TOP > 不動産売却・査定都道府県一覧 > 秋田県の不動産売却相場と査定業者情報

秋田県の不動産売却査定!相場と不動産業者の特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加
秋田県の不動産

秋田県は47都道府県の中で最も不動産売却相場が低く、タイプに関わらず全ての不動産が価格、取引件数ともに低水準です。

また、秋田県は1960年以降、継続して人口が減少している、日本でも有数の少子高齢化地域なので、これから秋田県の不動産事業が盛り上がるというのは、あまり良そうができません。

価格が安いので、少し広めの家なども購入してもらえる可能性はありますが、需要が低いため契約に至る確率も低くなっています。

不動産売却の期間は査定から約半年が平均と言われていますが、秋田県の場合はもう少しかかることが予測されるので、余裕を持ったスケジュールを立てておきましょう。

おすすめ不動産タイプ
マンション
おすすめ業者タイプ
地元
売却のタイミング

秋田県の不動産査定におすすめの業者

秋田県の不動産売却査定
•秋田県の不動産査定・売却におすすめの業者ランキング
順位 会社 業者のタイプ 得意な不動産 得意なエリア
1位 株式会社秋田住宅流通センター 地域密着 全般的に取り扱い 秋田市・横手市周辺
2位 株式会社財産コンサルティング 地域密着 全般的に取り扱い 秋田県全域
3位 株式会社トラスト・マン 地域密着 全般的に取り扱い 秋田県全域
4位 株式会社むつみワールド 地域密着 全般的に取り扱い 秋田市南通・中通・大町
5位 グランフォート不動産合同会社 地域密着 全般的に取り扱い 秋田市南通・中通・大町
6位 有限会社みどりや不動産 地域密着 全般的に取り扱い 秋田市周辺
7位 マスターピース不動産 地域密着 全般的に取り扱い 秋田市・横手氏・大舘市・能代市・大仙市
8位 アイディアライフ株式会社 地域密着 全般的に取り扱い 秋田市周辺
9位 ユーアイ・トータルプランニング株式会社 地域密着 全般的に取り扱い 秋田市が中心
10位 ランドマーク不動産 地域密着 全般的に取り扱い(買取中心) 秋田市が中心

秋田県の不動産業は、47都道府県の中でも最低レベルとなっております。

中心部である秋田市でさえ取引件数、相場ともに低く、売り出す物件の質に注意しないと利益は見込めないでしょう。

逆にいえば大規模なホームページを持っている不動産会社の数も少ないので、仲介先を正しく選べば他県よりも短期間で成約をとることができるでしょう。

不動産業の盛り上がりに欠ける地域は地域の実力者である老舗業者に依頼することが多いので、業者選びをしっかりおこなえばその分競合を出し抜くことができますよ!

秋田住宅流通センターはサポートと宣伝力に強み!無料会員とのマッチングも魅力

秋田住宅流通センターは秋田市に本社をかまえる不動産会社で、地方業者には珍しくWebを使った物件の宣伝が得意です。

秋田住宅流通センターの売却サービス

秋田住宅流通センターの売買専用サイトには、上のような無料会員サービスと、2市の売却物件特集ページが提供されています。

会員サービスは新着の売り出し物件情報を購入希望者に送るというものですが、短期でマッチングできるのは売り手にとってもメリット大です。

また、秋田県内でも不動産取引が盛んな2市を分けて掲載することで、購入希望者が入りやすくなり、マッチングもしやすくなるのが利点です。

「都会の不動産はWebで宣伝、郊外の不動産はチラシで宣伝」というのが販売活動のセオリーでしたが、今は地域を問わずWebで物件を探すのが一般的になっています。

秋田住宅流通センターは今のトレンドにのった不動産会社ですよ!

会社名 株式会社秋田住宅流通センター
本社所在地 秋田市山王新町1-29TJビル
設立 -
免許・登録 免許番号: 秋田県知事(8)第1319号

財産コンサルティングは対応の幅広さが魅力!多数物件を仲介しています

財産コンサルティングは、賃貸・売買・建築など幅広い業務をおこなっている不動産会社です。

媒介契約を結んだ物件は自社のホームページで宣伝をしてもらえる他、内覧会などのイベントも頻繁におこなわれています。

対応が幅広い不動産会社に相談にいくと、数ある方法の中から最適なものを提案してくれるというメリットがあります。

売買の仲介を専門におこなう不動産会社も、もちろん相談にのってくれますが、自社の利益を考えれば売買を強くすすめられることも想像できます。

秋田県内の不動産の処理に悩んでいる方は、ぜひ一度、財産コンサルティングに来店してみてはいかがでしょうか!

