TOP > 不動産売却・査定都道府県一覧 > 埼玉県の不動産売却相場と査定業者情報

埼玉県の不動産売却査定!相場と不動産業者の特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加
埼玉の不動産

埼玉県は関東地方の中部にあり、東京都と隣接している代表的なベッドタウンです。

面積は3,798K㎡で、人口は700万人超という、規模が非常に大きな県となっており、ベッドタウンとは言えど、産業が全て東京頼みというわけではありません。

平地が多いので農業が盛んにおこなわれており、農地の取引も見られます。

また、越谷、熊谷といった都市を中心に、夏は非常に気温が高い傾向にあり、このことが不動産取引にも影響を与えます。

おすすめ不動産タイプ
土地、家、マンション
おすすめ業者タイプ
大手業者
売却のタイミング
2020年まで

埼玉県の不動産査定におすすめの業者

埼玉県の不動産売却査定
•埼玉県の不動産査定・売却におすすめの業者ランキング
順位 会社 業者のタイプ 得意な不動産 得意なエリア
1位 アースシグナル株式会社(イーエス不動産) 地域密着 全般的に取り扱い 川越市、ふじみ野市、狭山市など
2位 株式会社グランセプト 地域密着 全般的に取り扱い さいたま市全域
3位 株式会社アクラス 地域密着 家、マンション(買取中心) 西武線沿線
4位 株式会社住幸プランニング 地域密着 全般的に取り扱い 秩父市周辺
5位 株式会社シンワ不動産販売 地域密着 投資用物件 埼玉県全域
6位 株式会社Sステージ 地域密着 全般的に取り扱い 朝霞市周辺
7位 株式会社アイビーホーム 地域密着 全般的に取り扱い 所沢市周辺
8位 あゆみホーム株式会社 地域密着 全般的に取り扱い 埼玉県北
9位 いいくらしすと株式会社 地域密着 全般的に取り扱い 川口市周辺
10位 株式会社エルエスディー 地域密着 全般的に取り扱い 浦和区

埼玉県は東京都のベッドタウンとして、特に居住用不動産の取引が盛んです。

ただ、埼玉県は面積も広く都市化している地域も数多くあるので、すべての業者が全域を担当しているわけではありません。

さいたま市が不動産売却の中心になっているので大手業者も密集する傾向にありますが、川口や浦和、所沢も十分高利益を見込める地域なので、対応する業者を一括査定なので精査して慎重に選ぶようにしましょう。

アースシグナル(イーエス不動産)は埼玉県中心部の不動産売却に対応!イベントも頻繁に開催しています

アースシグナル株式会社は2002年に外壁工事業からスタートした会社で、空き家活用事業や太陽光発電などさまざまな事業に取り組んできました。

近年ではイーエス不動産と言う不動産会社を川越市に設立し、周辺地域の不動産売買や賃貸・管理などをおこなっています。

イーエス不動産では中古物件のリフォームを推奨しているので、中古を希望する購入希望者が集まりやすいというメリットがあります。

多少築年数が経った物件でも中古希望者に向けてであれば売却しやすいですし、買い手がリフォームをしてくれるのであれば、売り手の負担は少額で済むのでお得です!

モデルルームなどのイベントも頻繁に開催しているので、集客の面ではかなり信頼できますよ。

会社名 イーエス不動産 アースシグナル株式会社
本社所在地 埼玉県川越市連雀町6番地2
設立 -
免許・登録 免許番号:埼玉県知事(1)第23272号

グランセプトはさいたま市全域の不動産売却に対応!ホームページから相談申し込みもできます

株式会社グランセプトは、埼玉県の中でも最も地価・取引相場が高いさいたま市全域をメインに活動している不動産会社です。

「地域密着」をコンセプトにしている企業なので、大手不動産会社にはできないきめ細やかなアドバイス・販売活動が見込めますよ。

地域ごとのイメージ・ブランド観や治安、学区の区分などは大手の担当者だと理解していない方も多いので、周辺地域から買い手を探すのであればグランセプトはおすすめですよ。

JR川越線の西大宮駅の北口から徒歩1分のところに営業所があるというアクセスの良さも非常に魅力的です!

会社名 株式会社グランセプト
本社所在地 埼玉県さいたま市西区指扇3922-1イル・ヴィラージュ西大宮1F
設立 2011年9月
免許・登録 免許番号:埼玉県知事(2)第22223号

アクラスは所沢市周辺の不動産売却に強み!今アツい西武線沿線の不動産売却ならここ

株式会社アクラスは所沢市に本社をおく不動産会社です。

設立は2013年という若い会社でありながら、近年成長中の不動産業者でもあります。

前述の通り、埼玉県の不動産会社の多くはさいたま市にあり、市周辺の不動産売却をおこなっています。

しかし、所沢市を中心とする西武線沿線も、近年地価が上昇中で注目されています。

こうした地域は東京のベッドタウンという性格が他地域よりも強いので、埼玉県の不動産業が衰退しても変わらず需要があり続けるのが魅力ですよね!

