TOP > 都道府県の不動産会社ランキング > 鹿児島県の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

鹿児島県の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
鹿児島の不動産

九州地方の南部に位置する鹿児島県は、面積9,132K㎡、人口約170万人ほどの地域で、世界遺産をはじめ、霧島山、桜島といった壮大な自然のほかに種子島宇宙センターなど、立地を生かした様々な産業が発展しています。

「本土」と呼ばれる薩摩・大隅地方と、「離島」と呼ばれる薩南諸島(種子島・屋久島地方、奄美地方)で構成されており、観光業も盛んです。

火山の多い土地柄のために温泉産業も盛んな他には、農業・畜産業も盛んです。

特に畜産業では、ブランド力の高い商品を多く提供しています。

おすすめ不動産タイプ
土地、家、マンション
おすすめ業者タイプ
地方業者
売却のタイミング
上昇傾向

鹿児島県の不動産査定・売却で評判の人気不動産屋ランキング!

鹿児島県の不動産売却査定
•鹿児島県の不動産査定・売却におすすめの業者ランキング
順位 会社 業者のタイプ 得意な不動産 得意なエリア
1位 南国不動産(南国殖産株式会社) 地域密着 全般的に取り扱い 鹿児島市中心
2位 南日本ハウス株式会社 地域密着 全般的に取り扱い 鹿児島市中心
3位 株式会社住まいネット 地域密着 全般的に取り扱い 鹿児島市中心
4位 株式会社南国ハウス 地域密着 全般的に取り扱い 鹿児島市中心
5位 株式会社ウィッシュ 地域密着 全般的に取り扱い 鹿児島市中心
6位 株式会社川商ハウス 地域密着 全般的に取り扱い 鹿児島市中心
7位 株式会社オーリック不動産 地域密着 全般的に取り扱い 鹿児島市周辺
8位 有限会社南宝社 地域密着 全般的に取り扱い 鹿児島市中心
9位 株式会社ニューハウス産業 地域密着 全般的に取り扱い 鹿児島市中心
10位 有限会社サザンエステート 地域密着 全般的に取り扱い 霧島市中心

鹿児島県の不動産相場は意外と九州の中でも高めで、鹿児島市周辺では坪単価が50万円近いところもあります。

ただ、都市部と郊外の査定価格差も高く、ランキングを見てもらうとわかるようにほとんどの不動産会社が鹿児島市周辺にあります。

市内の物件売却であれば業者を査定額やサービス内容で比較して選べますが、郊外の場合はまず業者選びから進めていきましょう。

南国不動産は鹿児島市の不動産売却ならトップクラスの実績!LINEサービスもリリース

南国不動産は、南国殖産株式会社という鹿児島県の総合商社がおこなっていう不動産事業部の総称です。

鹿児島市に店舗をおき、周辺の物件売買はかなりの実績があります。

ホームページでは不動産売却の流れなどを紹介した情報コンテンツが提供されている他、無料の査定依頼サービスもついているので、気軽に査定依頼をしてみましょう。

また、南国不動産は最近、LINEサービスをはじめました。

LINEでこのアカウントと友達追加をすると、新着の売出し物件情報をスピーディに共有してくれます。

Webサービスから一歩進んで、SNSでも宣伝してくれる魅力的な不動産会社です。

会社名 南国殖産株式会社(不動産事業部)
本社所在地 鹿児島市中央町18番地1 3F
設立 -
免許・登録 免許番号:鹿児島県知事(1)第6120号

南日本ハウスは情報発信力に強み!鹿児島市内に3店舗を展開

南日本ハウスは、鹿児島市上荒田町に本店を構える不動産会社で、他に下伊敷、谷山にも支店をおいています。

店舗間での情報交換を密におこない、早期売却を可能にしているほか、情報サイトなどにも物件情報を掲載しているなど、情報発信に意欲的に取り組んでいます。

太陽光発電などにも対応しているので、相続した土地の活用を検討している方にも南日本ハウスはおすすめできます。

はじめて不動産取引をする方は、一度売却をすると決めたら、他の方法が目に入らないことが多いです。

南日本ハウスは取り組む事業が幅広いので、最適なプランを提案してくれますよ。

会社名 南日本ハウス株式会社
本社所在地 鹿児島市上荒田町38-8
設立 1985年7月
免許・登録 免許番号:鹿児島県知事(9)3041号

住まいネットは鹿児島市のマンション売却に強み!買取にも対応

住まいネットは鹿児島市西田に本社をかまえる不動産会社で、主にマンションの取り扱いをおこなっています。

鹿児島市内のマンション売却仲介なら県内トップクラスの実績があるので、該当する場合は、まず住まいネットを仲介先に検討してみましょう。

業者買取にも対応しているので、転勤など急な事情で物件を早期処理したい方にもおすすめできます。

「不動産を売る前に読む本」という、不動産売却のコツがしっかりまとめられた本を毎月先着10人に無料配布もしているので、月初はホームページをチェックしてみましょう!

