TOP > 不動産購入 > アイ工務店の評判・口コミは悪い?坪単価やメリット・デメリット・後悔しないための注意点を解説

アイ工務店の評判・口コミは悪い?坪単価やメリット・デメリット・後悔しないための注意点を解説

【更新日】2021-04-16
このエントリーをはてなブックマークに追加
アイ工務店

アイ工務店は2010年にできた若いハウスメーカーですが、ローコストで品質の良い家が建てられるということで、最近注目を集めています。

しかしマイホームは一生に一度の買い物ですし、本当にアイ工務店で家を建てて良いのか悩んでいる方も多いでしょう。

そこでこのページでは、アイ工務店を利用した人の評判・口コミを紹介していきます。

クレームの多いハウスメーカーはどこ?評判の悪い大手ハウスメーカーランキングとおすすめしない業者の特徴

アイ工務店の評判・口コミ

アイ工務店の評判・口コミとしては、スタッフの対応や接客の印象に関するものが多かったです。

新しいハウスメーカーである以上、スタッフ教育や文化の方針に合う・合わないといった点が大きいのだと考えられます。

一方で家の性能に関しては、おおむね満足しているものが多く、性能面では一定の評価を得ています。

口コミ➀フットワークの軽さが魅力的

当方はすでに土地を買ってしまって、あとはどこのハウスメーカーを選ぶかというところなんですが、アイ工務店にしようかと思っています。

他のハウスメーカーは土地の話をしても「大丈夫と思います」の一言だけで、詳しい話は一切なかったのですが、アイ工務店は土地に関して自前で調べてくださったり「こうした問題が考えられるから、こうした方が良い」といった提案をしてもらえました。

ここら辺は若いハウスメーカーだからこそ、凝り固まったマニュアルがなくて、営業のフットワークが軽いのでしょう。

安心感よりも人となりを重視したい人向けのハウスメーカーだと思いました。(53歳・男性)

口コミ②すり合わせた上でベストな選択をした方が良い

やっぱり安いハウスメーカーではあるので、できることはできますしできないことはできません。

私たちは断熱性を重視する一方で間取りに関しては、かなり諦めた点があります。

結局高いお金を出して理想を追求するか、そこそこの値段で落とし所を作るかのどっちかだと思いますが、アイ工務店は後者でしょう。

ただアイ工務店は予算内でギリギリの落とし所をきちんと作ってくれたので、良かったです。(35歳・男性)

口コミ③きちんと話し合った方が良いと思う

アイ工務店に限った話でもないですが、自分の家を作るという意思をしっかりと持った方が良いです。

後からこれも欲しい、これはいらないと言われても変更できない可能性もあります、予算が全然変わってきますから。

よく「契約後で全然値段が変わった!」ってのもありますが、話し合いが不足していたケースが多いのかな…と。

特に予算がカツカツな人は、要望リストとかは作った方が良いです。(42歳・自営業)

口コミ④ほっとする家だと思っている

木造住宅は木の使い方が大事だと考えています。

反りや割れが出ないのは当然で、触った時のぬくもりがあるかどうか。

中には木を無理矢理くっつけたみたいな悪質なHMもありますが、アイ工務店はしっかりと建材の特性を理解して作られていたので、良かったですね。(53歳・会社員)

口コミ⑤分からないことは分からないと言う姿勢が気に入った

そもそも大前提として営業マンはあくまでも営業のプロなので、施工・地盤・災害などは専門外です。

それでも我々は営業マンがハウスメーカーの代表だと思っているので、色々質問しますが、基本的には答えられないのが当然でしょう。

そこで適当な返答をするという人が多い中、私たちの担当者は分からないからお調べして後日回答する、ということをやっていました。

もちろん最低限のことはその場で答えてもらえないと困りますが、後日本当にしっかりと調べた結果のメールが来ていたので、逆に信用できるなと思っています。(38歳・会社員)

口コミ⑥しっかりした良い家を造ってもらった

ずっと大手ハウスメーカーをメインに探していたのですが、どうもピンとくるものがなく、数ヶ月ハウスメーカー巡りをしていました。

アイ工務店はかなり新しい工務店だったので、最初は候補にも入っていなかったのですが、結果的には大正解でしたね。

営業マンは契約の前後でも誠実でしたし、建った家にも満足しています。

固定資産の調査員の方もクオリティーの高い家を見て褒めていました。(41歳・自営業)

