TOP > 都道府県の不動産会社ランキング > 青森県の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

青森県の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
青森の不動産

本州最北端に位置する青森県は、人口が全国31位の130万人ほどであるのに対し、面積は都道府県別で8位の9,646㎡となっており、土地面積が広い傾向にあります。

ただ、青森県は特に土地売却が盛んというわけではなく、相場も全国の平均とくらべて低い傾向にあります。

青森県は、中心部である青森市と八戸市と弘前市に県民の半分以上が住んでおり、サービス業などを行っている一方で、リンゴやナガイモ、ニンニクの生産や八戸港での漁業など、郊外では農林水産業が盛んとなっております。

青森県内のどの地域の不動産も用途によって活用することができるのが大きなメリットですね。

おすすめ不動産タイプ
マンション
おすすめ業者タイプ
地元
売却のタイミング
例年通り

青森県の不動産査定・売却で評判の人気不動産屋ランキング!

青森県の不動産売却査定
•青森県の不動産査定・売却におすすめの業者ランキング
順位 会社 業者のタイプ 得意な不動産 得意なエリア
1位 株式会社成都地所 地域密着 全般的に取り扱い 弘前市周辺
2位 株式会社あおい不動産 地域密着 全般的に取り扱い 青森市
3位 サクラハウス株式会社 地域密着 全般的に取り扱い 八戸市周辺
4位 株式会社深考全幸 地域密着 分譲マンション専門 青森県全域
5位 タウンマイスター株式会社 地域密着 全般的に取り扱い 青森市
6位 株式会社南部システム 地域密着 全般的に取り扱い 八戸市
7位 有限会社ひろさき地所 地域密着 全般的に取り扱い 弘前市・津軽地方
8位 株式会社アーバンホームズ 地域密着 全般的に取り扱い 青森市が中心
9位 株式会社あおもり不動産らんど 地域密着 全般的に取り扱い 青森市が中心
10位 有限会社あおもりホームセンター 地域密着 全般的に取り扱い 青森市が中心

青森県の不動産会社は、基本的に青森市、八戸市、弘前市の3市に密集しており、取引もこの3市周辺でおこなわれています。

上の表では便宜上ランクをつけていますが、本当のおすすめ順位というわけではありません。

青森県は大手の不動産会社が少なく、1市単位で運営されているところがほとんどなので、自分の地域に対応する業者を見つけることが何よりも重要です。

このページを参考にしながら、最適な対応業者を選んでいきましょう!

成都地所は弘前市の不動産売却に強み!県内最大級の情報サイトも運営

成都地所は青森県弘前市に本社をおく不動産会社です。

地方業者にありがちな閉鎖的なイメージを払拭する明るいデザインのホームページで、若者も利用しやすくなっています。

また、地方業者には珍しく、弘前市・青森市の不動産情報ポータルサイトを運営もしています。

・弘前不動産ナビ

・青森不動産ナビ

弘前市・青森市の不動産購入を考えている方の集客もこのサイトでしていますが、成都地所と契約を結ぶと売り出し物件をここに掲載してくれるので、特に若者からの成約率がグンと上がります!

子ども部屋がある物件などはネット利用率の高い30~40代をターゲットにするのが効果的なので、成都地所に売り出してもらうのが効果的ですね!

弘前市周辺を得意としてはいますが、他の地域でも若者向けに不動産を売却したいなら成都地所がおすすめです!

会社名 株式会社成都地所
本社所在地 弘前市大字土手町211番地10
設立 -
免許・登録 免許番号: 青森県知事(4)第3020号

青森市の不動産査定・売却はあおい不動産にお任せ!

あおい不動産は、青森市に本社を置く不動産会社で、アパートなどの賃貸から土地、戸建て、マンションの売買まで手広くおこなっています。

前述の通り、青森県の不動産会社は小規模なものが多くなっているので、あおい不動産のように総合的に運営されている不動産会社は結構めずらしいですよ。

媒介契約を結ぶと、自社のホームページに「おすすめ物件」として広告を掲載してくれますし、もしペットの飼育ができる物件であれば「ペット飼育可能物件」として特集してくれます。

物件情報が丁寧な作りとなっており、買い手からも信頼されているので、集客力も高いですよ!

