TOP > 家を売る > 家買取 > 家買取におすすめの業者ランキング!一戸建て空き家の高額買取が見込める大手を徹底比較

家買取におすすめの業者ランキング!一戸建て空き家の高額買取が見込める大手を徹底比較

【更新日】2024-02-27
このエントリーをはてなブックマークに追加
家買取業者
本ページにはPRリンクが含まれます。
当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し各事業者から委託を受け広告収益を得て運営しております。

遠方に住む親族から家を相続したが、家の管理が難しいなどの事情補抱えている方や築古ゆえ、仲介売却での売却が難しいなどの状況にある方は、業者買取という売却方法を利用するのが得策です。

業者買取とは

不動産買取は、不動産会社が直接所有者から物件を購入する方式です。
買い手探しの必要がなく、迅速な取引が可能で、手間や費用が少なく済むのが特徴です。
条件の緩い物件でも対応しやすいです。

【買取が向いている家の特徴】

仲介による売却と比べると、買い手を見つける労力が不要で、準備にかかる手間や費用も大幅に削減できます。

さらに、仲介を通じた売却よりも、取り扱い可能な物件の条件に柔軟性がある点も魅力的です。

中古の一戸建てを買取してもらう際には、前もって押さえておきたい重要なポイントがいくつかあります。

また、どの業者に買取を依頼するかによって、結果に大きな差が出るため、選択に際しては注意深く行う必要があります。

家買取のおすすめ不動産会社ランキングTOP3

この記事では、実績、経験、評価などを基にして、不動産の買取で推薦できる会社を選りすぐり、紹介します。

提供されるサービスの内容やそれぞれの特長を詳しく説明し、業者選びの際の参考資料として整理していますので、是非参照してください。

不動産買取とは?業者買取と仲介売却のどっちがお得?メリット・デメリットと注意点を解説

家買取のおすすめ不動産会社ランキング【2024年最新】

以下は、リフォーム産業新聞が公表した「買取再販年間販売戸数ランキング2023」を基に作成した買取再販業者のランキングになります。

順位 会社 年間販売戸数(戸) マンション販売戸数(戸) 戸建て販売戸数(戸) 再販売上高(億円)
1位 カチタス 5,209 366 4,843 812
2位 リプライス 1,718 470 1,448 394
3位 レジデンシャル不動産 1,673 1,673 0 300
4位 スター・マイカ・ホールディングス 1,395 1,395 0 474.4
5位 大京穴吹不動産 1,235 1,235 0 432.3
6位 インテリックス 1,161 1,152 9 303
7位 フジ住宅 1,077 963 114 256.2
8位 ホームネット 1,076 1066 10 259.8
9位 長谷エリアルエステート 888 874 7
10位 イーグランド 865 707 158 209.8
11位 オークラヤ住宅 701 701 0 246.9
12位 エフステージ 664 664 0 261.9
13位 マイプレイス 632 632 0 234.2
14位 ランドネット 566 558 2 90.5
15位 未来都市開発 508 508 0 210
16位 大和ハウスグループ 485 398 87 263
17位 グローバルベイス 441 441 0 293.1
18位 スプリングエステール 401 384 12 135
19位 東武住販 399 384 22 135
20位 シンプレクス・リアリティ 300 300 0 175

参照:リフォーム産業新聞「買取再販年間販売戸数ランキング」(2023/07/31発行)より

こちらは、2023年の買取再販戸数ランキングです。

戸数で比較するとカチタスが圧倒的ですが、これはカチタスが比較的安値の中古一戸建てをメインターゲットにしていること、競合がマンション買取にも力を入れているのに対し、カチタスはほぼ100%戸建て買取で運営されていることなどが大きな要因です。

ここからは、上記の20社の中で、戸建て住宅の買取再販に特化している会社が提供しているサービスの内容及びその特徴について詳しく解説していきます。

カチタス

カチタス

カチタスは、2018年まで5年連続で年間買取再販戸数1位になっている不動産業者です。

一般的な中規模ファミリー物件を積極的に買い取ることにより、戸数実績を伸ばし続けており、今後は年1万件以上の買取再販を狙うと明言しています。

もとの家の良さを生かして必要最低限のリフォームをしていきます。リフォーム予算は平均300万円ほどなので、単純計算で2000万円の価値の家を1700万円で買い取ってくれることになります。

買取業者の中ではかなり高価な買取条件で、スムーズかつお得な買取を狙うことができます。

全国に100店舗以上を展開しているので、地方在住で「周りに良い不動産屋がない…」と嘆く方も簡単に依頼をすることができます。

カチタスのより詳しいサービス内容はこちらにまとめています。ぜひ合わせてご覧ください!

カチタスの評判・口コミは悪い?後悔した・やばいという悪評の実情も検証

会社名 株式会社カチタス
本社所在地 東京都中央区新川1-18-3 新川中埜THビル4階
免許・登録 -

リプライス

リプライス

リプライスは、家・マンションといった再生住宅を専門に取り扱う不動産会社です。

仲介業者から買取物件を仕入れて再販をするのがメイン事業ですが、自社での買取もおこなっています。

リプライスの買取のメリットがこちらです。

  • 即日査定可能
  • 引っ越し費用相談可
  • 悪条件の物件も買取相談可
  • 折り返し販売可
  • 相場よりも効果な買取
  • 引き渡し猶予の相談可

このような、顧客の希望・状況を第一に考えた買取が人気を博しており、2017年度は全国の約1400件の仕入れ実績を上げています。

問い合わせ窓口が全国にあり、地方の物件買取にも対応しています。まずは電話で相談をしてみましょう。

会社名 株式会社リプライス
本社所在地 愛知県名古屋市中区栄1丁目9−16 NFビルディング3F
免許・登録 国土交通大臣(2)第7920号

イーグランド

イーグランド

イーグランドは、東京都千代田区に本社をおく不動産会社です。

メインに行っているのは中古住宅を業者から仕入れて再販するリノベーション事業なので、個人の売主がイーグランドに買取依頼するケースは少ないでしょう。

イーグランドの強みとしては、競売や任意売却で出された物件を仕入れ、機能を回復しつつ、付加価値をつけるリフォームにあります。

※任意売却についてはこちらに詳しくまとめているので、気になる方はご覧ください。

任意売却はローンの払えない家を売る方法!売った後も住み続けられる!

