TOP > 都道府県の不動産会社ランキング > 香川県の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

香川県の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
香川県の不動産

香川県は四国の北東部に位置する県で、面積約18万7,600K㎡、人口約96万9,000人となっています。

かつては讃岐の国とよばれた香川県は災害が少なく、都市の便利さと自然の豊かさを併せ持つ過ごしやすい環境となっています。

第一次、二次、三次産業がバランスよく発展しており、特に県庁所在地の高松市は企業が多く立ち並び、商業施設も多くあります。

遍路道が全国的に有名で、多くの観光客を集めています。

おすすめ不動産タイプ
土地、家
おすすめ業者タイプ
地元業者
売却のタイミング

香川県の不動産査定・売却で評判の人気不動産屋ランキング!

香川県の不動産売却査定
•香川県の不動産査定・売却におすすめの業者ランキング
順位 会社 業者のタイプ 得意な不動産 得意なエリア
1位 株式会社グローバルセンター 地域密着 全般的に取り扱い 香川県全域に対応
2位 あなぶき不動産流通 高松店(穴吹不動産流通株式会社) 大手 全般的に取り扱い 香川県全域に対応
3位 株式会社マンションエキスパート 地域密着 マンション専門 香川県全域に対応
4位 株式会社富田住宅センター 地域密着 全般的に取り扱い 香川県全域に対応
5位 アパマンショップ 丸亀店(株式会社コスモ不動産) 地域密着 全般的に取り扱い 丸亀市中心
6位 アップルハウス株式会社 地域密着 全般的に取り扱い 高松市中心
7位 マキノ不動産開発株式会社 地域密着 全般的に取り扱い 高松市中心
8位 西日本不動産株式会社 地域密着 全般的に取り扱い 香川県全域に対応
9位 さち不動産株式会社 地域密着 全般的に取り扱い 丸亀市・坂出市周辺
10位 株式会社空間工房 地域密着 全般的に取り扱い 香川県全域に対応

香川県の不動産相場は全国的に見てもかなり低めとなっており、投資や賃貸経営には向かない地域です。

不動産売却も政令指定都市の高松市、それに次ぐ丸亀市、坂出市以外は査定額も低くなりがちでしょう。

年間の不動産取引件数も多くはないので、まずは成約を目標にしておくのがおすすめです。

また、そもそも売却利益が一切見込めないという地域もあるので、なるべく多くの事業を展開している業者に査定を依頼し、適切な方法をアドバイスしてもらうのも良いでしょう。

グローバルセンターは香川県内でも上位の人気業者!知名度もバツグンです

グローバルセンターは高松市伏石町に本社をおく不動産会社で、ローカルCMが放映されていることから香川県民からの地名度も高いです。

県内に6店舗を構えており、家の最寄りにも店舗があるという方も多いでしょう。

グローバルセンターの強みとしては、まず知名度と店舗の多さを活かした集客力があげられます。

香川県は小規模業者が多く、自社の宣伝などもあまりおこなっていないので、不動産を買いたい方は取りあえずグローバルセンターへと集まってきます。

不動産業が盛んでないことを活かして、こうした人気業者に仲介依頼をすれば、短期間での成約が見込めますよ!

会社名 株式会社グローバルセンター
本社所在地 高松市伏石町2016-20
設立 1989年7月20日
免許・登録 免許番号:香川県知事免許(7)第3022号

あなぶき不動産流通なら香川でも確かなサービスを受けられる!

あなぶき不動産流通は四国・九州と広島県に支店をおく大規模な不動産会社です。

高松市鍛冶屋町に本社・本店をおいてあり、こちらのお店ではやり最も質の高いサービスを受けることができます。

あなぶき不動産流通に仲介依頼するメリットとしては、仲介あんしん保証制度買取保証付き仲介サービスという2つの特典があげられます。

こうしたサービスは大手の不動産会社ならほとんど付いてきますが、香川県に対応している業者だと少ないので、貴重ですよ!

