TOP > 不動産査定会社一覧 > 京急不動産詳細

京急不動産で不動産売却査定する評判・口コミ・手数料

このエントリーをはてなブックマークに追加
京急不動産
マンション
土地
京急不動産
特徴
1.老舗業者ならではの安心感
2.専門家との連携で質の高いサービスを提供!
3.保証や地盤・測量調査などの充実サポート
口コミ評価 評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星 (4.5)
口コミの吹き出し 口コミ 2件

京急不動産は、1958年に設立された老舗不動産業者です。

京急本線沿線の不動産を中心に取引をおこなっており、「地域密着型総合不動産」であることを掲げています。

家、マンションなどの不動産種を問わず、長年の経験からくる確かな実績があるので、安心して売却を任せられますし、引き渡し後のサポートも充実しています。

また、近年特に注目されている地盤の調査や、土地の測量調査なども京急不動産はサポートしてくれるので、提供してくれるサービスを利用していけば、フランチャイズ系よりも質の高い広告や契約書を作成することができ、購入希望者からの信頼度も上がること間違いなしです!

京急不動産にピッタリな方はこちら!
おすすめタイプ
マンション
対応地域
京急本線沿線

京急不動産の口コミ

ゲスト (男性/年齢非公開)
2017/07/11 満足度  評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
突然土地を相続しましたが、正直維持費がすごくかかってしまい。使いみちもないのでとにかく早く売却したく、買取保証もある京急不動産にお願いしました。 そんなにいい立地でもなかったので最終的には買い取って…
コジマさん (男性/37歳)
2017/04/23 満足度  評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
京急不動産で取り扱っていた物件を購入することになったので、売却もこちらでお願いすることにしました。 住んでいたマンションにはあまり帰っていなかったので状態もよく、売れない心配は正直ありませんでした。 …

京急不動産株式会社の評判からわかる特徴

京急不動産は店舗数があまり多いほうではなく、地域もかなり限定されているので、実際に利用した方の評判や口コミはあまり多くありません。

ただ、京急不動産はリピーター率が高いと評判なので、ネットに掲載されている感想が少ないからといって不安に思うことはないでしょう。

リピーター向けの宣伝も!

リピーターが多いということは、その分だけ京急不動産の宣伝が届きやすいということでもあります。

実際に、リピーターや会員の多い不動産会社は、こうした方々に向けたダイレクトメールによって優良物件を紹介していることが多いです。

一見、大手ポータルサイトへの広告掲載をメインにおこなっているフランチャイズ系の方が宣伝力があるように見えますが、こうしたメールなどを使った販売活動に比べて、成約率は格段に落ちます。

京急不動産は、活動は一見地味にみえますが、効率よく買い手を見つけることができます。

それぞれの業者に対する決めつけで仲介先を選ぶのではなく、しっかりと査定を依頼したり、担当者の話をきいてみたりしながら選んでいきましょう。

神奈川県川崎市でのマンションを売却した不動産売却事例

男性アイコン
Nさん(会社員)
売却物件マンション
築年数築19年
売却理由空室になったため
お住い神奈川県川崎市

以前から、売却を考えていたマンションが空き家になったのでインターネットを利用して不動産会社を探し始めました。マンションを売却した経験もなく最初はとても不安でした。まずは、インターネットの一括査定で比較してその会社について調べていました。ある日、ネットで情報を集めていたところ地元に強いと評判の京急不動産の広告を見つけてサイトを見てみると私の理想に近かったので利用してみることにしました。

実際に会って話しをしてみると対応がとても丁寧で何もわからない私に1から親切に教えていただいた印象があり好印象でした。また顧客の事情に配慮した提案は的確で安心して任せることができました。また、電鉄やバスなど地域に密着している企業なので幅広い情報を持っていて頼りになりました。

売却するまでには5か月ほどかかりましたが内覧者も徐々に度増えていき、的確な内覧会もアドバイスをいただき売却できるという自信につながりました。また、自分の物件の修理箇所や応募状況など細かい内容をメールで逐一知らせてくれたので助かりました。メールでわからないことや疑問点も聞くことができたので働きながらでもスムーズにマンションを売却することができたと思います。

