TOP > リースバック > 生活保護を受けたい方にリースバックがおすすめな理由・注意点

生活保護を受けたい方にリースバックがおすすめな理由・注意点

【更新日】2020-03-16
このエントリーをはてなブックマークに追加
生活保護とリースバック

病気やリストラで生活が困窮した時、最終手段として生活保護を利用するのも一つの手です。

ただ、生活保護を申請するためには条件があり、誰でも受けられる訳ではありません。

この時、リースバックを有効活用することで、生活保護を無事に受けることができます。

今回は、生活保護を受けたい方にリースバックがおすすめな理由を詳しく説明していきます。

リースバックは家の売却後も住み続けることができる!仕組み・メリットを解説

持ち家があると生活保護を受けられないことが多い

日頃意識しないことも多いですが、家というのは個人が所有する資産です。

そのため、いくら生活が困窮していても、家を持っていれば「まだ資産がある」と思われ、生活保護を受けられないことが多いです。

生活保護の条件は各自治体が決めていますが、多くの自治体がそのような条件を設定しています。

ただ、家を売ったら売ったで、引っ越し費用や新居の家賃の支払いなどがコストになってくるので、決して生活が良くなる訳ではありません。

そんな時に利用するとよいのがリースバックです。

リースバックを使えば引っ越さずに生活保護の申請が可能

リースバックを使えば、住む家が持ち家ではなく賃貸物件となります。

不動産を保有している状態が解消されるので、生活保護を受けることができるようになります。

また、賃貸物件に切り替えることで固定資産税の支払いや維持のコストが無くなるため、生活も楽になります。

賃料相場が高いのが難点ですが、敷金増額制度(追加保証金制度)を使えば家賃を半額にすることができます。

生活保護を申請できるだけでなく、様々なメリットもある制度です。

リースバック後に生活保護を受ける時の注意点

生活保護の審査は割と柔軟におこなわれるため、リースバックを申し込んだだけでは審査に通らないことも多いです。

つまり、「形の上では賃貸物件に住むようになったけど、結局一緒じゃないか」と思われてもおかしくない訳です。

また、生活保護を受けるには、自分で努力をして支出を減らし、それでも生活が苦しいことを証明しなければいけません、

前述の通り、リースバックの賃料は相場より高いので、見方によっては直近の利益に気を取られ、自分から出費を増やしていると思われても仕方がありません。

リースバック後に生活保護を得られるには家賃をできるだけ抑える必要があり、そのためには複数社の条件を比較する必要があります。

リースバック後に生活保護を受けるには複数社を比較することが重要

一括査定サイト

リースバック後に生活保護を受けるためには、出来るだけ良い条件を提示してくれた業者と契約することが重要です。

ただ、1社ずつ電話をかけて査定を依頼するのは、時間も手間もかかってしまいます。

短期間で簡単に複数社を比較できるサービスが一括査定サイトです。

簡単な物件情報を入力すると、平均最大6社に一括で査定依頼することができて便利です。

利用料は完全無料で、まだ検討中の方も気軽に利用できます。

査定額だけでなくリースバック条件も比較できるので、ぜひご利用してみてください。

不動産一括査定サイト33社を比較!2019年おすすめランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

【2021年最新】大手不動産リースバック業者比較ランキング!おすすめ会社の口コミ徹底比較
リースバック業者ランキングを紹介!口コミ・内容を比較して人気の会社をランキング形式で紹介していきま…
リースバックのトラブル事例を紹介!注意点・リスクを抑えるポイントを事前に知ろう
リースバックは最近話題の便利なサービスですが、トラブルに見舞われることもしばしば。今回はよくあるト…
リースバックとリバースモーゲージの違いを比較!どちらがおすすめ?
リースバックとリバースモーゲージはどこに違いがあるのでしょうか?違いと、それぞれおすすめする人を詳…
リースバックは家の売却後も住み続けることができる!
家売却後も、売った家に住み続けることができるサービス「リースバック」が好評です。今回は、リースバッ…

おすすめ・特集記事!

【2021年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…
不動産一括査定サイトおすすめランキング!33社を比較【2021年最新】
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…