多機能型無機塗料「レガリアGT」の外壁・屋根塗装の評判は悪い?口コミ・特徴を徹底解説

レガリアGT

レガリアGTは、有機塗料と無機塗料の性能をいいところ取りした、多機能型無機ハイブリット塗料です。

遮熱性や断熱性、耐久性に優れながら、有機物を含むことで伸びやすさ・塗りやすさもカバーしています。

一般的には断熱効果の高さに定評があり、厳しい気候の地域で積極的に使われます。

今回は、レガリアGTの口コミから、塗料の特徴について詳しく解説していきます。

【2021年】外壁塗装おすすめ塗料ランキング27選!目的・性能別に人気塗料を比較

塗装工事の見積もりをネットで比較する
※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。
流れ

レガリアGTの口コミ・評判

口コミ➀カラーバリエーションが豊富

性別 男性
年齢 33歳

色のバリエーションが豊富で、希望通りの色を選べるのが魅力です。

大手が提供しているメジャーな塗料と比較しても種類が多く耐久性が高いので、非常におすすめです。

前の塗料よりも汚れが付きにくいのを日々実感しています。

口コミ②耐久性とデザイン性のバランスが良い

性別 男性
年齢 43歳

レガリアGTは耐久性が高いだけでなく、デザイン性も高い塗料です。

高級感のある艶が出て家の見栄えも良くなるので、一石二鳥です。

汚れが付きにくく、長い間キレイに保てるのも楽で良いですね。

口コミ③太陽光の遮断効果が高い

性別 女性
年齢 49歳

1年を通して紫外線や雨水、雪から家を守ってくれるので、快適に暮らすことができます。

台風などで強い雨風が吹き付けた後なども、キレイな状態で住宅が維持されているので良かったなあと思います。

業者の方も手際が良く塗料の性質について良く理解していたようで、スムーズに完了することができました。

口コミ④長い目で見るとお得

性別 男性
年齢 31歳

レガリアGTは、最初は値がはりましたが、数年使っていると性能の高さを感じることが出来ます。

比較的若い年齢で持ち家を購入したので、長持ちさせようと思い塗料を奮発して選びましたが、結果的に良かったようです。

短期間で塗り直すコストを考えると、レガリアGTは十分お得です。

レガリアGTの特徴

レガリアGTは、独自研究により実現された優れた断熱性が大きな魅力です。

塗料の断熱効果は副次的なものではありますが、レガリアGTの場合は住まいの中の人も実感できるほどの効果があり、断熱材を設置した際と同じくらいの影響を感じる方もいます。

