栃木県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者ランキング!口コミ・評判で選ぶ優良業者7選

栃木県で外壁塗装・屋根塗装を依頼しようかなと思っても「優良の業者はどこ?」「費用はいくらかかる?」と不安な要素が多く悩んでしまう人が多いです。

外壁塗装・屋根塗装の依頼経験がある人は少なく、間違った業者に依頼して高い費用を支払ってしまうケースもあります。

今回は栃木県の外壁塗装・屋根塗装のおすすめ業者を紹介します。

栃木県で利用できる助成金制度や外壁塗装に最適の季節も詳しく解説するので必見です。

これから栃木県で外壁塗装・屋根塗装の依頼を考えている人は参考にしてください。

人気の外壁塗装業者おすすめランキング!口コミ・評判や料金相場・独自サービスを比較

塗装工事の見積もりをネットで比較する
※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。
流れ

栃木県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者

栃木県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの業者は下記の通りです。

  • 坂本塗装
  • ホーム・ビューティー
  • スミタイ
  • 木の花塗装
  • ヌマタヤ
  • リフォームの森
  • 篠原塗装

今回紹介する外壁塗装・屋根塗装の業者は、実績・費用価格共に優良の業者です。

各業者によって特徴が異なるので、ご自身の希望している依頼内容に最適の業者を選びましょう。

坂本塗装

坂本塗装

住所 栃木県宇都宮市中今泉3- 28-12
電話番号 028-635-4533
設立 昭和30年5月7日
許認可 栃木県知事 許可 第2537号

初めて外壁塗装を依頼するため、料金面に不安がある、という方には坂本塗装をおすすめします。

坂本塗装は使用する塗料と塗り方別の料金をきちんとホームページで紹介していますし、プランごとに3種類の見積もりを用意するなど、料金の分かりやすさが一つの魅力だからです。

また坂本塗装はアフターサービスの充実度でも高い評価を得ており、1・3・6・12・24・36ヶ月ごとと細かいスパンで訪問をおこなっているのも安心できるポイントと言えます。

ホーム・ビューティー

ホーム・ビューティー

住所 〒329-0618
栃木県河内郡上三川町しらさぎ2-34-6
電話番号 050-3503-6243
設立  ー
許認可 栃木県知事許可(般-27)第23525号

保証がしっかりとしている塗装業者を選びたい、きちんと実績のある会社に施工してもらいたい、という方にはホーム・ビューティーが良いでしょう。

ホーム・ビューティーは栃木県宇都宮市に本社がある外壁屋根塗装の専門店で、業界でも少ない15年という長期保証が特徴の一つです。

またホーム・ビューティーは累計施工実績が3000棟を超えていますし、ホームページの施工事例から施工内容とビフォーアフターの写真を確認できるため、腕の立つ職人に頼みたい、という方にもおすすめできます。

スミタイ

スミタイ

住所 〒321-0123 栃木県宇都宮市東谷町649-1
電話番号 0120-918-519
設立 平成18年7月7日
許認可  建設業許可(般-25)第24148号

施工実績や評価の高さで塗装業者を選ぶのであれば、スミタイも候補に入ります。

スミタイは宇都宮市の東谷町町と御幸ヶ原に店舗を構える総合リフォーム業者であり、年間施工実績は360棟・累計では3700棟以上を手がけてきました。

またスミタイはJackグループのオリジナル塗料「スーパームキコート」や「アステックペイント」の販売実績で表彰されたこともあり、特殊塗料の取り扱いには特に長けていると言えるでしょう。

なおスミタイは土日祝日も営業していますが、火曜日は定休日であるため、問い合わせる際には注意が必要です。

木の花塗装

木の花塗装

住所 〒328-0012 栃木市平柳町3-31-10
電話番号 0282-27-0850
設立
許認可 栃木県知事許可(般-29)22929号
二級建築士事務所免許 栃木県知事登録 Bイ第4534号

塗料や塗装の仕上がりを確認した上で塗装業者を選びたい、という方であれば木の花塗装がおすすめです。

木の花塗装は塗装業者では珍しくショールームを完備しており、塗料や仕上げを実際に確認することができます。

また木の花塗装は自社専属の職人によって施工をおこなっており、中間マージンが抑えられるため、うまく塗料を選べば費用を50万円程度に抑えられるのも選ばれる理由の一つでしょう。

ただし木の花塗装を利用できるのは、栃木市または宇都宮市内近郊のみであるため、施工予定の家が対象範囲内かどうかはきちんとチェックしておくことをおすすめします。

ヌマタヤ

ヌマタヤ

住所 〒321-0912 栃木県宇都宮市石井町3335-80
電話番号 0120-670-903
設立 1964年7月8日
許認可 栃木県知事許可(般-23)第23730号

