TOP > ワンルームマンション > ワンルームマンションのおすすめ売却業者ランキング!高く売るならこの10社

ワンルームマンションのおすすめ売却業者ランキング!高く売るならこの10社

このエントリーをはてなブックマークに追加
ワンルームマンション売却業者

不動産投資をおこなう際の基本となるのが、ワンルームマンションです。

ワンルームマンション投資の出口戦略として、高く売ることが重要になります。

ワンルームマンションの売却ターゲットは基本的に投資家となるので、投資関係に強い不動産会社のほうが扱いは上手くできます。

ただ、投資関係の知識があるだけでなく、不動産売却自体の実績もしっかりあることが業者には求められます。

今回は、こちらの2つの能力を兼ね備えたおすすめ業者10社を紹介していきます!

※ワンルームマンション売却の詳しい内容については、こちらをご覧ください。

ワンルームマンションを高く売る!売却方法・売り時・税金を解説

ワンルームマンション売却におすすめの業者TOP10

ここからは、ワンルームマンション売却におすすめの不動産会社を10社に厳選して紹介していきます。

ちなみに、10社はこちらになります。

  • 三井のリハウス
  • 住友不動産販売
  • 東急リバブル
  • 大京穴吹不動産
  • FGH
  • レイニッチ
  • ランドネット
  • セルゲートジャパン
  • 小田急不動産
  • FJネクスト

では、ここから1社ずつ紹介していきましょう。

1位 三井のリハウス

会社名 三井不動産リアルティ株式会社
本社所在地 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング 9階
設立 1969年7月15日
代表番号 03-6758-4060

三井のリハウスは30年近く仲介売却実績ナンバーワンの不動産会社です。

幅広い不動産売却を得意としており、ワンルームマンションの仲介売却でも高い実績をあげています。

合わせて、マンション投資家向けの即時査定サービス「Smart Analyzer」などを提供しており、スピーディなワンルームマンション売却に一役買ってくれます。

ただ、三井のリハウスはワンルームマンション専門業者ではないので、注意が必要です。

利用の際は、ワンルーム専門業者とも比較してみることをおすすめします。

三井のリハウスで不動産売却・査定をした方の評判・口コミと仲介手数料

2位 住友不動産販売

会社名 住友不動産販売株式会社
本社所在地 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号
設立 1969年7月15日
代表番号 -

住友不動産販売は、三井のりハウスに次ぐナンバー2の仲介売却業者です。

直営店舗数は不動産会社の中で最も多く、地方の方でも利用がしやすくなっています。

住友不動産販売の強みは、多数の店舗のネットワーク力を活かした情報戦略です。

地方の店舗が担当するワンルームマンションは、東京へ瞬時に情報が流され、投資家向けに宣伝されます。

ワンルームマンションのような投資物件は、遠方の投資家が購入するケースも多く、全国に不特定多数のターゲットがいます。

店舗数の多い住友不動産販売は、全国の投資家にアピールする強い力を持っています。

住友不動産販売で不動産売却・査定をした方の評判・口コミと仲介手数料

3位 東急リバブル

会社名 東急リバブル株式会社
本社所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目9番5号
設立 1972年3月10日
代表番号 -

東急リバブルも、仲介業者でTOP3に入る大手不動産会社です。

東急リバブルは法律・税金に関する知識が豊富ということもあり、投資家には重宝されています。

また、中古マンションライブラリーというデータベースもあり、7万棟以上のマンションデータが掲載されています。

こちらをチェックすれば簡単にワンルームマンションの売却相場が把握できるので、おすすめですよ。

検査サービスや引き渡し時のトラブル対応などにも強いのが特徴です。

東急リバブルで不動産売却・査定をした方の評判・口コミと手数料

4位 大京穴吹不動産

会社名 株式会社大京穴吹不動産
本社所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目19番18号 オリックス千駄ヶ谷ビル
設立 1988年12月7日
代表番号 03-3510-8011

