TOP > 暮らし > 20代男性ミニマリストの持ち物7選【こだわりの厳選アイテムを写真付きで公開】

20代男性ミニマリストの持ち物7選【こだわりの厳選アイテムを写真付きで公開】

【更新日】2021-02-12
このエントリーをはてなブックマークに追加
男性ミニマリストの持ち物

この記事を書いた人
たなざわ

Webライター・ブロガー。Webマーケティング、ビジネス、マネージャンルを中心に、さまざまなメディアで執筆。

YouTubeではライター向けノウハウを発信。投稿数43本、チャンネル登録者は4,000人突破(2021年2月時点)。

ブログ「たなざわのブログ」:https://tanagami.com/

こんにちは。Webライターのたなざわです。

「ミニマリストって普段どんなものを持ち歩いているの?」そんな疑問をお持ちの方に向けて、本記事を執筆しました。

この記事では、少ない荷物で身軽な生活をしている僕が「毎日持ち歩く7つのアイテム」を写真付きで紹介していきます。

記事後半では、持ち物を減らしたい人に向けて”ミニマム思考のコツ”もお伝えします。

ぜひ参考にしてくださいね。

男性ミニマリストの愛用する持ち物7選

僕が外出時に必ず持ち歩くアイテムは次の7つです。

ミニマリストたなざわのこだわり持ち物リスト
  • スマホ(iPhone XR 64GB)
  • ノートパソコン(MacBook Pro 15インチ)
  • ワイヤレスイヤホン(AirPods)
  • 財布(二つ折り・薄型)
  • バックパック(Bellroy・15インチノートPC対応)
  • ウルトラライトダウンジャケット(ユニクロ)
  • バッグハンガー(100円ショップ)

それでは、これらのアイテムを一つずつ紹介していきます。

スマホ(iPhone XR 64GB)

スマホ(iPhone XR 64GB)

購入価格 9万1,584円(※購入時の金額)
購入日時 2018年12月

スケジュール帳、メモ帳、カメラ、財布など、1台で何役にもなるスマートフォンはミニマリストの必需品です。

昔はAndroid端末を使っていましたが、アップル製品の使いやすさに魅了されて以来ずっとiPhoneを愛用しています。

一応スマホカバーも付けてはいますが、かなり薄いタイプを使っています。

カバーが厚いとポケットに入らなくて不便なので…。

僕の使っている「iPhone XR」は画面サイズが6.1インチと少し大きめですが、こういった大きいサイズのスマホには「スマホリング」を付けておくのがおすすめ。

手に持ったときの安定性が格段に上がりますので、「人とぶつかってスマホを落とした…」なんて事態を防げますよ。

ノートパソコン(MacBook Pro 15インチ)

ノートパソコン(MacBook Pro 15インチ)

購入価格 20万円(※購入時の金額)
購入日時 2015年3月

ノートパソコンは「MacBook Pro 15インチ」。

基本、どこへ行くにもノートパソコンは持ち歩いています。

パソコンさえあれば、たとえば電車に乗っている間や、待ち合わせのちょっとした時間にも仕事が進められます。

つまり時間の有効活用になるんですよね。

なので友人に会いに行くときも、旅行のときも、とりあえずバッグにパソコンは入れておきます。

もっと小さいモデルにしたり、タブレットに変えたりすればさらに持ち物を減らせますが、それだとどうしても利便性が下がるんですよね…。

「ものを減らすために利便性を捨てる」のは本末転倒だと思っています。

ということで、決してコンパクトとは言えないこちらのMacを6年ほど愛用し続けています。

ワイヤレスイヤホン(AirPods)

ワイヤレスイヤホン(AirPods)

購入価格 1万8,140円(※購入時の金額)
購入日時 2018年11月

ワイヤレスイヤホン(AirPods)は、移動中に音楽や音声配信を聞くときに使っています。

ワイヤレスイヤホンなら、なにかに引っかかって耳から抜けてしまうこともないし、耳に付けるだけでiPhoneと自動接続されるから本当に便利です。

僕が使っているのは初代AirPodsですが、それよりあとに発売された「AirPods Pro」のほうにはノイズキャンセリング機能もあり、さらに便利にパワーアップしています。

財布(二つ折り・薄型)

財布(二つ折り・薄型)

購入価格 3,280円(※購入時の金額)
購入日時 2018年10月

財布に関してとくにこだわりはなく、「薄くて使いやすいもの」を基準に選んだのがKohdouのマネークリップ。

開くとこんな感じです。

財布(二つ折り・薄型)を開いた状態

薄いながらも、小銭入れやカードポケットもしっかり備わっているところが気に入っています。

値段も約3,000円とお手頃です。

とはいえ、お会計の際は基本的にApple Pay(スマホ決済)で支払っているので、財布はあまり使っていません。

ただ、なかにはスマホやクレジットカード決済に対応していないお店もありますので、そのときのために”一応”持ち歩いている感じですね。

バックパック(Bellroy・15インチノートPC対応)

バックパック(Bellroy・15インチノートPC対応)

