TOP > 不動産売却業者一覧 > 阪急不動産詳細

阪急不動産で不動産売却・査定をした方の評判・口コミと仲介手数料

このエントリーをはてなブックマークに追加
阪急不動産
マンション
土地
阪急不動産
特徴
1.関西エリアで70年営業!圧倒的実績
2.幅広い事業から最適プランを提案
3.ブランド力と細やかな対応が強み!
口コミ評価 評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星 (0.0)
口コミの吹き出し 口コミ 0件

阪急不動産は鉄道系不動産会社の中でもトップクラスの規模を誇る、大阪市北区に本社をおく企業です。

阪急阪神ホールディングの子会社で、他のグループ会社と連動した情報ネットワーク力を強みとしています。

大阪府の他に兵庫県、京都府にも店舗を展開しており、地域事情を理解した上で適切な販売プランを実行してくれます。

関西では高いブランド力を誇る「阪急」の名を冠しており、買い手からの信頼も抜群です!

阪急不動産にピッタリな方はこちら!
おすすめタイプ
家、マンション、土地、その他
対応地域
大阪府、兵庫県、京都府

阪急不動産の口コミ

阪急不動産の口コミ・評判からわかる特徴

阪急不動産利用者の口コミ・評判を見ると、やはり阪急沿線エリアの知見が高く、最新情報を提供してくれたという声が多いです。

また、特に阪急沿線の物件ではなくても、阪急不動産のスタッフが優しく、丁寧だったとの評判も多数寄せられています。

阪急グループの不動産会社ということを超えて、不動産業界の中でもトップクラスのサービスを誇る業者だということがわかりますね。

阪急不動産のスタッフさんに丁寧なフォローをしていただきました!

女性アイコン
Yさん
売却物件マンション
築年数21年
売却理由相続したが使い道がないため
お住い兵庫県川西市

マンションを売却することになり、阪急不動産に相談にいったところ、担当の方の説明が丁寧で、早速お願いすることにしました。

初めての手続きでわからないことばかりですが、私の個人的な事情も含めて一緒に考えてくれました。

専門用語を使わずわかりやすく説明していただいたので、不安要素を残すことなく売買契約までいくことができたのを感謝しています。

賃貸・活用などのプランも検討してくれます

阪急不動産は阪急梅田駅の2階に住まいの情報館を出店しています。

こちらは不動産に関する質問なら何でも無料で相談できるお店で、阪急不動産が持つさまざまな事業・サービスによって的確に課題を解決してくれます。

不動産の情報を共有すれば、売却がお得か賃貸がお得かといったこともアドバイスしてくれます。

不動産売却を一度検討すると、その他の方法にはなかなか目がいきませんが、このように幅広い可能性を考えることで、利益を高めることができますよ。

賃貸を希望のはずが最終的に売却!後悔はありません!

男性アイコン
Tさん
売却物件マンション
築年数18年
売却理由-
お住い大阪府梅田市

父が老人ホームに入所したのを機に、父が投資用に持っていたワンルームを相続してもらいました。

父の跡をついで賃貸経営をする気でいましたが、阪急不動産に相談したところ売却もメリットがあることがわかりました。

小規模な物件ですが好アクセスなこともあり、築年数が浅いうちに売ってしまう方が利益はあるとのこと。

最終的に阪急不動産にお願いして売ってもらいました。

確かに税金の支払いなども免除になったので、後悔はありません!

阪急不動産で不動産売却をするポイント

阪急不動産の強みを最大限に活かすには、やはり阪急沿線の物件を依頼するのがおすすめです。

阪急不動産の店舗自体が阪急沿線にあるので、店舗に掲載した広告も目にとまりやすく、的確なターゲットに宣伝をする、ことができます。

とはいえ、後述するように阪急不動産は担当者の質自体が高いという口コミも多いので、沿線の物件以外でも仲介依頼をおすすめできます。

Webから簡単査定依頼も可能です!

阪急不動産は、Webから簡単に査定を依頼することができます。

最寄りに店舗がある場合は来店して依頼するのも良いですが、時間がかかりますし、遠方にすむ方は時間を取りづらいでしょう。

まずはホームページから机上査定依頼をして、その後に詳しい相談や訪問査定を依頼してもスムーズですよ!

阪急不動産の査定から売却までの流れ

阪急不動産に不動産査定を依頼してから売却までは、以下のような流れで進んでいきます。

  1. 査定・調査
  2. 媒介契約締結
  3. 販売活動開始
  4. 購入予定者の案内
  5. 経過報告
  6. 売買契約
  7. 売却の準備
  8. 物件引き渡し

査定は物件情報を店舗に持っていけば無料でおこなってくれますが、査定額は業者によって異なるので、複数社の金額を比較できる一括査定サービスの利用をおすすめします。

媒介契約締結~売買契約

査定の内容に納得したら、阪急不動産と媒介契約を締結して、販売活動を開始します。

販売活動では、自社HPを使ってネットでの宣伝をおこないつつ、他店舗とも情報を共有して購入希望者を探していきます。

希望者が見つかると、物件に案内し、見学してもらいます。

相手が気に入ってくれたなら、いよいよ売買契約を締結します。

売却準備~物件引き渡し

売買契約を締結すると、抵当権抹消や残ったローンの完済などの売却準備をおこないます。

手続きにどんな書類が必要かといった情報も阪急不動産のスタッフが教えてくれるので、安心です!

物件引き渡しのときも、阪急不動産のスタッフが全ての手続きに立ち会ってくれるなど、安心サポートをしてくれるので、大きな手続きミスの心配がありません!

阪急不動産の仲介手数料・諸費用・割引

阪急不動産の仲介手数料は、一般的な不動産業者と同じく、法律で決められた上限額となっています。

この額は一律ではなく、不動産売却額に応じて決められるようになります。

ちなみに、売却額と手数料の関係は以下の通りです。

取引額が200万円以下の場合取引額の5%
取引額が200~400万円の場合取引額の4%+2万円
取引額が400万円以上の場合取引額の3%+6万円

上記の額に加えて消費税もかかってしまうので、注意しましょう。

仲介手数料は多くの場合、上記のような法律で決められた上限額となりますが、業者によっては値引きが可能な所もあります。

そのため、担当者に事前確認をしておくことが非常に大切です。

仲介手数料の仕組みや注意点・値引きのコツはこちらに詳しくまとめてあります!
仲介手数料の相場はいくら?なぜ払うの?根拠・計算方法・値引きのコツ

阪急不動産の運営会社情報

運営会社 阪急不動産株式会社
本社所在地 大阪府大阪市北区角田町1番1号 東阪急ビルディング
設立 1947年2月17日
免許・登録 国土交通大臣(14)第395号
このエントリーをはてなブックマークに追加