しっかりと責任を持って工事をして欲しい・無理矢理な営業が苦手、というか方にはヌマタヤがおすすめです。

ヌマタヤは現地調査から工事完了報告書の提出まで徹底して自社の職人が請け負っており、最終チェックは社長である谷口氏が担当するため、仕上がりの対する信頼度は栃木県内での塗装業者でも随一と言えるでしょう。

またヌマタヤはホームページにて一切の営業をおこなわないことを宣言しており、飛び込みなど無理な営業がおこなわれた場合は、3000円のキャッシュバックをおこなうなど徹底的に営業を排除しています。

またヌマタヤでは悪質な訪問販売から家を守るための「失敗しない外壁塗装」という小冊子を無料で配っているため、相談だけでもしてみると良いでしょう。

リフォームの森

リフォームの森

住所 〒329-1104
栃木県宇都宮市下岡本町4520-2
電話番号 050-3503-5746
設立 2008年3月
許認可 栃木県知事許可(般-30)第25617号

なるべく安い塗装業者を探している・保険や保証の手厚さで会社を選びたい、という方にはリフォームの森をおすすめします。

リフォームの森は塗料の一括仕入れや中間マージンの削減によって徹底的なコストカットをおこなっており、一般的なハウスメーカーの20%オフ程度の料金で工事が可能です。

さらにリフォームの森は長期の15年保証に加えてJIOリフォーム瑕疵保険・工事保険にも加入しているため、万が一のことがあっても必ず対応してくれる安心感があります。

またリフォームの森の対応エリアは栃木県全域に及ぶため、宇都宮
市から離れている物件でも安心して頼めるでしょう。

篠原塗装

篠原塗装

住所 〒321-0121 栃木県宇都宮市雀宮町440-18
電話番号 028-688-0700
設立
許認可

地域に密着したベテランの塗装職人がいる業者の頼みたい、という方には篠原塗装をおすすめします。

篠原塗装は一級塗装技能士であり40年以上の経験がある篠原正光氏を中心とする塗装会社で、長年培われてきた技術が高く評価されています。

また小規模の塗装業者には珍しくメールによる問い合わせにも対応しているため、日中は忙しく電話を掛けられない人でも利用しやすいのが嬉しいポイントです。

ただし篠原塗装の工期は約3週間と長めですし、受注できる案件にも限りがあるため、時間に余裕がある人向けと言えます。

栃木県で利用できる独自の助成金

栃木県での外壁塗装・屋根塗装をお得にしたいという人は、助成金制度を利用しましょう。

助成金制度が自治体ごとに実施している制度で、対象者に当てはまり条件をクリアしている人は利用できます。

これから栃木県で実施している助成金制度を紹介するので、費用を抑えたいという人は参考にしてください。

また助成金制度は条件が変更されている場合もあるので、詳しく知りたいという人は自治体にお問い合わせしてみましょう。

宇都宮市住宅改修補助制度

補助対象の住宅 日光市内の住宅
補助対象の市民
  • 日光市内に住所がある
  • 助成対象となる住宅の所有者または所有者の2親等以内の親族
  • 現在そこに居住している
  • 市税などの滞納がない
補助金額の上限 通常世帯:15万円
三世代や75歳以上高齢者との同居世帯:20万円
補助対象工事と補助金額 【補助対象工事】

  • 防災、バリアフリー化、防犯対策の工事
  • 屋根や外壁の葺替え、塗替え等などの工事
  • 断熱工事、内装材の張替えなどの工事
  • 台所、便所、浴室などの改修工事
  • 県産材利用工事、風除室などの設置工事

【補助金額】
対象工事に要した費用(設計及び工事監理費を含む)の10%

鹿沼市住宅リフォーム助成事業補助金

補助対象の住宅 鹿沼市内の住宅
補助対象の市民
  • 交付申請以前から鹿沼市内に住所がある
  • リフォーム工事を行う住宅の所有者または所有者の2親等※以内の親族ある
  • 当該住宅に居住しているまたはリフォーム後に居住する予定である
  • 住宅の所有者、居住者、居住予定者の全員が市税などを滞納していない
  • 同一工事で他の住宅改修補助金などの交付を受けていない
  • 過去にこの補助金または鹿沼市被災住宅復旧支援事業補助金の交付を受けていない
補助金額の上限 10万円
補助対象工事と補助金額 【補助対象工事】

  • 修繕または補強工事
  • 間取りを変更する工事
  • 水回りの改修工事
  • 防音、断熱、気密の改修工事
  • 造園、植栽、外構の工事
  • 建具の修繕、設置工事