それ以外にも、レガリアGTは耐久性などに優れた塗料でもあります。

レガリアGTのメーカーは住宅塗装業を専門におこなっている一水化成株式会社で、兵庫県神戸市に本社をおいています。

一水化成は1989年に創業したメーカーで業界の中では中堅どころですが、レガリアGTの正規店拡大などに合わせて規模を拡大しています。

外壁用と屋根用に分かれる

レガリアGTシリーズは、以下のラインナップが提供されています。

  • レガリアハイブリッドGT E
  • レガリアハイブリッドGT R
  • レガリアハイブリッドGT B
  • レガリアハイブリッドGT ガラスクリア

レガリアハイブリッドGT Eは外壁用の塗料で、ガリアハイブリッドGT Bは屋根用の塗料です。

最新のレガリアハイブリッドGT ガラスクリアはクリアな出来上がりなので、窓ガラスなどへの塗装に適しています。

表面温度が最大13℃減少

レガリアGTの断熱効果

レガリアGTの販売元である一水化成が実施した実験では、レガリアGTを塗布することで表面温度が最大13℃減少しました。

レガリアGTシリーズはどれも遮熱効果に優れているのが特徴で、90%以上の直射日光を跳ね返す効果があります。

一水化成のオフィシャルパートナーズのみ扱える

レガリアGTシリーズは、製造販売をしている一水化成株式会社のオフィシャルパートナーのみが使用できる高性能塗料です。

選ばれた業者しか使用することが出来ないので、工事の質の高さも担保されています。

選ばれた人しか扱えず、選ばれた業者しか施工ができない最高級塗料なので、安心して利用できます。

人気の外壁塗装業者おすすめランキング!口コミ・評判や料金相場・独自サービスを比較

レガリアGTの価格相場

レガリアGTの価格相場は、住宅全体に塗装をした場合は150万円~250万円が平均的な価格帯となります。

一般的な塗料を使って戸建て住宅を塗装する場合は総額100万円前後になるのが基本なので、レガリアGTは1.5~2倍ほど価格が高い塗料と見て良いでしょう。

せっかく購入した住宅なので、高性能な塗料を使用したいという方はレガリアGTの使用をおすすめします。

一方で、出来るだけ安く塗装をしたい方などにレガリアGTはあまり向いていません。

【2021年最新】外壁塗装の費用相場はいくら?坪数ごとの平均価格や見積もり依頼時の注意点を解説

レガリアGTの耐用年数

レガリアGTの耐用年数は、20~30年ほどと公表されています。

一般的な塗料と比較すると、10~20年も耐用年数が長く、長持ちすることが分かります。

塗料の耐用年数は、「その年数以内なら完璧なパフォーマンスを期待できる」というものではそもそもありません。
耐用年数が20年と設定されている塗料なら、15年以降には少なからず劣化が見られます。

一方、レガリアGTは20年前後の段階で防水率は初期の10%しか減少せず、高い効果が期待できます。

耐久性が長いだけでなく、劣化がしにくいのも大きな特徴です。

外壁塗装の耐用年数は10年?塗料・外壁別の年数と減価償却の仕組み・寿命を長持ちさせるコツ

レガリアGTを使う時の注意点

レガリアGTを使う時の注意点

レガリアGTは質の高い塗料ですが、扱う際は注意が必要な点も多くあります。

ここからは、レガリアGTを使う際の注意点を解説していきます。

価格が高いので気軽に使うのはNG

レガリアGTは価格が通常の塗料よりも高いので、気軽に使用すると経済的に損をします。

高い効果が期待できるのは間違いないですが、塗料には外壁材の性質を超えるほどの効果はありません。

例えば、住宅の外壁が劣化している場合などは、いくら高性能塗料を使っても限定的な効果しか得られません。

価格にこだわるなら住宅そのものにお金をかけるか、塗料にお金をかけるべきかは良く考えておきましょう。

独特の艶が出るので注意

レガリアGTは高級感あふれる独特の艶が壁や屋根に出ます。

この艶が汚れを付着しにくくし、塗料を長持ちさせる働きもありますが、中には独特な艶を嫌がる方もいます。

出来上がりで艶が発生するのがどうしても嫌な方は、出来上がりを見て慎重に決めることをおすすめします。

艶あり・艶なし塗料の違いを徹底比較!外壁塗装ではどちらを選ぶのが正解?

メンテナンスフリーではない

レガリアGTのような高性能塗料は、「メンテナンスフリー」と表現されるケースも多いです。

これは、塗料を一度使っておけば、メンテナンスをずっとしなくても長持ちするという意味です。

しかし実際には、どんな高性能塗料でも手を加えなければ劣化は進んでいきます。

鳥の糞や落ち葉など、こびりついてしまった大きなゴミなどは定期的に取り除かなければ、汚れが壁の中に入ってしまう可能性があります。

塗装業者の定期点検の内容はどうなっているのかを事前に把握した上で、住民自身もチェックをしておくようにしましょう。

レガリアGTはトータルコストを見て使用すべきか考えよう

レガリアGTは住宅用塗料の中でも高性能ですが、高価なのがネックです。

ただし、耐用年数が通常の塗料の2倍かそれ以上に長いので、長い目で見ると一般的な塗料を使用するよりもお得です。

新居を長期間維持したいと思うならレガリアGTは使用する価値がありますが、そこまで長く使用する訳ではないなら、他の塗料を使うのも検討しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

塗装工事の見積もりをネットで比較する
※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。
流れ