会社名 株式会社イーグランド
本店所在地 東京都千代田区神田錦町1丁目2-1  ヒューリック錦町ビル 7階
免許・登録 国土交通大臣(2)第7977号

フジ住宅

フジ住宅

フジ住宅は大阪を中心に関西地方一円でメインに営業している不動産会社です。

どちらかと言うとマンション買取に力を入れている業者ですが、一戸建て住宅の買取にも十分な実績があります。

フジホームバンクという買取専門ブランドを立ち上げており、兵庫県西宮や南大阪に買取専門店を出しています。関西ではブランド力が高く、集客も見込めるので、買取再販に対する安心感・自信が高価買取にもつながるのです。

関西の戸建て買取なら、フジ住宅を候補の一つに入れておくことをおすすめします。

フジ住宅のマンション買取・売却の評判・口コミとメリット・デメリットを解説

会社名 株式会社リアルト・ハーツ
本社所在地 東京都目黒区中目黒3丁目3番2号 EGビル3階
免許・登録 国土交通大臣(3)第7231号

大和ハウスグループ

大和ハウスグループ

大和ハウスグループは、多岐に渡る不動産事業を展開している業界最大手の不動産会社です。

不動産売買に当たる売却や買取、販売は、主に大和ハウス工業と日本住宅流通、大和ホームズオンライン、大和ハウスリフォームの4社が行っています。

中でも、中古住宅の流通活性化を目的にグループ7社が連携している「リブネス」は、売買や賃貸、リノベーションといった当社が持つ技術をフル活用して中古住宅を新築同様、現役住宅として活用することを目的にしています。

そんなリブネスの、買取サービスは大和ハウスグループが直接物件を買い取って、リノベーション・再販という流れになります。

<p>無論、買取を選択すれば仲介手数料はかからないうえ、瑕疵が見つかっても売主に責任がいくことはありません。

不動産取引のプロであり、多岐に渡る分野に精通している大手だからこその安心感を得たい方に大和ハウスグループでの戸建て買取はおすすめです。

会社名 大和ハウス工業株式会社
本社所在地 大阪市北区梅田3丁目3番5号
免許・登録
大和ハウス工業の評判・口コミは?不動産売却・査定のメリット・デメリットや仲介手数料について解説

ホームネット

ホームネット

ホームネットは、東京都渋谷区に本社を構え、買取再販事業や自社独自のリノベーションブランド「FURVAL」など、幅広い不動産事業を展開している不動産会社です。

昨今の「買取再販年間販売戸数ランキング2022」では、初となるベスト10入りを果たし、第9位にランクインする結果を残しています。

ホームネットは、中古マンションの買取再販を得意とする不動産会社で、「買取再販年間販売戸数ランキング2022」のマンション買取再販年間販売数では、第6位に入るほどの実績を有しています。

自社で買い取った中古マンションの付加価値を与え、現代の生活様式にマッチした空間にリノベーションしてくれるだけじゃなく、購入後の保証サービスも充実しています。

会社名 株式会社ホームネット
本社所在地 東京都渋谷区本町3-12-1
免許・登録 国土交通大臣(2)第8603号

オークラヤ住宅

オークラヤ住宅

オークラヤ住宅は、東京都千代田区に本社を置き、不動産の仲介売買をはじめ自社買取・再販を行っている不動産会社です。

戸建て住宅とマンション、それぞれの売買で高い実績を残しているほか、売主の売買事情を加味して、最適な売却方法を提示してくれます。

またオークラヤ住宅が提供しているサービスを利用してくれた方限定で利用できる優待サービスも提供しています。

取引前後で充実したサービスを提供しているオークラヤ住宅を利用して、自身の暮らしをより豊かにしたい方におすすめです。

会社名 オークラヤ住宅株式会社
本社所在地 東京都千代田区麹町4丁目5番地22
免許・登録 国土交通大臣(11)第3115号

東武住販

東武住販

東武住販は、不動産事業の他に介護福祉事業、保険事業、住宅リフォーム・イノベーション事業などを幅広くおこなう企業です。

西日本一帯の不動産情報を網羅しており、支店間での高いネットワーク力が期待できます。

東武住販の魅力は、依頼から24時間以内に価格を提示するスピード査定です。

買取業者は、担当者の勘で価格を設定しがちですが、東武住販は取引実績と地域相場を参考に、客観的で納得できる価格を付けてくれるので安心です。

西日本に19店舗展開しているので、お住みの方は一度相談してみましょう。

会社名 株式会社東武住販
本社所在地 山口県下関市岬之町11番46号
免許・登録 国土交通大臣(6)第5407号

幸せホーム

幸せホーム

幸せホームは新潟市を中心に、新潟県内の不動産売却、リフォーム、買取などをおこなう業者です。

新潟のみの営業ながら、2017年の買取実績で7位に輝いたところを見ると、どれだけ県内で同社が高いシェアを誇っているか分かると思います。

新潟県で買取に出される戸建ては築年数が古く、状態の悪いものが多いので、大手の支店では買取を断られるケースもあるようです。

幸せホームはこうした条件の悪い住宅も積極的に買い取っているからこそ、圧倒的な実績になっているようですね。

新潟の家買取を検討中の方は、幸せホームに一度相談にいってみてはいかがでしょうか!

新潟県の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

会社名 有限会社 幸せホーム
本店所在地 新潟市中央区天神尾1-12-9
免許・登録 新潟県知事免許(3)第4600号

中古住宅情報館

中古住宅情報館中古住宅情報館は、栃木、茨城、群馬、埼玉、千葉といった首都圏の住宅エリアでメイン営業をおこなう不動産会社です。

特に本社のある栃木県では中古住宅の買取件数・再販数ナンバーワンで、地域から高い人気を博しています。

中古住宅情報館は、以下の8点を買取のメリットに掲げています。

  1. コスト0で高価買取
  2. 上場企業グループという安心感
  3. 最短1日で買取査定額を提示できる
  4. 最短1週間で現金化可能
  5. 瑕疵担保責任を負う必要がない
  6. 不要品の処理を代行(要相談)
  7. 引き渡し期限の先延ばし可
  8. 他社で断られた郊外の物件も買取可能

首都圏の買取業者の中には、効率よく利益を獲得するために首都圏の高い物件を中心に買い取る業者も多いです。

中古住宅情報館は都心ではなく北関東や首都圏のベッドタウンを中心に営業しているので、他の業者とは違った買取結果が見込めますよ。

会社名 株式会社中古住宅情報館
本店所在地 栃木県宇都宮市下砥上町654番地5
免許・登録 国土交通大臣免許(2)8039号

リアルト・ハーツ

リアルト・ハーツ

リアルト・ハーツ(旧ベイビィハーツ・リアルティー)は東京都目黒区に本社をおく不動産会社で、土地再生事業、新築請負事業、住宅再生事業の3つの柱で運営されています。

住宅再生事業はリセットハウスというブランド名で営業されており、高値で買い取ってくれるのが大きな魅力です。

その他にも、リアルト・ハーツの戸建て買取にはメリットがあります。

  • 遠方の戸建てもスピード買取
  • 不要な家財道具の処分を代行
  • 現状のまま買取可能
  • 相続関係の手続きをフォロー
  • プライバシー保護の徹底
  • 瑕疵担保責任不要
  • 引き渡し後も続くサポート体制

物件が遠方にあったり、権利関係が複雑だったりする場合でもリアルト・ハーツが手続きを代行してくれるので、かなりストレスなく引き渡すことができます。

高く戸建てを買い取ってほしい方はもちろんのこと、手続きが面倒という方にもおすすめの業者ですよ!

