TOP > 住宅ローンの基礎知識 > auじぶん銀行住宅ローンの口コミは悪い?実際の口コミ・評判とメリット・デメリットを他社と比較して徹底解説

auじぶん銀行住宅ローンの口コミは悪い?実際の口コミ・評判とメリット・デメリットを他社と比較して徹底解説

【更新日】2021-02-05
このエントリーをはてなブックマークに追加
auじぶん銀行住宅ローンの口コミ・評判

auじぶん銀行住宅ローンはKDDIと三菱UFJ銀行が共同出資して設立したインターネット銀行です。

かつてはauユーザーにおすすめな住宅ローンという色物扱いでしたが、金利が固定・変動ともに低い住宅ローンとして今では認知されており、幅広い方が利用をしています。

ただし、auじぶん銀行はネット銀行なので、老舗の大手銀行と比べて安全性・信頼性はどうなの…?と考える方も少なくありません。

今回は、auじぶん銀行住宅ローンを実際に利用した方の口コミ・評判の紹介と、他行と比較したメリット・デメリットを初心者にも分かりやすく紹介していきます!

おすすめの人気住宅ローン比較ランキング!金利・手数料・団信や口コミ・評判を徹底比較【2020年最新】
人気の住宅ローン【2021年12月最新】
三菱UFJ銀行「ネット専用住宅ローン」
● 最も利用者が多い人気ローン!12年連続No.1
● 申込から借入まで来店不要!口座なしでも申込可
● コンビニATMが24時間無料!銀行が遠い方もお得
繰上返済手数料 0円 事務手数料 0円
保証会社手数料 33,000円 団体信用生命保険料 不要
◎ネット申し込みで金利が年1%以上安くなる!詳しくは公式HPをCheck!

