。

複数社の見積もりを詳細までチェックして比較

外壁塗装業者を選ぶ上で相見積もりが重要であることは説明したとおりですが、見積もりを比較する際には条件が揃っているか細部まで確認してください。

同じ外壁塗装業者でも扱う塗料が異なれば料金は異なりますし、外壁の診断結果も違っているはずです。

完全に条件を揃えるのは難しいかもしれませんが、最低限塗料の種類と塗る面積程度は揃えてから比較しましょう。

実際の塗装現場の様子を確認する

外壁塗装業者選びで困っている場合は、実際の塗装現場を見せてもらうのも参考になります。

塗装現場を見れば業者の雰囲気が分かりますし、同じ住宅の外壁塗装であれば仕上がりのイメージも湧きやすくなるでしょう。

しかし同じ住宅でも外壁の状態や使う塗料には差異があるため、全く同じになるわけではありません。

あくまでも一つの参考程度に抑えておくことをおすすめします。

保証条件・瑕疵保険への加入の有無をチェック

外壁塗装業者を選ぶ際には、保証の条件や瑕疵保険の加入状況も確認しておきたいところです。

例えばこのページでも紹介したあおやぎ塗装は塗料によって保障年数が異なり、フッ素塗料なら10年保障が受けられますが、アクリル塗料は3年保障しか受けられません。

また加入している瑕疵保険も業者によって異なるため、契約前にしっかりとチェックしておきましょう。

なお保険や保障に関しては、直接担当者に問合せた方が手っ取り早いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。