会社名 株式会社リアルト・ハーツ
本社所在地 東京都目黒区中目黒3丁目3番2号 EGビル3階
免許・登録 国土交通大臣(3)第7231号

八清

八清

八清は、京都の不動産買取をメインにおこなっている業者です。

八清の強みと言えば何といっても京都のブランド力を生かした高額査定です。

築年数や市況を鑑みた一般的な買取査定に加えて、意匠や芸術的価値などの付加価値を加えて評価をします。

この方法で評価をするには、不動産の見識と今日町家の見識が両方備わっていないとできません。八清は京都の中でも数少ない、この両方の能力を合わせ持った買取業者と言えるでしょう。

会社名 株式会社八清
本店所在地 京都府京都市下京区東洞院通高辻上る高橋町619番地
免許・登録 京都府知事(15)642号

ミサワホーム

ミサワホーム

ミサワホームは大手住宅メーカーですが、仲介や買取にも対応しています。

大手住宅メーカー10社によって設けられたブランド「スムストック」によって高額査定をしてもらえるほか、2018年スタートした「安心R住宅」制度を積極的に活用しており、2つの付加価値で買取額を高めてくれます。

安心R住宅とは?内容・登録方法と売主へのメリット・デメリット

特にミサワホームが施工した物件ならスムーズかつ高価に買い取ってもらえる可能性が高いですよ。

会社名 ミサワホーム株式会社
本社所在地 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号
免許・登録 国土交通大臣(3)第7576号

◎紹介した家買取のおすすめ業者へ一括で査定依頼!

家買取で人気の優良業者14選!当サイトスタッフが厳選

ここまで、家買取におすすめの業者を実績順に10社紹介しました。

しかし、家を良い条件で買い取ってくれるのは何も大手業者だけではありません。

業界の中には、家を高値で買い取ってくれる隠れた優良業者も多く存在します。

買取件数を多く稼ぐには、ある程度リーズナブルな物件に絞って買い取らなければいけません。

しかし、物件の特徴はそれぞれ異なるので、理想を言えば幅広い物件を高く買い取ってくれる業者を選びたいですよね?

利益をある程度度外視しても、じっくり家の良さを見抜いて買い取ってくれる。そんな業者を厳選しました。

ちなみに、ここから紹介するのは、こちらの14社になります。

  • 東急リバブル
  • 小田急不動産
  • ソニー不動産
  • 日本住宅流通
  • 近鉄不動産
  • FUKUYA
  • フレキシブル
  • フロンティアライズ
  • 不動産買取MAX
  • 名古屋不動産センター
  • ランドファースト
  • マッケンジーハウス
  • 空き家買取本舗
  • 空き家買取専科

ここからは、それぞれの業者を一つ一つ見ていきましょう。

東急リバブル

東急リバブル

東急リバブルは、不動産仲介業でTOP3に入る超大手の不動産会社です。

皆さんもCMなどで、一度は聞いたことのある名前でしょう。

そんな東急リバブルは家の買取サービスにも対応しており、高い実績を残しています。

東急リバブルは大手なので、家の安全性・状態をしっかりチェックしてくれます。またプライバシー保護を徹底しており、周囲にバレる心配もありません。

東急リバブルは買取保証サービスにも対応しているので、短い期間で高額売却を目指したい人にもおすすめですよ!

東急リバブルの評判・口コミは?不動産売却・査定のメリット・デメリットや仲介手数料について解説

会社名 東急リバブル株式会社
本社所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目9番5号
免許・登録 国土交通大臣(3)第7576号

東急リバブル

小田急不動産

小田急不動産

小田急不動産はその名の通り、小田急線沿いの不動産仲介を得意としています。

ただ、実際は小田急線以外の全国各地に対応しており、利用者からの評判も高いです。

小田急不動産は公式サイトから無料で買取査定を依頼することができます。

売却査定も同時に依頼できるので、価格を比べてみても良いでしょう。

こちらも、便利な買取保証サービスがついてきます!

小田急不動産の評判・口コミは?不動産売却・査定のメリット・デメリットや仲介手数料について解説

会社名 小田急不動産株式会社
本社所在地 東京都渋谷区初台1丁目47番1号
免許・登録 国土交通大臣(13)第1168号

ソニー不動産

ソニー不動産

ソニー不動産は片手仲介限定の仲介売却サービスなどが話題の不動産会社です。

ソニー不動産は買取サービスにも対応していますが、その魅力はなんといっても手軽さ・スピード感です。

ソニー不動産の買取査定は、公式サイトから簡単に依頼することができます。

査定から最短1週間で決済でき、他に無駄なコストが一切かかりません。

また、ソニー不動産はできるだけ高く買取をする努力をしており、相場以上の価格で買い取ってもらえる可能性が高いですよ。

SRE不動産(旧ソニー不動産)の評判・口コミは?不動産売却・査定のメリット・デメリットや仲介手数料について解説

会社名 ソニー不動産株式会社
本社所在地 東京都中央区銀座7丁目2番22号 銀座DOWAビル4階
免許・登録 宅地建物取引業者免許:東京都知事(1)第96666号

日本住宅流通

日本住宅流通

日本住宅流通は大和ハウスグループの仲介業者です。

仲介売却の他にも賃貸仲介や業者買取などをおこなっており、大手のネットワーク力を生かした幅広い事業展開が魅力です。

日本住宅流通は、地方住宅の買取が特におすすめです。

なぜなら、今ドキの不動産会社は対応していない新聞折り込み広告の作成に力を入れているからです。

裏をかえせば、ネットでの宣伝効果が薄そうな家でも買い取ってもらえる可能性は高いということでもあります。

大和ハウスリアルエステート(旧:日本住宅流通)の評判・口コミは?不動産売却・査定のメリット・デメリットや仲介手数料について解説

会社名 日本住宅流通株式会社
本社所在地 大阪市北区梅田1丁目1番3-800号(大阪駅前第3ビル8階)
免許・登録 【免許】:国土交通大臣(11)第2608号

近鉄不動産

近鉄不動産

近鉄不動産は大阪に本社を置く総合系の不動産会社です。

関西地方以外にも、首都圏・東海地方に店舗を展開しています。

近鉄不動産は2015年に戸建て買取再販事業に参入し、一戸建て住宅の買取をメインにおこなっています。

特に関西の家を買い取ってほしい方は、一度相談にいってみましょう。

近鉄不動産で不動産売却・査定をした方の評判・口コミと仲介手数料

会社名 近鉄不動産株式会社
本社所在地 大阪府大阪市天王寺区上本町6丁目5番13号 上本町新歌舞伎座ビル(上本町YUFURA)
免許・登録 【免許】:国土交通大臣(9)第3123号 【登録】:大阪府知事(2)第764号