会社名 株式会社あおい不動産
本社所在地 青森市大野字金沢13-19
設立 -
免許・登録 免許番号: 青森県知事(3)第3242号

八戸市の不動産売却ならサクラハウス!幅広い物件にも対応しています

サクラハウスは、青森県の八戸市にある不動産会社です。

八戸市は県庁所在地の青森市に次いで相場も取引件数も高い市となっており、高額で売却できる可能性を秘めていますが。青森市に比べて対応業者が少ないのが玉にキズではあります。

サクラハウスは八戸市の土地、住宅、アパート、事務所といった幅広い不動産の売買に対応可能なのが大きなメリットです。

契約を結ぶと物件情報を自社ホームページに掲載してくれるので、宣伝力もバツグンですよ!

絞り込み検索機能もついているので、しっかりマッチした購入希望者があらわれやすく、成約率も高いです。

会社名 サクラハウス株式会社
本社所在地 八戸市下長4-1-25
設立 -
免許・登録 -

深考全幸は青森県3市の分譲マンション売却に対応!

深考全幸(シンコウゼンサイ)は岩手県盛岡市に本社をおく不動産会社で、東北地方と函館、長野、大宮にもオフィスがあります。

青森県にオフィスがあるわけではありませんが、全域の不動産売却に対応しており、特に分譲マンションの売却を専門としています。

分譲マンションの購入希望者は若い人が多く、老舗業者を忌避する傾向があります。そのため、深考全幸のような若くて、おしゃれなホームページの業者などのほうがおすすめできます。

青森県内にオフィスがないのがデメリットではありますが、青森市、弘前市、八戸市の中心3市での仲介実績もあるので、信頼して構いませんよ!

会社名 株式会社深考全幸
本社所在地 岩手県盛岡市菜園1-12-10 日鉄鉱盛岡ビル4階
設立 2011年10月
免許・登録 免許番号:国土交通大臣(1)第8347号

タウンマイスターはスタッフの質の高さが魅力!相談相手にも最適です

タウンマイスターは、青森市に本社をおく不動産会社です。

不動産コンサルティングを主な業務としており、土地活用や賃貸管理の戦略立案などをおこなっていますが、青森市を中心に不動産売却の仲介もおこなっています。

相続や節税に関する悩みもスタッフがのってくれるなど、とにかくスタッフの知識力が魅力ですよ!

不動産売却は担当者の知識や実績も結果を大きく左右するので、「とにかく信頼できる人に任せたい」という方にタウンマイスターはぴったりです!

会社名 タウンマイスター株式会社
本社所在地 青森県青森市筒井八ッ橋90-1
設立 -
免許・登録 免許番号:青森県知事免許(1)第3472号

青森県の不動産売却の相場

青森県の不動産売却相場を見ると、土地売却価格の相場は700~600万円ほど、家は1,300~1,200万円ほど、マンションは1,200万円台前半となっています。

他の県に比べると、マンションが家並みの売却価格で取引されているというのは非常に珍しいことですね。

こうなる理由としては、やはり青森市と八戸市と弘前市という特定の地域に青森県内の人口が密集しているため、狭い土地でも建てやすいマンションの数が多いこと、郊外と都市ではアクセスに大きな差があることなどが挙げられます。

また、青森県は年によって相場の変動が激しいという特徴もあります。

近年、激しい変動は少なくなってきましたが、より良い不動産売却のタイミングを見極めることも青森の不動産売却には求められます。

青森県の坪単価

青森県の坪単価は平均で8万円/㎡となっており、全国の都道府県別では46位の低さです。

その上、青森県の坪単価は年々減少していることも指摘されています。

これはもともと青森県はマンションの査定相場が高い一方で土地相場が低いということが理由として挙げられます。

加えて八戸市を中心に大規模な都市開発がおこなわれていたということもあり、郊外の地価が減少してしまいましたが、現在は中心部の開発もひと段落したので県内の不動産需要が全体的に低下している状態です。

