TOP > 不動産売却・査定都道府県一覧 > 愛知県の不動産売却相場と査定業者情報

愛知県の不動産売却査定!相場と不動産業者の特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加
愛知の不動産

東海地方最大の県であり、東三河、西三河、尾張の3地域から構成されている愛知県。

面積は約51万6,000K㎡、人口は約740万人となっています。

典型的な太平洋側の気候が特徴の愛知県は、夏は高温多湿、冬は乾燥がちで気温が低いという、オーソドックスな日本の気候となっています。

大規模な工業地帯の一部でもあり、世界的な自動車会社の工場があることから、日本の自動車産業の屋台骨としての役割も有しており、国内外から多くの転居者がやってきます。

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康という、戦国期の三英傑の出身地でもあり、歴史好きから特に人気のある観光地でもあります。

おすすめ不動産タイプ
家、土地
おすすめ業者タイプ
大手業者、地元業者
売却のタイミング
横ばい

愛知県の不動産売却の相場

愛知県の不動産売却相場を見ると、土地が2,500万円前後、家が3,500万円前後、マンションが1,500万円前後となっています。

全都道府県の相場と比較してみても、土地が47位中5位、家が4位、マンションが13位と非常に高い値であることがわかります。

やはり、トヨタ自動車や中京工業地帯の影響で価値が非常に高まっているようですね。

特に、戸建ての家の平均相場が3,500万円というのは日本でもトップクラスの高さを誇っており、状態がかなり悪いといった場合でなければ、高額の利益を見込める可能性が高いですよ!

更に、「近年都市開発で潤っている」という一時的なものではなく、日本の中枢を担う工業地域であることから、相場の増減も比較的少なく、横ばいの傾向が強くなっています。

愛知県の坪単価

愛知県の坪単価は、やはり名古屋市が最も高く、毎年100万円近くに昇ります。

名古屋は東京、大阪に次ぐ日本三大都市と呼ばれているだけあり、さすがの高さとなっていますね。

名古屋に続いて挙げられるのが刈谷市と長久手市で、40万円前後となっています。

刈谷市には自動車関連の工場が多くあり、長久手市には幅広い企業が多く立っていることが、名古屋の次に付けた原因ではないかと考えられます。

ただ、愛知県はこうした産業が密集している地域ばかりではなく、豊根村などの農村地帯は、単価が1万円前後になります。

愛知県の不動産取引件数

愛知県の不動産取引件数を見ると、名古屋市がやはり断トツで多く、約2万件となっています。

続いて、岡崎城で有名な岡崎市と大手自動車会社を要する豊田市がが3,000件前後となっています。

こうした都市部には様々な不動産が密集しており、取引数も多くなっています。

しかしその一方で、相場の低い地域に上げられた豊根村などはやはり取引件数も極めて低くなっています。

このように、愛知県は地域によって取引件数の格差が大きいですが、加えて、どこに向かって売り出すかというターゲット意識も大きく異なります。

これから愛知県の不動産を売却する方は、このことを理解しておく必要があります。

愛知県の不動産取引の特徴・傾向

たとえば、愛知県の中でも名古屋市は全国からの転居者が見込めるので、ネット広告を利用して全国不特定多数の購入希望者へ売り出すことができます。

しかし、その一方で郊外になってくると県外から移り住む人の割合は減少していくので、ターゲットは県内在住者、それも周辺地域の購入希望者がベストになっていきます。

売却する不動産がどの地域に位置しているかによって売り出し方も大きく変わってきますが、業者にも得意・不得意があるので、媒介契約時から意識することが大切です。

ちなみにですが、大まかに言うと大手はネット広告が得意で、地元業者は周辺への売り出しが得意とされています。

愛知県の不動産を高額で売却するコツ!

前述の通り、愛知県の不動産を高値で売却するためには、ターゲットをしっかりと定めて、それに適した業者と媒介契約を結ぶのが重要となります。

しかし、愛知県の中でも名古屋市であれば全国に広告を出しても、もともと需要がある地域なので良いかもしれませんが、その更に周辺地域となると、全国に向けて売り出すべきか周辺に向けて売り出すべきか迷ってしまいますよね。

そんなときにおすすめしたいのが、一般媒介契約です。

これは、複数業者と契約を結ぶ方法で、契約できる数に制限も設けられておらず、仲介手数料も成約にたどり着いた1社にしか払わなくて済むので、コストも1社に仲介を依頼する場合と同じくらいです。

契約に至らない業者は実質ただ働きとなってしまうので、業者側のメリットは少ない一般媒介契約ですが、大手業者と地元業者の双方と契約して販売活動をしてもらうことで、ターゲットを拡大することができますよ!

