TOP > 不動産査定会社一覧 > 日本土地建物詳細

日本土地建物で不動産売却・査定をした方の評判・口コミと手数料

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本土地建物
マンション
土地
日本土地建物
特徴
1.約240社の強力なネットワーク
2.全国どこでも不動産仲介が可能
3.質の高いスタッフを準備しています
口コミ評価 評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星 (0.0)
口コミの吹き出し 口コミ 0件

日本土地建物グループは都市開発事業や住宅事業、ソリューションなどを大々的におこなっている大規模不動産会社で、業界内でもトップクラスの売上を誇っています。

不動産売買仲介はグループ会社日本土地建物販売が担っています。

日本土地建物販売は、協力会という全国の不動産会社ネットワークを形成しており、最新の不動産情報をすぐに届けることができ、的確な販売活動をしてくれるのが強みです。

日本土地建物にピッタリな方はこちら!
おすすめタイプ
家、マンション、土地、その他
対応地域
全国

日本土地建物の口コミ

日本土地建物の口コミ・評判からわかる特徴

日本土地建物の口コミ・評判を探しても、なかなか見つからないのが正直なところです。

そもそも日本土地建物は法人不動産の取り扱いや高ブランドマンションの販売などをメイン業務としている不動産会社で、個人間の売買仲介を代々的におこなっているわけではありません。

また、担当者の質や保証・トラブル対応なども加盟店それぞれの実施内容が違うので、一口に判断することはできません。

何とも無責任な書き方になってしまいましたが、まずは支店・加盟店が近くにあるか確認し、実際に来店してその目で確かめることが必要ですよ!

日本土地建物で不動産売却をするポイント

日本土地建物は新宿、渋谷、八重洲といった都心を中心に支店を構え、不動産の査定や売却仲介をおこなっています。

ただ、ほとんどの地域では日本土地建物販売・協力会に加盟している不動産会社がサービスをおこなうようになります。

実質的にはHouseDoやCentury21のようなフランチャイズ的な仕組みと考えて良いでしょう。

ただ、HouseDoはすまいる保証21、Century21は住宅設備の10年延長保証・工事保証というようなサービスを加盟店共通で提供している一方で、日本土地建物にはこうしたものがありません。

認識が難しいですが、日本土地建物は基本的に不動産ネットワークの形成や、情報網の整備などを担っていると考えて良いでしょう。

第一勧銀グループのバックボーンがあるから安心!

日本土地建物は、みずほ銀行、神戸製鋼、資生堂などが所属する第一勧銀グループに属します。

日本のトップを担う不動産会社の一角で、影響力、ネットワーク力は極めて強いです。

新興の不動産会社や地方の中小業者に比べて信頼性は抜群に高いので、安心して販売を任せることができます。

不動産という高額資産の取り扱いを一任する以上、下手なところに任せてしまうのは危険です。

しっかり精査して、信頼できる不動産会社に査定・売却を依頼するようにしましょう。

日本土地建物の査定から売却までの流れ

日本土地建物に不動産査定を依頼してから売却までは、以下のような流れで進んでいきます。

  1. 査定・調査
  2. 媒介契約締結
  3. 販売活動開始
  4. 購入予定者の案内
  5. 経過報告
  6. 売買契約
  7. 売却の準備
  8. 物件引き渡し

査定は物件情報を店舗に持っていけば無料でおこなってくれますが、査定額は業者によって異なるので、複数社の金額を比較できる一括査定サービスの利用をおすすめします。

媒介契約締結~売買契約

査定の内容に納得したら、日本土地建物と媒介契約を締結して、販売活動を開始します。

販売活動では、自社HPを使ってネットでの宣伝をおこないつつ、他店舗とも情報を共有して購入希望者を探していきます。

希望者が見つかると、物件に案内し、見学してもらいます。

相手が気に入ってくれたなら、いよいよ売買契約を締結します。

売却準備~物件引き渡し

売買契約を締結すると、抵当権抹消や残ったローンの完済などの売却準備をおこないます。

手続きにどんな書類が必要かといった情報も日本土地建物のスタッフが教えてくれるので、安心です!

物件引き渡しのときも、日本土地建物のスタッフが全ての手続きに立ち会ってくれるなど、安心サポートをしてくれるので、大きな手続きミスの心配がありません!

日本土地建物の仲介手数料・諸費用・割引

日本土地建物の仲介手数料は、一般的な不動産業者と同じく、法律で決められた上限額となっています。

この額は一律ではなく、不動産売却額に応じて決められるようになります。

ちなみに、売却額と手数料の関係は以下の通りです。

取引額が200万円以下の場合取引額の5%
取引額が200~400万円の場合取引額の4%+2万円
取引額が400万円以上の場合取引額の3%+6万円

上記の額に加えて消費税もかかってしまうので、注意しましょう。

仲介手数料は多くの場合、上記のような法律で決められた上限額となりますが、業者によっては値引きが可能な所もあります。

そのため、担当者に事前確認をしておくことが非常に大切です。

日本土地建物の運営会社情報

運営会社 日本土地建物株式会社
本社所在地 東京都千代田区霞が関一丁目4-1 日土地ビル
設立 1954年5月
免許・登録 国土交通大臣(15)第125号
このエントリーをはてなブックマークに追加