会社名 穴吹不動産流通株式会社
本社所在地 高松市鍛冶屋町7-12 穴吹五番町ビル1F
設立 2007年11月1日
免許・登録 免許番号:国土交通大臣(3)第7403号

マンションエキスパートはマンション売却特化の不動産会社!無料査定も実施中

マンションエキスパートは高松市に本社をおく不動産会社で、他に京都府にも店舗を展開しています。

社名の通り、マンションの売買仲介に特化した不動産会社で、香川県のマンションに対する知見は他社よりも深いです。

また、これまで1000件以上のマンション売却を仲介した実績から膨大なデータを持っており、築年数が同じ物件や近隣の物件の事例を活かして正確な査定をしてくれます。

今ならホームページから無料で査定依頼ができるので、検討段階の方も気軽に申し込んでみましょう!

会社名 株式会社マンションエキスパート
本社所在地 高松市観光通2-6-25
設立 1990年3月6日
免許・登録 免許番号:国土交通大臣(1)第8491号

富田住宅センターは香川県に幅広く対応!無料相談会・業者買取も実施中

富田住宅センターは高松市上福岡町に本社をおく不動産会社です。

レインボー通りに位置するので、見つけやすいですよ。

富田住宅センターのメリットとしては、まず対応地域の幅広さがあげられます。

香川県の中でも郊外にある物件は、対応業者がなかなか見つけにくいので、富田住宅センターは便利ですよ。

また、毎週日曜日は無料で相談会も実施しています。個別の悩みに対して最適な提案をしてくれるので、自分で悩む前にまず参加してみましょう!

買取にも対応しているので、短期間で成約したい方にもおすすめです。

会社名 株式会社富田住宅センター
本社所在地 高松市上福岡町2019-3
設立 1983年5月1日
免許・登録 -

アパマンショップ丸亀店は無料相談を毎日実施!丸亀市の物件ならお任せ

アパマンショップは全国展開するフランチャイズ系大手業者ですが、丸亀市にも店舗を構えています。

コスモ不動産という会社が運営しており、丸亀市を中心に香川県の西讃・中讃エリアに展開しています。

丸亀市は高松市ほどではないですが県内でも相場が高めの地域なので、高額売却も見込めますよ!

ただ、地方の物件はやはり地域の事情などに応じて売り方をかえることが重要なので、こちらの店舗のように、丸亀市の事情に詳しい業者へ査定依頼をすることをおすすめします!

会社名 株式会社コスモ不動産
本社所在地 丸亀市中府町三丁目1番1号
設立 2013年11月
免許・登録 -

香川県の不動産売却の相場

香川県の不動産売却相場を見ると、土地が1,000万円前後、家が1,700万円前後、マンションが1,100万円前後となっています。

全国と比較すると、土地が47都道府県中30位、家が35位、マンションが45位となっており、3つとも全国的に見て低めとなっています。

マンションが特に低めな理由としては、香川県は今でも農林水産業に従事する人が多く、特に都市部に密集することの多いマンションの需要が拡大しないのが理由ではないかと考えられます。

