TOP > 家を高く売る > 家の査定前に掃除をすると価格は上がる?査定の方法から注意点・相場まで解説

家の査定前に掃除をすると価格は上がる?査定の方法から注意点・相場まで解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
カップルで家を見る

家を売却するときには、掃除をしっかりしておくことが重要だとよく言われます。

売却前の家の内覧で気をつけるべき事

理由は、庭先や玄関、水回りなどを綺麗にしておくことで第一印象がアップし、成約率が高まるからです。

しかし、業者が価格を調査するために家に赴く、いわゆる訪問査定の前は、掃除をする必要はあるのでしょうか。

この記事では、家の掃除を徹底することが査定額に影響するかどうかを調べていきます。

また、家を高額査定してもらうポイントや、都道府県ごとの相場も紹介します!

家の掃除は売却査定額に影響しない

結論から言えば、不動産業者の調査前に清掃をしていたからといって査定額が上がることはありません。

不動産業者は訪問時には、築年数の経過による風化や設計ミスなどを調査するのであり、整理整頓がされていない、水回りが汚れているという表面的なデメリットは価格に含めません。

また、内覧時の買い手とは違い、不動産業者は何百件という家を見ているプロなわけですから、いくら第一印象が良かったり、悪かったりしても、客観的に見て正確な価格を付けてくれるでしょう。

いくら床が散らかっていて、壁紙が汚れている家に通されたとしても、整理整頓をして壁紙を替えたときの状態をイメージすることができるのです。

家を査定する方法は意外とマニュアル通り?

不動産業の発展に貢献することを目的とする、不動産流通近代化センターという財団法人があります。

この団体は不動産会社に向けて査定のマニュアルを提供しています。査定には複数のチェック項目が、中でも重視されるのが築年数です。

こちらは不動産流通近代化センターの試算を引用した国交省提供のグラフです。

築10年で新築時に比べて価値はだいたい半減し、25年でほぼ0にまで下がるのがわかります。

新築時の購入額と現在の築年数を調べれば、この表を参考におおまかな査定額が割り出せるということですね。

※家の築年数と価格の関係は、こちらのページにより詳しくまとめてあります!

築10年の家(一戸建て)を売却するコツと注意点

家の掃除は業者への強力アピール?担当者のモチベーションをあげる効果あり

掃除を徹底することで査定額が延びるわけではありませんが、事前にしておくと業者は売り手を強く信頼するきっかけになるかもしれません。

なぜなら、仲介業者の査定や販売活動に協力的な売り手というのは、そう多くいるわけではないからです。

売り手の中には内覧前や広告写真の撮影前であっても整頓せずそのままでいるということが意外と多いそうです。

家の売却が上手くいかなくても販売活動費は業者負担となってしまうので、業者のモチベーションはそのまま結果に直結します。

売り手が協力的な姿勢を見せることで、優先的に販売活動をしてくれることもあるかもしれませんよ。

やりすぎは逆効果なので要注意

査定前に売却予定の家を掃除しておくのはメリットもありますが、やりすぎてしまうと業者から逆に良くない印象を持たれてしまうかもしれません。

まず、実績がある業者であれば、売り出し時に清掃をしたり、荷物を運び出したりした様子が簡単に想像できます。

そのため、過度に掃除をすると業者は「自分の実績を信頼していないのでは?」と不審に思う可能性もあります。

また、リフォームなどを依頼して必要以上に改築・改修をおこなうと、逆に家の価値を落とすことにつながるので注意しましょう。

家の査定額はどう決まる?算出方法を徹底解説!

こちらは、不動産流通推進センターが提供している、家の価格査定のマニュアルです。

ほぼ全ての不動産会社がこの流れで査定をおこなうわけですが、専門用語が使われていてわかりにくいですよね。

そこで、ここからはそれぞれの意味と流れを初心者にもわかりやすく解説していきます!