会社名 株式会社財産コンサルティング
本社所在地 秋田市保戸野原の町8番27号
設立 -
免許・登録 免許番号: 秋田県知事(5)第1573号

トラスト・マンは秋田市周辺で地域密着!丁寧なフォローも魅力です

トラスト・マンは、秋田市を中心に活動する不動産会社です。

トラスト・マンの魅力としては、主に以下の4点が挙げられます。

  1. 秋田市の不動産事情に精通
  2. Web集客・販売に強み
  3. 秘密を徹底厳守してくれるので安心
  4. 買取・住み替え相談も気軽にできる

宣伝力・売却力に強みがあるだけでなく、離婚やローンが支払えないといった他人に知られたくない事情を秘匿してくれる、引き渡し後の相談も気軽にできるというのは大きなメリットですよね!

「特別な事情があるわけではないけど、はじめてなので不安…」という方にも、トラスト・マンはおすすめです。

会社名 株式会社トラスト・マン
本社所在地 秋田市泉南一丁目3番13号
設立 2014年1月7日
免許・登録 免許番号: 秋田県知事免許(1)第2174号

むつみワールドは任意売却・通常売却からリフォームまで対応!

むつみワールドは秋田県全域に対応している不動産会社ではありますが、秋田市を中心エリアに運営しています。

トラスト・マンと同様に対応サービスの幅広さが特徴で、売買仲介、任意売却、リフォーム、賃貸、建築などをこなすことができます。

中古物件の購入希望者は引き渡し後にリフォームをすることが多いので、リフォーム対応業者にそのまま購入の仲介を任せることが多いです。

そのため、むつみワールドと媒介契約を結ぶと、多少築年数の古い物件でも売却しやすくなると考えられます。

任意売却も完全秘匿でおこなってくれるので、ローンの支払いに不安を抱える方は是非とも相談にいってみましょう。

会社名 株式会社むつみワールド
本社所在地 秋田市八橋本町3丁目18番33号
設立 1968年1月27日
免許・登録 免許番号: 秋田県知事免許(14)第230号

グランフォートは秋田県全域に対応!店舗売却も可能です

グランフォートは、「まちのふどうさんやさん」という名前で出店・サイト運営をしている不動産会社です。

秋田駅周辺や大町、川反周辺を中心に営業しており、売買・賃貸をおこなっています。

店舗や駐車場、テナントなども取り扱っているので、どこも仲介対応してくれないという方は一度グランフォートに相談してみましょう!

秋田県の不動産会社は戸建て、アパート・マンション、土地のみを取り扱っているところも多いので、グランフォートは重宝しますよ!

会社名 グランフォート不動産合同会社
本社所在地 秋田市南通築地1番9号
設立 -
免許・登録 -

秋田県の不動産売却の相場

秋田県の不動産売却相場を見ると、土地は500~700万円ほど、家は1,100~1.400万円ほど、マンションは1,100~1,200万円ほどが平均となっています。

やはり、これは全国的にみても非常に低い値となっており、土地、家が都道府県ごとの比較で47番目、農地や林地が43番目、マンションが最も高くて38番目となっています。

このように相場が低いのに加えて、年による変動が非常に少ないのも特徴です。

こうした、不動産の需要と供給が共に少ない地域で不動産売却をおこなう場合、相当な準備と覚悟がなければ高額利益にはたどり着けないので注意しましょう。

秋田県の坪単価

秋田県の坪単価は約7万円となっており、これも全都道府県で最低の数字です。

県の中心部である秋田市が最も坪単価が高く約13万円、その次に大館市、にかほ市の6万円前後が続きます。

平均的に坪単価が低い都道府県でも中心部にいくと単価は高くなるのが普通ですが、秋田の場合はそこまでの上昇も見せません。

基本的に、不動産売却で高利益を得るのは難しい地域だと思ったほうが良いでしょう。

秋田県の不動産取引件数

秋田県の不動産取引件数を見ると、土地の取引数は2,500~2,000件の間で、中古マンションの取引数は100~50件の間で推移しています。

全体的に取引件数が少なく、データも十分な数が揃っていないので、相場額もあまり参考にはならないようですが、逆に言えば競合が少ないので高額で不動産を売却するチャンスでもあります。

ただ、期間が長引いてしまいがちだという特徴もあるので、なるべく多くの業者に査定をしてもらい、適切な売り出し額で売り出さなければ成功するのは難しいかもしれません。

一括査定サイトを積極的に利用することをおすすめします!

秋田県の不動産取引の特徴・傾向

秋田県の場合、不動産を売却して利益を得ること自体が浸透していない可能性は高いです。

「不動産を購入するなら、売却することで税金を逃れられて利益も入る」という知識は、おそらく他の都道府県と比べても低いほうでしょう。

もし秋田県の不動産を売却するという予定の方がいたら、楽観的にも悲観的にもならず、「秋田県の不動産は売れにくい」という事実を認識した上で対策をすることが大切です。

秋田県の不動産を高額で売却するコツ!

