TOP > 都道府県の不動産会社ランキング > 高知県の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

高知県の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
高知の不動産

四国の太平洋側に位置する高知県は、面積約71万K㎡、人口約71万人となっております。

カツオ漁が盛んなことから海運業が盛んなイメージがありますが、実は約9割を山が覆っており、土砂災害が多い地域となっています。

四万十川や室戸岬、足摺岬といった観光名所も数多くある他、坂本龍馬の生まれ故郷でもあることから、観光産業も盛んです。

リアス式海岸の地形を活かした漁業が盛んな他、ピーマンやナスなどの野菜の栽培も盛んで、ビニールハウスを多く見かけます。

おすすめ不動産タイプ
土地
おすすめ業者タイプ
地元業者
売却のタイミング
上昇傾向

高知県の不動産査定・売却で評判の人気不動産屋ランキング!

高知県の不動産売却査定
•高知県の不動産査定・売却におすすめの業者ランキング
順位 会社 業者のタイプ 得意な不動産 得意なエリア
1位 有限会社グローバル住宅(イエステーション加盟店) 大手 全般的に取り扱い 高知市中心
2位 株式会社司不動産商事 地域密着 全般的に取り扱い 高知県全域に対応
3位 株式会社山沖興産 地域密着 全般的に取り扱い 四万十市中心
4位 小松不動産 地域密着 全般的に取り扱い 高知県東部中心
5位 有限会社プラスホーム 地域密着 全般的に取り扱い 高知市中心
6位 ライブ 地域密着 全般的に取り扱い 高知市中心
7位 株式会社アール不動産 地域密着 全般的に取り扱い 高知県全域に対応
8位 株式会社アースハウジング 地域密着 全般的に取り扱い 高知県全域に対応
9位 ホームベース 地域密着 全般的に取り扱い 高知市中心
10位 スウィング不動産 地域密着 全般的に取り扱い 高知市中心

高知県の不動産相場は全体的に低めとなっていますが、現在ではマンション数も増加し、相場は上昇傾向にあります。

質の高い不動産会社に査定を依頼すれば高利益も夢でないでしょう。

高知県の特徴としては、中部(高知市周辺)・西部(四万十川市周辺)・東部(安芸市など)の3地域に大別され、それぞれ活用用途が異なるということがあげられます。

それぞれに評判の良い不動産業者があるので、まずはこうした会社を探してみることからはじめましょう!

グローバル住宅なら高知県でも大手並みのサービスが受けられます!

グローバル住宅は高知市に本社をおく不動産会社で、大手フランチャイズ業者イエステーションの加盟店です。

過去の成約事例を参考に正確な査定額を算出してくれますし、オープンハウスやポータルサイトと連動した大規模な宣伝活動を展開してくれます。

こうした大々的な販売活動は地方の不動産会社だと難しく、高知県のように全体的な相場が低い地域だとなおさら対応業者の数は少なくなります。

最寄りの小さな不動産屋よりも実績のある業者に頼みたいという方にグローバル住宅はおすすめです!

会社名 有限会社グローバル住宅
本社所在地 高知市塩田町15番1号 ビルド・えんⅠ・1F
設立 -
免許・登録 免許番号:高知県知事(7)第1952号

司不動産商事は対応物件の幅広さが魅力!

司不動産商事は高知市南はりまや町に本社をおく不動産会社で、ゴルフ会員権売買などもおこなっています。

司不動産商事の強みとしては、以下のような物件に幅広く対応していることがあげられます。

  • マンション
  • ビル
  • 土地
  • 店舗
  • テナント
  • 駐車場
  • 事務所
  • オフィス

高知県の不動産会社は仲介できる物件が少ないところが多いので、司不動産商事は魅力的です。

もし居住用不動産以外の売却をご検討の方は、一度相談をしてみましょう!

会社名 株式会社司不動産商事
本社所在地 高知市南はりまや町二丁目1番26号
設立 1978年
免許・登録 -

山沖興産は四万十市の業者の中でもトップクラスの人気・実績!

山沖興産は四万十市に本社をおく不動産会社で、同市に拠点をおく業者の中ではトップクラスの実績を誇ります。

ホームページなどで自社の宣伝をしているのも強みで、四万十市の物件を探している買い手の目にとまりやすいのも魅力です。

山沖興産はWebからの情報発信を強みにしている他、地域に40年根付いていることから来る実績と信頼、住み替えの引っ越し業者の紹介なども手がけてくれる面倒見の良さがあります。

四万十市の物件を査定・売却するならまずは山沖興産を検討してみましょう!

