TOP > 不動産査定サイト一覧 > リガイド詳細

リガイドのメリット・デメリットと実際に利用した方の評判・口コミ

このエントリーをはてなブックマークに追加
リガイドのメリット・デメリットと実際に利用した方の評判・口コミ
マンション
土地
リガイド
特徴
  1. 1.老舗一括査定サイトならではの安心感
  2. 2.最大10社に査定依頼可能
  3. 3.住み替え時などに関連サービスを使うと効果的
口コミ評価 評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星 (3.3)
口コミの吹き出し 口コミ 3件

リガイドは、株式会社ウェイブダッシュというインターネット系の企業が運営している不動産一括査定サイトです。

かつてはSBI不動産ガイドという名前であったリガイドは、投資物件の検索、賃料の査定なども提供している総合サイトとなっています。

比較的シンプルな造りとなっており、利用しやすいのが特長です。

幅広い方が、スムーズに申し込みできると思いますよ!

リガイドにピッタリな方はこちら!
おすすめタイプ
家、マンション、土地、その他
対応地域
全国

リガイドの口コミ

浦島太郎さん (男性/50歳)
2017/10/05 満足度  評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星

東京のマンションに妻と子供2人と4人で住んでいましたが、埼玉県にいる両親のが高齢になり介護が必要になったので実家に戻ることにしました。

東京のマンションを売るか貸し出すか迷っていたので売却した…

S.T.さん (男性/40歳)
2017/09/19 満足度  評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星

海外に転勤することになり、それに合わせて家族にも海外にまできてもらうことにしました。

妻と相談して北海道にある3LDKのマンションを売却することにしました。

街の不動産屋さんにも行きました…

リガイドの査定サービスに対する評判を厳選して紹介!

リガイドは運営開始から10年以上経つ、業界の中でもかなり老舗の一括査定サイトです。

長年の実績に裏打ちされた信頼があるので、利用する側も安心して利用することができますよ!

登録されている不動産会社もフランチャイズ系、老舗の超大手、地域密着型とさまざまなので、多様な不動産タイプを最大10社も一気に比較することができます。

 

リガイド1社だけ利用して高額売却できました!

男性アイコン
Tさん
売却物件マンション
築年数30年
売却理由相続したが使い道がないため
お住い兵庫県神戸市

以前、土地の売却を長年お世話になっている不動産会社に依頼して損をした経験があることから、次は一括査定サイトを利用して査定額が高い不動産会社に依頼しようと考えていました。

ちょうど相続物件を売却することになり、さまざまなサイトを見ていたのですが、リガイドが一度に依頼できる会社数が最も多く、対応会社も悪くないということで、リガイドのみを利用していました。

それでも、結果的には査定額以上でも売ることができて、大成功でしたよ!

リガイドの用語集やQアンドAで疑問を解決!

リガイドには、不動産の鑑定評価に関する解説や、よくある質問に対する回答が載っているので、疑問を解決するにはうってつけですよ!

ただ、リガイドはコンテンツ量がそこまで多いというわけではないので、他サイトと併用するのがおすすめです。

たとえば、イエウールは都道府県ごとにデータがまとめられているので、参考にすることをおすすめします!

イエウールのメリット・デメリットと実際に利用した方の評判・口コミ

査定用のサイトと参考にするサイトを決めておくといいかも!

女性アイコン
Kさん
売却物件マンション
築年数13年
売却理由転勤のため
お住い東京都港区(当時)

リガイドは、一括査定できる会社の数がとにかく多いので、さまざまな不動産会社を比較して一番高いところを見つけるのに非常に適しています!

ただ、わたしが実際に利用をしたときは、「他に参考になる不動産情報がたくさん載っているサイトも準備しておこう」と思っていました。

なにしろはじめての不動産売却だったので、少しでも勉強しておきたいと思ったからです。

実際には担当者が販売をやってくれたので、そんなに勉強する必要はなかったですが(笑)、基本的な用語がわからないと担当者の報告も何を言っているか全くわからないので、多少の知識はやはり必須でしょう。

リガイドの特徴

リガイドの特徴
使用料 無料
対応地域 47都道府県
入力時間 約60秒
同時依頼件数 最大10 社
利用者数 査定数累計20万件以上
査定可能な不動産の種類
  • 土地
  • マンション
  • アパート一棟
  • マンション一棟
  • 事務所・店舗ビル(一棟/一室)
  • その他

リガイドは、とにかく一括で査定依頼できる件数の多さが魅力です。

たとえば、マンションナビなどは一括で9社に査定申し込みが可能と書いてはいますが、売却査定は最大6社で、ほかは賃貸査定となっています。

マンションナビのメリット・デメリットと実際に利用した方の評判・口コミ

様々なサイトを使うと混乱してしまいますし、ルールや基準も異なるので、なるべく1つのサイトで多くの不動産会社に査定依頼できたほうが良いですよ!