auじぶん銀行住宅ローンの口コミ・評判

auじぶん銀行住宅ローンの15の口コミ・評判

口コミ➀低金利でお得

年齢 38歳
性別
金利タイプ 固定金利

「じぶん銀行がお得」と認知される前から利用していますが、やはり長い間ずっとお得な住宅ローンです。

頭金を増やさずお得な借入をしたい人には特にイチオシ。

口コミ②条件が良い

年齢 30歳
性別
金利タイプ 固定金利

自らお得とPRしている住宅ローンも多数ありますが、総合面で比較するとauじぶん銀行住宅ローンが一番お得でした。

申込もスムーズにできるので嬉しいですね。

口コミ③審査もそこまで厳しくない

年齢 40歳
性別
金利タイプ 変動金利

auじぶん銀行住宅ローンは低金利・無料保障充実ですが、条件が良いからといって特に通りにくいとかは感じませんでした。

ネット銀行ということもあるのか、間口は意外と広めです。

口コミ④転職してからの期間が短くても審査通過できる

年齢 35歳
性別
金利タイプ 変動金利

転職してから2年ほどでしたが、auじぶん銀行住宅ローンの審査に問題なく通過できました。

ネットバンクは基本的にそこまで勤続年数に厳しくないと聞いていましたが、auじぶん銀行住宅ローンも特にその例に漏れずかな、と感じました。

口コミ⑤2週間で簡潔できた

年齢 41歳
性別
金利タイプ 固定金利

手続きが簡単で助かりました。

ネット上でスムーズに手続きをすることができ、契約成立までも2週間程度で完了しました。

家からスイスイ手続きをすすめられたのが良かったです。

口コミ⑥保証がしっかりしてる

年齢 33歳
性別
金利タイプ 固定金利

auじぶん銀行住宅ローンは金利が低いだけでなく、保証も充実しているので選びました。

auじぶん銀行を元から詳しく知っていた訳でも利用していた訳でもないですが、お得さと安心が両立しており、文句なしと感じます。

口コミ⑦ネットのレビューの高さで安心

年齢 32歳
性別
金利タイプ 変動金利

ネットでのレビュー評価が圧倒的に高かったので選びました。

借入理由の異なる様々な人が一様にほめていたので、こちらも安心して借りることが出来たと思います。

やはり多くの人が評価しているのには、理由があるなあと思いますね。

口コミ⑧手続きで悩む要素がない

年齢 32歳
性別
金利タイプ 固定金利

はじめて住宅ローンを利用する方に向けて、手続きやメニュー・プランがかなり簡略化されており、簡単に利用することができます。

長年利用していますが、何か手続きで分からなかったり、悩んだりすることは一度もありませんね。

口コミ⑨自分でどんどん利用したい人におすすめ

年齢 34歳
性別
金利タイプ 固定金利

ネット銀行なので相談しながら進めるというよりは、Web上でどんどん手続きを進めていきたい方向け。

良い意味でせっかちな人のほうがメリットあるかも知れない。

口コミ⑩手数料がかからずお得

年齢 32歳
性別
金利タイプ 固定金利

手数料がかからず、お得です。

諸費用の安さを考えると本当に業界トップクラスでお得な住宅ローンと言えます。

口コミ⑪審査時間には結構ムラがある?

年齢 29歳
性別
金利タイプ 変動金利

審査の早さをPRしていますが、私はそこまで遅くも早くもなかったです。

他の口コミだと1か月かかったというものもあり、時期によってもブレがあるのかな?と感じました。

口コミ⑫タイミングの良し悪しもある

年齢 49歳
性別
金利タイプ 固定金利

全般的にお得ですが、金利の低さに関しては申し込むタイミングも影響しています。

担当者がどれくらい力を入れて対応してくれるかに関しても、申込時期で変わる気がしました。

口コミ⑬電話応対が丁寧

年齢 35歳
性別
金利タイプ 変動金利

ネットバンクで来店相談できないのが心配でしたが、電話相談サービスで担当者が丁寧に応対してくれるので、特に大きな心配はありませんでした。

銀行側の対応には全体的に満足しています。

口コミ⑭UFJから借り換え

年齢 45歳
性別
金利タイプ 変動金利

UFJからじぶん銀行に借り換えました。

仮審査、本審査と無事に通り、金利も安くなったので満足です。

口コミ⑮がん50%団信が嬉しい

年齢 38歳
性別
金利タイプ 変動金利

最初に惹かれたのは金利の圧倒的な低さですが、団信も他社より安く、安心して借入できました。

バランスが良くて、「じぶんで良かったなあ」と感じます。

auじぶん銀行住宅ローンの最低金利は脅威の0.380%!【2020年10月】

auじぶん銀行住宅ローンの最低金利

2020年10月時点のauじぶん銀行住宅ローンの金利は、変動金利 全期間引下げプランの適用金利が0.41%となっています。

そこから、じぶんでんきに加入することで0.380%へと引き下がります。

現在は新型コロナウィルスの影響を避けるために日銀主体の買い支えが決まっており、マイナス金利政策の効果が未だ続いている状態です。

そのため変動金利はどこも低金利を維持していますが、その中でもauじぶん銀行は業界トップクラスの金利の低さとなっています。

借り換え時の金利も含めて、まとめたものが以下となります。※2020年10月時点

金利タイプ 新規借り換え
変動金利 0.380% ※全期間引下げプランでじぶんでんきとセット契約0.380% ※全期間引下げ期間でじぶんでんきとセット契約
固定10年 0.540%※当初期間引下げプランでじぶんでんきとセット契約0.540%※当初期間引下げプランでじぶんでんきとセット契約
固定20年 0.911%※当初期間引下げプランでじぶんでんきとセット契約0.911%※当初期間引下げプランでじぶんでんきとセット契約
固定35年 1.305%※当初期間引下げプランでじぶんでんきとセット契約1.305%※当初期間引下げプランでじぶんでんきとセット契約

とにかく低金利にこだわりたい方はauじぶん銀行住宅ローンの変動金利がおすすめ

前述の通り、auじぶん銀行住宅ローンは業界トップクラスの低金利です。

また、無料の団信特約が充実しているので、金利を下げる代わりにサービス内容がお得でないような他の銀行カードローンとは違い、安心して利用できます。

auじぶん銀行は固定金利プランも十分お得ですが、変動金利に移行する際の優遇幅が小さめなので、超低金利が続く2020年現在では変動金利と比較するとそこまでメリットはありません。

