TOP > 不動産売却・査定都道府県一覧 > 石川県の不動産売却相場と査定業者情報

石川県の不動産売却査定!相場と不動産業者の特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加
石川の不動産

石川県は、北陸地方の中心に位置する県となっています。

面積は4,186K㎡、人口は約110万人超となっています。

中心部の金沢は百万石都市として江戸時代に栄えた名残が今もあり、兼六園や金沢城を見に全国から観光客が集まってきます。

産業としては、日本海側で発達した漁業のほかに、機械類やIC機器などの製造業も盛んにおこなわれています。

金沢駅は北陸の交通の要衝でもあり、周辺にある不動産の査定額も高めとなっています。

おすすめ不動産タイプ
土地、家
おすすめ業者タイプ
大手・地元
売却のタイミング

石川県の不動産売却の相場

石川県の不動産売却相場を見ると、土地が1,100万円前後、家が1,800万円前後、マンションが1,200万円前後となっています。

基本的には3つとも相場が横ばいとなっていますが、年によっては価格が大きく上がっている時期もあったりと、上昇傾向にあります。

理由としてはやはり北陸新幹線の開通が決まったあたりから査定額が上がってきたのではないかというのが、第一の理由として考えられます。

全都道府県と比較した場合は、土地が10位台後半、家が20位台後半、マンションが30位台中盤につけており、土地売却が比較的お得になってはいますが、今後首都圏との距離が物流や人の流出入の面で更に活発になれば、より手頃であるマンションの取引が更に活発になると考えられます。

石川県の坪単価

石川県の坪単価は20万円前後となっており、これは全都道府県中でも20位弱に位置しています。

上昇率も高く、全都道府県と比較して10位以内となっています。

北陸新幹線の影響から、金沢市を中心に更なる都市開発がおこなわれ、更に単価が上がっていくと予測されます。

バブルが終わり、更に東日本大震災があったことで、かなりの数の都道府県が単価を落としましたが、石川県はその中でも数少ない好調な県といえるでしょう。

石川県の不動産取引件数

石川県の中心地でもあり、査定額も高い金沢市が取引件数でもトップであり、県全体の5割近くを金沢が占めています。

その次に多いのが白山市で、全体の1割程度といったところでしょうか。

金沢市や白山市では前述の通り、北陸新幹線の開通や都市開発によって更に査定額が伸びていくことが予測されます。

ただ、中心地が集中して都市開発をすることで、郊外の人口が金沢などに流れてしまうのではないかと心配もされています。

実際に輪島市、玉洲市といった地域では取引件数が少なくなっています。

郊外の不動産を売却しようと考えている方は、これ以上査定額が低くなってしまう前に売り出すのがおすすめですよ!

石川県の不動産取引の特徴・傾向

石川県の不動産取引は、前述の通り地域によって大きな偏りを見せています。

郊外では土地や家といった面積の大きな不動産を取引するのに対し、金沢ではマンションをどんどん取引していくため、県全体の件数や相場は上昇していくでしょうが、実際には非常にバランスが悪い不動産の売れ方をする可能性が高いです。

郊外と中心部で上手に売り方を変えていくべきでしょう。

石川県の不動産を高額で売却するコツ!

前述の通り、石川県は北陸新幹線の主要な駅となったということもあり、価格が上昇してきました。

また、金沢は東北地方における仙台、東海地方における名古屋のように、北陸地方を代表する都市として挙げられることが多く、周辺地域からの流入も見込める状況になっています。

こうした地域の不動産売却で大事なのが、誰にむけて売り出すかのターゲット設定です。

たとえば、地方の小都市なら周辺の町村からの流入が多いと予測できるので、折り込みチラシなどを使った宣伝が効果的です。

一方、需要の高い大都市であれば、いかに買い手を見つけるかよりも、いかに幅広い地方に宣伝するかが大事になるので、ポータルサイトに広告を掲載するといった方法が有効になります。