①標準建築費

標準建築費とは、中古の家(建物+土地)のうち、建物部分をいくらで購入したのか、その取得価格のことです。

一般的には購入時の売買契約書・領収書を参照して価格を算定します。

もし契約書や領収書に土地部分と建物部分の価格区分がなく、一緒に記載されている場合は、建物の消費税額から逆算して価格を算出します。

もし契約書や領収書が見つからない場合は、以下の計算式で建築価額を算出します。

建築価額=※建物の標準的な建築価額表に該当する単価×床面積(延床面積)

※建物の標準的な建築価額表

建築年 木造・木骨モルタル 鉄骨鉄筋コンクリート 鉄筋コンクリート 鉄骨
1960年 9.1 30.9 21.4 13.4
1965年 16.8 45.0 30.3 17.9
1970年 28.0 54.3 42.9 26.1
1975年 67.7 126.4 97.4 60.5
1980年 92.5 149.4 129.7 84.1
1985年 104.2 172.2 144.5 96.9
1990年 104.2 172.2 144.5 147.4
1995年 131.7 286.7 222.9 60.5
2000年 158.3 228.8 199.0 143.2
2005年 159.0 185.7 171.5 132.8
2010年 156.5 226.4 205.9 163.0
2015年 165.4 326.5 240.2 197.3

※単位:千円/㎡

もし契約書や領収書が見当たらない場合は、こちらの価額表で購入時の年度を参照し、計算をします。

2.部位別価格構成比

建物部分の価格がわかったら、更に部位別の価格構成を参考に、建築費を修正していきます。

修正は、以下3つの基準を部位別構成と鑑みておこないます。

  • 規模修正率
  • 新耐震基準適合性
  • 部位別品等格差率

総面積が同じ家でも、利用スペースが広ければその分査定額は上がります。

3.部位別再調達単価

再調達単価とは、新築後に建物をリフォームしたり、住宅設備を修理したりした場合の修正単価となります。

特に築15~20年の物件はどこかしらの修繕があることが多いので、修繕履歴を整理しておきましょう。

4.部位別現在単価の合算

部位別の再調達単価が算出できたら、こちらを全て合わせ、建築費用と合算します。

ただ、まだこちらは概算値なので、ここから以下の要素を差し引いて、建物価格を算出します。

  • 付加価値率
  • 総延床面積

付加価値率

付加価値率は、新築時からリフォームをおこなったことで、築年数の経過による価値減少が抑えられた割合のことです。

基本的には、リフォームによって付加された価値は除いて査定額は計算されます。

総延床面積

総延床面積(そうのべゆかめんせき)は、家の各階の床面積を合計した総面積のことです。

実際の利用スペースはもっと面積が小さいことが多いので、こちらも実際の利用面積に修正して計算されます。

5.建物価格を土地部分の価格と合算

建物価格を求めたら、土地部分の査定額と合算して、最終的な家の査定額を算出します。

※土地の査定方法についてはこちら!
土地を査定する流れ・ポイント!価格相場は?ネットから申し込める?

このとき、合算価格がそのまま査定額になるのではなく、流動性比率を考慮して価格が修正されます。

上記の通り、ここまでの流れで算出した価格を基準値として、+10%~-15%まで価格が変動します。

いかに売出時期や競合のチェックが重要かがわかりますね。

家の内覧・売却前には掃除・ハウスクリーニングが必須!方法と料金相場

家の掃除

査定前に掃除をしても価格が上がるわけではないですが、査定後、内覧~引き渡しまでの間に家を綺麗にしておくと、そのまま売るよりも高値かつ短期で成約します。

とはいえ、ただ掃除をしていてもダメで、ポイントをしっかり押さえておこなうことが売却価格、成約率の向上につながります。

部分別・家の掃除のポイント

場所 ポイント
キッチン コンロやシンクを優先的に磨き上げる。生ごみのニオイはしっかり消臭
浴室・洗面所 カビ・水垢・鏡の曇りを清掃。内覧時には全体が乾いた状態になっているようにする
トイレ におい、カビ、水垢やホコリを清掃
リビング・ダイニング ものを整理整頓し、広い印象を与える
玄関 靴・傘はしっかり収納。床(三和土)は水拭きしておく
ベランダ・バルコニー 洗濯物はすべて取り込んでおく。床を拭き掃除し、余計なものは置かない
窓ガラス ガラス・網戸を拭き、日光がより入るようにする
クローゼット・ロフト 中を見られることも想定して整理整頓。荷物を押し込まない

内覧前には、上で挙げたポイントを特に重視して掃除をすると、買い手からの印象が良くなりやすいです。

この中でも特に浴室、洗面台、トイレ、キッチンといった水回りは、重点的に掃除をしておくのがおすすめです。

水回りを掃除する理由は、まず第一印象に影響しやすいからです。

お風呂の水垢やキッチンの汚れ、ニオイなどは、見る人に”生活感”を印象付けます。

中古住宅とはいえ、相手は期待しながら内覧に訪れるわけですから、モデルルームを理想に、なるべく綺麗にしておきたいですね。

次に、こうした水回りは掃除に時間がかかります。

トイレの黄ばみやキッチンの油汚れを自分で綺麗にするには大変な労力が要ります。

そのため、他の部分よりも自ずと掃除に力が入るのです。

料金は意外と低相場?水回りはハウスクリーニング業者に依頼するのがおすすめ

自分でやっても限界がある水回りは、ハウスクリーニングを専門業者に頼むのがおすすめです。

プロにお願いすれば、意外と安値でピッカピカにしてくれますよ!