土地を売却するのは比較的不利なだけでなく、建物も坪単価の低さに影響されているので、不動産の第一印象を良くして、坪単価の低さを補うような方法をとることが大切です。

青森県の不動産取引件数

青森県の不動産取引件数を見ると、土地の取引件数は3,700~2,800件の間で、中古マンションの取引件数は150~20件の間で推移しています。

全体的に取引件数が少なく、データも十分な数が揃っていないので、相場額もあまり参考にはならないようですが、逆に言えば競合が少ないので不動産を高額売却するチャンスでもあります。

たとえば首都圏のように周辺で売却されている不動産が多数ある場合、周りが値下げをすると、こちらもそれに合わせて値下げをしなければ早期売却は実現しません。

青森県の場合は、こうしたデメリットがない分、準備をするほと良い結果に結びつくことが予測できます!

青森県のエリア別取引件数ランキング

不動産の取引件数は時期によって変動があるので、最新のデータをチェックしておくことが重要です。

ここからは、青森県の不動産売却件数を最新データ(2017年7~9月の2ヶ月間)から見ていきましょう。

件数順位 エリア 件数
1位 青森市 134件
2位 八戸市 92件
3位 弘前市 59件
4位 十和田市 38件
5位 五所川原市 19件
6位 三沢市 10件
6位 つがる市 10件
7位 七戸町 9件
8位 黒石市 8件
8位 東北町 8件
8位 南部町 8件
9位 平内町 7件
10位 五戸町 6件

やはり県庁所在地の青森市の取引件数が最も多く、2ヶ月で唯一の100件越えとなっています。

ただ、青森市、八戸市の下となると、件数がガクッと下がっていますね。

青森市、八戸市以外の取引が少ないということは、需要・売り出しの双方の熱が低い(不動産業が盛り上がっていない)ということを指します。青森県の郊外の物件を査定・売却する際は、多少苦戦することも意識しましょう。

青森県の不動産取引の特徴・傾向

青森県の不動産取引は、中心部はマンションを中心とした物件、郊外は戸建てや土地というように、地域によって不動産タイプに偏りがあるのが大きな特徴です。

ただ青森県内で売り出されている不動産の数は少なく、青森県の不動産購入を検討している人も少数だと予測できます。

個人に不動産売却をする場合は、売り出してから買い手を見つけて契約を結ぶまで半年ほどかかると言われていますが、青森県の不動産売却はさらに長い時間がかかってしまいがちです。

青森県の不動産の売り手は余裕を持ったスケジュールを立てておくことをおすすめします。

青森県の最新不動産売却事例を限定公開!

ここからは、上で挙げた取引の盛んな地域トップ5(青森市、八戸市、弘前市、十和田市、五所川原市)を中心に、マンション、戸建て、土地の不動産タイプ別に具体的な成約事例を紹介していきます。

なお、初心者でもカンタンにできる不動産売却相場の調べ方は、こちらにまとめてあります。ぜひご覧ください!

不動産売却相場の調べ方を一挙公開!マンション・家・土地のタイプ別おすすめ方法は?

青森県のマンション売却事例

不動産タイプ 所在地 種類 最寄り駅 取引総額 面積 買い手の利用目的 取引時期
中古マンション 青森市 安方 SRC造・1LDK・1988年建築 青森駅徒歩9分 200万円 40m² 住宅 2017年07-09月
中古マンション 青森市 安方 RC造・4LDK・2005年建築 青森駅徒歩10分 2,400万円 85m² 住宅 2017年07-09月
中古マンション 八戸市 大字窪町 SRC造・3LDK・1990年建築 本八戸駅徒歩9分 1,500万円 65m² 住宅 2017年07-09月
中古マンション 八戸市 大字常海町 SRC造・2DK・2003年建築 本八戸駅徒歩9分 1,200万円 55m² 住宅 2017年07-09月
中古マンション 弘前市 大字駅前町 RC造・3LDK・2004年建築 弘前駅徒歩2分 2,100万円 70m² 住宅 2017年07-09月

