TOP > > 長野・松本のマンションを売る!売却相場と高く売るポイント

長野・松本のマンションを売る!売却相場と高く売るポイント

【更新日】2019-10-30
このエントリーをはてなブックマークに追加
長野のマンションを売る

長野・松本でマンションを売りたいと思ったとき、チェックしておきたいのが売却査定相場です。

査定相場がどのくらいかを把握しておくと、これから売却しようとするマンションの査定額が妥当かどうか判断しやすいでしょう。

少しでも良い条件でマンション売却をするためには、関連の情報をより多く集めておくことが大切です。

長野市・松本市・上田市を中心に、長野のマンション売却について査定相場やおすすめの業者などを紹介しましょう。

マンションを売る方法!売却を損せず成功させるコツを完全網羅

長野のマンション売却の動向

長野でマンションを売却するにあたって、査定の動向を探っておきましょう。

長野は地方都市ですが、2020年までは東京五輪需要の影響を受けて日本の不動産相場は上昇が続くと見られています。

長野の中でも、各都市や物件の種類によって違いがあります。

地域別の動向について、紹介します。

マンションを売るタイミングは3つのポイントで見極める!2020年までが売り時?

マンション売却は長野・松本・上田の3市が中心

長野県では、長野市・松本市・上田市が3大都市です。

長野市は県庁所在地があり、商業地としても発展しています。

松本市と上田市は、共に国際会議観光都市です。

マンションの売却相場も、これら3つの都市が高めの傾向にあります。

物件の種類としては、単身者向けの1DKや1LDKよりファミリー向けの2LDKや3LDKなどが人気です。

駅からの距離が近いほうが、取引価格が高くなりやすいのも特徴です。

築年数が新しい物件のほうが売却価格が高い点は、どの地域も共通しています。

ファミリー向けマンションの取引も増えている

長野市には単身者向けのマンションも見られますが、目立っているのはファミリー向けマンションの取引です。

1DKよりも2LDKや3DK、3LDKのマンションのほうが、取引価格も高くなっています。

特に、松本市と上田市ではファミリー向けの広めのマンションの取引が進んでいるようです。

夫婦向け、あるいは家族3人以上で暮らせる規模のマンションを売却したい方には気になる情報ではないでしょうか。

長野のマンション売却相場

長野市・松本市・上田市を中心とした長野県のマンション売却査定相場について、見ていきましょう。

物件の種類や立地、築年数などによっても相場は違ってきます。

地域ごとの相場の違いをチェックしておき、納得のマンション売却を目指しましょう。

長野市のマンション売却相場

長野市のマンション売却査定相場は、150万円前後~3000万円前後と幅が広くなっています。

1Kや1DKなら130万~400万円程度、2Kや2DKなら600万~1700万円ほどが査定の相場です。

2LDKや3LDKの場合は1000万円以下から3000万円ほどが査定相場ですから、LDKのスタイルでは価格が上がる可能性があります。

ただし、4LDKでは3LDKと相場があまり変わらず、ファミリー向けのマンションでも中規模の物件に人気があるようです。

長野市の中でも特に価格が上昇しているのが、幹線道路沿いに商業施設が密集している地帯。

長野駅付近より高価格の地域もあり、車での移動が多い地方ならではの特徴が表れています。

松本市のマンション売却相場

松本市のマンション売却査定相場は、500万円前後~3000万円程度です。

2Kや2DKの物件であれば500万円前後ですが、2LDKや3LDKの物件では1000万円前後~3000万円前後の査定相場と見てよいでしょう。

松本市は、駅から徒歩15~20分程度の範囲に松本城をはじめとした歴史的な建築物や美術館などが集中しています。

古い物件が減少傾向にあり、価格が上昇しつつあるようです。

松本駅から大糸線で2~3駅の付近も、物件価格が高くなってきています。

上田市のマンション売却相場

上田市のマンション売却査定相場は、500万円前後~3000万円を下回る程度です。

2Kや2DKの物件では500万円弱が相場、2LDKや3LDKの物件では3000万円弱までが相場となっています。

価格が高いエリアはわかりやすく、上田駅前より徒歩15~20分圏内です。

特に上田城址のある古い町並みが残っている地域のマンションは平均2000万円前後と相場が高く、駅から離れたエリアでは温泉街付近の相場が1500万円ほどと上田市内では高くなっています。