福屋不動産(FUKUYA)

福屋不動産

福屋不動産販売は大阪に本社をおき、近畿一円、首都圏、福岡で事業展開しています。

福屋不動産は家の買取にも対応しています。この時はグループ会社の福屋アセットマネジメントが対応するので注意しましょう。

福屋不動産は物件価値にかかわらず幅広く対応しているので、他社で断られた条件の悪い家も買い取ってもらえる可能性が高いです。

また、買取相談時にはお客さんの要望をしっかり聞いてくれるので、平均より早く処分したい、高く買い取ってほしいという方にもおすすめです。

福屋不動産で不動産売却・査定をした方の評判・口コミと仲介手数料

会社名 株式会社福屋ホールディングス
本社所在地 大阪府大阪市曽根崎2-3-5 新第一生命ビルディング15階
免許・登録 大阪府知事(2)第53681号 (株式会社福屋アセットマネジメント)

フレキシブル

フレキシブル

フレキシブルは東京・上野に本社をおく不動産会社です。

会社は東京ですが、全国各地の家買取に対応しています。

フレキシブルの家買取の魅力は何といっても手続きのスピード。10億円以下の物件なら金額を即日回答し、翌日には決済が可能です。

期限が迫っていて、早く買い取ってもらいたい方におすすめですよ!

会社名 株式会社フレキシブル
本社所在地 東京都台東区上野5-18-5 ダイヤモンドビル1F
免許・登録 東京都知事(3)第83259号

フロンティアライズ

フロンティアライズ

フロンティアライズは、「不動産の総合プロデューサー」としてさまざまな事業に対応している業者です。

家の買取にも対応しており、お客さんの計画や希望に合わせた買取を実施してくれます。

買取業者を比較する際は買取スピードに目がいきがちですが、大事なのは利用者の希望に合わせた買取であり、早ければ良いものでもありません。

フロンティアライズは、ユーザー1人1人のニーズにしっかり答えてくれます。

会社名 フロンティアライズ株式会社
本社所在地 東京都大田区蒲田3-1-22 KMTビル
免許・登録 東京都知事(1)第99335号

不動産買取MAX

不動産買取MAX

不動産買取MAXは、その名の通り不動産買取専門の業者です。

不動産買取MAXは最短3日のスピード入金!全国に対応しており、価格交渉も柔軟に対応してくれます。

買取専門ということもあり、他業者との提携ネットワークも完成しています。

特に地方の家買取を希望する方は選択肢に入れたい業者です。

会社名 株式会社ホームスタッフ 不動産買取MAX事業部
本社所在地 神奈川県横浜市港北区日吉本町1丁目6-17
免許・登録 神奈川県知事(4)第23443号

名古屋不動産センター

名古屋不動産センター

名古屋不動産センターは、名古屋の不動産買取業界でトップクラスの実績を誇ります。

名古屋不動産センターが人気の理由としては、条件の悪い家でも積極的に買い取っていることや、買取のスピードが非常に速いこと、仲介業者からの信頼が厚いことが挙げられます。

名古屋の家買取を希望する方は、ぜひ名古屋不動産センターに相談にいってみましょう。

会社名 株式会社名古屋不動産センターtd>
本社所在地 愛知県名古屋市千代田3丁目20-22 メゾン千代津1F
免許・登録 愛知県知事(2)第21843号

ランドファースト

ランドファースト

ランドファーストは東京都立川市に本社をおく不動産会社で、仲介売却・業者買取の両方に対応しています。

立川市という立地から東京の住宅エリアの買取に強く、大手業者の少ない郊外の方も安心して利用することができます。

単純にお客様の希望に合わせてサービスをおこなうのではなく、家の状況に合わせて最適な方法を提案してくれます。

買取希望で相談した結果、もっとお得な方法を教えてもらえる可能性も高いですよ!

会社名 株式会社ランドファースト
本社所在地 東京都立川市羽衣町3-2-14
免許・登録 東京都知事免許(2)第95107号

マッケンジーハウス

マッケンジーハウス

マッケンジーハウスは神奈川県を中心に営業している不動産会社で、土地活用、相続対策、不動産仲介、不動産コンサルなど、幅広い業務に携わっています。

支店が県内に5店舗あり、相談に行きやすいのも大きな特徴です。

  • 平塚支店
  • 秦野支店
  • 厚木支店
  • 小田原支店
  • 小田原東支店

幅広い事業の中でもマッケンジーハウスは買取が強く、湘南・西湘・県央エリアで3000宅地以上の買取実績を誇ります。

神奈川の家買取を検討している方は、ぜひ一度マッケンジーハウスに相談してみましょう!

会社名 株式会社マッケンジーハウス
本社所在地 神奈川県平塚市錦町2-16
免許・登録 -

空き家買取本舗

空き家買取本舗

空き家買取本舗は、その名の通り家の買取に特化した業者です。

放置されている空き家には、相続や税金の問題が付随されていることも多いですが、空き家買取本舗はこうした空き家特融の悩みをしっかり聞いて、的確なアドバイスをしてくれます。

急によく知らない空き家を所有することになってしまい、途方に暮れているという方におすすめです。

会社名 株式会社シンエイ
本社所在地 大阪府大阪市中央区谷町2-4-3 アイエスビル9F
免許・登録 大阪府知事(1)第59033号

空き家買取専科

空き家買取専科

空き家買取専科も、名前の通り空き家買取を専門におこなっている不動産会社です。

静岡県を中心に営業しているため、遠方に暮らす方が静岡の実家を処分したい時などにおすすめです。

税金の話なども真摯に分かりやすく答えてくれるので、「不動産屋って敷居が高いなあ…」と思っている方にもおすすめです。

会社名 株式会社Sweets Investment
本社所在地 静岡県静岡市葵区本通8丁目3-2メゾン第二栄1F
免許・登録 -

地方都市別おすすめの家買取業者TOP10!地元の優良業者をチェック

ここまで、家買取におすすめの業者を紹介しましたが、全国全ての地域に対応している買取業者というのは存在しません。

そのため、各地域でおすすめの家買取業者を見つけ出し、比較をする必要があります。

今回は、こちらの大規模な地方都市それぞれにおすすめの買取業者TOP10を紹介していきます。

  • 北海道・札幌
  • 宮城・仙台
  • 東京
  • 神奈川・横浜
  • 埼玉
  • 千葉
  • 愛知・名古屋
  • 大阪
  • 広島
  • 福岡