【ハウスクリーニングの部分別料金相場】

場所 料金相場
浴室 10,000~20,000円
洗面所 6,000~10,000円
トイレ 6,000~13,000円
キッチン 10,000~24,000円
レンジフード 10,000~20,000円

上の箇所を全て依頼した場合は、総額6~8万円が料金の相場となります。

これを高いと思うか低いと思うかは人それぞれですが、逆に言えば家を売るならこれくらいの軍資金は用意しておくべきです。

不動産売買は第一印象が大きく影響しますが、ハウスクリーニングを使えば物件の印象は180°変わります。10万円未満のコストによって、数百万円の上乗せ利益も考えられるのです。

ハウスクリーニングは査定後・内覧前に依頼するのがおすすめ

ハウスクリーニングは内覧前、理想を言えば広告写真を撮る前におこなうのがおすすめです。

当然ですが、清掃が行き届いているのといないのとでは、成約率も大きく変わります。

面倒くさがってハウスクリーニングを怠っていると、交渉時に「ちょっと汚いので引き渡し後に業者に依頼します。だからその分の費用を値引きしてください」と買い手から言われてしまいます。

こちらがハウスクリーニングの相場を知らないと、いろいろ上乗せされて数十万円引かれることもあるので注意しましょう。

「そんな言いがかりは断ればいいじゃないか」と思う気持ちもわかりますが、中古住宅の売買は高いお金を出してくれる買い手が絶対的に優位です。

契約の主導権も向こうにあるので、こちらも言いたいことは言いますが、途中で決裂しないように不安要素を排除していきましょう。

普通の汚れなら自分で掃除しよう!

家の床を掃く女性

内覧に訪れる方の気持ちを考えれば、家が綺麗であればあるほど気持ち良いでしょう。

ただ、全ての部屋や箇所をリフォーム同然に清掃するまではしなくてOKです。

理由は簡単で、不動産売買は現物引き渡し(手を加えずに授受)が原則だからです。

また、中古住宅を新築同様まで綺麗にするとなれば、総額100万円前後のコストがかかってしまいます。

確かに水回りの掃除は大変ですが、それ以外の箇所なら本気で掃除をすれば意外と綺麗になるものですよ!

自分で掃除しておきたい箇所

家の査定後に自分で掃除しておきたい部分がこちらです。

  • 玄関
  • リビング
  • 寝室
  • 子ども部屋
  • 窓ガラス
  • 窓サッシ
  • 照明器具
  • エアコン
  • バルコニー

こちらなら、自力でもかなり綺麗にすることができますよ!

ただ、自分で掃除をすると、自分の良いようにアレンジ(玄関に観葉植物を置いてみる、庭に置物を置くなど…)しがちですが、すぐ売ることを考えると無駄ですし、それが買い手の好みに合っているかもわかりません。

自分で掃除をするときは、住宅をよりシンプルに、より広く見せるようにしていきましょう!

お忙しい方や遠方に住む方は部屋まるごとクリーニングもおすすめ!

水回り以外の掃除は自分でもできると言いましたが、多忙な方や、相続した家なので遠方に住んでいるという方もいらっしゃると思います。

掃除の時間が取れないなら業者に頼むのが良いですが、やはり費用がかさんでしまうもの。

そこでおすすめなのが、部屋まるごとクリーニングです。

一か所を重点的にやるのではなく、家全体を満遍なく掃除してくれるこのサービスは、場所ごとに依頼するよりも割安で済みます。

【部屋まるごとクリーニングの料金相場(一戸建て用)】

広さ 料金相場
1LDK~2LDK 50,000円~95,000円
3LDK~4LDK 80,000円~135,000円
5LDK以上 120,000円~

まるごとクリーニングだけでは物足りない、心配という方は、合わせて水回りのクリーニングも頼むと良いでしょう!

