TOP > 家を売る > 家が売れないストレスとどう向き合うべき?不安や不満・イライラへの対処法を徹底解説

家が売れないストレスとどう向き合うべき?不安や不満・イライラへの対処法を徹底解説

【更新日】2020-08-18
このエントリーをはてなブックマークに追加
家が売れないストレス

家が不要になった時は、仲介業者に売却を依頼する方が多いです。

しかし、仲介売却は不特定多数に向けて売り出す方法なので、運やタイミングが悪いと成約まで時間がかかってしまいがちです。

いつまで経っても売れないとストレスがどんどん溜まってきて、もうやめたい…となってしまう方も少なくありません。

家を売る際に溜まったストレスはどう解消すれば良いのでしょうか?

そして、売れ残りストレスの根本的な原因をなくすにはどうすれば良いのでしょうか?

家を売るならどこがいい?高く売ってくれる優良業者を選ぶコツと売却の基礎知識

家が売れなくてストレス…売れ残っても平気になれる思考法・マインドセットとは?

家が売れなければ多かれ少なかれストレスが溜まるものです。

ただ、家売却の仕組みはどうか、売却期間の相場は何か月かによっても、不安の感じ方は変わってきます。

家売却が不利な状況だったとしても、平気でいるためにはどんな準備をしておけば良いのでしょうか?

まずは掃除・整理整頓をしっかりおこなう

売れなくて不安な気持ちを払拭するには、徹底的に出来る準備をして、「これで売れないなら仕方がない」という状態にまで持っていくことが大切です。

仲介売却では販売活動のほとんどを業者に依頼しますが、売主が掃除をして第一印象をアップさせれば一気に売れやすくなります。

掃除・整理整頓を徹底するだけで、「後は業者の頑張りだけだ」と、構えていることが出来ます。

いつでもキャンセル・再売出し出来ると思っておく

家は一度売り出した後、売れ残ってしまったらそれで終わりという訳ではありません。

「失敗したな…」「やっぱり売りたくないな…」と思った時点で売却をストップすることが可能です。

築年数が浅い時ほど高く売れやすいですし、不動産屋が盛んに「今が売り時です」と言ってくることもありますが、2020年までのオリンピック特需など、予期せぬタイミングで価格が高騰するケースは多々あります。

また、販売活動中に不要だと思っていた家の魅力を再発見したり、売るしかないと思っていたのに賃貸経営や活用など他の方法に活路を見出すこともあります。

「この数か月・数週間で売れなくても、いつか売れれば良い」と思っていれば、不安は軽減されます。

良いタイミングで売り出せたと思っておく

2020年現在も新型コロナウィルスの影響で不動産市場は縮小していますが、今後は少子高齢化や都市部のサービス業への更なる移り変わり、持ち家信仰の崩壊が進み、“持ち家”という概念そのものがなくなる可能性も十分あります。

そうなれば、中古の家は、本当に立地の良いもの以外タダでも売れなくなります。

コロナ禍が懸念される現在は何となく家売却に不利なイメージがありますが、オリンピック開催を想定した大規模な都市開発の影響に加えて住宅ローン金利が低金利を維持していており、決して不利ではありません。

そのタイミングでも売れなければそれまでだと思えば、言い方は悪いですが諦めも付きます。

家売却の仕組みについて勉強するのがストレス軽減に最も効く

家売却で不安を覚える要因は、以下のようなものが多いです。

  • 売却で失敗するのが怖い
  • 損するプランで契約してしまうのが怖い
  • 買主優位で約束してしまうのが怖い

これらの要因を良く見ると、結局は売主の知識量が足りないことが不安・ストレスにつながっているということが分かります。

家の売却は実質的な販売活動のほとんどを仲介業者に依頼するので、売主が専門レベルの知識を身に着ける必要はありません。

それでも、流れや必要書類、税金などの基礎知識を抑えておけば、安心して手続きを進めることができます。

また、家売却を仲介業者へ任せきりにして大成功した方はいません。

成功には売主による掃除・整理整頓、内覧対応といった積極的な協力が不可欠になりますが、これらの作業を円滑に進めるためには知識吸収は不可欠です。

家売却に不安を覚える時こそ、逆に向き合って、勉強してみることがおすすめです。

家を売る方法を徹底解説!売却の流れ・手順と成功の極意
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

別荘の査定を成功させるコツ!見られる項目と査定額を上げるポイント!リゾート地専門業者に頼むのがおすすめ?
別荘の査定を成功させるにはどうすれば良いのでしょうか?今回は別荘査定のポイントから、おすすめの業者…
注文住宅を売るのは簡単?高く売るコツと5つの注意点
注文住宅を高く売るには長めのスケジュールでじっくり売っていく必要があります。今回は、注文住宅を売る…

おすすめ・特集記事!

不動産一括査定サイトおすすめランキング!33社を比較【2021年最新】
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…
【2021年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…