会社名 株式会社住まいネット
本社所在地 鹿児島市西田2-4-3 尾辻ビル1階
設立 -
免許・登録 免許番号:鹿児島県知事(3)5214号

南国ハウスは幅広い地域の不動産仲介に対応!おすすめ物件特集もおこなっています

南国ハウスは鹿児島市の不動産売買と中心におこなっている不動産会社ですが、上のマップにあるように幅広い地域の物件を仲介しています。

強みとしては自社ホームページでの宣伝が丁寧で、築浅物件特集など買い手の需要が高い物件は優先的にPRしてくれます。

無料会員サービスを提供しており、会員には新着の売出し物件をスピーディに共有してくれるのも魅力です。

会員登録する方は物件購入意欲が高い方なので、彼らに物件情報を届けることで早期かつ高額での売却が見込めますよ!

会社名 株式会社南国ハウス
本社所在地 鹿児島市加治屋町14-1
設立 -
免許・登録 免許番号: 鹿児島県知事(2)第5646号

鹿児島県の不動産売却の相場

鹿児島県の不動産売却相場を見ると、土地が1,100万円前後、家が1,900万円前後、マンションが1,600万円前後となっています。

全国と比較すると土地が22位、家が23位、マンションが14位程度となっており、良くも悪くもないといったところでしょうか。

鹿児島県は火山が多いといった特徴もあり、居住地域が比較的少ないので、それが原因で相場が低くなっている部分もあり、土地の価格はむしろ比較的高めという評価もあります。

鹿児島県の坪単価

鹿児島県全体の平均坪単価は17~18万円となっており、地方の中では比較的高めとなっています。

特に高いのが、やはり政令指定都市の鹿児島市で45万円前後となっています。

その次となるとグッと単価が下がり、奄美市が18万円前後、姶良市が10万円前後、枕崎市、西表島市が9万円前後となります。

郊外の〇郡と付く地域は更に単価が低くなり、中には1万円に満たない地域も多くあります。

地方の多くは2、3都市ほど単価が高めの地域がありますが、鹿児島県の場合は完全な鹿児島市の一極集中となっています。

鹿児島県の不動産取引件数

鹿児島県の不動産取引件数もやはり政令指定都市の鹿児島市が断トツで多く、6,000~7,000件となっています。

その次に続くのが霧島市で約2,000件、鹿屋市で約1,700件、曽於市で1,300件、薩摩川内市で1,200件、姶良市で1,100件前後となります。

だいたい1,000件以上の取引が年間であれば、最低限の需要があるということでもあるので、不動産売却による利益が見込めます。

鹿児島県のエリア別最新取引件数ランキング

ここからは、鹿児島県の最新取引件数を紹介していきます。

なお、参考にするデータは、2017年7~9月の2ヶ月間で成約したケースとします。

件数順位 エリア 件数
1位 鹿児島市 121件
2位 姶良市 46件
3位 鹿屋市 42件
4位 霧島市 41件
5位 曾於市 27件
6位 南九州市 23件
7位 出水市 21件
8位 薩摩川内市 16件
9位 志布志市 15件
9位 日置市、伊佐市 14件
10位 阿久根市 10件

鹿児島県の2ヶ月間での不動産取引は全体で478件でした。

取引は政令指定都市の鹿児島市がうち121件と4分の1弱を占めており、一極集中の様子がうかがえます。

上記の通り、相場も断トツ鹿児島市が高いことを考えると、郊外の不動産を売却する際はある程度の苦戦も覚悟でいるほうが良いでしょう。

鹿児島県の不動産取引の特徴・傾向

鹿児島県の不動産取引の特徴は、やはり鹿児島市に一極集中していることが挙げられます。

霧島市や鹿屋市なども十分利益を見込める位置にはありますが、やはり鹿児島市にはかないません。

これほど一極集中していると、郊外の地域の結果も鹿児島市へのアクセスの良さが左右するようになります。

電車が通っている地域などは有利ですが、そうでない地域はなかなか成約できなくなるので、業者に買い取ってもらうのも一つの手です。

鹿児島県の最新不動産売却事例を限定公開!

