ヤネカベ(プロタイムズ総研)の評判は悪い?費用相場と保証・塗装の評価を徹底解説

ヤネカベ(プロタイムズ総研)の評判

ヤネカベ(プロタイムズ総研)は、外壁塗装や屋根塗装を検討したことのある方なら一度は耳にしたことがあるであろう、大手業者です。

一級塗装技能士を抱える数は業界でもトップクラスで、初心者にも分かりやすいビデオ診断が人気です。

最長10年の保証も人気が高く、安心して依頼できる大手という印象が強い業者です。

今回は、そんなヤネカベの口コミ・評判と事業内容について、詳しく話していきます。

人気の外壁塗装業者おすすめランキング!口コミ・評判や料金相場・独自サービスを比較

塗装工事の見積もりをネットで比較する
※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。
流れ

ヤネカベ(プロタイムズ総研)の評判

評判➀対応が丁寧で迅速

性別 男性
年齢 45歳

雨漏りがする時でも連絡をしたらすぐ駆けつけてくれて、迅速に対応をしてくれます。

スピーディに現在の状況をチェックしてくれて、改善案を提案してくれたのが良かったです。

施工後も連絡をしてくれるので、安心感があります。

評判②大規模な工事を依頼しやすい

性別 男性
年齢 38歳

大手だからか、大規模な外装リフォームに対する慣れを感じます。

屋根+外壁の塗装など、まとめて工事を依頼したいなら、幅広い事業をやっていてノウハウのあるヤネカベは結構おすすめです。

他に地元の中小店舗にも依頼をしたのですが、大規模リフォームに慣れておらず、説明に分かりにくさを感じました。

評判③進捗の説明を細かくしてくれる

性別 女性
年齢 35歳

施工前に、どのような塗料を使って、どのような工事を実施するのかの説明を詳しくしてくれました。

施工中に雨が降ったこともありましたが、どれくらいの遅れが発生しそうかなどをすぐに開設してくれたので、不安なく進められました。

担当の説明ルールや保証内容の整備などは、中小に比べるとしっかりしてると思います。

ヤネカベ(プロタイムズ総研)の基本情報

社名 株式会社プロタイムズ総合研究所
許可番号
  • 一級建築士事務所 東京都都知事登録 第61362号
  • 建設業 国土交通大臣 許可(般-28)第26526号
  • 宅地建物取引業 東京都知事(1)第105644号
設立 1996年7月18日
事業内容
  • 外装リフォーム/屋根外壁塗装工事
  • 板金工事/防水工事/増改築・総合リフォーム
  • 大規模改修(アパート、マンション、ビル)
  • 不動産コンサルティング業務
加盟団体
  • 日本木造住宅耐震補強事業者協同組合
  • 東京都塗装工業協同組合
関連事業
  • 総研ホールディングス
  • お部屋探しウチコミ!

ヤネカベ(プロタイムズ総研)は住宅の外装リフォームを中心におこなう業者で、現在では主に一都三県での営業をおこなっています。

本部は8拠点ですが、フランチャイズ加盟店は全国に135店舗もある、大手業者です。

2021年9月現在では人気お笑い芸人のEXITをイメージキャラクターに起用するなど、従来の塗装業者のイメージにとらわれない施策やイメージ作りが人気を集めています。

最近では仲介手数料無料でお部屋探しが出来るサービス「ウチコミ!」など、塗装以外のサービスも展開しています。

リフォーム会社おすすめランキング!人気業者の種類・特徴の違いと失敗しない選び方

ヤネカベ(プロタイムズ総研)の特徴

ヤネカベは全国展開している大手塗装業者で、実績も十分にあります。

ヤネカベの実際のサービスはどうなのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

営業担当の対応や提案は高評価

大手業者となると、スタッフ全員には教育が行き届いていないのではないか?という不安もあるかと思います。

ただし、ヤネカベはスタッフの対応で高い評価を得ています。

実際の利用者の評判の中でまず目立つのが、丁寧に説明をしてくれるという内容です。

外壁塗装を依頼する方の多くが初体験なので、どんな塗料を使えば良いのか、外壁にひびや凹みが見られる時はどう対応すれば良いのかなど、疑問に思うところが多々あると思います。