その他にも香川には善通寺や屋島といった観光スポットがありますが、こうした地域の周辺は相場が高くなる傾向にあります。

香川県の坪単価

香川県の坪単価は、やはり県庁所在地である高松市が最も高く23万円前後となっています。

その次に来るのが丸亀市で15万円前後であり、続いて坂出市の14万円前後となっています。

県の中心部としてはそこまで高い値ではありませんが、質の高い物件であれば売却して十分な利益を得ることができますよ。

ただ、郊外の香川郡などは5万円前後とかなり低くなっているので、こうした地域であれば業者に買い取ってもらうのもおすすめです。

香川県の不動産取引件数

香川県の不動産取引件数を見ると、高松市が最も多く、年間で約4,500件前後となっています。

次の丸亀市が1,000件前後にとどまっているので、やはり香川県の取引は高松市が中心となって進められているようです。

丸亀市の次に続くのが坂出市、観音寺市、三豊市となっていますが、それでも500~600件程度となっています。

香川の不動産も他県と比べて、そこまで相場が高いわけではありませんが、県内の不動産であれば優先的に買い手がつくのは間違いないでしょう。

香川県のエリア別取引件数ランキング

ここからは、香川県の不動産取引件数を各エリアごとに見ていきましょう。

なお、参考としたデータは、香川県内でおこなわれた2017年7~9月の2ヶ月間で成約した件数とします。

>

※なお、初心者でもカンタンにできる不動産売却相場の調べ方は、こちらにまとめてあります。ぜひご覧ください!

不動産売却相場の調べ方を一挙公開!マンション・家・土地のタイプ別おすすめ方法は?

件数順位 エリア 件数
1位 高松市 114件
2位 丸亀市 31件
3位 まんのう町 19件
4位 三木町 16件
5位 東かがわ市、三豊市 15件
6位 坂出市、小豆島町 14件
7位 さぬき市 10件
8位 善通寺市 9件
8位 綾川町 7件
9位 観音寺市、多度津町 6件
10位 宇多津町 4件

香川県の2か月間での取引件数は全体で284件。そのうち県庁所在地の高松市の取引が114件と、半数近くを占めています。

2位の丸亀市も香川県の中では都市部という認識ですが、30件台と一気に取引件数が下がっています。

また、取引件数も相場も低い香川県では、こちらで紹介しているような大手不動産会社があまり進出していないのもネックですね。

【2018年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較

ただ、上で紹介したように、香川県に根付いて運営されている優良な地域密着型業者があるので、まずは優良中堅会社を探し、査定依頼することからはじめていきましょう。

香川県の不動産取引の特徴・傾向

香川県の不動産取引の特徴としては、やはり県庁所在地であり、商業・経済の中心でもある高松市の一極集中があげられます。

もちろん、県全体で不動産取引が盛んにおこなわれており、査定額も高めであることが理想ではありますが、ここまではっきりとした傾向があらわれていることは、不動産売却のターゲット設定が容易だというメリットがあります。

たとえば、高松市であれば郊外から流れてくる人たちに不動産需要があるので、彼らを中心に売っていくのがおすすめです。

一方、相場の低い地域は他地域からの流入を見込めないので、近隣に売っていくのがおすすめです。

香川県の最新不動産売却事例を限定公開!

ここからは、具体的に香川県のどんな物件がいくらで売れたのか、売却事例をみていきましょう。

なお、紹介するのは2017年7~9月の2ヶ月間に、取引が多かった5エリア(高松市、丸亀市、まんのう町、三木町、東かがわ市)の売却事例とします。

香川県のマンション売却事例

不動産タイプ 所在地 種類 最寄り駅 取引総額 面積 買い手の利用目的 取引時期
中古マンション 高松市 木太町 RC造・3LDK・1996年建築 春日川駅徒歩8分 1,100万円 70m² 住宅 2017年07-09月
中古マンション 高松市 国分寺町新名 RC造・4LDK・1994年建築 端岡駅徒歩26分 800万円 70m² 住宅 2017年07-09月
中古マンション 高松市 浜ノ町 SRC造・3LDK・2003年建築 高松駅徒歩3分 2,600万円 70m² - 2017年07-09月
中古マンション 丸亀市 塩屋町 RC造・3DK 丸亀駅徒歩18分 500万円 45m² 住宅 2017年07-09月
中古マンション 丸亀市 田村町 SRC造・4LDK 丸亀駅徒歩30分以上 1,400万円 80m² 住宅 2017年07-09月