【補助金額】
対象工事費の10%

日光市住宅リフォーム等助成金

補助対象の住宅 日光市内の住宅
補助対象の市民
  • 日光市内に住所がある
  • 助成対象となる住宅の所有者または所有者の2親等以内の親族
  • 現在そこに居住している
  • 市税などの滞納がない
補助金額の上限 1通常世帯:15万円
三世代や75歳以上高齢者との同居世帯:20万円
補助対象工事と補助金額 【補助対象工事】

  • 防災、バリアフリー化、防犯対策の工事
  • 屋根や外壁の葺替え、塗替え等などの工事
  • 断熱工事、内装材の張替えなどの工事
  • 台所、便所、浴室などの改修工事
  • 県産材利用工事、風除室などの設置工事

【補助金額】
対象工事に要した費用(設計及び工事監理費を含む)の10%

栃木県のリフォーム費用相場

栃木県の費用相場は65万円~110万円です。

外壁塗装・屋根塗装は塗装する面積によって費用が異なります。

また利用する塗料などの違いによっても価格が異なるので、施工面積が広い家や高機能な塗料を使うと費用が高くなります。

なるべく費用を抑えて外壁塗装・屋根塗装を依頼したいという人は、業者と相談して費用と機能性のバランスを考慮した見積もりを出してもらいましょう。

栃木県の外壁塗装・屋根塗装が必要な戸建て件数

総務省が調査した住宅・土地統計調査は下記の通りです。

世帯数 76万1000世帯
持ち家率 69.10%
取引件数 907件

持ち家率が69.1%と半分以上の世帯が持ち家です。

持ち家件数が約52万件に対して取引件数が907件なので、今後依頼する必要のある家が増加する可能性があります。

栃木県の外壁塗装・屋根塗装の気候条件

外壁塗装は気候条件によって施工の出来栄えが異なります。

また、雨が降っている場合は施工が中断されて工期が伸びてしまうケースもあります。

温度 15~30℃
湿度 85%未満

外壁塗装に最適な気候条件は上記の通りで、これから栃木県宇都宮市の気候推移を元に、外壁塗装に最適の季節を紹介します。

栃木県(宇都宮市)の平均気温の年間推移(2020年)

栃木県(宇都宮市)の平均気温の年間推移(2020年)

気温(℃)
1月 5.0℃
2月 5.8℃
3月 9.1℃
4月 11.4℃
5月 18.7℃
6月 22.5℃
7月 23.3℃
8月 28.2℃
9月 23.5℃
10月 16.1℃
11月 11.5℃
12月 5.0℃

栃木県(宇都宮市)の降水量の年間推移(2020年)

栃木県(宇都宮市)の降水量の年間推移(2020年)

降水量(mm)
1月 73.0mm
2月 23.5mm
3月 99.5mm
4月 170.5mm
5月 136.0mm
6月 326.5mm
7月 237.5mm
8月 42.5mm
9月 108.5mm
10月 125.0mm
11月 11.0mm
12月 0.0mm

栃木県(宇都宮市)の湿度の年間推移(2020年)

栃木県(宇都宮市)の湿度の年間推移(2020年)

湿度(%)
1月 69%
2月 61%
3月 64%
4月 66%
5月 72%
6月 81%
7月 91%
8月 77%
9月 81%
10月 77%
11月 72%
12月 68%

栃木県(宇都宮市)の日照時間の年間推移(2020年)

栃木県(宇都宮市)の日照時間の年間推移(2020年)

日照時間(h)
1月 170.3h
2月 205.1h
3月 205.9h
4月 225.4h
5月 178.6h
6月 131.2h
7月 38.6h
8月 198.1h
9月 104.8h
10月 119.7h
11月 184.6h
12月 204.9h

栃木県の外壁塗装・屋根塗装におすすめの季節とは?

栃木県宇都宮市の気候推移から、外壁塗装におすすめの季節を紹介します。

各季節の特徴をみながらなぜ最適なのかも解説するので、外壁塗装を依頼する時期を考えている人は参考にしてください。

春(3~5月)

3月~5月の平均値
気温 13.1℃
降水量 996.0mm
湿度 67%
日照時間 609.9h

栃木県の春の季節は降水量が多いので外壁塗装の施工に時間がかかってしまいます。

また気温が低く、塗装がひび割れてしまう恐れもあるので注意が必要です。

湿度は適温ですが、気温・降水量が適していないので、春に外壁塗装を考えている人は天候や気温を考慮しながら依頼しましょう。

夏(6月~8月)