会社名 株式会社山沖興産
本社所在地 四万十市中村小姓町43番地1
設立 -
免許・登録 高知県知事(3)第2488号

安芸市周辺の不動産査定・売却なら小松不動産がおすすめ!

小松不動産は安芸市に本社をおく不動産会社で、安芸市・室戸市といった高知県東部の不動産売買を主な業務としており、ホームページで当該地域の不動産情報を提供しています。

高知県東部は中部・西部にくらべて相場が低めではありますが、徐々に都市化していることもあり、ある程度の利益は見込めるようになっています。

近年では地方の不動産会社でもWebで情報を発信することが重要になっているので、最寄り店舗を探しても小さな老舗業者しかない場合は小松不動産がおすすめですよ!

会社名 小松不動産
本社所在地 安芸市矢ノ丸1-1-12
設立 -
免許・登録 高知県知事(1)第2782号

プラスホームは大規模情報サイトを運営!高い集客力が期待できます

プラスホームは高知市に本社をおき、主に同市周辺の不動産売買をおこなう業者です。

プラスホームは高知売家売地情報館という専門サイトを運営しており、かなりの数の売り出し物件を掲載しています。

他社が発信する情報に比べてかなり多く、Webでの集客力はトップクラスでしょう。

プラスホームと媒介契約を結ぶと、こちらのサイトに広告を掲載してくれるので、早期かつ高額での売却が期待できますよ!

高知県は取引件数自体が少ないので、なるべくマッチングを意識した販売活動をおこなっていきましょう。

会社名 有限会社プラスホーム
本社所在地 高知市河ノ瀬町34番地1
設立 1994年3月1日
免許・登録 高知県知事(3)第2555号

高知県の不動産売却の相場

高知県の不動産売却相場は、土地が1,150万円前後、家が1,650万円前後、マンションが1,150万円前後となっています。

全国と比較すると、土地が20位、家が37位、マンションが42位となっており、全体的に低めとなっております。

ただ、県庁所在地の高知市をはじめとする都市部の相場は比較的高くなっており、地域によって差があることがうかがえます。

高知の不動産を売却するときには、こうした地域の差をチェックしておくことが大切ですよ。

高知県の坪単価

高知県の坪単価を見ると、県庁所在地の高知市が最も高く33万円前後となっています。

その次にくるのが南国市で19万円前後、吾川郡いの町、土佐市、香美市がそれぞれ15万、14万、13万円となっています。

高知市の単価は地方都市としては決して低くない数字であり、若干一極集中の傾向もありますが、他の都市も利益がギリギリ出る単価を維持しているので、不動産売却をして十分利益を見込める水準ですよ。

高知県の不動産取引件数

高知県の不動産取引件数は、そのほとんどを県庁所在地の高知市が担っており、約2,600件前後となっています。

その次に来るのは南国市、四万十市、香南市、いの町、香美市などですが、どれも500件以下であることが多いです。

ただ件数が少ない都市も相場が低いわけではないので、質の良い物件であれば、こうした地域でも売却で利益を十分見込めるでしょう。

この他の郊外となると取引件数が100件を満たない地域が多くなり、最も低い馬路村は10件以内となっております。

高知県のエリア別取引件数ランキング

ここからは、高知県の最新の取引件数をランキング形式で見ていきます。

なお、紹介するデータは、2017年7~9月の2ヶ月間で成約した件数とします。

件数順位 エリア 件数
1位 高知市 85件
2位 香美市 14件
3位 南国市 12件
4位 仁淀川市 8件
5位 安芸市 7件
6位 佐川町 6件
7位 室戸市、北川村 5件
8位 土佐市、香南市、黒潮町 4件
9位 四万十市、檮原町 3件
10位 土佐清水市、津野町 2件

高知県の取引件数は2か月間で全170件。そのうち85件が県庁所在地の高知市で成約されていました。

高知県全体の取引数のちょうど半分が高知市でおこなわれており、以下に不動産需要が一極集中しているかわかると思います。

ただ、郊外物件に関しては成約数の前に中古の売出物件数自体が少ないので、このデータだけで「高知市以外の物件は売れない!」と決めつけるのは早いでしょう。

不動産は買い手とのニーズが合いさえすれば、どれだけ田舎でも売れます。こちらの記事などをよみ、積極的に査定依頼をしましょう!

