TOP > 不動産購入 > アイフルホームの評判・口コミは悪い?坪単価やメリット・デメリット・後悔しないための注意点

アイフルホームの評判・口コミは悪い?坪単価やメリット・デメリット・後悔しないための注意点

【更新日】2021-04-16
このエントリーをはてなブックマークに追加
アイフルホーム

ローコストでもしっかりと実績のあるハウスメーカーを利用したい、というのであればアイフルホームを検討している方もいるでしょう。

しかしローコストと言っても、マイホームはそう簡単に買えるものではありませんし、ハウスメーカー選びで後悔したくないですよね。

このページではアイフルホームの評判・口コミを紹介していきます。

クレームの多いハウスメーカーはどこ?評判の悪い大手ハウスメーカーランキングとおすすめしない業者の特徴

アイフルホームの評判・口コミ

口コミ①完璧ではないが内容には満足

坪単価40万円ちょっとで、太陽光・床暖房・遮熱アルミシート・高性能グラスウールを入れてもらいました。

工期は半年ちょっととかかりましたが、結果的には安く良い家が建ったと思っています。( 35歳・会社員)

口コミ②間取りの自由度が高い

アイフルホームはこうしたい、といった指針がしっかりある人向けですね。

要望が明確であれば、予算内で希望に沿えるように頑張ってくれた印象でした。

ただ何もかも丸投げしてしまうと、思ったのと違った…といった風に後悔するので、やはり話し合いは大事です。( 41歳・自営業)

口コミ③営業マンの対応は好みが分かれる

アイフルホームの営業マンは他のハウスメーカーより距離が近く、良く言えば親身ですが悪く言えば馴れ馴れしいです。

私は営業マンとも一生のお付き合いがしたいと思っていたので、良かったのですが、合う人合わない人はいるでしょうね。( 37歳・会社員)

口コミ④担当者の対応能力は高め

アイフルホームの良し悪しは正直担当者に依るところも大きいと思いますが、私は当たりでしたね。

断熱材やエアコンについてもしっかりと知識があったので、対応もスムーズでしたし、サービスも不満はありません。

もし合わなければ変えてもらうように頼むのもアリだと思います。( 33歳・会社員)

口コミ④他社より圧倒的に安い

家は買って終わりではなく、時にお金をかけながら長く付き合っていく相棒だと思っています。

なるべく初期費用の抑えられるハウスメーカーを探していたのですが、アイフルホームは他よりも20〜30%ほど安く、性能もそこそこと私には合っていました。

外装の物足りなさはなくはないですが、色々自分でもカスタムしていこうと思っています。( 35歳・会社員)

口コミ⑤FCと営業マンで決めた方が良い

アイフルホームが良い悪いというよりは、いかに良い営業マンとフランチャイズ店に出会えるかどうかだと思います。

特にアイフルホームは自社で何かをやるというよりは、色んな店に名前を貸して家を建てさせるハウスメーカーなので…。

私は良い人達に会えるまで何回かチェンジをお願いしました。( 34歳・会社員)

口コミ⑥営業マンんの対応に惹かれた

結局営業マンは家を買わせるのが仕事ですけど、売り方でその会社の体制が見えると思います。

特に安いハウスメーカーだと他社の批判を頭につけて、その点自社は…!という人も多いのですが、アイフルホームは徹頭徹尾自社だけを主語にしていました。

他社批判が多すぎると、自社製品に自信がないのかな、と思ってしまいます。

最終的にはアイフルホームに決めましたが、きちんと設備も整っていたので良かったです。(36歳・自営業者)

口コミ⑦お金をかけても一生使える訳ではない

マイホームには色んな考え方があると思いますが、どんな良い家でも20年30年住んでいればガタは出てきますし、時代やニーズが変わることもあるでしょう。

特にうちは子供が多く建設当時を保つなんてのは到底無理なので、そこそこの価格のアイフルホームを選びました。

ローンを払いながら貯金もできますし、上手くすれば2軒目も建てられるかもしれません。(34歳・会社員)