購入価格 1万9,460円(※購入時の金額)
購入日時 2020年12月

バックパック(リュック)はBellroyの「Classic Backpack Second Edition」。

実は、バックパック選びにはかなり悩みました。

  1. 15インチのノートパソコンに対応
  2. ちょうどいいサイズ感(大きすぎず小さすぎない)
  3. カジュアルな見た目

この条件を満たすバックパックはあまり多くないのです。

いろいろと探すなかでやっとたどり着いたのが、このBellroyのモデル。

上記の条件をすべてクリアしています。

以下の写真のとおり、バッグの中にはPC専用の収納スペースも。

PC専用の収納スペース

見た目も気に入っていて、ノートパソコン対応のバックパックにありがちな”ビジネス感”がなく、どんな服装にも違和感なく馴染んでくれます。

ウルトラライトダウンジャケット(ユニクロ)

ウルトラライトダウンジャケット(ユニクロ)

購入価格 5,489円(※購入時の金額)
購入日時 2019年10月

ユニクロのウルトラライトダウンジャケットはとにかく軽くてコンパクト。

バッグに入れてもかさばらないので、外出時に「今は暖かいけど夜は寒そう…」といったときには必ず持ち歩くようにしています。

くるくる畳んで付属のポーチに入れると、なんとここまで小さくなります。

ウルトラライトダウンジャケットをまとめた様子

このウルトラライトダウンジャケット自体をアウターにしてもいいし、アウターの下に着るインナージャケットに使うことも。

かなりヘビロテするので、僕は同じ色のウルトラライトダウンジャケットを2着持っています。

バッグハンガー(100円ショップ)

バッグハンガー(100円ショップ)

購入価格 110円(※購入時の金額)
購入日時 2019年12月

バッグハンガーは、バッグをテーブルなどに吊り下げておきたいときに使うアイテムです。

カフェで仕事をする際、椅子やテーブルにバッグを置いておくスペースがない場合に使っています。

使い方はこんな感じです。

バッグハンガーの使い方

とても軽くてコンパクトなので、バッグに入れっぱなしにしておいても邪魔になりません。

100円ショップで気軽に購入できますので、カフェなどをよく利用する人はぜひ使ってみてください。

【持ち物を減らしたい人へ】ミニマム思考の3つのコツ

ミニマム思考の3つのコツ

ここまで僕が普段持ち歩くものを紹介してきましたが、「なかなか持ち物を減らせられない…」と悩む人も多いですよね。

そんな人に向けて、持ち物を減らすための「ミニマム思考のコツ」を3つ紹介します。

バッグインバッグやポーチを使わない

僕は基本的にバッグインバッグやポーチなどは使いません。

バッグインバッグやポーチを使うと、「バッグの中になにが入っているか」を確認しづらくなるからです。

バッグの中身はただでさえ確認しにくく、ものが迷子になりやすい場所です。

そのうえポーチなどを使うと、「不要なものを入れっぱなし」という状況をさらに生みやすくしてしまいます。

バッグ内の整理にポーチなどを使っている人は、それが本当に必要なのかを一度確認してみましょう。

とはいえ、化粧道具を持ち歩く人などはポーチがないと不便だと思いますので、その場合は中身が確認しやすい透明なポーチを選ぶのもおすすめですよ。

スマホをフル活用する

iPhoneの部分でも説明しましたが、スマホはスケジュール帳、メモ帳、カメラ、財布など、1台で何役にもなる優れものです。

普段からスケジュール帳やメモ帳などを持ち歩いている人は、それらを「スマホで代替できないか」を考えてみましょう。

もちろん、手書きが好きであえて持ち歩いている人もいると思いますので、可能な範囲で代替を検討してみてください。

ちなみに僕は腕時計も身につけていません。

僕のライフスタイル上、スマホの時計表示で十分だと気づいたからです。

コンパクトなアイテムを選ぶ

持ち歩く可能性があるものは、基本的にコンパクトなものを選ぶのがおすすめです。

例を挙げれば、折り畳み傘や水筒などですね。

これらは利便性が下がらない範囲で、なるべく軽くて小さいものを選びましょう。

一つひとつの違いはわずかでも、持ち物全体でみればスリム化に大きな効果をもたらします。

「これ以上減らせるものがない…」と思ったときには、持ち歩く一個一個のアイテムをもっと軽量化できないか、一度確認してみてくださいね。

普段の持ち物を見直してみよう

普段の持ち物を見直してみよう

最後になりますが、持ち物を減らしたいがためにお気に入りのものを捨てたり、使いづらいものを我慢して使ったりするのが正しい思考だとは思いません。

持ち物を減らすうえでは、あくまで”不要なもの”を減らす視点が大切です。

そして不要なものかどうか判断に迷ったら、いきなり処分するのではなく、まずは「持ち歩くのをやめてみる」ところからスタートしてみましょう。

本記事の内容が、普段の持ち物を見直すきっかけになればとても嬉しく思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

おすすめ・特集記事!

不動産一括査定サイトおすすめランキング!33社を比較【2021年最新】
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…
【2021年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…