小手指駅北口から徒歩12分、新所沢駅西口から徒歩15分というアクセスにあるので、一度相談に行ってみてはいかがでしょうか!

会社名 株式会社アクラス
本社所在地 埼玉県所沢市上新井5丁目80−55
設立 2013年01月28日
免許・登録 免許番号:埼玉県知事免許 (1) 第22485号

住幸プランニングは秩父市周辺の不動産売却ならおまかせ!任意売却にも対応

住幸プランニングは、秩父市に本社を構える不動産会社で、「ちちぶ住む家バンク」という秩父エリアの不動産売買情報に特化したポータルサイトも運営しています。

住幸プランニングと媒介契約を結ぶと物件をこのポータルサイトに掲載するといった宣伝活動をおこなってくれます。

秩父市の不動産に興味がある購入希望者に確実に情報を届けることができるので、同市周辺の不動産売却を効率よく進めるには住幸プランニングは最適でしょう!

秩父市も住宅地として人気の地域ですが、対応業者の数が少ないのでしっかり調査することをおすすめします。

会社名 株式会社住幸プランニング
本社所在地 埼玉県秩父市上影森825-8
設立 1997年04月24日
免許・登録 免許番号:埼玉県知事(05)018149号

シンワ不動産販売は埼玉の投資用不動産売却ならおまかせ!

シンワ不動産販売は、投資用不動産の取り扱いをメインとする不動産会社です。

本社は東京都中央区の八重洲にありますが、埼玉県にも進出しており、投資用不動産の売買やリフォーム、コンサルティングに対応しています。

東京ほどではないですが埼玉県にもさいたま市を中心に投資用不動産がちらほらとあるので、こうした物件の取引であればシンワ不動産販売におまかせしましょう。

埼玉県は居住用不動産の売買がメインの地域ではありますが、こうした不動産会社があることも心にとめておきましょう。

会社名 株式会社シンワ不動産販売
本社所在地 東京都中央区八重洲2-10-8 八重洲ビル6階
設立 2009年3月
免許・登録 免許番号: 東京都知事(2)第90481号

埼玉県の不動産売却の相場

埼玉県の不動産売却相場を見ると、土地は2,300万円ほど、家は3,000万円ほど、マンションは1,800万円ほどで推移しています。

非常に高い価格水準となっており、全都道府県と比較をすると、土地が6位、家が9位、マンションが6位となっております。

現在では進学、入社、転勤などで東京勤務になった方が安値で不動産を求める傾向があるので、マンションの需要が拡大しており、少しずつ価格も上昇しています。

ただ、少子高齢化も進展している傾向があるので、相場の上昇を狙ってあまり売却をのタイミングを引き伸ばすのは得策ではありません。

埼玉県の坪単価

埼玉県の坪単価は、約45万円となっています。

非常に高い単価であり、全都道府県の5、6位相当です。

最も単価が高いのが新幹線も通っており、全国へのアクセスが良い大宮区であり、なんと約165万円となっています。

その次が浦和区で約115万円となります。

県庁所在地のさいたま市自体は、80万円弱となっているため、埼玉の不動産はアクセスが良いところから高値がつく傾向にあるようですね。

また、中央区は上記の地域が東日本大震災の影響を受けたのに対して安定した推移を見せているので、近年注目されています。

埼玉県の不動産取引件数

埼玉の不動産取引件数が最も多いのは、さいたま市です。

その中でも南区、浦和区の取引件数がかなり多くおこなわれています。そのほかには川口市、所沢市で不動産売却が盛んにおこなわれており、さいたま市、川口市、所沢市の3市が埼玉県全体の取引件数の約4割を占めています。

こうした地域は都心勤務者の居住区という意味合いが強く、特にマンションの取引が盛んにおこなわれていますが、東日本大震災を機に若干の減少傾向となっています。

マンション売却を今後検討している方は、件数の増減に注意しましょう。

埼玉県の不動産取引の特徴・傾向

埼玉県の不動産取引は、前述の通り中心部の3市を中心におこなわれます。

しかし、その一方で郊外はあまり良い伸びを見せていません。

埼玉県自体の水準が極めて高いので、郊外が低いといえど不動産売却で利益を得ることは十分可能ですが、売り出すときはどんな人をターゲットにするかを意識しましょう。

また、中心部の売却は基本的に県外からの転居者が買い手のメインとなる傾向が強いですが、郊外から移り住んでくる可能性も十分考えられます。

特に一戸建ては東京に比べて建てやすいということもあり、人気のある物件です。

埼玉県の不動産を高額で売却するコツ!