リガイドは役立つコンテンツが満載!

リガイドには、以下のようなコンテンツがあります。

  1. 自宅売却必勝法
  2. 不動産の鑑定評価の紹介
  3. 不動産売却ガイド(手続きの流れの解説)
  4. 不動産売却のQアンドA

不動産売却をはじめておこなう方に向けて基礎知識の紹介記事から、高額売却のコツの解説まで、幅広い層が活用できるコンテンツを掲載しています。

その他に、国土交通省のデータなどもまとめられているので、少し難しいと感じるかもしれませんが、時間があるときに確認しておくと良いでしょう。

リガイドで査定を依頼する流れ

リガイドの一括査定フォーム

リガイドのトップページに入ると、上に5つのカテゴリがあると思います。

査定サービスを利用したい方は、その中の「不動産売却査定」を選択するようにしましょう。

選択すると、真ん中に上の画像のような査定フォーラムがあらわれると思うので、物件の所在地と種類を選択して、査定スタートボタンをクリックします。

最初に、以下のような物件の細かい情報を記入します。

  1. 物件の詳しい住所(丁目、番地、建物名、号室など)
  2. 面積(専有〇㎡)
  3. 間取り
  4. 築年
  5. 現況(居住中/賃貸中/空室)

全て記入し終わると、今度は申し込み者本人の情報を記入します。

  1. 氏名
  2. 連絡先
  3. 所有者
  4. 希望の売却時期
  5. 査定方法(訪問/簡易)
  6. 希望の連絡日

上記の内容を全て入力すると、対応する不動産会社が表示されるので、申し込みたい会社をチェックしましょう。

最後に、以下の項目を入力して、終了です。

  1. 買い替え予定の有無
  2. 希望の売却価格
  3. 電話番号2
  4. 訪問の希望日
  5. その他の希望・要望(自由記入)

すべて記入し終わるのが、約60秒ほどとなっています。

リガイドのメリット・デメリット

リガイドの相場解説ページ

リガイドは不動産の総合サイトとなっており、売却のほかにもさまざまなコンテンツが充実しています。

情報量が多いという特徴があり、査定ページの下には利用者の声も掲載されています。

地域やタイミングによって査定額は大きく異なるので、直接自分の物件の参考になるわけではありませんが、一括査定サービスを利用することでどれくらい価格が上がるかがわかるので、サービスの効果に懐疑的な方にこそ見てほしい内容となっています。

リガイドを使えば地域の市況・傾向がまるわかり!

リガイドにはさまざまな情報コンテンツがまとめられていますが、特におすすめなのが地域ごとの市況・相場解説のページです。

「売却」カテゴリの中間に「売却物件の地域で探す」というエリアがあるので、対応の地域名をクリックしましょう。

クリックすると、上の画像のようなページが出ると思います(上の場合は”東京都”のページ)。

ここでまとめられているのは、対応の不動産会社と、現在の市況です。

このページを読めば、どれくらいの会社に査定申し込みができるかの目安がつきますし、売却する上で絶好のタイミングもわかるのでおすすめですよ!

リガイドと競合の不動産査定サイトを比較!

サイト名 リガイド ふじたろう スマイティ home4u
タイプ 一括査定 一括査定 一括査定 一括査定
査定申し込み時間 約60秒 約60秒 約60秒 約60秒
運営会社 株式会社ウェイブダッシュ プロパティエージェント株式会社 株式会社カカクコム 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
上場 なし ジャスダック 上場 一部上場 一部上場(NTTデータ)

リガイドは、上記3サイトと同じ一括査定サイトとなっていますが、査定依頼できるのが最大10社と多いのが特徴です。

登録会社数も多いので、はじめにリガイドを使ってしまえば他のサイトを併用する必要はないかもしれません。

ただ、情報コンテンツには各サイトで違いがあり、強みも異なるので、時間があれば様々なサイトを見てみることをおすすめします!

リガイドの運営会社情報

運営会社 株式会社ウェイブダッシュ
本社所在地 東京都千代田区霞が関3-2-6 東京倶楽部ビルディング11F
設立 2014年9月
免許・登録 -
このエントリーをはてなブックマークに追加