家を掃除したら査定額より高く売れた!効率よく自宅を魅力的に見せるポイント

前述の通り、家の売却査定に掃除の有無は関係ないということがわかりました。

しかし、実際に家を売却する段階では、掃除の有無は代金に大きく関係してきます。

買い手からすれば、「自分たちが長年住む」と考える以上、汚い家よりは綺麗な家に住みたいと考えるのは当然のことでしょう。

特に、内覧時に買い手が家に対してどんな印象を持ったかで、売却代金は大きく変わります。

そのため、内覧時の清掃は徹底しておこなうことが大切です。

生活感が漂う家は要注意

非常に抽象的な表現ですが、人が長年住んだ不動産は、たとえ荷物を片付けたとしても生活感を感じるものです。

ただ、中古の家を買おうとしている人は、「本音を言えば新築を購入したかったが、甘んじて中古を探している」という方が多いので、ものを散らかさない、量を増やしすぎないといった「ものを減らす掃除」が内覧前は有効です。

男性の売り手は水回りのチェックを怠らずに

家の売却は第一印象が結果を左右するのは間違いないですが、買い手はどんなところが気になるのかというのは、男性と女性によって違うことが多いです。

女性がとにかく気になりやすいのが、トイレ、キッチン、洗面所といった水回りです。

男性からしてみれば、全く汚れていないように感じる場合でも、女性の方は汚いと感じるようです。

そのほかにも全般的に、男性よりも女性のほうが家の汚れについては厳しいですし、不動産の仲介業者が男性であった場合は特に危険です。

女性に突っ込まれないように注意して清掃をしましょう。

査定後は掃除よりも欠損の処理を優先しよう

査定時も同様ですが、内覧時も部屋が片付いているかより、欠損があるかどうかを重点的にチェックされます。

中古物件を購入する人は、引き渡し後にリフォームをすることを前提としている人が多いので、多少の見映えの悪さよりも、物件の質の部分を注目するのです。

もし、売り手がもともと気付いている欠損がある場合、隠したままだと瑕疵責任を問われてしまうので気をつけましょう。

日常的に家を掃除する習慣を持とう!

査定や内覧といった大事なイベント前に大々的に物件を清掃する人は多いですが、それよりも日常的に掃除をする習慣を身に着けたほうが効果的です。

訪問査定や内覧のタイミングは売り手のスケジュールが立て込んでいるときになってしまう可能性もあったりと、完璧に指定することはできないからです。

そのため、日常的に家を綺麗にしておいたほうが良いですし、買い手からの信頼度も上がります。

保証・対応ともにバッチリ!家の査定におすすめの仲介業者ランキング

家を売るときには、まず査定を不動産会社に依頼し、価格に納得をすれば契約、販売活動を委託するようになります。

つまり、査定の依頼段階ならどこの不動産会社でも良いのではなく、契約した後まで見越して業者選びをしなければいけません。

家の査定を依頼する際は、まず業者の検査・保証サービスをチェックしましょう。

しっかり検査をしてもらい、プロのお墨付きをもらってから売り出すことで、買い手も納得して高いお金をだしてくれます。

また、中古物件を売った後に、売り手も把握できなかった欠陥が見つかる場合があります。このとき、売り手に賠償責任が生じるので、トラブル時の保証がしっかりしているかどうかも業者選びのポイントとなります。

ここからは、当サイトが選ぶ家の査定におすすめの不動産会社TOP3を紹介していきます。

三井のリハウスは知名度・評判バツグン!保証・サポートも業界トップクラスの充実度

三井のリハウス(三井不動産リアルティ)はこちらでも紹介されている通り、売り上げ高が30年以上も連続で業界1位の超大手仲介業者です。

【2018年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較

三井のリハウスは正確な査定算出に加えて充実したサポートが評判で、具体的には以下のようなサービスを提供しています。

  • 土地測量サービス(対象:首都圏、関西圏、中部圏)
  • 買取サポートシステム(対象:全国)
  • 売却(買取)保証サービス(対象:首都圏、関西圏、中部圏)
  • 住まいクリーンアップサービス(対象:全国)
  • 建物の状態・耐震検査サービス(対象:全国)
  • 引っ越し・インテリアサポート(対象:全国)

地域によって提供されるサポートの幅に違いがあるのが難点ですが、事前に土地・建物の検査を受けてから売り出せば後々賠償請求をされることもなく安心です。

また、何十年も実績がトップで、あまり不動産に詳しくない人にもCMなどで有名な三井のリハウスからお墨付きをもらえるということは、大きく高額売却を後押しします。

住まいのクリーンアップサービスもついているので、「家の掃除が大切なのはわかったけど、やっぱり面倒…」という方にもおすすめですよ!

三井のリハウスの詳しい情報はこちら!