神奈川県横須賀市で一戸建てを売却した不動産売却事例

女性アイコン
Kさん(主婦)
売却物件
築年数築32年
売却理由相続したが使用しないため
お住い神奈川県横須賀市

以前、家族で住んでいた自宅なのですが結婚を機に現在住んでいる東京都へ引っ越しました。先日、父が他界し実家を相続しました。

私には兄弟がおらず家庭があり、使い道がないので売却することになりました。不動産に関する知識は全くなく、主人や周りの知人に聞いてもわからないと言われました。とりあえず情報を集めようとインターネットで検索したところ、一括査定のサイトを見つけました。簡単な質問を入力しただけでいくつかの企業からすぐに査定結果が出ました。

築年数やサポート体制を考えて京急不動産に依頼することに決めました。私のような知識のない人にも親切に教えていただき疑問点が残らないような素晴らしい対応をしていただきました。

もともと、大したお金にはならないと思って任せっきりだったのですが、4カ月後には売却することができ、思っていたより気持ち大きい値段で売ることができました。初めてのことだったので頼りっきりになってしまいましたが親身に相談にも乗っていただいたの非常に安心して利用することができ巻いた。もし、この先不動産を売却することがあれば、また京急不動産を利用させていただきたいと思います。

東京都大田区で一戸建てを売却した不動産売却事例

男性アイコン
Iさん(会社員)
売却物件一戸建て
築年数築12年
売却理由老後を地方で過ごすための資金作り
お住い東京都大田区

12年前に東京の大田区で一戸建てを購入しました。しかし、子供が結婚や就職で独立したので私たち夫婦も田舎で過ごしたいという思いが強くなり老後の資金作りとして自宅の売却する経緯になりました。購入した当初は売却する気はなかったので売却に関する知識が乏しい私たちは不安でしたが少しで高く売ってくれる不動産業者を探しました。

最初は地元の不動産屋を回っていましたが、周りから一括査定の話を知りまずはやってみました。京急不動産はその中でも希望通りくらいの値段を提示していたいただいたので決めました。しかし、立地条件があまりよくなかったようで実際に売却するまでに9カ月ほどかかってしまいました。

また、多少値段を下げましたが納得できる金額で無事売却することができました。担当者の方は、いろいろな提案をしてくれたり細かいサポートを行っていただいたので基本的には安心して任せることができました。売却できたおかげで老後の資金も十分に調達することができたので満足です。

また、売却が決まってからの流れがとてもスムーズに行っていただきました。これだけに関わらずわからないことを聞いた時の対応や内覧希望者があまり集まらないときの対応はとても迅速で安心することができます。個人的には京急不動産に任せてよかったと感じています。

京急不動産で不動産売却をするポイント

京急不動産は、質の高い仲介サービスが特徴なので、新居を購入したい方など、「絶対に物件選びで損したくない!」と考える買い手が集まりやすいです。

また、不動産コンサルタントや建築士などの不動産のスペシャリストと提携しているため、万が一の時にも安心です。

一方、京急不動産は横浜や京急沿線の不動産を対象としているため、幅広い地域に向けた宣伝戦略は得意ではなく、ホームページでも大々的なネット宣伝を行っていません。

また、業者自体も地域密着型で経営しているので、おすすめエリア以外の方には物件を見つけてもらいづらいかもしれません。

他の地域の物件も取り扱いが不可能だというわけではありませんが、やはり、京急沿線の物件限定で仲介を依頼するべきですね。

不動産に関する豆知識も教えてもらえる!

