SUUMO(スーモ)で不動産売却査定!実際に利用した方の評判・口コミ

このエントリーをはてなブックマークに追加
SUUMO
マンション
土地
SUUMO
特徴
1.最大10社まで一括査定依頼!
2.業界トップだからバツグンの安心感!
3.欲しい情報が必ず見つかる!
口コミ評価 評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星 (3.3)
口コミの吹き出し 口コミ 3件

SUUMOはリクルートグループのリクルート住まいカンパニーが運営する業界トップの不動産情報サイトです。

かなりの数の売出物件がSUUMOに登録されており、ほとんどの不動産購入者は1度SUUMOにアクセスすることになります。

総合サイトなので売却査定サービスも提供しており、地域、沿線、成約があった地域などさまざまな尺度で地域検索をすることができるのが強みです!

SUUMOにピッタリな方はこちら!
おすすめタイプ
家、マンション、土地
対応地域
全国

SUUMOの口コミ

匿名希望さん (男性/50歳)
2017/11/11 満足度  評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
母の持ち家でしたが、最近母の体調も悪くなったため資産整理をしたいということで京都府下京区にあるマンションを売却することにしました。少し古い部屋で今も誰も住んでいない状態なのであまり高くは売れないと思…
さっちゃんさん (女性/59歳)
2017/11/02 満足度  評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
兵庫県にある土地を相続しました。使いみちもないので売ることにしましたが、いまいちどの不動産サイトにしたら良いのかわかりませんでした。そこで口コミサイトを調べるとSUUMOがおすすめと書いてあったので利用…

SUUMOの査定サービスに対する評判を厳選して紹介!

SUUMOの口コミを見ると、大多数は「物件情報が膨大」などの良い評判ばかりとなっています。

地域情報なども見ることができるので、自分の地域の需要がどれくらいかなど、数字にはあらわれない重要事項も調べやすいです。

逆に悪い口コミ・評判は、「情報量が膨大すぎて必要な情報を上手く見つけられない」というものがありました。

そもそもSUUMOは査定サービスとして提供されてはいないので、特に売却査定を希望する方は使いづらさもあるだろうと思います。

このページに記載されている使い方などをしっかりみて、スムーズに利用していきましょう!

SUUMOは超大規模な不動産サイト!情報・サービス全てあります

男性アイコン
Mさん
売却物件
築年数25年
売却理由相続したが使い道がないため
お住い鳥取県鳥取市

不動産を売却すると決めてから、引っ越しでお世話になったSUUMOを使ってきました。

査定フォームがどこにあるかわからなかったりと、最初のうちは不便しましたが、後半は使いこなせていました。

相続物件の税金相談を依頼することなどもでき、私としてはかなり満足です。

不動産会社では提供していないサービスなども使えたので、目標額で売ることができたのもSUUMOのお陰ですね!

SUUMOはタイムリーな最新情報・サービスも提供中! 

不動産売却・査定は季節・タイミングによって大きく異なりますが、SUUMOは時期に合わせた最新情報を提供しています。

そのうちの1つが、SUUMOジャーナルです。

時期にあった興味深い不動産関連記事を新着で提供しており、おもしろく不動産をまなぶことができます。

また、現在では地震被害があった熊本県・大分県、東北地方のお得な賃貸物件特集などもおこなっています。

しっかりとニーズに合わせて変化しているのがSUUMOの魅力ですね!

SUUMOのコンテンツでしっかり勉強できました!

女性アイコン
Fさん
売却物件マンション
築年数31年
売却理由夫の転勤のため
お住い福島県郡山市(当時)

長年住んだマンションを売ると決めてから、何をすれば良いか全然わかりませんでした。

そこで、とりあえずSUUMOのはじめてガイドなどを読んで、勉強を少しずつしました。

初心者向け情報の他にも、たくさんの面白い情報がのっているSUUMO。

売る手続きをしている最中にもお世話になりましたし、現在投資について勉強するきっかけにもなりました!