田舎の家を売却するときの注意点・ポイント
田舎の土地を売りたい!知っておきたい5つのポイント

高知県の不動産取引の特徴・傾向

高知県の不動産取引傾向としては、やはり高知市が多くの取引を占めていることが挙げられます。

こうした一極集中がおこっている都市の特徴に、マンションの売却相場が高いということがあります。

家は建物+土地であるのに対してマンションは建物のみなので、郊外でマンションを売却しても安値になりがちです。

一方、人口密度の多い都市部ではアパートやマンションの需要が非常に高くなるため、価格が高めとなります。

このように、地域によって有利な不動産のタイプが違うということも覚えておくと便利ですよ。

高知県の最新不動産売却事例を限定公開!

ここからは、高知県のどんな物件がいくらで売れたのか、具体的な成約事例を紹介していきます。

ちなみに、参考とするデータは2017年7~9月の2ヶ月間、エリアは直近で取引件数の多かった以下の5エリア(高知市、香美市、南国市、仁淀川市、安芸市)とします。

高知県のマンション売却事例

不動産タイプ 所在地 種類 最寄り駅 取引総額 面積 買い手の利用目的 取引時期
中古マンション 高知市 鴨部 SRC造・3LDK・1977年建築 旭駅徒歩14分 800万円 70m² 住宅 2017年07-09月
中古マンション 高知市 比島町 SRC造・3LDK・1992年建築 高知駅徒歩10分 1,500万円 65m² 住宅 2017年07-09月
中古マンション 高知市 本町 RC造・3LDK 高知駅徒歩26分 2,900万円 75m² 住宅 2017年07-09月

高知県内の2017年7~9月のマンション取引はたった3件。その全てが高知市内のものでした。

マンションは人口を狭い土地で収容できるからこそ、首都圏のような人口密集地での需要は高いですが、高知県ではそうでもないようですね。

また、高知県を含む四国は、こちらで紹介されているようなマンション売却で人気の仲介業者があまり対応していないのもデメリットです。

マンション売却でおすすめの仲介業者は?評判の会社ランキング・業者選びのコツ

しっかり利益を得ることができるか気をつけて、不動産会社に査定依頼をしましょう。

高知県の戸建て売却事例

不動産タイプ 所在地 種類 最寄り駅 取引総額 面積 買い手の利用目的 取引時期
土地+建物 高知市 朝倉西町 木造・住宅地・2017年建築 朝倉駅徒歩18分 2,700万円 135m² 住宅 2017年07-09月
土地+建物 香美市 香北町韮生野 木造・住宅地・1994年建築 土佐山田駅徒歩120分以上 1,000万円 600m² 住宅 2017年07-09月
土地+建物 南国市 稲生 軽量鉄骨造・住宅地・1975年建築 土佐大津駅徒歩30分以上 100万円 300m² 倉庫 2017年07-09月
土地+建物 安芸市 東浜 木造・住宅地・1970年建築 安芸駅徒歩6分 1,200万円 230m² - 2017年01-03月

中古住宅の取引となるとマンションに比べて件数は一気に上がります。

ただ、価格は上の通りで、なかなか高値はついていないことがわかります。

ただ、高知県は売出物件の需要が少ないため、築年数の経った木造住宅なども、少額こそあれ成約しているのは大きなメリットです。

もし、こちらで紹介されている一括査定サービスを使えば、限界まで利益を高めることができますよ!

【完全無料】不動産査定サイトおすすめランキング!評判・口コミ徹底比較

※家・戸建てを高額売却するコツについてはこちらでも詳しく解説!

家を最高額で売る方法!基礎知識・手順から節税・手数料値下げのポイント解説

高知県の土地売却事例

不動産タイプ 所在地 種類 最寄り駅 取引総額 面積 買い手の利用目的 取引時期
土地 高知市 朝倉 住宅地 朝倉駅徒歩14分 1,000万円 130m² 住宅 2017年07-09月
土地 高知市 薊野北町 住宅地 薊野駅徒歩13分 460万円 50m² その他 2017年07-09月
土地 香美市 土佐山田町 住宅地 土佐山田駅徒歩10分 900万円 165m² 住宅 2017年07-09月
土地 南国市 植田 住宅地 山田西町駅徒歩30分以上 350万円 280m² その他 2017年07-09月
土地 安芸市 川北 住宅地 安芸駅徒歩30分以上 500万円 330m² - 2017年07-09月

土地の査定・売却額は国の評価額にかなり影響されるので、不動産会社に依頼しなくても自分である程度の目安を付けやすいです。

土地の査定額を自分で調べる方法や、土地査定・売却におすすめな不動産会社はこちらに詳しくまとめてあるので、ぜひお読みください!

土地を査定する流れ・ポイント!価格相場は?ネットから申し込める?

高知県の不動産を高額で売却するコツ!