大京穴吹不動産は、マンションの取り扱いがほぼ100%の業者です。

こうしたマンション仲介メインの会社は利益を挙げるため、一棟地の高級マンションをメインターゲットに据えがちです。

ただ、大京穴吹不動産はワンルームなど、比較的安値のマンションも積極的に取り扱っています。

築年数の経ったワンルームマンションなど、積極的な売却対象ではないマンションも取り扱ってくれるので、一般層が重宝する不動産会社と言って良いでしょう。

大京穴吹不動産で不動産売却・査定をした方の評判・口コミと仲介手数料

5位 FGH

会社名 株式会社FGH
本社所在地 東京都千代田区九段北4-1-3日本ビルディング九段別館 5階
設立 2012年6月
代表番号 03-3234-0533

FGHは、アパートやビル、ワンルームマンションなどの収益物件に特化した不動産会社です。

収益物件に関するセミナーも頻繁に開催されているため、参加しておくと知見が深まります。

またそれだけでなく、セミナーを開催しているということは、ワンルームマンションなどに興味のある層を上手く集客できるということでもあります。

FGHがセミナーの参加者あてにダイレクトにワンルームマンションを宣伝すれば、よりスピーディな売却が可能になります。

6位 レイニッチ

会社名 株式会社レイニッチ
本社所在地 東京都千代田区神田神保町3-9 幸保ビル1階
設立 2002年12月4日
代表番号 03-3237-1030

レイニッチは、不動産投資の中でも中古ワンルームマンションの投資に特化した不動産会社です。

レイニッチの役割としては、まず1つに利回りの高いワンルームマンションの確保があり、投資家に向けて優先的に提供しています。

また、出口戦略の一環としてワンルームマンションの仲介売却もおこなっており、得に区分所有のワンルームマンションをメインに取り扱っています。

ワンルームマンションの投資経営に最初から最後まで寄り添ってくれるのが、レイニッチの強みです。

7位 ランドネット

会社名 株式会社ランドネット
本社所在地 東京都豊島区南池袋1-16-15 ダイヤゲート池袋 7階
設立 1999年9月29日
代表番号 03-3986-3981

ランドネットは、不動産のクラウドファンディングという新しいサービスが魅力の不動産会社です。

本社は東京にありますが、ランドネットは全国のワンルームマンションに対応しているので、気軽に利用可能です。

ランドネットは仲介売却サービスにも力を入れており、以下のような魅力があります。

  • 最短1時間で価格決定
  • 最短2日で買取・現金振り込み
  • ランドネットと直接契約で手数料無料・匿名で取引可能
  • 状態の悪いワンルームマンションも買取可能

時間のない人、状態の悪いワンルームマンションを持て余している人は、ランドネットの買取売却サービスをおすすめします。

8位 セルゲートジャパン

会社名 株式会社セルゲートジャパン
本社所在地 東京都中央区東日本橋2-28-5 協和ビル6階
設立 2012年12月
代表番号 03-5809-3922

セルゲートジャパンは、オンリーワンの未公開物件のみを取り扱う不動産会社です。

好立地・高評価の物件に焦点を当てて、優先的に取り扱っています。

取り扱ってもらうハードルは高いですが、一旦担当してもらえれば独自の投資家ネットワークを通じてPRが出来るので、スムーズな売却が可能です。

9位 小田急不動産

会社名 小田急不動産株式会社
本社所在地 東京都渋谷区初台1丁目47番1号
設立 1964年12月16日
代表番号 0120-09-8656

小田急不動産は、その名の通り小田急沿線の不動産取引を得意とする業者です。

ただ、サービスの質自体が高く、沿線以外の方にもおすすめ出来る不動産会社となっています。

特に「ソナエアラバ」という専門のサポートサービスは、こちら9つのプランで構成されています。

  1. 住宅設備機器保証
  2. 建物検査・既存瑕疵保証
  3. 水回りクリーニング
  4. 境界確認・仮測量サービス
  5. 24時間緊急駆け付け
  6. リペアサービス
  7. 買取保証サービス
  8. つなぎサポート:買い替え時のつなぎ融資利用
  9. 納税サポート:相続税の支払いが足りない場合の融資利用

状態の悪いワンルームマンションは、検査漏れがあると引き渡し後にトラブルが見つかって賠償請求されることもあります。

小田急不動産なら検査がしっかりしているので、トラブルが起こるリスクが軽減されます。

売却後が不安な方はぜひ一度、小田急不動産に相談しに行ってみてはいかがでしょうか!