ここからは、実際に鹿児島県内のどんな物件がいくらで売れたのか、具体的な成約事例を紹介していきます。

なお、紹介する事例は2017年7~9月の2ヶ月間で成約したケースとします。

また、対象地域は取引数の多い5エリア(鹿児島市、姶良市、鹿屋市、霧島市、曽於市)とします。

鹿児島県のマンション売却事例

不動産タイプ 所在地 種類 最寄り駅 取引総額 面積 買い手の利用目的 取引時期
中古マンション 鹿児島市 小川町 SRC造・5LDK 鹿児島駅徒歩5分 1,700万円 95m² 住宅 2017年07-09月
中古マンション 鹿児島市 甲突町 RC造・3LDK・2010年建築 鹿児島中央駅徒歩24分 2,800万円 70m² その他 2017年07-09月
中古マンション 鹿児島市 新照院町 RC造・1K 鹿児島中央駅徒歩19分 270万円 25m² 住宅 2017年07-09月
中古マンション 鹿児島市 西田 RC造・3LDK 鹿児島中央駅徒歩5分 3,000万円 70m² 住宅 2017年07-09月

2017年7~9月の2ヶ月間でおこなわれた鹿児島県の中古マンション取引は、上の4件が全てです。

地方の県では、政令指定都市などにマンション棟数が偏ることが珍しくありません。

鹿児島県の場合は、鹿児島市以外で中古マンションを売却することはまずないと考えて良いでしょう。

ただ、もし郊外のマンションに需要がないというわけではないので、こちらに紹介されている査定サービスを使いながら、高額売却を目指しましょう。

【完全無料】不動産査定サイトおすすめランキング!評判・口コミ徹底比較

鹿児島県の戸建て売却事例

不動産タイプ 所在地 種類 最寄り駅 取引総額 面積 買い手の利用目的 取引時期
土地+建物 鹿児島市 宇宿 木造・住宅地・2001年建築 宇宿駅徒歩20分 1,300万円 100m² 住宅 2017年07-09月
土地+建物 姶良市 加治木町木田 木造・住宅地・1979年建築 錦江駅徒歩25分 100万円 310m² 住宅 2017年07-09月
土地+建物 鹿屋市 寿 木造・住宅地・1983年建築 - 1,500万円 100m² 住宅 2017年07-09月
土地+建物 霧島市 霧島大窪 木造・住宅地・1975年建築 霧島神宮駅徒歩25分 480万円 870m² 住宅 2017年07-09月
土地+建物 曽於市 末吉町諏訪方 木造・住宅地・2017年建築 財部駅徒歩120分以上 1,700万円 450m² 住宅 2017年07-09月

2ヶ月間での鹿児島県の戸建て取引は全134件でした。

上の例を見てわかるとおり、鹿児島市以外にも高額売却されているケースが多くあります。

不動産売却は追加で課税されるので、高額売却を目指すのが大前提です。

家を売却するコツはこちらにまとめてあるので、ぜひ参考にしてください!

家を高く売る方法!基礎知識・手順から節税・手数料値下げのポイント解説

鹿児島県の土地売却事例

不動産タイプ 所在地 種類 最寄り駅 取引総額 面積 買い手の利用目的 取引時期
土地 鹿児島市 伊敷台 住宅地 鹿児島中央駅徒歩60分以上 800万円 195m² 住宅 2017年07-09月
土地 姶良市 加治木町木田 住宅地 錦江駅徒歩14分 680万円 220m² 住宅 2017年07-09月
土地 鹿屋市 旭原町 住宅地 - 430万円 440m² 住宅 2017年07-09月
土地 霧島市 国分新町 住宅地 国分駅徒歩18分 720万円 280m² 住宅 2017年07-09月
土地 曽於市 末吉町二之方 住宅地 財部駅徒歩120分以上 400万円 440m² 住宅 2017年07-09月

鹿児島県の土地取引は2ヶ月間で全162件でした。

鹿児島県の土地売却は、相続した不要な土地が多いですが、あなたが不要と思っていても、ポイントを押さえれば上のケースのように高額で売れます。

高額売却のための査定のコツはこちらにまとめてあるので、合わせてお読み下さい!

土地を査定する流れ・ポイント!価格相場は?ネットから申し込める?

鹿児島県の不動産を高額で売却するコツ!