ヤネカベのスタッフは難しい言葉を用いず、丁寧に紹介をしてくれると評判です。

また、ざっくりとした要望を現実的なプランへ落とし込んで紹介してくれる提案力にも非常に優れています。

会社としては不利になりそうな、より安いプランの提案なども快く実施してくれます。

塗装工事の出来栄え・説明が丁寧

塗装工事の出来栄えも、依頼した顧客からは一定以上の評価を得ています。

ヤネカベはいわゆる大手リフォーム業者とは違い、下請けではなく自社での施工が可能なので、工事の質が高く中間マージンも発生しにくいです。

工事の進捗や塗料・工事内容に関する共有も丁寧なのも、利用者からの大きな評価に繋がっています。

塗料の中身は本当に大丈夫なのか、工事は本当に進んでいるのかなど、初めて塗装を依頼した方からすれば不安に思う部分も多々あります。

ヤネカベはこのように、顧客は不安に思いがちな悩みを先回りして解決してくれるのが嬉しい魅力です。

最大10年の手厚い保証・アフターフォロー

ヤネカベは丁寧なアフターフォローが魅力で、最大10年の手厚い保証が付いてきます。

業者対応の保証以外にも、家の持主が無理のない範囲で出来るメンテナンスの方法なども、詳しく共有してくれるのが嬉しいところです。

ヤネカベのアフターサポートは基本的に依頼者がサポートセンターへ連絡をしてお願いする形になるので、家の持主自身のメンテナンスも最低限必要ということは把握しておきましょう。

料金は地域密着型業者と比較して少し高め

料金相場は大手リフォーム会社ほどではありませんが、数人の職人で運営している地域の中小店舗に比べると、少し割高な印象を受けます。

ただし、前述の通り多くの方が価格に納得できるほどのクオリティと保証はあるので、安心して契約することができます。

その他だと、無駄な追加料金が一切かからないのも魅力です。

【2021年最新】外壁塗装の費用相場はいくら?坪数ごとの平均価格や見積もり依頼時の注意点を解説

非常に豊富な塗料のラインナップ

ヤネカベは塗料のラインナップが豊富で、希望にあった塗料やカラーバリエーションを提案してくれます。

地域の小規模な塗装業者だと、扱える塗料に制限があることも多いです。また、大手塗料メーカーは特定の業者にしか塗料の使用を認めていないケースもあります。

ヤネカベの塗料のラインナップが豊富ということは、様々な事例に対応できるというだけでなく、実績も十分ということがうかがえます。

【2021年】外壁塗装おすすめ塗料ランキング27選!目的・性能別に人気塗料を比較

ヤネカベ(プロタイムズ総研)に塗装を依頼する時の注意点

ヤネカベは外壁塗装の人気業者ですが、依頼する際は注意が必要な点もいくつかあります。

ここからは、依頼する前に抑えておきたいポイントを紹介します。

色やデザインは具体的に依頼する

外壁塗装では、希望の色やデザインと出来栄えに違いがあったという声も多く聞かれます。

こうした結果になる大きな要因が、業者と依頼者の間のコミュニケーションミスにあります。

具体的な依頼をせずにザックリとしたイメージのみの共有をすると、業者が把握しているイメージとの差が生じてしまいがちです。

ただし、「絶対に○○色が良い!!」など、特定の施工内容を猛プッシュするのもおすすめしません。

業者側から希望のプランを提案しなければいけない場合、依頼者のイメージとの不一致があると業者の責任になってしまうので、依頼側が強く希望を言うと更によいプランを提案してくれなくなる恐れもあります。

希望する内容は具体的に提案をしますが、断定はせず、候補を絞り込んで共有してもらうのがおすすめです。

屋根塗装の人気色ランキング!良く使われる失敗しない色と失敗しない選び方・配色のコツを解説

塗装にかかる料金は比較的高め

ヤネカベは工事の質の高さに力を入れている分、一般的な塗装業者よりも費用相場は高く設定されています。

安くても質の低い塗装工事だと、すぐに剥がれや浮きが出てしまい、塗り直しが必要になるので高く付きます。

それでも、一定以上の質の範囲で出来るだけ安く依頼をしたいのであれば、ヤネカベ以外に最適な業者が存在する可能性は高いです。

Webの一括見積もりサービスなどを利用して、地域の格安業者を探してみましょう。

ヤネカベ(プロタイムズ総研)は迷った時の候補に入れたい業者

ヤネカベは幅広い層から人気があり、業者選びに迷った時は候補の一つに入れたい塗装業者です。

関東圏を中心に営業しているので、営業エリア内にお住みの方は、ぜひ検討しましょう。

外壁塗装業者の選び方はどうすれば失敗しない?優良塗装会社を見極めて選ぶポイント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

塗装工事の見積もりをネットで比較する
※急に電話がかかってくることはございませんのでご安心ください。稀に当サイトより確認のご連絡を差し上げる場合がございます。
流れ