TOP > 引越し > アパマンショップの評判・口コミは悪い?メリット・デメリット・賃貸物件探しで後悔しないための注意点

アパマンショップの評判・口コミは悪い?メリット・デメリット・賃貸物件探しで後悔しないための注意点

【更新日】2021-04-30
このエントリーをはてなブックマークに追加
アパマンショップの評判

アパマンショップは不動産賃貸仲介をメインにおこなう大手不動産会社で、テレビCMも多く放映されているので一般的な知名度も非常に高いです。

一方でネット上では悪い口コミも多くあり、本当に部屋探しを依頼しても良いのか不安に思う方も多いかと思います。

そこで今回はアパマンショップのリアルな口コミと、メリット・デメリットを紹介していきます。

【2021年最新】引越し業者おすすめ比較ランキング!人気業者の口コミ・評判や見積もりを徹底検証

アパマンショップの口コミ・評判

口コミ➀言われているほど悪くはない

アパマンショップみたいなフランチャイズ業者は接客態度も横柄なんだろうなあ…と思っていましたが、思っているよりもキチンとした対応をしてくれました。

知り合いからの話も良く聞きますが、フランチャイズだから悪い、独立業者だから良いという考え方をするのも結構危険だなーと感じます。(20代・女性)

口コミ②対応が遅くてイライラした

急な引っ越しで時間が無かったのに、アパマンショップに行ったら担当者がなかなか決まらなかったりして、かなり待たされました。

評判が悪い理由も何となく分かります。(30代・男性)

口コミ③対応が楽だった

フランチャイズ業者ということもあり、時間を使わずにさっさと契約まで行けたのが良かったです。

すでに部屋もある程度決まっていましたし、複数の選択肢に迷って熟考するのが嫌だったので、自分にアパマンショップは合ってましたね。

ただ、きちんと対応してほしい方にとっては嫌だと思われるのもわかります。(20代・男性)

口コミ④気になるところはあるけど一生懸命

初めて引っ越しで状況した時に対応してくれたのが、アパマンショップでした。

新人っぽいスタッフで気になる部分はありましたが、何事にも一生懸命で好感が持てました。

結果的にも、丁寧に対応してくれたことに感謝しています。(20代・女性)

口コミ⑤デメリットまで教えてくれた

アパマンショップみたいな不動産屋は、とにかく契約を急がせてくるんだろうなあ…と思っていましたが、しっかりデメリットも伝えてくれたのが印象的でした。

たまたま信頼できる店舗だったのかもしれませんが、非常に感謝しています。(30代・男性)

アパマンショップの特徴

アパマンショップの大きな特徴としては事業規模の大きさと幅広いサービスが挙げられます。

賃貸事業の場合はそこまで関係ない部分もありますが、利用した不動産会社が倒産すると様々な面倒なことが発生するので、安定して経営しているに越したことはないでしょう。

アパマンショップが不動産会社の中で最高のサービスをおこなっている訳ではありませんが、累計で多くの利用者がいる分、大失敗をするリスクはそこまで多くないのも大きな魅力です。

アパマンショップの対応エリア

アパマンショップは全国規模でフランチャイズ展開をしており、北は北海道から南は沖縄まで全ての県をくまなくフォローしています。

フランチャイズ店舗は全国に1,000店舗以上あるため、ほとんどの場所で加盟店を見つけることができます。

そのため急な転勤で遠い地方に引っ越す際にも対応できますし、条件の合う広いエリアから物件を探したいというニーズにも応えてくれるでしょう。

法人向けサービスも展開している

アパマンショップは、法人向けの2つのサービスも展開しています。

  • 社宅事務代行サービス
  • 社宅斡旋サービス

法人向けに社宅の提供をおこない、管理業務まで専門のアウトソーサーが代行しているので、ワンストップサポートを受けることができます。

家賃の請求やクレーム対応、修繕費用のチェックもおこなってくれるので安心して依頼できます。

特別優待サービス「SPREE」

アパマンショップは、会員に向けて特別優待サービス「SPREE」の提供をおこなっています。

会員に特別優待を提供する抽選サービスをおこなっており、当たると人気の家具・家電をもらうことができます。

また、レジャー・エステ・映画など様々な施設でお得に利用できるクーポンサービスも提供しており、生活がお得になります。

アパマンショップのメリット

店舗が多くて来店相談しやすい

アパマンショップの店舗数は他のフランチャイズと比較しても非常に多いです。

駅近の店舗が多いのが特徴であり、来店相談のしやすさは随一です。

初めて一人暮らしをするから、直接人と会って相談したい、という方は気軽に来店できるアパマンショップをおすすめします。

スピーディに契約できる

アパマンショップはフランチャイズ店舗らしく、手続きが簡単でスムーズです。

不動産会社に引っ越しを依頼すると様々な手続きで時間がかかりすぎてしまいますが、アパマンショップなら比較的早めに引っ越すことができます。

店舗がキレイで入りやすい

アパマンショップの店舗はフランチャイズ制なので情報ネットワークが行き届いており、店舗共通で決めているルールもあります。

特によく言われるのは、アパマンショップの店舗は清潔で来店しやすいという点です。

不動産会社というと中が暗くて書類が散乱しているイメージもありますが、アパマンショップだと女性も入りやすい雰囲気があります。

アパマンショップのデメリット

満足度にムラがある

アパマンショップのほとんどはフランチャイズ店であり、教育や接客に差があります。

アパマンショップが良いと周りから言われた場合は、どの店舗が良かったのかを必ず聞くようにしましょう。

アパマンショップが紹介していない部屋を見逃す可能性がある

1つの不動産会社で物件を探すと、その不動産会社が紹介してくれる物件しかチェックできません。

不動産会社はレインズというデータベースに登録されている全国各地の物件情報を共有しているので、対応できる物件に違いはありません。

ただ、店舗によってプッシュする物件には違いがあるので、注意が必要です。

アパマンショップがおすすめな人の特徴

早めに賃貸物件を決めたい人

もしも自分でじっくり物件を探す時間がないのであれば、アパマンショップを利用するのがおすすめです。

アパマンショップは全国にフランチャイズ展開しているため、不動産屋にいくまでの時間を大幅に削減できますし、引っ越しサービスも頼んでしまえば自分がやることはほぼありません。

不動産屋に部屋選びを任せたい人

自分で部屋を探すのがどうしても面倒、という方もアパマンショップに向いています。

エイブルであれば豊富な物件の中から条件を入力するだけで、ニーズに合った部屋を簡単に紹介してくれますし、大手ならではの安心感も嬉しいポイントです。

ただ、アパマンショップがおすすめする物件やサービスをそのまま鵜呑みにし、必要かどうかを良く考えずに契約してしまうと初期費用が高くついてしまいます。

物件選びを任せてしまうのも良いですが、費用に関しては入念にチェックしておくことをおすすめします。

アパマンショップは賃貸住宅仲介業店舗数No.1!実績十分だが店舗ごとの違いに注意

アパマンショップは賃貸住宅仲介業店舗数No.1の最大手フランチャイズ会社です。

店舗数や利用者数が多いというのは、そのまま実績の大きさにつながるので安心して利用できます。

ただし、サービスの質や対応は加盟店舗によって大きく異なるので、一概に「アパマンショップだから安心」と考えるのではなく、店舗ごとに見極めるようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

おすすめ・特集記事!

不動産一括査定サイトおすすめランキング!33社を比較【2021年最新】
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…
【2021年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…