2ヶ月間での香川県のマンション取引件数は全15件。そのうち12件が高松市、3件が丸亀市のものでした。

実質、中古マンションの需要はこの2市以外にはあまりないと考えられます。

マンションは狭い面積(土台)でも多くの人を収容できるのが強みですが、人口密度の低いエリアの多い香川県では、あまりマンション需要がないのですね。

香川県の戸建て売却事例

不動産タイプ 所在地 種類 最寄り駅 取引総額 面積 買い手の利用目的 取引時期
土地+建物 高松市 小村町 木造・商業地・2000年建築 高田駅徒歩26分 2,400万円 300m² 住宅 2017年07-09月
土地+建物 丸亀市 瓦町 RC造・住宅地・1986年建築 丸亀駅徒歩13分 1,100万円 160m² 住宅 2017年07-09月
土地+建物 仲多度郡まんのう町 公文 木造・住宅地・2002年建築 榎井駅徒歩24分 1,300万円 780m² 住宅 2017年07-09月
土地+建物 木田郡三木町 大字池戸 木造・住宅地・1979年建築 池戸駅徒歩3分 250万円 75m² 住宅 2017年07-09月
土地+建物 東かがわ市 帰来 RC造・住宅地・1970年建築 讃岐白鳥駅徒歩19分 7,300万円 1,100m² 住宅 2017年07-09月

戸建て取引となると、マンションに比べて件数は一気に増え、県全体で110件となります。

ただ、その中でも高松市が45件と半数近くを見ると、マンション、中古住宅ともに高松市が中心となっているようですね。

ただ、戸建てはアクセスだけでなく、デザインや部屋の間取りも成約に大きく関わってくるので、郊外の中古住宅も売らなければわからないというのは肝に銘じておきましょう。

※家・戸建てを高額売却するコツについてはこちらでも詳しく解説!

家を最高額で売る方法!基礎知識・手順から節税・手数料値下げのポイント解説

香川県の土地売却事例

不動産タイプ 所在地 種類 最寄り駅 取引総額 面積 買い手の利用目的 取引時期
土地 高松市 太田下町 住宅地 太田駅徒歩13分 1,400万円 180m² 住宅 2017年07-09月
土地 丸亀市 飯野町東分 住宅地 宇多津駅徒歩30分以上 700万円 230m² 住宅 2017年07-09月
土地 仲多度郡まんのう町 七箇 住宅地 塩入駅徒歩6分 330万円 410m² その他 2017年07-09月
土地 木田郡三木町 大字平木 その他 平木駅徒歩4分 600万円 300m² その他 2017年07-09月
土地 東かがわ市 三本松 住宅地 三本松駅徒歩4分 130万円 300m² 住宅 2017年07-09月

香川県の土地取引件数は、2ヶ月で107件です。

土地に関しては、香川県は不動産売却相場が低いとはいえ、面積やアクセスがある程度良ければ高価格が付いているようですね。

もし、家族間・友人間で土地取引をするときは、間に仲介業者を挟まない個人売買という方法もあります。

詳しい情報はこちらにまとめてあるので、ぜひお読み下さい!

土地を個人売買する手続きの流れ!デメリット・注意点

※土地査定の方法・コツについてはこちらでも詳しく解説!

土地を査定する流れ・ポイント!価格相場は?ネットから申し込める?

香川県の不動産を高額で売却するコツ!

香川県の不動産取引件数は少なく、その多くが高松市となっています。

高松市の不動産であれば売ればある程度の利益が見込めますが、更に高値売却を目指すのであれば、高松市に在る駅の周辺エリアごとに売出状況を確認し、市況を見ながら査定・売却のタイミングを図る必要があります。

太田、岡本、空港通り、八栗など、高松市には多くの駅が存在し、郊外と中心部を結んでいます。

中心地へのアクセスが良い物件を探しているという買い手の特徴は共通かもしれませんが、それぞれのエリアで物件の供給数、売り出し件数、タイプ別割合が異なるので、まずはそれぞれの特徴をつかむのが高額売却の第一歩でしょう。

その後、こちらで紹介している一括査定サービスを使い、複数社の査定額を比較してみるのもおすすめですよ!

