TOP > 不動産売却・査定都道府県一覧 > 静岡県の不動産売却相場と査定業者情報

静岡県の不動産売却査定!相場と不動産業者の特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加
静岡の不動産

富士山や伊豆半島など、壮大な自然を有する静岡県は、面積が約77万8,000K㎡、人口が約375万人の大きな県です。

世界遺産にも登録された富士山を求めて国内外から多くの観光客が集まっており、観光地としても人気のある地域となっております。

産業としては、名産であるお茶の栽培や漁業が盛んにおこなわれる一方で、製紙業、自動車の製造といった工業もおこなわれています。

新幹線による首都圏へのアクセスも良く、近年特にベッドタウンとしての機能も有するようになっています。

おすすめ不動産タイプ
家、マンション
おすすめ業者タイプ
大手業者
売却のタイミング
2020年まで

静岡県の不動産売却の相場

静岡県の不動産売却相場を見ると、土地の相場が1,750万円前後、家が2,500万円前後、マンションが1,400万円前後となっています。

全都道府県の不動産売却相場と比較をすると、土地、家が10位台前半、マンションが20位台の中ばとなっています。

首都圏の交通の便がよく、県内の産業も盛んな静岡県とあって、不動産の査定額も非常に高くなっていますね。

他の不動産タイプと比較をするとマンションが比較的低いような気もしますが、県庁所在地の静岡市ではなく、熱海市や浜松市ではマンション需要がかなり高くなっています。

地域によって不動産の需要が少し違うというのも静岡県の不動産売却では知っておかなればならないポイントでしょう。

静岡県の坪単価

静岡県全体の坪単価は約30万円前後となっており、首都圏以外の地方ではかなり高いほうです。

中でも最も価格が高いのは静岡市で、その中でも葵区が70万円を超えています。

静岡県全体では50万円前後となっており、その次に三島市、浜松市、沼津市などが約40万円前後で続きます。

もともと静岡県は地域全体の単価が高く、十分不動産売却で利益が見込めるほどになってはいますが、その中でも東海道新幹線など、首都圏へのアクセスが優れている地域がやはり破格の査定額となっているようですね。

静岡県の不動産取引件数

静岡県の不動産取引件数は、富士市、沼津市、熱田市、伊東市、藤枝市と、加えて県庁所在地の静岡市が多くの割合を占めています。

これらの地域の取引件数はそれぞれ2,000件近くにのぼり、静岡県の不動産売却の要となっています。

その次に来るのが三島市、富士宮市、島田市、磐田市、焼津市、掛川市などですが、これらの地域も1,000件以上の取引数は毎年確保されています。

静岡市葵区など、相場が非常に高い特定地域は確かにありますが、価格、件数ともに県内全域でまんべんない印象が強く、そこまでアクセスや周辺地域の取引事例にこだわらなくても、十分不動産売却で利益を得ることは可能です。

静岡県の不動産取引の特徴・傾向

静岡県の不動産取引は、比較的オーソドックスなイメージを持って良いかもしれません。

すなわち、都市部ではマンションが売却されている一方で、家は全域で売り出されている、首都圏へのアクセスが良い地域の不動産は高く売却できるといったものです。

また、浜松市や静岡市では戸建ての集まる住宅街とマンションが立ち並ぶ中心部は比較的区別されているので、買い手にとっても売り手にとっても非常にわかりやすい部分はあります。

近年、東京のベッドタウンと呼ばれる範囲が拡大し、北関東まで言われるようになってきましたが、この影響を静岡県も受けるのではないかと予測できます。

静岡県の不動産を高額で売却するコツ!