やはり、auじぶん銀行は変動金利をお得に借りたい人向けです。

auじぶん銀行住宅ローンのメリット

auじぶん銀行住宅ローンは同じネット銀行と比較してもお得な面が多数あります。

ここからは、auじぶん銀行住宅ローンのメリットを5つ紹介していきます。

一般団信・がん診断保障(50%)が無料で付帯できる

auじぶん銀行は他の多くの住宅ローンと同じく、団信への加入が義務付けられています。

これにより、以下の2ケースに該当した場合はローン残高が0になります。

  • 死亡・所定の高度障害状態の該当する
  • 余命6か月以内と診断される

これとは別に「がん50%保障団信」という、がん診断をうけた時にローン残高が1/2になり、かつ全疾病で継続180日以上の入院が必要になった場合に残高が0円となる制度を提供しています。

通常の住宅ローンの一般団信だとカバーできない部分も、無料で対応してくれるのは大きな強みです。

その他、2020年8月より月次返済保障と給付金特約という2つの保障内容が追加され、よりお得となっています。

多くのコストが0円でOK

auじぶん銀行住宅ローンは、通常だとかかる以下の費用が無料となっています。

  • 保証料
  • 収入印紙代
  • 一部繰上返済手数料
  • 返済口座への資金移動

特に印紙税は、住宅ローンの契約時に2万円ほど納付するのが一般的です。

この費用がカットされるので、初期費用をお得に抑えることができます。

金利が低い上に手数料等のコストも安く、トータルで見てもトップクラスにお得だと分かります。

契約書の記入・捺印不要!必要書類はアップロード提出

auじぶん銀行住宅ローンの申込には、面倒な紙の契約書への記入や捺印の必要がありません。

基本的にWeb上で必要事項を記入するだけなので、自宅からスムーズに申し込むことができます。

その他、本人確認などの提出書類はWeb上にアップロードして送信するだけ。移動中のスマホから出来ちゃうので、無駄な時間を一切かけずにできます。

最短10日で契約を完了できる

auじぶん銀行住宅ローンの申込から契約までの流れは以下の通りです。

  1. マイページ登録
  2. 仮審査申込
  3. 本審査申込
  4. 契約手続き
  5. 契約成立

仮審査の回答は最短即日。auじぶん銀行の口座が無くても申し込むことができます。

マイページ登録から契約成立まで最短10日で可能。無駄な手続きを出来るだけなくすことで、スムーズな審査の流れを実現させています!

お急ぎで住宅ローンを借りたい方にもうってつけと言えるでしょう。

2つのサポート特典

auじぶん銀行住宅ローンは11疾病保障団信、がん100%保障団信、がん50%保障団信に加入した方限定で、以下のサポートを用意しています。

  • セカンドオピニオンサービス
  • 24時間電話健康相談サービス

セカンドオピニオンサービスでは、各分野の専門医師と面談をして、治療中の病気のセカンドオピニオンや優秀専門臨床医の紹介を受けることができます。

24時間電話健康診断サービスは、24時間体制で待機している専門相談スタッフに、健康や育児、介護などの不明点を365日いつでも相談できるというサービスです。

これら、手厚い保障もauじぶん銀行住宅ローンの大きな魅力です。

auじぶん銀行住宅ローンのデメリット

人気の住宅ローン【2021年12月最新】
三菱UFJ銀行「ネット専用住宅ローン」
● 最も利用者が多い人気ローン!12年連続No.1
● 申込から借入まで来店不要!口座なしでも申込可
● コンビニATMが24時間無料!銀行が遠い方もお得
繰上返済手数料 0円 事務手数料 0円
保証会社手数料 33,000円 団体信用生命保険料 不要
◎ネット申し込みで金利が年1%以上安くなる!詳しくは公式HPをCheck!

auじぶん銀行住宅ローンは魅力の多いローン商品ですが、デメリットがない訳ではありません。

ここからはauじぶん銀行住宅ローンの3つの注意点を紹介します。

フラット35(全期間固定金利)を提供していない

住宅ローンの借入を検討する際の選択肢として、金融機関が自社で提供している住宅ローンと、住宅金融支援機構というところが提供(民間で代理販売)しているフラット35の2通りがあります。

フラット35は審査が緩く借りやすいのが魅力ですが、auじぶん銀行は対応していないので注意が必要です。

※おすすめのフラット35はこちらの記事で紹介しています!