三井のリハウスで不動産売却・査定をした方の評判・口コミと手数料

会社名 三井不動産リアルティ株式会社
本社所在地 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング 9階
設立 1969年7月15日
代表番号 03-6758-4060

東急リバブルは新サービス「アクセル君」がおすすめ!建物・土地保証ともに充実

東急リバブルは、その名の通り東急線沿線の物件取り扱いを得意とする鉄道系不動産会社ですが、それ以外の物件の仲介も積極的におこなっています。

東急リバブルは、アクセル君という新しい不動産売却サービスを提供しています。

これは、リフォームやインテリアコーディネートを中古物件に施し、リフォーム費用+査定額の1.5割増しで売り出すというサービスです。

前述の通り、不動産売却は第一印象がかなり結果を左右するので、ノーリスクで出来るこのアクセル君はかなりおすすめです!

大手業者らしく、建物・設備保証サービスも充実している東急リバブルですが、同時に地盤調査や埋没物調査といった土地の検査もしっかりおこなってくれます。

マイホーム売却の際は土地の検査を忘れがちなので、東急リバブルなど、どちらもしっかりチェックしてくれる業者に依頼するようにしましょう。

東急リバブルのより詳しいサービス内容はこちら!

東急リバブルで不動産売却・査定をした方の評判・口コミと手数料

会社名 東急リバブル株式会社
本社所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目9番5号
設立 1972年3月10日
代表番号 -

Century21は全国隅なく査定に対応!引き渡しから3ヶ月まで最大200万円の保証

Century21は全国展開しているフランチャイズ業者です。

上2社のような大手仲介業者も一応全国展開はしていますが、東北地方なら宮城県、中国地方なら広島県と、その地方の都市部を中心に営業しており、相場の低い県の査定には対応していません。

Century21はフランチャイズなので、地方で査定を依頼する場合は支店ではなく加盟店が対応しますが、最大200万円保証の「住まいる保証21」というサービスを加盟店共通で提供しています。

地方の中でも低相場の地域だと、保証サービス自体ない不動産会社が多いので、Century21はかなりおすすめです。

詳しい内容はこちら!

Century21で不動産売却・査定をした方の評判・口コミと手数料

会社名 株式会社センチュリー21・ジャパン
本社所在地 東京都港区北青山2-12-16 北青山吉川ビル7F
設立 1983年10月21日
代表番号 03-3497-0021

家の査定相場額を都道府県ごとに一挙紹介!

一戸建ては、新築する方が自分の好みや家族構成に合わせてデザインするケースがほとんどです。

ただ、デザインの違いよりも土地の評価額のほうがトータルの価格に影響するので、実際は都市部ほど査定額が高く、郊外ほど低くなります。

また、都市部へのアクセスの良し悪しは通常、都道府県ごとに考えるので、どの県に属しているかでも査定額は大きく変わります。

今回は、都道府県ごとの家の平均査定額を紹介していきます!

個別に査定依頼をする前の参考データとして、ぜひともチェックしてください!

北海道・東北地方の家査定相場

ページリンク 家の査定相場
北海道 2,000万円前後
青森県 1,300~1,200万円
岩手県 1,400~1,800万円
宮城県 2,700~3,500万円
秋田県 1,100~1.400万円
山形県 1,500万円前後
福島県 2,000万円前後

北海道・東北地方は、札幌市や仙台市は相場が高いですが、その他の県は比較的相場が低めです。

ただ、だからといって戸建ての売買が少ないわけではなく、頻繁に取引されています。

低需要でも取引が多いということで、ある程度築年数の経った木造物件なども成約しているのは、相続物件を持て余している人にとってはチャンスですね!

※札幌の不動産売却のコツはこちら!

札幌の不動産売却は季節に注意!

関東地方の家査定相場

ページリンク 家の査定相場
茨城県 1,800万円前後
栃木県 1,800万~2,000万円
群馬県 2,000万円弱
埼玉県 3,000万円ほど
千葉県 2,750万円前後
東京都 6,700万円前後
神奈川県 4,000万円前後

関東地方の家売却相場は、やはり東京都やその周辺が断トツで高いです。

特に埼玉県や神奈川県は東京のベッドタウンとしての需要が高く、県全域で取引がおこなわれています。

北陸・甲信越地方の家査定相場

ページリンク 家の査定相場
新潟県 1,600万円前後
富山県 1,500万円前後
石川県 1,800万円前後
福井県 1,750万円前後
山梨県 1,750万円前後
長野県 1,800万円前後