口コミ⑦営業マンの当たり外れがある

アイ工務店は新しめの工務店なので、仕方のない面も大きいのですが、営業マンの当たり外れは大きいですね。

私達の担当の方は比較的しっかりしていましたが、他の方は回答が適当だったり、とにかく買わせようという雰囲気満々で、へきえきした…というのもいるそうです。

一生もののマイホームなら担当者とも一生付き合っていく必要があると思っているので、合わなければバッサリ見切りをつけて良いと思いますよ。(38歳・会社員)

口コミ⑧坪単価の安さが魅力的

ハウスメーカーは色々回ったんですが、結果的にはアイ工務店に落ち着きました。

もちろん大手ハウスメーカーは品質も良いですし、サービスも良いのですが、坪70万100万はちょっと払えません。

それよりは自分の必要なポイントをしっかり絞って、限りなく低予算で作れるアイ工務店が良いと思います。(52歳・会社員)

口コミ⑧スタッフの印象が最高

ハウスメーカー選びで何を重視するかは人によって違うと思いますが、やっぱりどれだけ良い担当者に会えるかどうかも重要だと思います。

聞けばアイ工務店は大手ハウスメーカーの重要なポストに就いていた人を引き抜いて作ったらしいので、本当に人当たりの良い人材が揃っていると感じました。

営業マン・建築士・施工者など、しっかりした人が多く、アイ工務店を使って良かったと思います。(30歳・会社員)

口コミ⑨契約後の印象はあまり良くない

これはハウスメーカーあるあるですが、契約後に対応が悪くなるのはアイ工務店も変わりません。

質問しても回答は返ってくるのですが、時間は遅いですし、契約前のような熱意は感じませんね。

人で選んでいた面も多いので残念です。(35歳・会社員)

アイ工務店の特徴

アイ工務店の特徴

会社名 株式会社アイ工務店
本社所在地 〒542-0085 大阪市中央区心斎橋筋1-9-17 エトワール心斎橋9F
設立 2010年7月13日
電話番号 (06)6227-8288

アイ工務店の特徴としては、建材同士の接合に金物接合を用いた耐震性能の高さ・15分以上の燃焼に耐える石膏ボードを使った耐火性能・耐力壁を使うことによる耐震性と間取りの自由度の両立・安全性と性能が高い発泡ウレタンによる断熱・10年間の無償点検などのアフターサービスなどが挙げられます。

耐震性・耐火性能・断熱性・アフターサービスはどこのハウスメーカーも重視しているポイントであり、アイ工務店ならではの特徴は少ないです。

そのため、坪単価で標準的な性能の家が建てられるのが、アイ工務店の強みと言えるでしょう。

アイ工務店の坪単価は50〜55万円

ハウスメーカーを選ぶ際に気になるのが坪単価ですよね。

アイ工務店の坪単価は約50〜55万円相当で、大手ハウスメーカーである三井ホームや積水ハウスなどと比べると、比較的安価に作れることが分かります。

格安のハウスメーカーであれば1坪20〜30万円程度でも建設できるため、全体的に見るとやや安い程度の分類と言えるでしょう。

アイ工務店の主な商品ラインナップ

以下にアイ工務店が提供する商品の特徴をまとめました。

商品名 特徴
Ees 国土交通省が定めた長期優良住宅の基準をクリア。間取りの自由度の高さが魅力的
Wis Eesの性能に塗り壁・無垢床・アイアン・タイルを使ったオシャレなデザインが特徴
AILITH 都内3階建て住宅。シンプルなデザインにメンテナンスフリーの外壁を採用
Praie 標準仕様に内装・材木・電化仕様を自由に選択可能。コンパクトかつニーズにぴったり寄り添うエコ仕様
HILLUS ラグジュアリーで品のある外観と内装。来客が多い家庭に最適