では、ひとつずつ見ていきましょう。

北海道・札幌の家買取におすすめの業者TOP10

  1. 株式会社グッドチョイス
  2. 不動産買取専門店イエツグ
  3. ミライホーム株式会社
  4. 高く売れるドットコム(株式会社マーケットエンタープライズ)
  5. 株式会社不動インダストリー
  6. 株式会社エス・ティー・ケー
  7. 株式会社ジェームス・エージェンシー
  8. 有限会社河商
  9. とうこう不動産プラザ 札幌店
  10. 北欧開発

北海道の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

宮城・仙台の家買取におすすめの業者TOP10

  1. 株式会社ハウスマーケット
  2. 株式会社 東北パートナーズ
  3. 泉開発興業株式会社
  4. 株式会社BITコーポレーション
  5. 株式会社永大ハウス工業
  6. 株式会社ハウジングエステート
  7. 東光商事株式会社
  8. 株式会社ナカリエステート
  9. 仙台不動産株式会社
  10. 株式会社ホームセレクト

宮城県・仙台市の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

東京の家買取におすすめの業者TOP10

  1. 日翔・レジデンシャル株式会社
  2. 株式会社フィット
  3. 株式会社トライアングル
  4. 株式会社アセット・ワン
  5. 優和株式会社(ハウジングハーモニー・優和)
  6. 株式会社さくら不動産販売
  7. 株式会社東洋コーポレーション
  8. 有限会社ジャパン・コーディネーター
  9. ユナイテッド不動産株式会社
  10. 株式会社リード・リアルエステート

東京都の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

神奈川・横浜の家買取におすすめの業者TOP10

  1. 株式会社TK’sランド
  2. オープンルーム株式会社(不動産買取センター)
  3. 株式会社ホームスタッフ
  4. 家不動産株式会社
  5. 株式会社ラビックス
  6. 横浜トータルプランニング株式会社
  7. リブレ株式会社
  8. 株式会社ホームスタッフ
  9. 株式会社東信
  10. 三福住宅有限会社

神奈川県の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

埼玉の家買取におすすめの業者TOP10

  1. 株式会社プラスアルファ
  2. 株式会社リアルタイムクリエーション
  3. 株式会社リノベイト
  4. 埼京開発株式会社
  5. 株式会社ヤマギシライフコーポレーション
  6. 三光ソフラン株式会社
  7. 株式会社レックス大興(リロの売買)
  8. すまいの日建住器有限会社
  9. 株式会社ベルハウス
  10. 株式会社ブレストホーム

埼玉県の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

千葉の家買取におすすめの業者TOP10

  1. エステージ株式会社
  2. 株式会社さくら都市
  3. 株式会社トミオ
  4. アイリス不動産販売株式会社
  5. 株式会社ベストハウジング
  6. 株式会社スペース
  7. 株式会社レスパイトサービス
  8. 株式会社雅エステート
  9. 株式会社スタイル・レゴ
  10. 株式会社東京建築工房

千葉県の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

愛知・名古屋の家買取におすすめの業者TOP10

  1. エステージ株式会社
  2. 株式会社さくら都市
  3. 株式会社トミオ
  4. アイリス不動産販売株式会社
  5. 株式会社ベストハウジング
  6. 株式会社スペース
  7. 株式会社レスパイトサービス
  8. 株式会社雅エステート
  9. 株式会社スタイル・レゴ
  10. 株式会社東京建築工房

愛知県・名古屋市の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

大阪の家買取におすすめの業者TOP10

  1. 株式会社マイダス
  2. 株式会社フォローウィンドコーポレーション
  3. さくらホーム株式会社
  4. 辻産業有限会社(大阪不動産買取ナビ)
  5. 今村不動産株式会社(iREC)
  6. 株式会社エグゼジャパン(はじめて大家さん)
  7. 株式会社クリエイト大阪
  8. 株式会社ハウスネットワーク
  9. 株式会社メイク(大阪不動産買取りセンター)
  10. 株式会社寿ハウジング(八尾・東大阪不動産買取センター)

大阪府の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

広島の家買取におすすめの業者TOP10

  1. オールハウス株式会社
  2. マエダハウジング不動産
  3. 株式会社BJC(フラワーホーム)
  4. 株式会社トータテリフォームセンター
  5. グランポート株式会社
  6. 愛スタイル株式会社(広島不動産売却.com)
  7. 株式会社広島不動産買取センター(アースホーム)
  8. 株式会社住研社(広島市・廿日市市不動産売却・買取りプラザ)
  9. 株式会社総合アシスト
  10. チェンジズ不動産株式会社

広島県の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

福岡の家買取におすすめの業者TOP10

  1. 東邦ハウジング株式会社
  2. 三和エステート株式会社
  3. 株式会社ラウム・プロデュース
  4. 株式会社ファミリー・不動産買取販売
  5. 株式会社ライズ
  6. 株式会社ミクニ
  7. 株式会社シャープラン
  8. 株式会社エイジェント
  9. 新栄住宅株式会社
  10. 株式会社緑屋(不動産プランナー緑屋)

福岡県の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

以降の記事の監修
竹内英二

株式会社グロープロフィット 代表取締役 竹内英二

不動産鑑定士、宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、公認不動産コンサルティングマスター(相続対策専門士)、住宅ローンアドバイザー、中小企業診断士。

不動産鑑定事務所および宅地建物取引業者である(株)グロープロフィットの代表取締役。

大手ディベロッパーにて長く賃貸物件の開発に携わってきたことから土地活用と賃貸借の分野が得意。

賃貸に関しては、貸主や借主からの相談を多く受けている。大阪大学出身。

家を買取に出すのってどんなケース?