6月~8月の平均値
気温 24.7℃
降水量 606.5mm
湿度 83%
日照時間 367.9h

栃木県の夏の季節は気温が高く、比例して湿度も高くなるのでおすすめできません。

湿度の高い状況だと、塗装が乾きにくく悪影響を受けてしまう可能性があります。

また降水量も高めなので、作業中断の恐れがあり工期が伸びてしまう恐れがあります。

秋(9月~11月)

9月~11月の平均値
気温 17.0℃
降水量 244.5mm
湿度 77%
日照時間 409.1h

栃木県の秋の気候は、外壁塗装に最適です。

気温も適温で湿度も程よい状態なので、失敗する可能性が低いです。

また降水量も低いため工期が伸びてしまう心配もありません。

11月後半になると気温が低下してくるので、なるべく程よい気温の時期に依頼しておきましょう。

冬(12月~2月)

12月~2月の平均値
気温 5.6℃
降水量 121.0mm
湿度 68%
日照時間 513.7h

冬の季節は気温が低く、外壁塗装に向いていない季節となります。

湿度や降水量が低いので、依頼出来ない訳ではありませんが、気温の低い状態では塗料に悪影響を及ぼします。

どうしても依頼したいという人は、業者と相談して施工してもらいましょう。

栃木県の外壁塗装業者を探す時の注意点

このページの最初に栃木県内に本社があるおすすめの外壁塗装業者を紹介してきましたが、気になる塗装業者がなかった・紹介された塗装業者の中で迷っている、という方もいるでしょう。

そこでここからは塗装業者を選ぶ上で抑えておきたいポイントやコツなどを紹介していきます。

今すぐにでも確認できる方法から確実な判断基準まで詳しく見ていくため、業者選びで迷っている方はぜひ参考にしてください。

複数社の見積もりを比較する

外壁塗装業者を選ぶ際に必ずやっておきたいことの一つとして、複数社への相見積もりが挙げられます。

というのも外壁塗装にかかる主な費用は塗料費と人件費に分けられるのですが、塗料費用はともかく人件費は業者によって大きく異なるからです。

例えば大手ハウスメーカーやリフォーム業者に頼んだ場合と地元の工務店に頼んだ場合では、10〜20万円ほどの料金差が生じるケースも珍しくありません。

外壁塗装にかかる費用で後悔しないためにも、必ず複数の業者に見積もりを依頼しましょう。

資格・建設業許可を保有している

外壁塗装業者を選ぶ際には、その業者がどういった建設業許可を得ているか・会社に在籍している職人らがどんな資格を持っているか、なども選ぶ基準になります。

例えばこのページで紹介した業者では、リフォームの森が職人の保有資格について詳しく記載しており、ホームページから会社概要を確認すると一級塗装技能士から外壁診断士、有機溶剤作業主任者まで幅広く各分野のプロが在籍していることが分かります。

比較的小規模の塗装業者だと建設業許可はともかく保有している資格については記載していないケースも多いため、どの業者でも使える判断基準ではありませんが、一つの目安にはなります。

もしホームページに記載していない塗装業者が気になっている場合は、直接聞いてみても良いでしょう。

複数社の見積もりを詳細までチェックして比較

外壁塗装業者を選ぶ際には必ず相見積もりを取るべきであると説明しましたが、見積書はただ総額を確認すれば良い、というわけではありません。

見積書を突き合わせる時には総額だけではなく、一つ一つの項目までチェックしてください。

同じ外壁塗装会社でも見積書の項目は異なりますし、業者によっては費用が異なる複数のプランを提供している場合もあります。

塗装にかかる費用を比較する際には、必ず条件を揃えるようにしましょう。

実際の塗装現場の様子を確認する

外壁塗装業者を選ぶ上で決め手に欠ける場合は、塗装現場を見学させてもらうのもおすすめです。

塗装現場を見れば会社の雰囲気がよく分かりますし、仕上がりのイメージも湧きやすくなります。

なお見学する際には実際に塗装をおこなっている現場を見るのが一番ですが、時間や都合が合わない場合は塗装を手がけた物件を見にいくだけでも参考になるでしょう。

保証条件・瑕疵保険への加入の有無をチェック

塗装業者選びで後悔しないためには、業者が提供している保証サービスや加入している瑕疵保険もチェックしておきましょう。

多くの外壁塗装業者は10年間の保証サービスを提供していますが、保証を受けるための条件が設定されている場合もありますし、県や市などの瑕疵保険の加入状況はまちまちです。

保証や保険についての情報はホームページだけでは分からないことも多いため、納得がいくまで担当者に聞くことをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

塗装工事の見積もりをネットで比較する
※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。
流れ