京急不動産は、仲介による不動産売買以外にも賃貸やリフォームなど、総合的にサービスをおこなっています。

そのため、スタッフ一人ひとりの不動産に関する知識が豊富で、節税方法などの不動産売買に関係ない質問にも丁寧に答えてくれます。

そのため、はじめて不動産取引をするので、知識がないという方も京急不動産はおすすめです。

不動産査定から売却までの流れ

京急不動産の不動産売却は、下記のような流れで進むのが一般的です。

  1. 相談・調査・査定
  2. 媒介契約を結ぶ
  3. 販売活動
  4. 売買契約
  5. 引き渡し

割とオーソドックスな流れとなっており、はじめての人にもわかりやすくなっていますね。

相談から媒介契約まで

京急不動産は東京を中心に11店舗あるので、最寄りの営業所に来店や電話などで相談をおこないます

その後に無料 査定をおこない、金額が気に入れば、契約を結びます。

販売活動から引き渡しまで

京急不動産はWebサイトや紙媒体を利用した宣伝を展開し、購入者を見つけ出します。

基本的に不動産売却は業者に任せ放しですが、月に何度が報告を受けながらすすめていきます。

購入希望者があらわれれば内覧をおこない、物件を気に入ってくれたなら、売買契約を結び、不動産を引き渡します。

京急不動産は横浜、京急沿線の実績がトップクラスなので、該当地域の物件売却なら比較的短期間で手続きを終えることができますよ!

トラブル対応・保証について

京急不動産は、何か問題がある度にスタッフが訪問対応してくれるような、顧客ファーストの業者です。

そのため、物件の問題も比較的大事になる前に対処できることが多いです。

そんな、「保証いらず」の京急不動産ですが、もしものときのトラブルまでは防止できないものです。

たとえば、売買契約が成立して物件を引き渡した後にシロアリや柱の腐食といった問題が発覚してしまうと、売り手はどうすることもできませんし、場合によっては高額の賠償を請求されます。

このような最悪の事態を防ぐために、京急不動産は住宅瑕疵保証を提供しています。

売り手と買い手にメリットがある住宅瑕疵保証

京急不動産の瑕疵保証サービスは、引き渡し後の3ヶ月は売り手に、4ヶ月後から9か月間は買い手に付きます。

保証の対象となるのは築20年以内の家と築25年以内のマンションで、最大200万円までであれば、修理などをおこなってくれます。

トラブルになりやすい測量調査もサポート!

瑕疵保証サービスは主に引き渡し後に付く保証でしたが、こちらの測量調査サービスは、不動産売却中に利用するものとなっています。

測量調査とは、近隣との境界が曖昧な不動産を売却する場合、しっかり、どこからどこまでが誰の持ち分なのかを定めて、トラブルを回避するというものです。

この測量調査は、近隣の方の了承をとらなければならず、境界を侵してくるような植物や所有物はすべて撤去してもらう必要があるので、揉め事に発展しやすいです。

ただ、京急不動産の場合は、仲介の担当者がおすすめする業者を派遣してもらえますし、ご近所さんの了承を得るためにはどうしたらいいのかアドバイスもくれます。

一貫して売り手をサポートしてくれるのが、京急不動産の大きな魅力です。

京急不動産の仲介手数料・諸費用・割引

京急不動産の仲介手数料は、一般的な不動産業者と同じく、法律で決められた上限額となっています。

この額は一律ではなく、不動産売却額に応じて決められるようになります。

ちなみに、売却額と手数料の関係は以下の通りです。

取引額が200万円以下の場合取引額の5%
取引額が200~400万円の場合取引額の4%+2万円
取引額が400万円以上の場合取引額の3%+6万円

上記の額に加えて消費税もかかってしまうので、注意しましょう。

ただ,京急不動産は長年利用している方には仲介手数料を割引するサービスも実施しているので,手数料がいくらになるのかは,事前に担当者へしっかりと確認するようにしましょう!

京急不動産の運営会社情報

運営会社 京急不動産株式会社
本社所在地 東京都港区高輪2丁目21番28号
(京急第3ビル)
設立 1958年9月30日
免許・登録 【免許】国土交通大臣(13)第902号
【登録】:国土交通大臣(1)第3857号
このエントリーをはてなブックマークに追加