業者と話しあった上でターゲットを正確に設定していくのが、売却成功に結びつきます。

石川県の不動産売却事例

石川県金沢市のマンションを売った不動産売却事例

男性アイコン
Mさん
売却物件マンション
築年数14年
売却理由住み替えのため
お住い石川県金沢市(当時)

私は2年前まで石川県金沢市内にあるマンションに妻と二人で住んでおりましたが、子供が生まれたことをきっかけにより広い石川県内のマンションに引っ越すことに決めました。

前に住んでいたマンションは保有していても管理が大変で、税金もかかりますので売却することに決めました。

しかし、マンションを売却するという経験ははじめてだったこともあり、たくさんある中からどこの不動産業者を選べばよいのか分かりませんでした。

しかし、インターネットで不動産の一括査定サービスというものがあるのを知り無料でしたので、さっそく利用してみることにしました。

物件のタイプや立地など簡単な項目を入力するだけですぐに査定してもらうことができました。

複数の業者に依頼することができ、相場を知ったり逆に業者間に価格差があることをしりました。

その中でも、最も納得できる業者を選択し無事に売却をお願いすることにしました。

あまり都会ではない地域ですので、売れるのかどうか最初は不安でしたが、会社の仕事が早く1か月半くらいで売ることができました。

スムーズに買い手が見つかったこともあり、安心して進めるていくことができました。

石川県金沢市の家を売った不動産売却事例

男性アイコン
Hさん
売却物件
築年数8年
売却理由転勤のため
お住い石川県金沢市(当時)

石川県金沢市で家族と8年間に渡って生活しておりましたが、主人の急な転勤のため引っ越しが決まり、古い家は売却することに決めました。

しかし、初心者の私にとって何からどう始めればいいのかわからないので困ってしまいました。

しかし、一括査定サービスというものがあることを友人から聞き、試してみようかと思いました。

一括査定サービスは無料で使用することができるうえに、自分の家がどれくらいの価値なのか、相場を把握することができました。

入力方法も非常に簡単なものでしたので、忙しくてあまり時間を取ることができなかった時に本当に役に立ちました。

主人も会社に勤務しており毎日忙しいうえに、私もパートで働いておりますので、インターネットを使って短い時間で査定することができるというのが非常に便利に思えました。

また、いくつかの不動産会社に対して申し込むことができますので、それらの結果を比較してじっくりと時間をかけて、どこの不動残会社に売却を依頼するべきか検討することができたのも良い点でした。

依頼する業者が決まった後は、専門官のおかげで思っていたよりも比較的スムーズに事が進み、安心して任せていくことができました。

石川県白山市の家を売った不動産売却事例

男性アイコン
Tさん
売却物件
築年数28年
売却理由相続したが使い道がないため
お住い福岡県福岡市

石川県白山市にある家を相続しました。

しかし、私は結婚しており主人と離れたところに住んでおりますので相続した家には住むことができず、使い道も特にありませんでしたので売却することに決めました。

しかし、初めての経験だった私はどこの不動産を選べばよいのかがわからず、インターネットで見つけた一括査定サービスというものを利用しました。

家の情報を簡単に入力すると、依頼した不動産業者から結果が送られてきました。

私は相場が分かりませんでしたが、予想以上に査定額が高かったので驚きました。

結局、依頼した業者のうちの一つを選びましたが、非常に親身になって相談にのってくれましたので安心できました。

その後の売却の手続きまですべて行ってくれましたので、安心して任せるていくことができました。

また、担当していただいたスタッフの方も非常に感じの良い方で、わからないことがあった際にもいや顔もせずにやさしく相談に乗ってくれましたので、非常に助かりました。

また、売却した際も非常に満足することができる価格で売ることができましたので、よかったと思いました。

この会社に依頼して本当によかったと今でも思っております。

このエントリーをはてなブックマークに追加