愛知県の不動産売却事例

愛知県名古屋市のマンションを売却した不動産売却事例

女性アイコン
Wさん
売却物件マンション
築年数7年
売却理由資金作りのため
お住い愛知県名古屋市

私は愛知県の名古屋市内で自営業をしていて、10年くらい前から投資マンションを複数所有しています。現在も市内や関西の方に3つほど不動産を所有しています。

半年ほど前に愛知の名古屋市に所有していたマンションを売って新しい物件の購入しようと決めました。所有していたマンションの空き室期間が長くなってしまったためです。

マンションは売ったことがなく、はじめてのことだったので以前から交流のある不動産業者に相談してみました。

結果は、ほぼ予想通りだったのでそのままお願いしようとしましたが、一応ほかも見てみようと思いインターネットで一括査定を利用しました。

普段あまりインターネットを利用しないので不安でしたが、簡単に申し込むことができました。

簡易査定の結果が、相場価格よりもやや高めのところ何社かあり嬉しかったのを覚えています。

その後3社ほど営業マンの方と話、一番好感が持てる対応してくれたところに決めました。

営業マンの方は愛想がよく信頼できると思ったのが一番の決め手です。

実際に売れる価格は相場額よりもややや低めと聞いていましたが、営業マンが一生懸命頑張ってくれたお陰で売り出した価格から値下げをほとんどすることなく売却することに成功しました。

売却した資金を元手に新しい投資用マンションも購入できたので大変満足することができました。

愛知県名古屋市の家を売却した不動産売却事例

男性アイコン
Uさん
売却物件
築年数31年
売却理由相続したが使い道がないため
お住い大阪府東大阪市

1年前に母が他界してしまい、私も大阪で働いていて新居も3年前に購入していたため、愛知の実家を売ることに決めました。

税金の関係もあり、思い出の詰まった愛知の実家でしたが早く売り残ったお金をローンの返済に充てたかったのが本音でした。

地元の不動産業者に知人がいるのでお願いしようと思いましたが、地元に帰る時間もあまりなかったためインターネットの一括査定を利用しました。

築30年以上の一戸建てなので、相場価格で売ることは難しいとわかっていたので、とりあえず短期間で売ってくれる業者を選んで依頼しました。

その際に、今時分が近くに住んでいないことや仕事の関係上頻繁に連絡を取れないことも伝えました。

売却活動が始まり営業活動報告をメールで定期的に行ってくれるのは進捗がわかるので非常に有難かったです。

活動報告で不明点や不安なところは直接電話で問い合わせました。

業者側は、不動産の知識がない私にでもわかるように1から丁寧に教えてくれる誠実さは非常に好感を持てました。

購入希望者も4ヶ月ほどで見つかり、思っていたよりも早く愛知の実家を売ることができました。

遠い場所から愛知の実家が本当に売れるのか最初は不安でしたが、予定通り短期間での売却をできたのでとても満足しています。

愛知県岡崎市のマンションを売却した不動産売却事例

女性アイコン
Kさん
売却物件マンション
築年数13年
売却理由住み替えのため
お住い愛知県岡崎市

愛知県の岡崎市内にずっと住んでいましたが、他の市にいる旦那の両親と愛知県内で2世帯の一戸建てで同居することになり、10年前に購入したマンションを売って新居の費用に充てる事になりました。

旦那の休みが少なく、帰りも遅くなることもあるので自宅売却の話は、主婦をしている私がすすめることになりました。

不動産に関する知識が浅いことや周りに業界関係者の知人もいなかった為、最初は不安でインターネットで色々調べて見ることにしました。

私は、慎重な性格なので販売期間も考え1年以上前から準備を進め一括査定に申し込みました。

その日のうちに2社、次の日までに3社から連絡がありました。

査定額は相場価格より高めなものがほとんどで安心しました。

業者の方も皆さん誠実で丁寧な対応をしてくださいました。

どこの不動産屋さんも良かったのですが、一番頼りになりそうなベテラン感のある営業マンのところに決め仲介契約を結びました。

新居に掛かる費用は多いほうが良かったので、売出し価格からなるべく値下げをしないようにしましたが、売出し価格は相場程度だったのですんなり売却成功することができました。

知識のない私にもわかるようにフォローしてくださったので安心して販売活動を行うことができました。

このエントリーをはてなブックマークに追加