前述の通り、中心部は県内・県外の両方から需要があります。

こうした地域の不動産を売却するときにおすすめなのが、一般媒介契約です。

一般媒介契約とは、専任媒介契約と違い、複数業者と自由に契約を結ぶことができる方法です。

仲介手数料は成約までたどり着いた1社にしか支払われないので、業者のモチベーションが下がりがちな方法ではありますが、埼玉のように相場の高い不動産であれば、高額な仲介手数料を求めて業者同士に競争意識が生まれる可能性が高いです。

ネット宣伝の得意な大手業者と、チラシや看板を使った宣伝が得意な地元業者の両方に媒介契約を申し込み、幅広い購入希望者に向けて販売活動を展開するのがおすすめの方法です。

埼玉県の不動産売却事例

埼玉県さいたま市の家を売却した不動産売却事例

女性アイコン
Tさん
売却物件
築年数20年
売却理由住み替えのため
お住い埼玉県さいたま市(当時)

私はもともと4人の子どもと一緒に埼玉県さいたま市に住んでいました。

しかし、4人の子どもがみんな自立して埼玉を離れたので、夫と2人で4LDKの家に住むのは広すぎるので売却することにしました。

夫の体調もあまりよくなく掃除も私1人でやっているので管理が難しいなと思い、さらに私は足があまり良くないので埼玉県の不動産業者へ何度も通うのは大変だと思っていました。

そこで長男がネットの一括査定サイトというサイトを見つけたので必要事項を記入してもらいました。

住所などの基本的な情報を入れるだけで本当に査定の連絡来るかどうか心配でしたが、次の日にすでに不動産会社がら連絡が来ました。

相場はあまりよくわかりませんが、査定の金額は自分の予想金額とほぼ同じでした。

さらに実際に家に来て見てもらったらさらに金額アップしていて驚きました。

足が悪くて不動産業者に通えなくても実際に家に来てくれるし、すぐに連絡も貰えたので本当に便利な世の中だなあと思いながら、このサイトを使ってよかったなあとも思いました。

これから医療費とかもかかるので、そちらに充てたいです。

埼玉県川口市のマンションを売却した不動産売却事例

男性アイコン
Iさん
売却物件マンション
築年数9年
売却理由投資用に買ったが上手くいかなかったため
お住い東京都渋谷区

私は東京に住みながら、埼玉県川口市のマンションを投資用に購入しましたが子どもができてこれからもお金かかるだろうと思い思い切って、売却することにしました。

しばらく貸家にして子どもがある程度大きくなってから売りに出すことも考えました。

しかし、駅からそんなに近くなく、家賃はあまり入らないと考え、維持費もある程度かかってしまうことを考えると年数が浅いうちに手放すことにしました。

自宅マンションを売って住み替えをした先輩がいたので相談したら一括査定サイトを利用したと言っていたので、私も使うことにしました。

1回の登録で何社もの査定額を比較できて、妻ともゆっくり話し合いながら検討することができました。

妻と2人とも働いていたので休みの日を合わせて不動産業者をめぐる時間や労力はできるだけ節約したかったので助かりました。

一度にいくつかの業者と比べることができるのは本当にありがたいです。

相場もよくわからずに近くの業者に頼んでいたら相場よりも安くなる可能性もあったので調べるのは本当に大切だと思います。

想像通りの値段で売却できてよかったです。子どもの教育費に充てたいです。

埼玉県所沢市の家を売却した不動産売却事例

女性アイコン
Rさん
売却物件
築年数31年
売却理由相続したが使い道がないため
お住い東京都八王子市

私は両親がなくなり、埼玉県所沢市の家を相続しました。

しかし使う予定もなく、無駄に固定資産税を払っているので思いきって売却することにしました。

埼玉県で駅から距離もあり、周りも畑だったので売却してもあまりいい値はつかないと思っていました。

そこで自宅からあまり離れていない埼玉県の不動産業者に実際に見てもらい査定をしてもらいましたが、相場よりはるかに低い値段だったので驚きました。

この値段では売れないと思い、兄弟と相談したら一括査定サイトを勧めてもらいました。

とりあえず査定額を知りたかったので必要事項を記入したら自分の希望通りの金額の業者がいくつかありました。

一度にいくつかの業者と比べることができてよかったし、そのまま町の不動産屋さんで売却せずによかったです。

私自身埼玉県外に住んでいて管理しづらかったですが、色々アドバイスを頂けて半年ほどで売却できました。

誰も使わずに放置するよりも誰かが使った方が両親もきっと喜ぶのでよかったです。

売却したお金で家族と思いっきり海外旅行に行くなど贅沢を少ししたいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加