長野のマンション売却価格の推移

長野県のマンション売却価格は、2009年に最も落ち込んだものの2010年には一気に回復しています。

しかし2011年には再び若干の落ち込みが見られ、2016年まで緩やかに上昇を続けてきました。

2017年には2009年ほどではないものの価格が下降し、2018年にはやや回復。

長野県内でも松本市が頑張って他の地域を支えているなど、全体的な推移の背景には細かい事情も絡んでいます。

例えば、長野市では新しい物件が増える中でも平均築年数が古い物件が多く価格下落につながったり、上田市では平均価格が下がったものの売買数は増加したりといったことも起こっているようです。

売却相場は約1800万円前後を推移

長野県のマンションは、2010年以降は1800万円前後を推移しています。

2017年には急に落ち込みを見せたものの、2018年にはやや回復し1800万円を大きく下回る動きは見せていません。

2008年には1500万円程度に、2009年には1200万円ほどに価格が下落したことを考えると大きく復調したのは確かです。

マンションの売却価格は、使用状況やリフォームの有無などによっても前後します。

長野県全体での売却価格推移を上回る物件もあれば、下回る物件もあります。

2010年から売却価格は横ばいに推移中

2010年からは横ばいに推移している長野県のマンション売却価格ですが、約10年間も価格が大きく下落しないという点は注目に値します。

理由の一つとして考えられるのは、長野県のマンションに安定したニーズがあるということです。

長野市・松本市・上田市をはじめとした魅力的な都市があり、生活に適した地域だと求められているからこそ価格が安定しているのでしょう。

価格が横ばい中の間に、マンションを売却するのは賢明です。

2022年問題で今後の不動産価格はどう推移する?オリンピック後の市場の動向・見通し【2019年最新版】

長野のマンションを高く売るポイント

長野県でマンションを売却したい方にとって、所有するマンションがどのくらいの価格で売れるかは重要な問題でしょう。

できることなら、高く売却したいマンション。

実は、高く売却するには気を付けておきたいポイントがあります。

どのようなポイントを重視すればよいか、見ていきましょう。

マンションを高く売るコツ11ヶ条!高値がつくマンションの条件とは?

①マンションの売却相場を把握して売る

長野のマンション売却相場は、平均が出ています。

相場より高く売却されている物件もあれば、逆に相場より低い価格で売却されている物件もありますが、やはり相場を無視するわけにはいきません。

というのも、マンションを購入する側も相場を参考に物件を検討しているからです。

相場より高い、あるいは低い価格には何らかの理由があります。

その理由に納得できれば相場を外れた価格での購入にも納得できるでしょうが、納得できない理由で相場を外れた価格のマンションを購入するのは難しいでしょう。

平均的な売却相場を把握しつつ、物件の状況などを考慮した価格で売ることが重要です。

②地域に根差した売却準備をする

マンション売却をするにあたっては、不動産業者に相談して査定を受けてから売却を決めるのが一般的な流れです。

マンション査定サイトを利用して、複数の不動産業者にあたる方法もあります。

まずは所有するマンションの価格相場を知ることが大切ですから、マンション査定サイトを利用すると各社が出す査定価格の違いがわかるのが便利です。

また、地元の不動産業者は地元ならではの地域に根差した情報を持っていることがあります。

アプローチしてみることで、より良いタイミングや条件で売却できる準備をしやすいでしょう。

長野のマンション売買関連情報

長野でマンションを売買するとき、役立つ関連情報について見ていきましょう。

長野で取引されているマンションの平均専有面積、平均築年数などをチェックして、売却を検討しているマンションの参考にしてください。

取引されたマンションの平均専有面積は約60㎡

長野県で取引されたマンションの専有面積は、平均して約60㎡です。

2LDKや3LDKの物件取引が目立っているように、夫婦や3人以上のファミリー向けマンションが多く取引されていることがうかがえます。

60㎡を超えた専有面積のマンション取引も多く、70㎡や80㎡程度の物件の売買は人気があるようです。

60㎡のマンションでは、3000万円以内に収まる売却価格が多くなっています。

取引されたマンションの平均築年数は20~25年

長野県で取引されたマンションの築年数は、平均して20~25年です。

築年数が15年以内の物件も多く取引されていますが、売却価格が3000万円以上と築年数が20~25年の物件に比べると高くなります。

25~30年の築年数で価格を抑えたマンションも数多く取引されているようですが、築年数が古くてもリフォームが施されていたり立地が良いなどの条件を備えている場合もあるため単純には判断できません。