中古マンションの取引は、青森県は非常に少なく、基本的に青森市、弘前市、八戸市のみでおこなわれています。

青森県などの地方は、そもそも中心部以外にマンションの数が少なく、相対的に取引も少なくなっています。

現在東北地方では再開発が進み、県の郊外でもマンションが増加しています。

ただ最近のことなので、まだ売出しの対象にはなっていないようですね。

青森県の戸建て売却事例

不動産タイプ 所在地 種類 最寄り駅 取引総額 面積 買い手の利用目的 取引時期
土地+建物 青森市 赤坂 木造・住宅地・2000年建築 小柳駅徒歩30分以上 1,800万円 290m² 住宅 2017年07-09月
土地+建物 八戸市 青葉 木造・商業地・1978年建築 小中野駅徒歩21分 1,600万円 135m² 住宅、店舗 2017年07-09月
土地+建物 弘前市 大字青山 木造・住宅地・1998年建築 弘前駅徒歩30分以上 2,100万円 330m² 住宅 2017年07-09月
土地+建物 十和田市 大字三本木 木造・住宅地・1981年建築 三沢駅徒歩120分以上 1,300万円 165m² - 2017年07-09月
土地+建物 五所川原市 相内 木造・住宅地・1997年建築 津軽中里駅徒歩120分以上 2,800万円 130m² 住宅 2017年07-09月

中古の戸建て売却は中古マンションに比べて広範囲でおこなわれています。

上記であげたように、五所川原市の物件でも3,000万円近い高単価がついているのは嬉しいですね。

ただ、全体的な相場が低い分、アクセスの良さや面積の広さがあったほうが利益にはつながりやすいようですね。

※家を高額売却するコツについてはこちらで詳しく解説!

家を最高額で売る方法!基礎知識・手順から節税・手数料値下げのポイント解説

青森県の土地売却事例

不動産タイプ 所在地 種類 最寄り駅 取引総額 面積 買い手の利用目的 取引時期
土地 青森市 青葉 住宅地 筒井駅徒歩24分 1,200万円 160m² 住宅 2017年07-09月
土地 八戸市 青葉 商業地 小中野駅徒歩17分 1,000万円 165m² 住宅 2017年07-09月
土地 八戸市 旭ケ丘 住宅地 白銀駅徒歩30分以上 700万円 160m² 住宅 2017年07-09月
土地 尼崎市 尾浜町 住宅地 尼崎駅徒歩19分 7,300万円 390m² - 2017年07-09月
土地 十和田市 大字相坂 住宅地 向山駅徒歩120分以上 1,100万円 1,800m² その他 2017年07-09月

こうした不動産の取引事例は、国土交通省が運営する土地総合情報システムというサイトで見ることが出来ます。

土地に関しては面積がまちまちですし、特に青森県は土地の利用目的が多様なので、なるべく多くの成約事例を見ておくのがおすすめですよ!

※土地査定の方法・コツについてはこちらで詳しく解説!

土地を査定する流れ・ポイント!価格相場は?ネットから申し込める?

青森県の不動産を高額で売却するコツ!

前述の通り、青森県は売却に出されている不動産の件数が少ないというデメリットがありますが、見方を変えると競合が少ないので、売り出し価格をある程度自由に設定できるということでもあります。

このような青森県の特徴を利用するには、一括査定サービスを利用するのがおすすめです。

これを利用すると複数業者の査定額を比較できるので、どの業者に仲介を依頼するのがお得かを簡単にすることができます。

競合が多い不動産業者だと周囲が値下げするのに応じて価格を下げていかなければいけないですが、競合が少ないのであれば、業者と相談の上、ある程度高めに売り出し価格を設定しても売却できることが多いです。