【2020年最新】人気のフラット35おすすめ比較ランキング!厳選3社の金利・見通しを徹底比較

当初期間引下げプランは期間終了後の金利優遇幅が縮小

当初期間引下げプランは最初の一定期間を固定金利に設定し、期間が終了したら変動金利へ変更されます。

auじぶん銀行住宅ローンの当初期間引下げプランは固定期間終了後に金利優遇幅が縮小するので、金利がその分高くなってしまいます。

最初の固定期間はかなり低金利に設定されていてお得ですが、切り替わってからの期間が長くなると他社と比べてお得とは一概に言いきれないので注意しましょう。

また、変動金利の優遇幅が大きければ、金利が予想外の上昇を見せても家計を守ることができます。

auじぶん銀行はこの優遇幅が狭いため、金利の変動傾向を注視する必要があります。

いざという時に対面相談ができない

auじぶん銀行は店舗を持たないネット銀行なので、いざという時に対面相談をすることが出来ません。

電話相談サービスは常に実施していますが、電話では伝わり切らなかったり、説明に時間がかかったりするケースも少なからずあるので注意しましょう。

都内在住なら、定期的にauじぶん銀行のスタッフが開催している相談会に出席しましょう。

それ以外のエリアにお住みの方は住宅ローンセンターへ気になることを逐一相談するようにしておけば、大きな問題は起こりません。

※住宅ローンセンターの電話番号は以下の通りです。

電話番号 0120-926-777
受付時間
  • 平日:9:00~20:00
  • 土日祝:9:00~17:00
定休日 12/31~1/3

auじぶん銀行住宅ローンがおすすめな人の特徴

auじぶん銀行住宅ローンの利用がおすすめな人は、一体どんな人なのでしょうか?

詳しく紹介していきます。

とにかく低金利で住宅ローンを借りたい人

まず、とにかく低金利でローンを借りたい人が挙げられます。

auじぶん銀行住宅ローンの金利は業界トップクラスの低さを誇り、トータルの利息も最低限に抑えることができます。

金利にこだわりたいなら、auじぶん銀行住宅ローンはかなりおすすめです。

かかる費用を安く抑えたい人

手数料は印紙税を抑えたい方にも、各種費用が0円のauじぶん銀行住宅ローンはおすすめです。

トータルの利息も抑えられるので、合わせてかなりの費用を削減できます。

無料保障が充実した住宅ローンを利用したい人

auじぶん銀行住宅ローンは一般団信と、がん診断保障(50%)というお得な保障が無料で付帯されます。

オプションとして、有料でお得な保障が用意されている住宅ローンも多いですが、コストをかけずに充実保障を使いたいならauじぶん銀行住宅ローンはおすすめです。

早い審査完了・借入を望む人

auじぶん銀行住宅ローンは申込から借入までのスピードが非常に速い住宅ローンなので、早く借りたい人にもおすすめです。

他社だと住宅ローンを借りるまで数週間から1か月かかることも少なくありませんが、auじぶん銀行住宅ローンは最短10日で全ての手続きを完了させることができます。

簡潔な手続きを望む人

住宅ローンの審査申込と言えば、一般的に難しそうな書類を作成するなどの煩雑な手続きが必要というイメージがあります。

しかしauじぶん銀行住宅ローンは書類の記入はWeb上ですぐ完了。提出書類も写真を撮ってアップロード提出すればOKです。

煩雑な手続きを避けたい方にも、auじぶん銀行住宅ローンをおすすめします。

auじぶん銀行住宅ローンへ申し込む流れ

auじぶん銀行の住宅ローンへ申し込む際は、以下の10ステップとなるのが一般的です。

  1. マイページへ登録
  2. 仮審査へ申込
  3. 団信へ申込
  4. 仮審査の結果確認
  5. 本審査へ申込
  6. 本審査の結果確認
  7. 不動産会社へ連絡をする
  8. 契約の申込・契約意思の確認連絡
  9. 司法書士へ相談・面談実施
  10. 融資の実行

