TOP > 不動産売却時にかかる諸費用・税金

不動産売却時にかかる諸費用・税金

このエントリーをはてなブックマークに追加
不動産売却時の諸費用・税金について紹介します。
不動産交換のイメージ
2017.10.16
不動産を交換することになった場合、どんな税金がかかるか、どんな方法で税金を免除できるのかについて紹介しています。
仲介手数料のイメージ
2017.10.12
仲介手数料をなぜ、いくら払うのか、その根拠と相場・計算方法を説明しています。後半では手数料を値引きする方法も掲載してあるので、お得に不動産売却をしたい方はぜひお読み下さい!
不動産売却でかかる税金のイメージ
2017.10.12
不動産売却にて利益が出た際に課せられる税金について説明しています。また、税金を免除するための特別措置についても紹介しています。
不動産の税金対策イメージ
2017.10.11
保有している不動産に対してかかる税金の種類や、その税金対策について紹介しています。節税の方法が気になる方はどうぞ!
土地売却時にかかる税金のイメージ
2017.10.10
土地を売るときに支払う税金の算出方法と税率に関しての説明をしています。損しないためのポイントなども紹介しています。
不動産の相続にかかる税金のイメージ
2017.10.06
不動産の相続に関するお金とするべき対応について紹介しています。税金の計算方法についてもわかりやすく説明しました!
坪単価のイメージ
2017.10.05
坪単価とはそもそもなにか、売却のときに影響してくるのか紹介しています。
路線価のイメージ
2017.10.05
路線価とはなにか、どのように不動産の価格に影響するのかについてまとめています。気になる方はどうぞご覧ください。
仲介手数料の値引きイメージ
2017.10.04
仲介手数料を少しでも値引きするためにはどうすればよいのかまとめました!値引き交渉や得できるキャンペーンについても紹介しています。
住宅ローンの担保のイメージ
2017.10.03
住宅ローンを組む際に必要になる担保について説明・紹介しています。そもそも担保って何?という方は読んでみてください!
不動産模型と消費税
2017.08.30
個人の不動産売却では基本的に消費税が課されません。ただ、投資用の売却など例外もあるので注意しましょう。
不動産と控除を受けられて笑顔の女性
2017.08.22
居住用や相続した不動産の売却では、税金を3000万円分ならば控除する特例があります。通常はこうした節約方法よりも高額売却を目指すべきですが、これに関しては非常にお得なので、必須で利用するようにしましょう。
不動産売却を検討する法人組織
2017.08.22
法人名義で不動産売却をすると売上に不動産売却利益を含んで税金を算出するので、税金が安くなります。個人の方はあまり必要ない知識ではありますが、念のために知っておきましょう。
確定申告書と不動産と売却代金
2017.08.22
不動産売却では必ずしも確定申告が必要なわけではなく、利益が出た場合は基本的に不要です。ただ、損失が出た場合も申告することで特例を受けられることもあるのでチェックしましょう。
貯金箱と家
2017.08.17
住宅ローンが残る不動産も、売却代金を使って完済ができるのであれば売り出すことができます。もし価格が予想を下回っても、任意売却などの方法があるので、焦らずに処置をしていきましょう。
田舎の山
2017.08.08
不動産売却時にかかってしまう税金、誰だって抑えたいですよね。今回はふるさと納税を活用するとこの願いを叶えられるということをご紹介します。
住宅模型と書類
2017.07.31
不動産売却で利益が出ると、譲渡所得税という税金が課されます。この税金は所有年数によって値上がりする減価償却費によって引かれますが、売却タイミングをそのために遅らせるのはおすすめできません。
小銭と電卓と建築模型
2017.07.31
不動産売却で入る利益は、諸費用が引かれることを想定して計算しなければなりません。特に、費用の中でも高額になる3つは、事前にシミュレーションをしておくことをおすすめします。
給料を電卓で計算
2017.07.26
相続した不動産を売却するときも、所得税は増額します。物件の種類によって税率などが変わるので、良かれと思って相続させたにもかかわらず、最終的に損をすることもあるので注意しましょう。
家のクラフトとお金
2017.07.19
不動産売却をおこなったときに業者へ支払う必要がある仲介手数料は、取引の種類によって簿記・会計でどう扱われるかが異なるので注意しましょう。ここでは、はじめての方にもわかりやすくケースごとに解説していきます!
このエントリーをはてなブックマークに追加