TOP > マンションを高く売る > マンション買取 > マンション買取のチラシはなぜ届く?魅力的な内容の裏に隠された思惑

マンション買取のチラシはなぜ届く?魅力的な内容の裏に隠された思惑

【更新日】2020-08-27
このエントリーをはてなブックマークに追加
マンション買取のチラシはなぜ届く?魅力的な内容の裏に隠された思惑

「あなたのマンションを高値で買い取ります!」なんてチラシが、ポストに届いていることがあります。

中にはかなりの好条件を提示しているチラシもあり、心動かされてしまうこともあるでしょう。

しかし、チラシの内容を信じすぎてはいけません。このようなチラシには裏があることが多く、十分注意が必要です。

今回は、マンション買取チラシに隠された事情をわかりやすく解説していきます。

【2018年】マンション買取業者ランキング!買取再販戸数・保証を比較

マンション買取チラシの3つの注意点

マンション買取チラシに書かれた内容をそのまま鵜呑みにするのは危険です。

特に注意してほしいのが、以下の3点です。

  • 買取相場を高めに提示しがち
  • 仲介売却と業者買取の違いがあいまい
  • 業者買取より仲介売却のほうが高く売れる

1つ1つ詳しく見ていきましょう。

①買取相場を高めに提示しがち

まず、こういうチラシでは買取価格を高めに設定しているのが一般的です。

不動産会社の見積額はあくまで業者の私見であり、実際の評価と違っていていても詐欺罪などに問われることはないのです。

不動産会社を業界のプロだと過信しすぎてしまうと、相手が価格をつり上げていることを知らずに踊らされてしまいます。

正確なマンション相場を調べる方法

マンションの相場を調べたいなら、まず周辺にある売り出しマンションの情報をポータルサイトや新聞の折り込みチラシなどで調べましょう。

マンション1棟の価値が周辺のマンションに比べて飛びぬけて高いということはほぼありません。そのため、周辺物件を調べれば大まかなイメージをつかむことができます。

次に利用したいのが、固定資産税評価額です。固定資産税の納税書は物件の所有者へ毎年送られますが、この書類に評価額が記載されています。

固定資産税評価額は時価の6割程度なので、計算すれば相場を算出することができます。

不動産売却相場の調べ方を一挙公開!マンション・家・土地のタイプ別おすすめ方法は?

②仲介売却と業者買取の違いがあいまい

売却方法 仲介 買取
内容 仲介業者に販売活動を依頼 不動産会社に買い取ってもらう
長所 高額で売れやすい 成約の可能性が高く、現金化も早い
短所 売れるまで時間がかかる(平均3~6ヵ月) 利益が低い(仲介の2割減)

「あなたのマンションを買いたい人が多数います!」なんて書いていることがありますが、マンション買取は業者の一存で決まるので、買いたい人がいたとしても関係ありません。

そもそも、まだ住んでいる部屋を買いたいと思う人がいるなんて信じられませんよね。

このように、仲介売却と業者買取の違いがあいまいになっているケースは多いです。一度2つの売却方法の違いをしっかりチェックしておきましょう。

マンション買取は損するって本当?買取と売却を徹底比較!

③業者買取より仲介売却のほうが高く売れる

上の内容とも関係してきますが、業者買取は仲介売却に比べると価格が6割程度まで落ち込む傾向があります。

高く買い取ります!とチラシに書いていても、仲介売却に比べると利益は少ないことを知っておきましょう。

リノベーション業者は、ほど良い価格で手に入る物件を仕入れ、リフォームをした後にブランド物件として売り出すことがあります。

つまり、あなたの利益ではなく会社の利益を見込んでチラシを送っている可能性が高いのです。

マンション買取チラシに興味がある!信頼できるかチェックする方法

住み替え目的でマンションを手放したいと思っていたところに、こうしたチラシが届くと心動かされてしまうのは確かです。

ただ前述の通り、マンションの買取チラシには懸念点があり、鵜呑みにするのは危険です。

では、チラシの内容の真偽を調べるにはどうすれば良いのでしょうか?

まずは業者の情報をサイトで調べる

チラシに書いてある会社についてWebで調べてみましょう。

ホームページだけでなく、ネット掲示板で過去に利用した方の口コミをチェックすることもできます。

また、周辺にある業者とも比較することができるので、本当に良さそうな業者かが一目瞭然でわかります。

一括査定サイトを活用する

1社の見立てだけを信用して契約をするのは危険です。

他にもっと良い条件で買い取ってくれる業者があるかもしれないので、必ず複数社を比較しましょう。

複数社を比較する際におすすめのサービスが、一括査定サイトです。

一括査定サイトは60秒ほどで簡単な物件情報を入力すれば、最大6社以上に一括で査定依頼をすることができます。

ちなみに、一括査定サイトは登録業者の広告料で成り立っているため、利用料は完全無料です。

査定額を比較すれば、どこがマンションを高く評価してくれたか一目で分かりますよ!

一括査定サイトの詳しい使い方や、おすすめサイトランキングはこちらにまとめています!ぜひ参考にしてください。

不動産一括査定サイト33社を比較!2019年おすすめランキング

チラシを送ってくる業者が全て悪徳ではないので安心しよう

マンション買取チラシの注意点を紹介しましたが、かといって警戒しすぎるのも危険です。

チラシのポスティングはれっきとした営業活動で、どんな優良業者でも実施しています。

また、チラシをポスティングするのは市場が盛り上がっている時期のことが多いので、これをきっかけに複数社に相談してみると良いでしょう。

とはいえ、不動産業界には閉鎖的な面も多いですし、高額の取引になるので悪徳業者には常に注意しないといけません。

こちらに悪徳業者を見つけて撃退する方法がまとめてあるので、ぜひ役立ててください!

悪徳・悪質不動産業者の営業手口を紹介!免許番号を調べてリスク回避
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

マンションの買取保証サービスは本当にお得?メリット・デメリットを解説
マンションの買取保証サービスというのが、大手不動産会社を中心に提供されており、人気を博しています。…
マンション買取業者ランキング!大手不動産買取業者の買取再販戸数や保証を比較・業者の選び方も解説
マンションを業者が安値で買い取り、リフォームを施して再販する「買取再販」が人気です。今回はマンショ…
タワーマンション(タワマン)買取におすすめの21社を厳選
タワーマンションの買取におすすめな業者を21社厳選紹介!質の高いタワマン買取業者を選ぶコツも解説して…

おすすめ・特集記事!

不動産一括査定サイトおすすめランキング!33社を比較【2021年最新】
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…
【2021年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…