口コミ⑧ローコストでも問題は感じない

アイフルホームは安かろう悪かろう、といった意見も多く聞いていたので候補に入っていなかったのですが、営業・現場監督・コーディネーター・大工さん、全て親身になって話をしてくれたので、結果的には良かったです。

特に「こういった設備は人気だが点検に行くとほとんどの人が使っていないからおすすめできない」と売上一辺倒ではないアドバイスは嬉しかったです。

ただアイフルホーム全ての営業マンがそういった人かどうかは微妙だと思うので、良い人だと感じる人がいればラッキーぐらいで展示会に行くのが良いと思います。(41歳・自営業)

アイフルホームの特徴

アイフルホームの特徴

会社名 株式会社LIXIL住宅研究所(アイフルホームカンパニー)
本社所在地 〒136-8535東京都江東区大島2-1-1
設立 2002年3月12日
電話番号 各FC店舗の電話番号を参照

アイフルホームの特徴としては、LIXILグループによる低コスト高品質な設備・キッズデザインの採用・耐震等級3相当の安全設計・3種類から選べる断熱材の4点が挙げられます。

特にアイフルホームのキッズデザインは安全かつ子供が楽しめるように設計されており、成長した後も有効活用できるため、人気を集めています。

またアイフルホームはHQP(ハイクオリティパネル)・HQP-W(ダブル断熱)・グラスウールの3種類から自由に断熱材を選ぶことができ、費用と性能のバランスが取りやすいのも嬉しいポイントと言えるでしょう。

アイフルホームの坪単価は40万円~69万円

アイフルホームの坪単価は40万円~69万円ほどで、ハウスメーカー全体で見ると安いですが、ローコスト住宅の中では平均的な価格と言えるでしょう。

ただしアイフルホームはインターネット限定商品の「i-Prime7」を利用することで、坪単価を20万円まで下げることができます。

なおi-Prime7を利用するためには自分でプランニングする必要があるため、マイホーム作りに時間と手間を掛けられる家庭であれば検討してみましょう。

アイフルホームの主な商品ラインナップ

以下にアイフルホームの主な商品ラインナップをまとめました。

商品名 特徴
FAVO for OUTDOOR リビング直結のウッドデッキを採用
FAVO for PARTY キッチンとつながる大きなL字型テーブルが特徴
FAVO for KIDS キッチンからリビングが見渡せるなど子供の安全に配慮した設計
FAVO for DAYS 動線が短い対面キッチン、大容量パントリーなど暮らしやすさに配慮したモデル
FAVO for HIRAYA 階の移動がないフラットな住宅。広々としたリビングが魅力的
FAVO for SKIP 段差で部屋を区切る立体的な設計。追加ベンチやワークコーナーなど機能が豊富
FAVO for COURT 日の光が差し込む中庭が特徴的。自然が好きな家庭におすすめ
FAVO for SKY 開放的な2階のLDKや広いバルコニーなど眺望に特化したモデル
FAVO for ZEN 畳型のリビングや2階からも見えるシンボルツリーなど日本の伝統文化を感じられる和モダンな住宅
FAVO for URBAN 都心3階建ての住宅。効率的な設計で少ない敷地でも十分な居住スペースを確保
FAVO for WITH 3世代が暮らせる広々とした住宅設計。違いのライフスタイルを尊重しつつ家族が集まりやすい構造は魅力的。

アイフルホームのメリット

リーズナブルな価格で家を建設できる

アイフルホームの最大のメリットとは、コストパフォーマンスの良さです。

イフルホームの大元の会社はLIXIL住宅研究所であり、高品質のLIXILの設備を格安でそのまま取り入れることができるため、品質を保ちながら大幅にコストカットできます。