秋田県は不動産売却件数が極めて少ないですが、その分競合がいないというメリットもあるので、少ないチャンスを逃さないようにさえすれば、相場以上の価格設定でも売却することが可能です。

ただ、チャンスをしっかりつかむためには、地元に向けて宣伝をするか、全国の不特定多数に向けて宣伝をするかが迷うところです。

このときにおすすめなのが、一般媒介契約という方法です。

これは、複数の業者に販売活動を依頼して成約にたどり着いた1社に仲介手数料を支払うという仕組みで、強みの違う業者に契約することも可能です。

一括査定サイトを活用して、大手業者と地元業者の両方に依頼するのもおすすめですよ!

秋田県の不動産売却事例

秋田県秋田市のマンションを売却した不動産売却事例

女性アイコン
Iさん
売却物件マンション
築年数32年
売却理由相続したが使い道がなかったから
お住い東京都西東京市

昨年父が亡くなり、それまで父が住んでいた秋田市のマンションを相続しました。しかし、私自身は東京都内に住んでいることもあり、使い道がなかったため、売却することを決めました。

最初は不動産売却の知識が全くなかったため、どこの不動産業者に相談すればよいのか分からず困っていましたが、ネットで秋田のマンション売却の相場に関して情報収集をしていたところ、無料一括査定サービスに辿りつきました。

試しに秋田県内の不動産会社に絞って査定の依頼をしたところ、同じ物件でも査定額やサポートにだいぶ違いがあることがよくわかり、安易に大手の不動産会社に決めなくてよかったなと感じました。

結局その時に査定した中の一社と媒介契約を結び、宣伝からなにから一任しました。売れるのか不安に思っていましたが、想像していたよりは早く買い手が見つかり、無事にマンションを売却することができ安心しました。

とても丁寧な対応をしていただけたので、秋田から遠い場所に住んでいながらも信頼して一連のことを任せることができたように思います。

秋田県秋田市の家を売却した不動産売却事例

男性アイコン
Tさん
売却物件
築年数9年
売却理由離婚のため
お住い秋田県秋田市(当時)

離婚をきっかけに、妻と暮らしていた家を売ることになりました。家の売却の件はすべて私がひとりで進めることになったのですが、当然家をどうやって売るかの知識など全くなく。とりあえずネットで方法を調べていました。

その際、6社に無料で一括査定をすることができるこのサービスを見つけたため、利用してみることにしました。

依頼した中から、他業者より少しだけ高い金額に査定して頂けた秋田市内の不動産業者2社に絞り、実際に訪問査定もしていただきました。その訪問を受けて、担当の方の対応がよく、アフターサービスも充実していそうに感じた業者に決めました。

担当者の方はとても熱心で、宣伝~内覧~最後の物件引き渡しまで、ネットで調べてイメージしていた流れよりもスムーズに行ったように思います。また、実際の売却金額も秋田市内の相場と比較して良かったです。

自分ひとりだけで不動産業者の査定依頼をいくつも出して、一件ずつ比較することなんて絶対できなかったと思うので、無料一括査定サービスを利用して正解だったと思います。ネットということで不安要素も当初はありましたが、あまり実際の売却金額と大きな差はなかったので、とても安心しました。

秋田県大館市のマンションを売却した不動産売却事例

男性アイコン
Kさん
売却物件マンション
築年数24年
売却理由住み替え
お住い秋田県大館市(当時)

私は今年で75歳になり、高齢の一人暮らしを子どもに心配されたので、秋田県大館市のマンションを売りました。

マンションを売って住み替えをするのは初めての経験でした。また家族と20年以上生活した思い出のマンションを売りに出すのは辛かったです。そのため出来る限り高い価格で売ることが出来れば、これからの老後の生活費にも余裕ができると思い、不動産会社を本格的に探すことにしました。

私は足が不自由のためネット一括査定サイトを利用しました。ネットで査定なんてと思う方もいるかもしれませんが、75歳の私でも簡単にできました。

一番口コミの良かった不動産業者に娘と一緒に相談に行きました。秋田県のマンション売却相場にあった金額で売りに出せるとのことだったので、業者に頼んでインターネットに掲載させてもらいました。掲載後半年でマンションを売却することが出来ました。

担当者が売却する前に、査定額を詳細にだしてくれたおかげで、安心してうりにだすことができました。大事な家の貰い手が見つかって嬉しかったです。

マンションを売却したいとお考えの皆さん、思い出の詰まった家を売ることはつらいですが、新しい家で暮らすのも素敵だと今は思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加