築年数が古いマンションは、古くても求められる魅力があることが高く売れるポイントです。

長野のマンション売却査定におすすめの業者

長野のマンション売却査定でおすすめの業者を5選、挙げてみました。

  • カネト小原
  • アークライフ不動産
  • キノシタ開発(ピタットハウス飯田店)
  • 熊木住建(イエステーション長野店)
  • 新日本開発

①カネト小原

松本駅から徒歩3分の場所に事務所を構えるカネト小原は、1973年創業の地元に根差した不動産業者です。

不動産業に携わって20年以上のキャリアを持つスタッフが揃い、不動産のことなら何でも気軽に相談できます。

小規模な会社ながら、親切・丁寧をモットーとした対応には定評があり、直接の来店はもちろんメールや電話にも気持ちよく対応してくれます。

特に、松本市近郊の物件を得意としている会社です。

会社名 株式会社カネト小原
本社所在地 長野県松本市深志2丁目3-28
設立 1973年
免許・登録 長野県知事免許(12)第1880号

②アークライフ不動産

アークライフ不動産は、長野県の北信を中心に住宅や土地の売買をおこなう他、スローライフ向け物件の提案などもしている不動産業者です。

本社のある須坂市をはじめ、長野市や上田市の物件の扱いを得意としています。

誠実な対応に安心して取引できたとの声が高く、しかも売却までスピーディーに進んだとの評価も出ている業者です。

田舎暮らしを提案するために古民家や古家の売買にも力を入れている会社ですから、築年数が古いマンションでも期待できそうです。

会社名 株式会社アークライフ不動産
本社所在地 長野県須坂市墨坂4丁目10番12号
設立 2014年11月22日
免許・登録 長野県知事(1)5384号

③キノシタ開発(ピタットハウス飯田店)

飯田駅から徒歩1分の場所に本社を構えるキノシタ開発は、ピタットハウス飯田店の運営もおこなっている不動産業者です。

創業者は、東京で50年以上もの間、一戸建て住宅を建築してきた経歴を活かしてふるさとの飯田で会社を興した人物。

飯田を元気にすることをモットーに、不動産の資産価値への理解を訴えてきました。

飯田周辺のマンション売却に、ハートフルなスタッフが対応してくれます。

会社名 キノシタ開発株式会社
本社所在地 長野県飯田市東和町3丁目5361-6 KOBAビル1F
設立 2013年4月12日
免許・登録 長野県知事 (2) 第5329号

④熊木住建(イエステーション長野店)