【完全無料】不動産査定サイトおすすめランキング!評判・口コミ徹底比較

香川県の不動産売却事例

香川県高松市のマンションを売却した不動産売却事例 

男性アイコン
Kさん
売却物件マンション
築年数8年
売却理由住み替えのため
お住い香川県

高松市のマンションに住むサラリーマンです。今まで女性とお付き合いをしたことが一度もありませんでした。見た目もよくなく、自分に自信がありませんでした。

結婚など相手も現れないであろうと思い5年前に高松市内にマンションを購入してしまいました。しかしついにこんな私を好きになってくれる女性が現れ、このチャンスを逃すまいと必死に彼女に尽くしました。

その結果、なんと正式に彼女と結婚が決まりました。

今までこつこつ貯金してきたお金もあるし、仕事も安定していたので、結婚を期にマイホームを建てようと決意しました。心の高ぶりが抑えきれませんでした。

いまのマンションは売却してしまい、新生活の資金の足しにしようと考えました。新築でマンションを買ったのでそれなりの金額になると思っていました。

地元の不動産業者に査定をしてもらったところ、不満の残る金額を提示してきたので、無料一括査定サイトを利用して平均の査定金額をだし、いろいろな不動産業者を比較しようと考えました。

大手不動産会社の査定金額も参考にし、条件のいい業者に売却を頼むことにしました。結婚を諦めて購入したマンションを売却したお金で、私はこれからの新婚生活を思い切り楽しみたいと思います。

香川県高松市の家を売却した不動産売却事例 

女性アイコン
Hさん
売却物件
築年数15年
売却理由ローン返済のため
お住い香川県高松市

私と両親は香川県高松市の一軒家で暮らしていました。

両親が突然亡くなってからは、私が家を相続することになりました。

しかしまだその家のローンが残っていて、私にはそんな家のローンを返すような収入はなかったので、せっかく相続ましたが、実家を売って新しくアパートでも借りて暮らそうと考えました。

実家の近くの不動産業者に査定していただいた金額では余ったローンを返せそうもなかったので、不動産売却についてもう少し調べていました。インターネットで簡単に査定してくれる一括査定サイトを見つけ、使ってみたところ、地元の不動産と査定額が変わらない業者もありましたが、中には相場であろう金額の上をいく業者もありました。

業者によってこんなにも査定額に差があるとは知らなかったので、一括査定サイトを利用しておいてよかったと思いました。

売却したお金で残ったローンは、ほとんど返済できたのでなんとか私の収入で全額返済できそうです。金額面でも、業者の対応という面でも一括査定サイトを利用してよかったです。

業者によって査定金額は異なるので、地元の不動産や、大手不動産だけでなく、一括査定サイトで比較して決めることがいいと思います。

香川県丸亀市の家を売却した不動産売却事例 

女性アイコン
Eさん
売却物件
築年数30年
売却理由引っ越しのため
お住い香川県丸亀市

私は母から相続した丸亀市の実家に一人で暮らしていました。

しかし病院に行くのにも車で30分、近くのスーパーまで20分もかかってしまうような土地でした。来年で私も54歳になり、身体的にも少しガタが出だしてきていたので、思い切って家を売却し、そのお金で病院やスーパーなど、生活するうえで便利なマンションにでも引っ越そうかと思いました。

しかし不動産売却についての知識も少ないし、本当にこの不動産が売れるのかが心配でした。

インターネットの不動産一括査定サイトを利用すると、抱いていた心配とは裏腹に売却に出した不動産はすぐに売却することができました。

一括査定サイトは地元の不動産業者も含め、大手の不動産業者の査定額を一度にみて比較できるので不動産査定金額で損をする失敗が少ないと思います。

不動産業者によって査定金額もだいぶ変わってくることを今回学んだので、地元の不動産の提示してくる査定額が相場より低い可能性もあるようです。

一括査定サイトを利用するメリットとしては、相場を知ることでより早く取引に踏み切れるということと、不動産業者を比較できる点です。この二つに加えて、家のパソコンと電話さえあれば自ら不動産業者に足を運ばなくてもよいという点だと感じました。

このエントリーをはてなブックマークに追加