大手業者や地元業者、代々お世話になっている業者など、様々なタイプを組み合わせて一括査定をしてみると良いでしょう。

また、青森県も北海道や他の東北地方と同じく、冬に売却すると不動産の魅力が伝わりづらくなるので、春頃に売り出すのがおすすめです。

青森県の不動産売却事例

青森県青森市のマンションを売却した不動産売却事例

男性アイコン
Sさん
売却物件マンション
築年数30年
売却理由住み替え
お住い青森県青森市(当時)

青森県青森市に30年ほど前にマンションを購入しましたが、長年住んでいたため少し古く感じていました。

そこで妻と相談したところ、新しく一軒家を購入することにしました。

早くマンションを売って引っ越し資金に充てられたらなあと思っていました。

誰でも当てはまると思いますが、できるだけ高く売却して尚且つなるべく早く売って引っ越ししたいとおもいました。

以前岩手に住んでいた親族が不動産を売却した際に一括査定サイトを利用してよかったと言っていたため、私も使うことにしました。

本来なら一社ずつデータ入力しなくてはならなかったところ、一回データを入力しただけで5社と比べることができてよかったです。

一括査定サイトを利用する前に青森県の不動産業者にも相談に行きました。

しかし、不動産業者はなかなか進行状況を伝えてくれず、自分で電話して聞かないと教えてくれませんでした。

それに比べインターネットではすぐに返事を頂くことができてスムーズに売ることができました。

正直、想像よりも早く売ることができました。

2013年から土地単価が年々下がっていると聞いていたが、一番高い業者と契約を結ぶことができてよかったです。

青森県八戸市の家を売却した不動産売却事例

男性アイコン
Uさん
売却物件
築年数55年
売却理由相続したが使い道がないため
お住い宮城県仙台市

もともと両親が青森県八戸市にある一軒家に住んでいました。

しかし、3年前に両親2人とも亡くなってしまい、その一軒家を私が相続しました。

私自身妻と子供とマンションに住んでいたため相続しても特に使い道がありませんでした。

貸家にしようとも思いましたが、少し古く、駅から15分以上歩くということもあり、不動産業者からはあまりいい値段では貸し出せないといわれました。

そこで売却することにしました。

青森県全体の平均坪単価が8万5775円に対して、八戸市の平均坪単価は13.2万円でした。

インターネットで調べると不動産の売却をする際は一括査定を利用するといいとあったので今回はインターネットを使って売却しました。

私は忙しく、街の不動産に行く時間もなかなか取れなかったため、登録するだけでいい一括査定サイトは非常に便利でした。

さらに、一度に4、5社と比較することができたのでありがたいです。

青森は地価が低いためあまり高く売れないと思っていましたが、平均土地単価よりも高く売却できたので妻も喜んでいます。

子供の進学などにもお金かかるので、そちらに充てたいです。

青森県弘前市のマンションを売却した不動産売却事例

女性アイコン
Mさん
売却物件マンション
築年数18年
売却理由引っ越しのため
お住い新潟県新潟市

私は小学生のころから青森県弘前市のマンションに両親と住んでいました。

しかし、来年結婚することになり新潟県に引っ越すことが決まりました。

両親は青森県に残りたいと言っていましたが、2人とも高齢なうえに青森県には親族もいなく、不安だったため新潟県に一緒に来てもらうことにしました。

恐らくもう青森県に戻らないと思うので長年住んでいたマンションを売ることにしました。

貸家にしてもいいのかな、とも思いましたがトラブルがあった時に近くにいないと色々大変だなと思ったのでやめました。

さらに、少子化に伴って年々土地代が下がっていると聞いたので貸家にして数年後いざ売却しようとするときに今よりも損してしまうと思いました。

今回は初めて一括査定サイトを利用しました。

口コミなどを見ても一括査定サイトに対する評価はみんな高いので安心して利用することができました。

結婚式の準備でも大変なので、マンションを売ることにあまり手をかけられませんでした。

しかし、登録しただけでいくつかの業者と比べることができてとても楽でした。

売却したお金を結婚資金にも充てられてよかったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加