ほとんどの場合、家は一度建てたら、そこから数十年は住み続けることを想定しています。

多くの人は自分の住む家を処分することなんて想定していないので、いつ買取に出せばよいか迷ってしまうことと思います。

ここからは、家を買取に出すべきケースをいくつか紹介していきます。

古い家を処分したい

築30年以上の古い家は、仲介売却をしようと思っても中々買い手がつきません。

木造の一戸建て住宅は構造的に劣化が早く、築30~35年を超えると建物部分の価値がほぼ0になると言われています。

ただ、業者はリフォーム前提で物件を買い取るので、多少古い家でも取引・換金をしてくれます。

早期に家を処分したい

近く転勤などの予定があり、出来るだけ早く家を処分したい方にも買取はおすすめです。

仲介売却だと時間がかかる上にいつ成約が取れるか分からないので、今後のスケジュールがはっきり決まっている場合は不向きです。

一方で業者買取なら、換金までにかかる期間が非常に短い上、最初の段階でいつまでに引き渡しできるのかのスケジュールを共有してもらえます。

引っ越しまで時間のない場合も、焦らずに手続きを進めることができるのです。

処分にお金をかける余裕がない

仲介売却も業者買取も、原則そのままの状態で売りに出すことができます。

しかし、仲介売却は相手あってのものなので、対策が必要となる場合もあります。

破損個所の補修から水回りのクリーニング、壁紙の張替えなど…。仲介売却のターゲットは不動産の素人なので、第一印象で買うべきかどうかを判断する傾向が強いです。

加えて買主の趣味・嗜好はそれぞれ違うので、全ての人が気に入るように内覧準備をしようと思ったら、いくら資金があっても足りません。

一方、業者買取は文字通り一切の準備が必要ありません。

「事前に掃除をしておくと買取価格が上がる」という人もいますが、ほとんどウソと思って良いでしょう。

買取業者は不動産のプロなので、第一印象に惑わされず、家の構造や将来性を客観的に分析します。

十分な持ち合わせがなく、売却前のリフォーム等は避けたいという方にも業者買取はおすすめです。

放置している空き家は早めに買取に出すのがおすすめ!

相続した遠方の実家などは、なかなか管理が行き届かず、空き家のまま放置されるケースも多いです。

地方の空き家問題は社会問題にもなっており、全国の1割以上の戸建て住宅が空き家とも言われています。

空き家問題とは?その現状と今後の見通しを徹底解説

この現状を受け、空き家対策特別措置法が2015年に施行されました。

これは空き家の中でも危険性が高いものを特定空き家と自治体が指定できる制度であり、指定を受けた空き家は持主が状態改善することを求められます。

自治体からの助言や指導を無視し、勧告までなされると固定資産税の特例が外られて税負担が最大4.2倍へ跳ね上がります。

今まで空き家の持ち主に対する強制措置はできませんでしたが、今後は「ちょっとくらい空き家を放置しておこう」と考えているあなたも他人事ではなく、¥特定空き家に指定される可能性はゼロではありません。

こうした状況になる前に、空き家を出来るだけ早く買取に出すのがおすすめです。

家買取にかかる時間と流れ

相続や離婚などを理由に家を買取に出すことになったら、以下の段取りで家の買取依頼を進めていきます。

家買取の流れ

  1. 買取価格の相場を調査
  2. 一括査定サイトを活用する
  3. 訪問査定を受けて業者選びを進める
  4. 引き渡し条件について話し合う
  5. 買取契約の締結
  6. 物件の引き渡し・引っ越し
  7. 確定申告の提出

また家買取は、仲介売却とは違って買主を探す手間を省くことができるため、最短1週間、遅くとも1ヶ月前後ですべての工程が完了します。

しかし、功を焦っては悪質な不動産買取業者に騙され、相場以下の価格で物件を買い取られてしまうなどのトラブルに巻き込まれてしまいます。

このような事態にならないためにも、入念な準備を済ませたうえで臨む必要があります。

ここからは、家買取の段取りについて1つずつ解説して行きます。

買取価格の相場を調査

家を買取してもらう際の最初のステップは、買取価格の相場を調査することです。

これにより、適正な価格での取引が期待できます。

インターネットや不動産情報誌を利用し、同じような条件の物件がどのくらいの価格で買取られているかを確認しましょう。

相場価格の把握は、後の交渉の際にも強い味方となります。

しかし、相場は地域や物件の特徴によって大きく異なるため、複数の情報源からデータを集めることが重要です。

家の査定がAIでできる?不動産査定AIの仕組みやメリット・デメリットを解説

一括査定サイトを活用する

一括査定サイトを活用することで、複数の不動産業者から査定額を一度に取得できます。

これにより、業者間の価格競争が生まれ、より高額な買取価格が期待できるでしょう。

査定サイトを利用する際は、利用料が無料のところを選び、信頼性のある業者に査定を依頼することが重要です。

また、査定結果を比較することで、最適な業者の選定が進められます。

家査定をネットで依頼したい!おすすめの家査定サイトとメリット・注意点を紹介

訪問査定を受けて業者選びを進める

一括査定の結果、いくつかの業者が選定されたら、次は訪問査定を受けます。

訪問査定では、業者が直接物件を確認し、より正確な査定額を出してくれます。

ここで大切なのは、複数の業者に訪問査定を依頼し、査定額やサービス内容をしっかりと比較することです。

これにより、最も条件の良い業者が選べます。

引き渡し条件について話し合う

業者が選定されたら、次に引き渡し条件について話し合います。

これには、引き渡しのタイミングや、物件の現状の保全についての話し合いが含まれます。

条件に納得がいったら、正式な契約に進むことになります。

この際、契約内容に不明点があれば、納得いくまで業者に質問しましょう。

買取契約の締結

引き渡し条件に合意したら、買取契約の締結に進みます。

契約書には、買取価格、引き渡し日、契約解除の条件などが詳細に記載されています。

契約書をよく確認し、不明な点や不安な点があれば、業者に質問し、納得がいくまで確認しましょう。

この段階でトラブルが発生しないよう、慎重な対応が求められます。

不動産買取で起こるトラブルとは?失敗・デメリットの事例や事前にできる対策・相談先を紹介

物件の引き渡し・引っ越し

契約が無事終わったら、物件の引き渡しと引っ越しの準備に入ります。

物件の清掃や、不要な家具・家電の処分など、引き渡し前の作業が必要です。

また、新しい住まいへの引っ越しも同時進行で行うことが一般的です。

引っ越し業者の手配や、住所変更の手続きなど、多くの作業が必要となりますので、計画的に進めましょう。

確定申告の提出

家の買取が完了した後、確定申告の提出が必要です。

物件の売却による所得が発生するため、税金の申告や支払いが必要となります。

確定申告は、売却年の翌年の2月~3月に行う必要があります。

必要な書類の準備や、申告の手続きには時間がかかることがあるため、早めに準備しておきましょう。

また、不明な点は税務署や専門家に相談しましょう。

空き家売却は確定申告が必要?申告のメリット・書類作成の流れ

家買取の注意点!2つのケース以外は仲介売却がおすすめ

家を売る方法は主に、仲介売却と業者買取の2通りです。

売却方法 仲介 買取
内容 仲介業者に販売活動を依頼 不動産会社に買い取ってもらう
長所 高額で売れやすい 成約の可能性が高く、現金化も早い
短所 売れるまで時間がかかる(平均3~6ヵ月) 利益が低い(仲介の2~4割減)