アイ工務店のメリット

アフターサービスが充実

アイ工務店の大きなメリットとしては、アフターサービスの充実度が挙げられます。

注文住宅は建てて終わりではなく、生活する上でどうしても生まれてくる不具合に対処しながら暮らしていく必要があります。

アイ工務店は10年間の無償点検システム・住宅瑕疵担保責任保険・地盤補償システムなど、基本的なアフターサービスは抑えていると言えるでしょう。

低コストで自由設計が可能

アイ工務店の最も大きなメリットとしては、コストの低さと間取りの自由度が挙げられます。

アイ工務店は経験を積んだ人員をヘッドハンティングにて採用することが多く、教育費用のコストカットなどによって住宅価格を大幅に下げています。

また太い建材ではなく建材の組み合わせによって耐震性を確保する対力壁構造によって、安全性と間取りの自由度を確保している点も嬉しいポイントです。

そのため他社で耐震性とデザインの両立ができなかった人などは、アイ工務店が魅力的な選択肢になるでしょう。

接客対応が丁寧と評判

アイ工務店の嬉しいポイントとしては、接客対応のレベルの高さが挙げられます。

アイ工務店は他ハウスメーカーで実績と経験のある人員を多く採用しており、キメ細やかな接客や経験に裏打ちされた確かな知識などが高く評価されています。

しかし経験のある営業マンはトークがうまく、ペースに乗せられてしまう危険があります。

特に仕様の追加・削除に関しては自身のニーズを確認するのが重要と言えるでしょう。

アイ工務店のデメリット

Praieは規格型の注文住宅なので注意

アイ工務店を利用する上で押さえておきたいポイントとしては、Praieは規格型の注文住宅である点です。

Praieはアイ工務店の中でも坪単価が安く多くの方が注文しているのですが、購入者の要望から1図面を起こすフルオーダーメイドではなく、用意されたパターンから選ぶ規格型の注文住宅です。

そのためどうしても似たり寄ったりのデザインになってしまいますし、間取りに関する要望も断られる可能性が高いでしょう。

しかし規格型ということは設計による不具合や施工ミスが起きづらいということもあり、デメリットだけではありません。

アイ工務店でPraieを注文する方は、仕様を把握しておきましょう。

アフターサポートは平均的

アイ工務店で気になるポイントとしては、アフターサポートの範囲が挙げられます。

アイ工務店でも基本的なアフターサポートには対応していますが、大手ハウスメーカーでは60年間保証や生涯保証を実施しており、特別アイ工務店がアフターサポートに優れているわけではありません。

ハウスメーカーの保証を受けるためには、そのハウスメーカーが潰れていないのが前提であり、設立してから20年も経っていないアイ工務店はやや不安が残ります。

快適性は高級ハウスメーカーに劣る

アイ工務店を選ぶ上で押さえておきたいポイントとしては、快適性が挙げられます。

アイ工務店は比較的小規模のハウスメーカーであり、大手の高級ハウスメーカーほど快適性に優れているわけではありません。

アイ工務店も屋根や壁にもグラスウールではなく、より断熱性が高い発泡ウレタンを使うなど家の性能面にも力を入れていますが、空調システムまで含めた総合的な性能では一段劣るのが実情でしょう。

アイ工務店を利用する際には、あれもこれもと希望を詰め込むのではなく、割り切るところは割り切る潔さが重要です。

アイ工務店がおすすめな人の特徴

ローコストで自由設計の家を建てたい人

アイ工務店の利用をおすすめできる人とは、低予算で自由度の高い家を建てたい人です。

低価格帯のハウスメーカーはコストカットのために住宅の画一化を進めており、どうしても間取りやデザインが制限されがちです。

しかしアイ工務店は住宅の画一化ではなく、広報や人員採用などでコストカットをおこなっており、他のハウスメーカーよりも自由度は高めと言えるでしょう。

自由度の高いアイ工務店でも、規格型住宅のPraieは例外であるため、注意しましょう。

ローコストと性能のどちらにもこだわりたい人

アイ工務店は高性能の建材を使って品質を上げるのではなく、建材の組み合わせなどの工夫で快適性を追求するのが得意なハウスメーカーです。

太い木材ではなく柱と梁を金物接合で繋げる金物併用工法や、自社開発のオリジナルプレセットタイルなどは、低コスト高品質を求めるアイ工務店らしい設計と言えるでしょう。

アイ工務店は新しくコスパに優れたハウスメーカー

アイ工務店は歴史は浅いものの、フットワークが軽い営業やコストパフォーマンスの良さなどで高い評価を得ています。

一方で担当者の対応差は目立つ点が多く、自身のニーズに合うかどうかはしっかりと考えた方が良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

おすすめ・特集記事!

【2021年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…
不動産一括査定サイトおすすめランキング!33社を比較【2021年最新】
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…