高知県の不動産相場は全体的に低めで取引件数がそこまで多いわけでもないですが、それでも3,000万円以上で売買されている物件はあります。

こうした物件の共通点を見ると、築年数が浅い、アクセスが良いという点よりも、面積が広いという特徴を強みとするものが多いです。

高知県では山地が多いので公共交通網が発達していないため、どうしても自動車の利用率が高く、逆に中心地にどれくらい近いかというのはそこまで求められていないということです。

ただ、中古物件はファミリー向けのものの需要が高いので、広いだけではなく間取りも重要になってくることを理解しておきましょう。

高知県の不動産売却事例

高知県高知市の家を売却した不動産売却事例 

女性アイコン
Sさん
売却物件
築年数21年
売却理由住み替えのため
お住い高知県高知市

子どもの独立に伴い、夫と2人で住むにはいままで住んでいた一軒家では広すぎると考え、家を売却して、高知市内のもう少し狭いマンションに引っ越そうと考えました。

家を売却したお金は、新居を購入する足しにしようと考えていました。

我が家は比較的きれいな状態を維持してきたし、全く問題なく使用できると確信があったので、売却するなら高知市内の不動産売却の相場も踏まえ、最高金額で売却したかったので、無料一括査定サイトを利用していくつかの業者を比較しようと考えました。

予想通り業者によって提示される金額は異なり、その中で1番高額で売却できる業者に連絡しました。いくつの大手不動産会社と、地元密着型の不動産会社の査定価格を一度に簡単に見ることができ、比較もしやすかったです。

一社一社問い合わせる手間も省けたことでスピーディーに取引ができて助かりました。

取引した業者ともよい関係を築くことができ、安心した取引をすることができました。一括査定サイトを使うことで無事に我が家を売却でき、一括査定サイトを使ってよかったと実感しています。

将来また不動産を売却するようなことがあれば、一括査定サイトを使い業者を比較し、安心した取引をしたいと思っています。

高知県高知市のマンションを売却した不動産売却事例

女性アイコン
Nさん
売却物件マンション
築年数22年
売却理由相続したが使い道がないため
お住い広島県広島市

私は成人を迎えるまでは高知市にある実家で両親と3人で暮らしてきましたが、就職してからは家を出て一人暮らしをしていました。今は結婚をして夫と暮らしていますが、両親の介護も難しくなり施設にお世話になっていました。

高知市の実家は残したままにしておいたんですが、両親が亡くなり、私が相続することになりました。

しかし、今後そのマンションを使う予定もなく、ただの空き家になってしまい、税金もかかってしまうので早めの段階で業者に売却してしまうことにしました。

不動産売却は行ったことがなく、ネットで方法を調べていると、どうも業者によって査定金額などが異なるらしく…

なので簡単にいくつかの業者の査定金額を無料で知ることができる無料一括査定サイトを利用することにしました。

一括査定を行うことで、大体の相場も知ることができ、いくつもの業者を簡単に比較できました。

一括サイトを利用した結果、実際に業者に足を運ばないうちに、最後まで取引を完了することができました。

使い道がなかったといえ、子ども時代を過ごしてきたマンションだったので、思い入れはありました。相場にあった金額で売却でき、業者の方の対応もよく、売却するに至った理由も親身に聞いてくれてストレスなく取引ができました。一括査定サイトを利用して大変満足しています。

高知県南国市の家を売却した不動産売却事例 

男性アイコン
Oさん
売却物件
築年数31年
売却理由転勤のため
お住い高知県南国市

結婚し、両親から相続した南国市内にある一軒家に家族3人で暮らしていました。会社からの交通の便もよく、徒歩5分圏内にスーパーもあったので不自由はなかったのですが、仕事の転勤で広島に移動することになったので、今の家を売却することになりました。

家の売却は無料一括査定サイトを利用して、業者ごとの査定結果を比較をして決めることにしました。

不動産の売却が業者によって提示される金額がこうも違うとは知らず、1つの業者だけの話を聞くよりも、一括査定サイトを使って比較したほうがやはり良いのだなと思いました。

最高金額の査定結果を提示していただいた業者を含め、いくつかの業者に連絡を取ったところ、どの業者も丁寧に対応していただきました。最終的に最高金額の査定結果を提示していただいた業者と取引をすることになりました。

わざわざいくつもの業者に自ら足を運ぶことをしなくても、査定金額を踏まえて比較できる点に私は魅力を感じました。このことで取引の時間も短縮することができるからです。

そして、業者間の査定金額の平均相場を知ることができたことも、どの業者と取引すればいいかの参考にもなりました。

これから不動産を売却しようと考えている人は、一度一括査定サイトを使うのがおすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加