内容をまとめると、どちらも一長一短ではありますが、注目すべきは利益の違いです。

業者買取で得られる利益は仲介売却の60%ほどが相場で、高く買い取ってもらえても本来の価値の80%程度までしか上がりません。

中には「お金はいらないから早く家を売りたい」という方もいますが、家を引き渡したら納税や引っ越し代などがかかってくるので、高く売るに越したことはありません。

また、一戸建ての平均売却価格は3000~1000万円ほどですが、人生のうちにここまで高額な臨時収入が得られることはまずありません。

そのため、基本的には仲介売却を選ぶことをおすすめしますが、以下の2点に当てはまる場合は話が別です。

  • どうしても早期に処分したい事情がある
  • 状態が悪く、築年数もかなり経っている

特に2番目は重要なポイントです。築古で状態の悪い木造一戸建ては、売りに出しても数年間売れ残ってしまうのが目に見えています。

ただ、業者買取に出す場合は、よっぽどのことがない限り価格が付きます。想像を遥か下回るほどの安値かも知れませんが、それでも期限までに処分・換金はできるのです。

もし、2つのケースに当てはまる場合は、業者買取を検討するのも一つの手でしょう。

高額で家を買い取ってくれる業者の選び方

家の買取価格(査定額)は、本来の価値-再販に必要なコスト(リフォーム代など)で割り出されます。

しかし、業者によっては、なぜこの価格がついたのかの根拠があいまいなこともあります。

仲介売却では査定額を売主だけでなく購入希望者にも納得してもらわないといけないため、相場に近くなる傾向があります。

しかし、業者買取では売主が納得さえすれば取引が成立するので、あえて買取価格を低くして業者が担うコストを下げている可能性もあるのです。

高く買い取ってほし売主にとっては許せない行為ですが、相手は不動産のプロなので、こうした細工を売主が自力に見破るのは困難です。

ここからは、不動産の素人でもできる、悪徳業者を排除して、自分の物件にあった買取業者を選ぶコツを紹介していきます。

一戸建て買取が損といわれる理由と買取価格を上げるコツ

家が抱える事情を洗い出す

まずは、買取に出したい家が抱える事情を洗い出しましょう。

不用品が多い、フローリングのキズが目立つ…といった具体的なデメリットが分かるのであれば、不用品処分代行や現状のまま引き渡しが可能な業者を選ぶのが良いでしょう。

どの業者が一番良いかを1社1社調べていては、時間がかかり、売り時も逃してしまいます。

まずは自分の家がどんな状態かを調べて、買取条件を最低限満たしている業者を絞り込みましょう。

対応地域×買取条件(最適なサービス)で探せば、おそらく目ぼしい業者は6社ほどまで絞り込めます。

後はそこから査定額や担当者との相性を比較すれば、スムーズに業者選びが進められます。

一戸建て住宅の買取実績を比較

知り合いからおすすめの買取業者を勧められても、その業者の買取実績は99%がマンションということもあります。

いくら実績が高くてもマンションの取り扱いがメインなら一戸建て買取には向いていません。

2023年買取実績 一戸建て マンション
1位 カチタス レジデンシャル不動産
2位 リプライス スター・マイカ・ホールディングス
3位 イーグランド 大京穴吹不動産
4位 フジ住宅 インテリックス
5位 大和ハウスグループ ホームネット
6位 東武住販 長谷エリアルエステート
7位 スプリングエステール イーグランド
8位 ホームネット オークラヤ住宅
9位 長谷エリアルエステート エフステージ
10位 ランドネット マイプレイス

上記は、冒頭で紹介した2023年の不動産買取実績のランキングを基に一戸建てとマンションの比較ランキングになりますが、TOP10に入る業者がかなり違うことが分かります。

しかし、公式HPでは「昨年の買取実績○○万件!」というように、種類別の実績を公表していない不動産会社も多いです。

また、マンション買取がメインの業者でも一戸建て買取が出来ないわけではありませんから、買取を依頼されたらバレる前に換金してしまおうとします。

そうなると結果が思い通りにはいかないので、必ず「一戸建ての買取実績はどのくらいですか?」と契約前に質問するようにしましょう。

自分でも気づかない良い点を見つけてくれる

上で紹介した京都の八清は、京町家の意匠をプロ目線で評価し、それを査定額に+αしてくれる方法をとっています。

このように、自分でも気づかない良い点を挙げてくれる業者は、かなり信用できます。

不動産買取は業者の主観によって進めることが出来るので、モチベーションの低い業者ならマニュアル通りに処理をしてきます。

一方、売主も気づかない良い点を探し、リノベーション業者などに掛け合ってくれる不動産会社なら、信頼できますし高値買取の可能性も高いです。

業者のモチベーションの高さは複数社の担当者の対応を比較すればわかるようになってきます。

まずは目ぼしい業者に連絡してみるところから始めましょう。

リノベーション実績から業者を選ぶ

不動産の買取価格は本来の価値-リフォーム代で算出されるのが一般的ですが、リフォームにいくらかけるのかも業者によって異なります。

もともとの家の魅力を生かして気になるところだけリフォームするところもあれば、建て直すレベルで大規模リフォームをするところもあります。

前者のほうが高く買い取ってもらえるのでおすすめですが、必要最低限のリフォームで成果を出すには、スキルとリフォーム企画力が必要になります。

買取業者を選ぶ際は、この辺もしっかりチェックしておきましょう。

家買取におすすめの不動産一括査定サイト

戸建ての家を不動産会社に買い取ってもらいたいと思ったら、まずは複数社を比較して選ぶことが重要です。

不動産一括査定サイトを使用することで、自宅にいながら複数社に査定依頼をおこない、査定額を比較することができるので便利です。

ここからは、戸建ての家の一括査定におすすめのサービスを紹介していきます。

不動産一括査定サイトおすすめ比較ランキング!不動産売却におすすめの人気16社を厳選紹介【2024年最新】

リビンマッチ

リビンマッチ

使用料 無料
対応地域 47都道府県
入力時間 約45秒
同時依頼件数 6社
利用者数 17万件以上の査定実績
査定可能な不動産の種類
  • 土地
  • 分譲マンション(一室)
  • 一棟アパート・マンション
  • 投資用マンション(1R/1K)
  • 一棟ビル
  • 区分所有ビル(一室)
  • 店舗・ 工場・倉庫
  • 農地
  • その他

リビンマッチは不動産買取専用の一括査定サービスを提供しており、不動産買取を依頼したいユーザーなら積極的に活用することをおすすめします。

坪数や間取り、築年数などの簡単な物件情報を入力するだけで、簡単に査定依頼をすることができます。

東急リゾートやハウスドゥ、住宅情報館など、大手不動産会社も多く登録されている他、地域密着型の優良中小業者も多数登録されています。

かんたん45秒
無料査定依頼スタート!