長野市に本社を構える熊木住建は、地元で35年以上の経験を誇る不動産業者です。

2014年からは、不動産仲介全国ネットワークのイエステーション長野店としても活躍。

家づくりから不動産売却の仲介まで、精力的にサービスを提供しています。

熊木住建は2019年に千曲市にも店舗を開設しており、イエステーション長野でも長野市・千曲市を中心としたエリアの売買物件を専門としています。

会社名 株式会社熊木住建
本社所在地 長野県長野市神明8-2
設立 1981年6月
免許・登録 長野県知事許可(般-29)第15614号

⑤新日本開発

新日本開発では、佐久市を中心とした物件の売買仲介をおこなっている不動産業者です。

地元で信頼できる住宅建築業者の紹介もしていることから、地元の物件情報に通じています。

物件の査定は無料でサービスしており、近隣の取引相場や取引ケースから比較した売却可能な査定をしてくれるのが強みです。

訪問査定も、無料で依頼できます。

会社名 株式会社新日本開発
本社所在地 長野県佐久市岩村田1446-7
設立 1980年4月
免許・登録 長野県知事免許(8)第3320号

長野のマンション売却にかかる税金・費用・手数料

マンションを売却すると、税金や手数料などがかかります。

まず、不動産業者に支払う仲介手数料は、売却が成立したときの成功報酬です。

不動産売却の仲介手数料はいくらが相場?なぜ払うの?根拠・計算方法

一般的には、買主と売買契約を交わしたときに半額を支払い、物件の引き渡しのときに残りの半額を支払うことが多くなっています。

仲介手数料の計算式は、以下の通りです。

仲介手数料(物件価格400万円以下)=物件の売買価格の3%+60,000円+消費税

マンションの売買価格が400万円を超えている場合、以下の計算式が適用されます。

仲介手数料(物件価格400万円超)=物件の売買価格×3.24%+64,800円

売買契約書には、印紙税がかかります。

物件の売買価格によって定められた金額の印紙を購入し、契約書に貼ることによって印紙税が支払われたことになります。

例えば、物件の売買価格が100万円超500万円以下の場合は印紙税は1,000円。

物件の売買価格が1000万円超5000万円以下の場合は、印紙税が10,000円です。

売却物件に住宅ローンが残っていた場合、物件の抵当権抹消登記にも費用がかかります。

司法書士に手続きを依頼した場合の費用は、2~3万円が相場です。

マンションを売る時にかかる税金・費用・手数料を徹底解説!計算方法と特例控除

長野のマンション売却の口コミを紹介

長野のマンションを売却した人の口コミを紹介します。

売却をすることになったきっかけや売却の流れ、結果、感想など、実際に物件の売却を済ませた人の意見を参考にしてみてください。

長野市でマンション売却をした方の口コミ

子供が生まれたのをきっかけに、マイホームを建築しようとマンションの売却を決意しました。

マンションの売却は初めてで何から手を付ければよいか最初はとまどいましたが、まずは簡単にできる査定依頼から始めてみました。

うちのマンションの売却相場がわかったのは、参考になりました。

結局仲介をお願いしたのは一軒家の建築をお願いした地元の不動産会社ですが、思ったより早く売却が決まって助かりました。

なかなか売れなかったらどうしようと心配していたので、拍子抜けしたくらいです。

松本市でマンション売却をした方の口コミ

親が暮らしていたマンションを相続しましたが、自分達は離れた土地に住んでいるので売却するのがよいだろうと思いました。

物件は駅から近いのですが築年数が古めで、売却価格は相場より低くなるかと覚悟していたら、意外に高い価格で売れたのが嬉しかったです。

松本にある不動産会社に仲介を頼んだのは、一括査定をしたときに対応が感じ良かったからです。

嫌な思いを一切することなく、遠隔地からの依頼にも丁寧に対応してもらえました。

上田市でマンション売却をした方の口コミ

子供の進学のために上田にマンションを購入したのですが、子供の卒業にあたって物件を売却することになりました。

上田で単身者用のマンションは売却件数が少ないということを知って、なかなか売れなかったら別荘替わりにするかと考えてもいたところです。

幸い、半年ほどで買い手が決まり、無事に手続きも済みました。

何かと世話をしてくれた不動産会社の方に感謝しています。

飯田市でマンション売却をした方の口コミ

親と一緒に暮らしていた実家のマンションですが、親が他界してそのまま1人で住むには広いので売却して賃貸に移り住むことにしました。

初めて地元を出るので緊張している中、不動産屋さんにはマンション売却のことを一から十まで教えてもらえてよかったです。

それまで全くおつきあいのなかった会社なのに、アットホームで親切なサービスにほっとしました。

マンションの売却価格も納得のいくもので、これから生きていく力になりそうです。

佐久市でマンション売却をした方の口コミ

実は、最初に仲介を依頼しようかと思っていた不動産会社で気まずい体験をして、次に出合った不動産会社の対応に救われた気分でマンションの売却を終えました。

一括査定で見つけた条件の良さそうな不動産会社も、慎重に見極めないといけないと教訓を得ました。

仲介してもらった不動産会社は佐久市の会社で、さすが地域の物件情報に詳しかったです。

売却相場の動向なども教えてもらい、おかげで最高のタイミングで売却できたのではないかと満足しています。

塩尻市でマンション売却をした方の口コミ

親から譲り受けたマンションに夫婦で暮らしていましたが、新しいマンションに住みたいとなって、これまでのマンションを売りたいと塩尻の不動産売却に強いと評判の会社に相談しました。

まずは査定をしてもらって査定価格を知り、同時に新しく購入するマンションの価格も検討し始めて、同じ不動産会社に同時進行の相談にも乗ってもらったのです。

2DKの古いマンションを売りましたが、なかなか良い取引になったのではないかと思います。

長野のマンションをスムーズに高く売ろう

長野でマンションを売却するなら、高い価格で売るのはもちろん、スムーズな取引をしたいものです。

そんな願いを叶えてくれる不動産会社に力を借りて、納得のいくマンション売却を目指しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

秋田のマンションを売る!売却相場と高く売るポイント
秋田のマンションを高く売るにはどうすれば良いのでしょうか?詳しく解説していきます。
山林査定を匿名で依頼!おすすめの匿名サイトと匿名査定の注意点
山林の査定を匿名で依頼するにはどうすれば良いのでしょうか?おすすめ匿名サイトの紹介もしていきます。

おすすめ・特集記事!

【2021年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…
不動産一括査定サイトおすすめランキング!33社を比較【2021年最新】
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…