1つずつ見ていきましょう。

【Step1】マイページへ登録

auじぶん銀行住宅ローンのマイページ

まずは、auじぶん銀行のマイページへ登録する必要があります。

マイページを申し込む際、マイページ情報と預金口座情報を連携する手続きが必要となります。

これをおこなうことで、口座からの返済振込が容易になります。

【Step2】仮審査へ申込

マイページに登録をしたら、仮審査へ申込をおこないます。

仮審査への申込自体は5~10分程度で比較的スムーズに完了させることができます。

仮審査は容易に通ると思っている方も多いですが、実際にはこの段階で審査に落ちる方も多数います。

申込み時の記入ミスなどは十分注意しましょう。

【Step3】団信へ申込

次に、団信への申込をおこないます。

健康状態が不安な方は、ここで落とされてしまう可能性があるので注意しましょう。

【Step4】仮審査の結果確認

その後、仮審査の結果が通知されるので確認します。

良く、審査に落ちたら通知が来ないのではないかと思う人がいますが、審査に落ちてしまった場合もしっかり連絡は届くのでご安心ください。

【Step5】本審査へ申込

仮審査に通過をしたら、次に本審査へ申し込みます。

本審査は主に、仮審査で評価した内容の真偽を確かめるという性質になっています。

【Step6】本審査の結果確認

本審査の完了には数日~数週間かかるので、気長に連絡を待ちましょう。

この時も、結果が通過・不通過を問わず連絡は来ます。

【Step7】不動産会社へ連絡をする

住み替えや売買では、住宅ローン審査に合わせてスケジュールを決めているケースも少なくありません。

住宅ローンの審査が完了したら、まず不動産会社へ連絡しましょう。

【Step8】契約の申込・契約意思の確認連絡

審査に通過しても、その間で事情が変わった場合は銀行側に通達をして、契約を結ばない方法も取ることができます。

融資を受けたいのであれば、契約を結ぶ意思のあることをしっかり伝えましょう。

その後、契約の申込をおこないます。

【Step9】司法書士へ相談・面談実施

住宅ローンの契約をおこなう上で伴う登記作業などを、司法書士へ依頼します。

司法書士は銀行・不動産会社から紹介されるケースも多いですが、借主自身で探すこともできます。

司法書士に依頼する場合は報酬の支払いが発生しますが、個人が見よう見まねで手続きするとトラブルに巻き込まれる恐れがあるので、トラブル予防も考えて依頼したほうが良いです。

【Step10】融資の実行

司法書士の立ち合いのもと契約手続きが完了したら、住宅ローン融資が可能になります。

auじぶん銀行住宅ローンの他社と比較した強み

auじぶん銀行住宅ローンの強みは何より金利がトップクラスで低いことですが、他にも低金利住宅ローンは多数あります。

しかし、auじぶん銀行住宅ローンのように金利の低さと費用の安さ、無料保障が充実しているという3つのメリットを同時に満たしている住宅ローンは他にありません。

上記を踏まえると、多くの方におすすめの住宅ローンと言うことができます。

人気の住宅ローン【2021年12月最新】
三菱UFJ銀行「ネット専用住宅ローン」
● 最も利用者が多い人気ローン!12年連続No.1
● 申込から借入まで来店不要!口座なしでも申込可
● コンビニATMが24時間無料!銀行が遠い方もお得
繰上返済手数料 0円 事務手数料 0円
保証会社手数料 33,000円 団体信用生命保険料 不要
◎ネット申し込みで金利が年1%以上安くなる!詳しくは公式HPをCheck!
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

おすすめ・特集記事!

不動産一括査定サイトおすすめランキング!33社を比較【2021年最新】
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…
【2021年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…