HOME4U

HOME4U

使用料 無料
対応地域 47都道府県
入力時間 約60秒
同時依頼件数 査定数累計20万件以上
査定可能な不動産の種類
  • 土地
  • 分譲マンション(一室)
  • ビル(一室/一棟)
  • 店舗・事務所・倉庫
  • マンション(一棟)
  • アパート(一棟)
  • その他

HOME4UはNTTデータスマートソーシングが運営している、信頼性の高い不動産一括査定サイトです。

所用時間60秒ほどで査定を依頼したい戸建ての情報を入力すれば、最大6社に査定を依頼することができます。

最大6社申込
無料査定依頼スタート!

家の買取に関する良くある質問

ここでは、住宅の買取査定を依頼する前に解決しておきたいこと、知っておきたいことを質問形式で解説していきます。

家の買取業者はどうやって選ぶ?

以下の4点を加味して、業者を選ぶのが得策です。

買取業者の選び方

  • 買取依頼をする物件種別の取り扱いを得意とする
  • 物件がある地域で高い実績を誇る
  • 目的に合ったサービスを提供している
  • 買取価格が最も高い業者
  • 価格交渉に応じてくれる業者を選ぶ
  • 実際に利用した人の口コミを見る

例えば、得意とする物件種別は会社ごとに異なります。

特に不動産の買取業者は、売主から不動産を安く仕入れて、有効活用できる方法を基に高値で売って利益を得ています。

なので、戸建て住宅を高値で売るなら、戸建て住宅の取り扱いに長けた会社を中心に探すのが得策です。

また、買取業者を探す時は、一括査定サイトを利用するのがおすすめです。

不動産買取業者の選び方とは?最適な買取業者を選ぶポイントと注意点

信頼できる家の買取業者の特徴とは?

買取査定を行った時、結果について詳しい説明をしてくれるところや、早急に契約を取ろうとする態度を取らない業者は、信頼できる業者の可能性が高いです。

査定結果は、会社ごとに100万円単位で前後することが多々あります。

相場価格からあまりにも高すぎたり、安すぎたりすることが多く、その場合、査定担当者が査定相場価格を把握していない可能背手が高いです。

よって相手を信頼するなら、査定結果について根拠ある説明をしてくれるところが信頼できる会社です。

逆に説明をせず、契約を急かしてくるところは、悪質な不動産会社か契約欲しさに査定を引き受けているだけの可能性が高いです。

仲介売却と買取の違いとは?

主に、売却にかかる時間と売却価格が異なります。

仲介売却の場合、買い手が相手になるため、売却に時間がかかりますが、売値の決定権が売主に委ねられているため、高値で売却することができます。

対して、買取は、業者相手に物件を売却するため、買い手を探す手間が省けます。

しかし、売却価格は査定結果に委ねられ、多くの場合が相場価格の6~8割程度で取引されています。

家買取相場は市場価格の6~8割!不動産買取相場の調べ方と築年数別の相場の特徴を解説

住宅ローンが残っていても買取はできる?

原則として、家を売却する時は、金融機関が持っている抵当権を抹消しておく必要があり、抵当権を取り外すには、住宅ローンの完済が絶対です。

つまり、住宅の買取を依頼するときは、住宅ローンの完済が絶対条件になるので、ローンが残っている状態での買取は不可能です。

ローンの残っている家を売って新居を買いたい!住み替えの流れ・ローンが残る家の売却方法を紹介

共同名義の戸建て物件を買い取ってもらう方法は?

所有者名義になっている方全員の同意があれば、買い取ってもらうことが可能です。

もしくは、名義人の1人が代表者となって、他の名義人が持つ権利分を買い取ってまとめて買取依頼を出すことでも取引が成立します。

ただし、名義人の誰か1人でも反対する者がいた場合は買取ができません。

家を相場よりも高値で買い取ってもらうには?

複数の不動産会社に買取査定を依頼して、買取業者を選ぶことが重要です。

ここでおすすめの方法が、一括査定サイトを利用することです。

当サービスは、一度の情報入力で複数の不動産会社に査定依頼の連絡ができるサービスです。

そのほかにも、会社の買取実績や口コミを確認したり、買取の依頼時期を繁忙期に合わせるなど、小さな工夫1つで買取価格が変わってきます。

家の買取査定は無料?費用をかけず依頼する3つの方法とおすすめ無料買取査定サイト

家買取は優良業者を見つけられるかどうかが重要

家買取では買主との価格交渉などがなく、ほぼ査定額=買取価格となります。

そのため複数社の買取価格を比較するのが不可欠です。

また、業者買取は仲介売買と異なり情報が公開されないため、過去の取引実績や担当者の評判が見えにくいというリスクもあります。

前述の不動産一括査定サイトなどを使い、実際に連絡を取りながら、どの業者が最適か調査をしていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

沖縄県のおすすめ家買取業者ランキング!戸建て買取が得意な業者の特徴や沖縄県の買取相場・取引事例を

日本有数の名スポットの1つにして、観光業が盛んに行われているリゾート地沖縄県には、地域の気候に合…

茨城県のおすすめ家買取業者ランキング!買取業者の特徴や茨城県の買取相場・取引事例を徹底解説

茨城県は、関東地方の北東に位置し、つくばエクスプレスが南部に開通したことによって、東京都をはじ…

香川県のおすすめ家買取業者ランキング!買取業者の特徴や香川県の買取相場・取引事例を徹底解説

四国地方の北東に位置する香川県は、日本国内でも人口が少なく、過疎化が進んでいるエリアや物件需要…

特集記事

【2024年最新】大手不動産リースバック業者比較ランキング!おすすめ会社の口コミ徹底比較
リースバック業者ランキングを紹介!口コミ・内容を比較して人気の会社をランキング形式で紹介していきま…
不動産売却とは?不動産を売るなら読むべき鉄則【専門家監修】
不動産売却を行う理由は多岐に渡り、売却方法も理由や事情などに合わせて選んでいく必要があります。 ま…
【2024年最新】不動産一括査定サイトおすすめ比較ランキング!不動産売却におすすめの人気16社を厳選紹介
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…
【2024年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…
pmark image
お客様の個人情報保護のため、プライバシーマークを取得しております。
個人情報を適正に取り扱うことができる企業のみ認定されてる制度です。