さらにアイフルホームはフランチャイズ制を導入しており、資材を本部で一括購入することで、無駄なコストを削減しているのも安く家を買える理由の1つと言えるでしょう。

耐震等級3を誇る

アイフルホームは建材同士の接合にテクノスター金物を導入することで、建築基準法が定める標準耐震性能の1.5倍である耐震性能3を取得しています。

加えてアイフルホームは床と梁を一体化させる剛床工法を採用しており、耐震レベルは他のハウスメーカーよりも頭ひとつ抜けていると言えるでしょう。

耐久性が高く劣化しにくい

アイフルホームをおすすめできる理由としては、耐久性の高さも挙げることができます。

家の耐久性が低いとメンテナンスの費用がかさみますし、10年20年で住めなくなってしまうこともあります。

その点アイフルホームは、雨水で汚れが落ちるプラチナコートを外壁に採用しており、年単位でキレイな外壁をキープすることができます。

また雨風や太陽の紫外線で劣化しやすい屋根の表面をガラスコーティングすることで、美しさを保ちつつ劣化を防いでくれるのも嬉しいポイントです。

最高級の建材を使用

アイフルホームが多くの人から評価を得ているポイントとしては、建材の質の高さも挙げられます。

アイフルホームで使われる建材はJIS・JAS最高等級の「F☆☆☆☆」を取得しており、健康被害のリスクを最小限に抑えています。

また痛みやすいフローリングや畳にも防虫・抗菌処理が施されているため、末長く快適に暮らすことができるでしょう。

アイフルホームのデメリット

どの工務店に当たるか分からない

アイフルホームの最大のデメリットは、家の質が担当する工務店に左右される点です。

これまで解説してきたとおり、アイフルホームはフランチャイズ制を採っており、実際に施工をおこなうのは建設地から近い工務店になります。

家の性能は工務店の腕に左右されることが多く、熟練した職人が多い工務店であれば質の高い家が建ちますが中には経験の浅い職人ばかりの工務店もあり、不具合が起きるリスクもあるでしょう。

そのためアイフルホームを契約する前に、購入した場合はどの工務店が担当するのか・その工務店は信用できるかどうかはあらかじめチェックしておくことを強くおすすめします。

基本設計だと物足りない部分もある

アイフルホームなどのローコスト型ハウスメーカーにはよくある話ですが、コストカットのために標準仕様は素っ気ないシンプルなものが多く、少し凝ったものはほぼ有料オプションです。

そのためなるべく自分好みの家を自分で選びたい、という方にはやや物足りなく感じる場合もあるでしょう。

追加オプションによっては高額になってしまう

アイフルホームは最低限のラインを標準仕様にしており、床暖房やソーラーパネルなどの追加オプションを導入すると費用が跳ね上がってしまいます。

どのオプションを追加するかはよく考えた上で決めましょう。

アイフルホームがおすすめな人の特徴

低価格で耐震性の高い家に住みたい人

ローコスト帯の注文住宅は耐震性能1や2のものが多く、アイフルホームのように耐震性能3を取得している商品はほぼありません。

そのためアイフルホームは災害に強い家に住みたい人にとっては、魅力的な選択肢になるでしょう。

ただし専門家の中には一般的な住宅に耐震性3はやり過ぎでは、と指摘する人もおり、耐震性だけで選ぶと後悔することもあるでしょう。

ハウスメーカーは耐震性だけではなく、地盤や周りの環境なども考えながら選ぶことをおすすめします。

自由設計にこだわりたい人

アイフルホームが従来の商品から一新して作ったFAVOシリーズは自由設計を原則としており、間取りや生活スタイルにこだわりがある人には特におすすめできます。

さらにi-Prime7であればイチから自分でプランを立てられる上に、予算も大幅に抑えることができるため、積極的に家造りに関われる人は特に検討するべきハウスメーカーと言えます。

アイフルホームはローコストで耐震性と自由度に優れたハウスメーカー

このページではアイフルホームの口コミ・評判、特徴やメリットデメリットなどを紹介してきました。

アイフルホームはローコストでありながら、高い耐震性で自由に設計できるおすすめのハウスメーカーです。

しかしフランチャイズ制を取り入れているため、アイフルホーム以外にもFC店や工務店との相性は特に気にした方が良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

おすすめ・特集記事!

【2021年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…
不動産一括査定サイトおすすめランキング!33社を比較【2021年最新】
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…