北陸・甲信越は不動産相場が低いですが、中古戸建ての需要は高めです。

いくら経っても買い手がつかないということはありませんが、やはり低相場なので、税金込みだとトータルで損だというケースもあります。

一括査定サイトなどを使い、なるべく高額売却を目指すようにしましょう。

東海地方の家査定相場

ページリンク 家の査定相場
岐阜県 1,900万円前後
静岡県 2,500万円前後
愛知県 3,500万円前後
三重県 1,900万円前後

愛知、静岡の家売却相場が非常に高く、その周辺地域も、いわゆる名古屋経済圏・産業圏の恩恵を受けています。

ただ、名古屋市や静岡市といった都市部はどんどんマンション需要が高まってきているので、戸建ての査定・売却は今がチャンスと言えるでしょう。

近畿地方の家査定相場

ページリンク 家の査定相場
滋賀県 2,250万円前後
京都府 3,100万円前後
大阪府 3,500万円
兵庫県 3,000万円前後
奈良県 2,400万円前後
和歌山県 1,600万円前後

近畿地方は大阪、京都、兵庫などが高相場になっています。

ただ、特に京都などは観光地周辺の相場が非常に高い反面、郊外はそこまで相場が高くありません。

査定・売却の際は県全体だけでなく、細かい地方ごとにも相場をチェックしましょう。

中国地方の家査定相場

ページリンク 家の査定相場
鳥取県1,400万円前後
島根県 1,500万円前後
岡山県 2,100万円前後
広島県 2,700万円前後
山口県 1,600万円前後

中国地方の家売却相場は、広島、岡山が高めです。

反面、島根や鳥取は非常に低相場で、トータルでは日本全体の中でも査定額が低いエリアとなっています。

こちらも、一括査定サイトを活用して、なるべく高額査定してくれる業者に依頼するようにしましょう。

四国の家査定相場

ページリンク家の査定相場
徳島県 1,800万円前後
香川県 1,700万円前後
愛媛県 2,100万円前後
高知県 1,650万円前後

企業が少ない四国は転勤してくる人が少なく、家の需要も低めです。

ただ、最低限以上の価格は上の事例を見ていただくとわかる通りついているので、積極的に不要な物件を売りに出していきましょう!

九州・沖縄の家査定相場

ページリンク家の査定相場
福岡県 3,000万円前後
佐賀県 1,650万円前後
長崎県 1,900万円前後
熊本県 2,260万円前後
大分県 1,960万円前後
宮崎県 1,750万円前後
鹿児島県 1,900万円前後
沖縄県 3,600万円前後

九州は福岡を中心に家の相場が高く、更に沖縄県など、別荘地として人気のエリアも抱えています。

それぞれの地域需要を理解し、上手にPRしていくのが高額売却の近道ですよ!

自宅を査定額以上で売却できた人は少なくない!ポイントを抑えて家を売る

上で紹介した「家の査定価格の考え方」を見ると、築年数に応じて割とシステマティックに価格が決められているのがわかります。

ただ、人の心は決して、こうした計算通りにはいかないものです。

賃貸マンションに引っ越した経験のある方はわかるでしょうが、図面上は同じ間取りに見える部屋でも、実際に内見すると感じ方に雲泥の差があるものです。

築古住宅でも、きれいに清掃しておき、なおかつ魅せ方にこだわるだけで、査定額以上で売却できる確率は大きく上がります。

自宅を売る人はだいたい初心者ですが、それは買うほうも一緒です。特別専門的な勉強するよりも、普通の感覚で「自分ならどんな家に住みたいかなあ…」「古くてもこんな家なら魅力的!」と考えて掃除などをしていくほうが、買い手の心を掴めますよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

共有名義のマンションの注意点と売却方法
マンションは居住目的以外で購入することも多く、共有名義人が揉める要素も家の売却に比べると少ないです…
銀座の不動産相場と査定・売却におすすめの会社紹介!
銀座はブランド力の高いエリアですが、近年は地価相場が減少し、仲介売却などはあまり多くありません。そ…
マンション売却で損しないコツ
マンションは2020年以降飽和するといわれており、売却でも利益がでない可能性があります。こうした時代こ…
不動産売却をすると配偶者控除から外れてしまう?
専業主婦の方が受けている配偶者控除は、不動産売却によって臨時収入が出ると外れてしまいます。そのため…

おすすめ・特集記事!

【2018年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの業者…
【完全無料】不動産一括査定サイトおすすめランキング!評判・口コミ徹底比較
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…