小田急不動産で不動産売却・査定をした方の評判・口コミと仲介手数料

10位 FJネクスト

会社名 株式会社FJネクスト
本社所在地 東京都新宿区西新宿六丁目5番1号 新宿アイランドタワー11F
設立 1980年7月
代表番号 03-6733-1111

FJネクストは、新宿アイランドタワーに本社をおく不動産会社で、以下の4事業をメインにおこなっています。

  • 不動産開発事業
  • 不動産管理事業
  • 建設事業
  • 旅館事業

ワンルームマンションの売却に関しては、どちらかというと1棟より分譲のほうを得意としています。

スタッフの不動産投資に関する知識が豊富なので、相談がてら来店するのも良いでしょう。

ワンルームマンション売却に強い業者を選ぶコツ

ワンルームマンションを売る際は、CMが人気の超大手業者や、最寄りの不動産屋に依頼すれば良い訳ではありません。

例え規模が小さくても、ワンルームマンションをしっかり高く売ってくれる業者と契約をすることが重要なのです。

地域によっては、上で挙げた業者が売却に対応しているとは限りません。場合によっては自分で優良業者を見つけ出す必要があります。

ここからは、ワンルームマンション売却に強い業者を選ぶ際のポイントを3つ紹介します。

投資・事業関連の知識に詳しい業者を選ぶ

まずは、不動産投資に詳しい業者を選ぶようにしましょう。

特に利回りやレントロールなどの知識は、ワンルームマンションを売る際は必須になります。

地方には、普通の一戸建て・宅地のような居住用不動産ばかり扱っている不動産会社もあります。こうした会社はワンルームマンション売却には向かないので注意しましょう。

東京の業者のほうがワンルームマンション売却に強い

前述の通り、ワンルームマンションの買主は基本的に投資家になります。

投資家が最も多いのは東京で、彼らは全国各地の紹介物件を選別し、購入・経営しています。

市場がそこまで盛り上がっていない地方のワンルームマンションなどは、東京で宣伝をした方が売却の成功率は高いです。

収益物件専用の不動産会社なら、都心に会社を構えながら地方の売主と契約し、東京の投資家に向けて売却を進めてくれます。

東京の不動産会社が100%良いとは言えませんが、地元の業者と東京の業者を必ず比較するようにしましょう。

2020年までの売り時を逃さないようにしよう

2020年の東京オリンピックに向けて不動産相場は上昇し続けていますが、特に上がり幅が大きいのがワンルームマンションです。

10年前に比べると平均価格は3割以上あがっており、2019年現在はまさに絶好の売り時と言って良いでしょう。

ただ、この相場の高騰も東京オリンピック後に収まり、年々下落していくと考えられています。

価格下落まで時間がないことを考えると、抱える案件が多くて対応の遅い人気業者よりも、スピーディに売却してくれる業者を選ぶことをまず考えたいです。

ワンルームマンションの高額売却は業者選びが重要

ワンルームマンションを実際に売るのは契約した不動産会社です。

あなたがいくら「高く売るぞ!」と意気込んでも、それだけでは売却価格が上がることはないので注意しましょう。

また、高利益を確保するためには、税金や手数料、賠償金などを抑えることも重要になります。

検査サービスや特典を設けている不動産会社を選ぶのも、ワンルームマンションを売って高利益を得る一つの手です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

分譲マンションを売るにはまず何をすれば良い?売り方を初心者でもわかるように解説
初めて分譲マンションを売るには、まず何をすれば良いのでしょうか?今回はそんな初心者のために、抑えて…
ローンの残った分譲マンションも売れる?売却の流れ・注意点を解説
ローン残高が残っている分譲マンションも、売却時に完済できれば売ることはできます。今回は、ローンの残…
不動産を売るときの手数料についての疑問
不動産を売るときには仲介手数料の支払いが必要です。しかし、この手数料は詳しい情報がわかりにくく、疑…
不動産売却において抹消登記をおこなう重要性
不動産売却において、抵当権の抹消登記は必須作業よなっています。この手続きをしておかないと、ローン完…

おすすめ・特集記事!

【2019年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…
不動産一括査定サイト33社を比較!2019年おすすめランキング
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…