鹿児島県は、全国的に見ても都市部と郊外の不動産価格差が大きな県の1つです。

上記の通り、鹿児島市の坪単価が45万円、郊外が10万円前後となるので価格差は明らかですが、実際の事例を見るとそれ以上に地域によって価格の開きを感じます。

また、鹿児島市内にも地域によって相場の開きがあり、伊敷や石谷町の最新取引事例を見ても、総額1,000万円以上にはなかなか到達していません。

もともと地価や相場の低い地域で不動産売却をするのであれば、利益を高める唯一の方法は高額査定を出してくれた業者に依頼をすることです。

一括査定サービスを使えば、地域に対応する複数業者の査定額を簡単に比較することができるので、おすすめですよ!

ただ、一括査定サービスにはデメリットも存在します。こちらの記事を参考にしながら、正しく利用しましょう!

一括査定サイトは不動産売却に必要不可欠!メリット・デメリットを一挙紹介

鹿児島県の不動産売却事例

鹿児島県鹿児島市の家を売却した不動産売却事例 

男性アイコン
Fさん
売却物件
築年数10年
売却理由引っ越しのため
お住い鹿児島県鹿児島市

鹿児島市の会社に就職したのですが、去年から東京に転勤することすることになりました。

鹿児島は屋久島に代表するような、自然が豊かなところで、1993年にはユネスコ世界遺産に登録されています。

しかし転勤する事になりここともお別れという事です。

住んでいた家自体は、長年貯めたお金で10年前に購入しました。

特にローンも無いので、先に東京の新居を購入してから売ることに決めて売却の活動を始めましたました。

不動産で家を売る際のことは鹿児島での家を買う際にある程度勉強していました。

なので、まずはインターネットでマンションを売る流れを再度調べて復習してから、鹿児島の物件の価値がどの程度あるのかの相場を見てみました。

査定の際は地元で有名な不動産の会社にお願いするようにしました。

地元にこだわる理由は実際問題査定の際は人間が行うものなので地元に詳しい人間が査定したほうが家の価値がしっかりと査定されると思ったからです。

結果しっかりと予定内の期間で予定の金額での売却ができました。

鹿児島県鹿児島市の家を売却した不動産売却事例 

女性アイコン
Nさん
売却物件
築年数30年
売却理由相続したが使い道がないため
お住い東京都八王子市

私は現在子どもと東京のマンションで暮らしています。

主人は2年ほど前に他界しており兄弟もいないので主人の両親の鹿児島市にある家を貰うことになりました。

しかし金銭的に苦しくなり子供のために相続した一戸建てを売却することにしました。

しかし不動産の知識はない私に家を売ることができるのか心配でした。

ネットでの不動産の売買に定評がある業者のサイトを幾つか拝見していたのですが、その中で気になった不動産があったので売買の契約を結び販売活動を始めることにしました。

査定の額は、相場より低めなので姉に相談したところ問題ないということだったので比較的安い価格で売り出しました。

しかし、建物自体が古く土地の場所もあまり良くなかったため、引き渡しまでに半年以上かかってしまいました。

ンターネットの情報では半年たたないで売却した方もいたので心配な気持ちでしたが不動産の担当の方にサポートしてもらい無事に終えることができました。

鹿児島県薩摩川内市のマンションを売却した不動産売却事例 

女性アイコン
Tさん
売却物件マンション
築年数4年
売却理由相続したが使い道がないため
お住い福岡県福岡市(当時)

父からマンションを貰ったのですが新居も3年前に購入していた為、使いみちのない貰ったマンションを売ることに決めました。

税金の関係もあり実際のところ新居のローンを返済したいという気持ちが強かったのが理由です。

地元に帰ってから査定を始めようと思ったのですがめんどくさくなってしまい、インターネットの一括査定を利用しました。

かなり古い一戸建てなので、相場の価格で売ることは困難とわかっていたので、とりあえず短い期間で売却してくれる不動産を選んで頼んでみました。

その際に、現在自分が近くに住んでいないことや仕事の関係上で連絡が取りづらいことを伝えました。

しかし家の売却の進行をメールで随時連絡してくれるのでとても助かりました。

不明点やは直接電話で問い合わせると丁寧に対応してくれて良かったです。

実際にマンションは半年経たないで売却できたのでありがたかったです。

売る人間<が実際にあまりかかわらずにマンションが売れるのか最初は心配でしたが、予定通りに短期間でマンションを売却できたので嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加