静岡県の規模と需要を考えると、地方都市とはいえ、大手業者に査定を依頼し、ネット広告を使って不特定多数に宣伝をしていったほうが効果はあるかもしれません。

静岡県は閑散としているところや広大な景色が昔から人気の地域で、定年退職後に定住するといった人の数もかなりいます。

こうしたことから、静岡県は交通の面でも、観光や住みよさの面でも人気の県だといって良いでしょう。

しかし、一方で同じ地方都市でも愛知県におけるトヨタ自動車のように、全国各地から転居者を見込めるような大企業があるわけではなく、静岡市の不動産を売却するときも、基本的には県内の郊外に住む人がターゲットとなるでしょう。

例えば、大手業者と地元業者双方と契約を結ぶ(一般媒介契約)というような方法を取ると、効果的かもしれません。

静岡県の不動産売却事例

静岡県静岡市の家を売却した不動産売却事例

男性アイコン
Tさん
売却物件
築年数14年
売却理由相続したが使い道がないため
お住い千葉県千葉市

私は静岡県静岡市の家を2年前に相続しましたが、特に使いみちもなく2年間ほったらかしにしていました。

相続してすぐのときは妻も「家を相続してよかった!誰かに貸して家賃の収入で生活費の足しになるといいね」と喜んでいました。

しかし、維持費がかかるだけではなく貸し出すには近くに住んでいないと色々気を使わなくてはならないと気づき、結局貸し出せずにいました。

そこで妻と相談して手放すことにしました。

しかし、不動産売却には一切知識もなく、相場がどれくらいなのかもよくわからずでインターネットを調べると一括査定サイトを利用すると一度にいくつかの不動産業者と比べることができるから相場がひと目で分かる事がわかりました。

そして、静岡県の家の取引数が2015年の夏から上昇傾向なので、高く売却できるのではないかと期待しました。

実際に一括査定サイトを使うと5社から返事が来てその中でも有名な業者に依頼することにしました。

担当の方の印象も良く、熱心に営業をしてくれたので相場よりも少し高い価格で売ることが出来ました。

売却に急いではいなかったのですが、2ヶ月ほどで買い手が決まりスムーズに売ることが出来て良かったです。

一括査定サイトを使っていろんな業者と比べることが出来たのが高く売却できたことに繋がったと思います。

静岡県静岡市のマンションを売却した不動産売却事例

男性アイコン
Nさん
売却物件マンション
築年数15年
売却理由住み替えのため
お住い静岡県静岡市(当時)

私は静岡県静岡市のマンションに住んでいましたが、妻と相談して東京に一軒家を購入することにしたので静岡市のマンションを売却することにしました。

駅からも近く、そこまで古いマンションでもないので高く売れると思っていました。

更に調べると、静岡県は投資用にマンションを購入する人もいるみたいなので、急がずに一番いい値段で売ろうと思いました。

仕事が忙しいので、街の不動産業者に行く時間があまりなく困っていたところに妻がインターネットで一括査定サイトを見つけてくれたので利用することにしました。

1回の登録で4社から査定結果が送られて便利なサイトだと感心しました。

高く提示してくれた2社に電話してみて印象の良かった方を選びました。

担当の方が熱心で、高く売ってくれようとしているのが伝わり、途中経過も頻繁に連絡をしてくれたので安心しておまかせすることが出来ました。

納得のいく価格で売るのに半年ほどかかりましたが、相場よりも高く売ることが出来て良かったです。

周りに不動産売却を考えれている人がいたらぜひ勧めたいです。

静岡県沼津市のマンションを売却した不動産売却事例

男性アイコン
Wさん
売却物件マンション
築年数14年
売却理由住み替えのため
お住い静岡県沼津市

私は静岡県沼津市のマンションに住んでいましたが、妻が妊娠したため一軒家を購入することになったので今のマンションを売ることにしました。

私達は犬を2匹飼っていたので売れるかどうか心配でした街の不動産屋産に聞いたらクリーニングをして犬の爪痕などがあまりなければ特に影響は無いと言われ、安心しました。

さらに沼津市の近年のマンションの取引価格が上昇傾向なので今のうちに早く高い値段で売ろうと思いました。

どの業者がいいのかもわからなかったので、以前から聞いたことのある一括査定サイトを通して決めることにしました。

登録したあと不動産業者3社から連絡きて中でも一番高い査定額を出してくれた業者に依頼することにしました。

リビングなどはカーペットを敷いていたので爪痕が目立ちませんでしたが、寝室の床の爪痕が少し目立っていたので担当の方に上から畳を敷くことを勧められました。

このように丁寧に対応してくれたので、安心しておまかせすることが出来ました。

依頼してから3ヶ月で買い手が見つかり、犬を飼っていた割には相場と同じくらいの価格で売ることが出来たので大満足しました。

一括査定サイトを利用して良かったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加