SUUMOの特徴

SUUMOの特徴
使用料 無料
対応地域 47都道府県
入力時間 約60秒
同時依頼件数 最大10社
利用者数 -
査定可能な不動産の種類
  • 土地
  • マンション

SUUMOと言えば、テレビCMでも有名な、とにかく知名度が高いサイトでしょう。

マスコットキャラクターがこれだけ有名な不動産サイトというのも例がないといえます。

地名度が何となく高いだけでなく、タブレット端末でも見やすいなど、Webサービスとしての質の高さを評価され、Gomez賃貸・売買不動産情報サイトランキングで2冠を達成しました。

不動産売却は情報の取りこぼしをしてはならず、業者・ノウハウなどは広くチェックするのがベストです。

SUUMOはとにかくサービスが網羅されているので、こうした取りこぼしをしっかり防ぐことができますよ!

SUUMOは提携サービスも充実!

SUUMOは、住宅情報サイトの他に以下のようなサービスを持っています。

  • SUUMO相続:不動産相続のためのサービス提供
  • SUUMO引っ越し見積もり:引っ越し業者の費用比較
  • SUUMO家とお金の相談:住宅ローン相談サービス

不動産に関わる需要と共有をしっかりおさえており、売り手の状況にあわせてサービスを使い分けることができます。

もちろん、各社が提供しているそれぞれのサービスを併用することもできますが、会社によって算出の方法が異なっていたり、認識に違いがあったりもします。

1社提供のサービスを複数使うほうがスムーズに事を進めることができますよ!

SUUMOで査定を依頼する流れ

SUUMOのトップページ

SUUMOのトップページに掲載されているマップの下に「売る・貸す」というカテゴリが掲載されています。

この中の「不動産売却」という部分をクリックしましょう。

すると、このように査定フォームがあらわれるので、売却・査定したい物件の所在地を入力して、査定依頼をスタートします。

すると、対応している不動産会社が表示されます。社名左にあるチェックボックスを最大10社までチェックして、右下の「査定を依頼する」をクリックしましょう。

するとより詳しい依頼フォームにジャンプするので、まずは以下の項目を記入します。

  1. 問い合わせ内容
  2. 査定する物件タイプ(マンション/一戸建て/土地)
  3. 物件所在地
  4. 建物の間取り
  5. 築年数
  6. 専有面積
  7. 建物名(任意)

その後、申し込み者の氏名、住まい、連絡先を記入して、任意で売却希望時期、売却希望価格などを入力して完了です。

申し込み完了までトータル60秒ほどとなります。

SUUMOを使って優良不動産会社を見つける方法

スーモには大量の不動産会社が登録されていますが、登録業者を自分のニーズに合わせて絞り込み検索をすることもできます。

査定フォームで物件所在地を入力したあと、右上にある「条件を絞り込む」というボタンを押せば、上のような検索フォームが表示されます。

こちらで指定できる項目は、以下の8つです。

  1. 買い取り制度あり
  2. インスペクション相談可
  3. 賃貸サポート可
  4. 税金・法務相談サービス
  5. 任意売却
  6. 店舗10店舗以上
  7. 開店10年以上
  8. 経験10年以上のベテラン営業担当がいる

それぞれの項目の意味は何となくわかりますが、イマイチどんな意味か理解しにくいですよね。

そこでここからは、この絞り込み検索機能を上手く活用する方法を紹介していきます。

買い取り制度はなるべくあったほうが良い

査定サイトを使って依頼することが多いのは仲介売却という方法ですが、その他に良く用いられるのが業者買取という方法です。

その名の通り不動産会社に物件を直接買い取ってもらう方法で、上手くいけば即日契約が結べますが、価格が仲介に比べて2~4割ほど低いのが難点です。

売却方法 仲介 買取
内容 仲介業者に販売活動を依頼 不動産会社に買い取ってもらう
長所 高額で売れやすい 成約の可能性が高く、現金化も早い
短所 売れるまで時間がかかる(平均3~6ヵ月) 利益が低い(仲介の2割減)

不動産を売る人の多くは高額利益を1番の目的にしているので、仲介売却を選ぶ人が多いです。

ただ、仲介売却は成約まで時間がかかる(平均3~6か月)ので、いざ売れない時に焦ってしまいます。

引っ越し期限が近付いているのに売れ残っている場合などは、売り方を仲介から買取に変更してスピーディに処分をすることが求められます。

いざというときのために、なるべく買取対応している業者と契約をするのがおすすめですよ!

不動産買取とは?相場と流れ・買取保証対応のおすすめ大手業者ランキング!

インスペクションとは?

インスペクションとは、調査や検査といった意味の英語です。

すなわちインスペクション相談とは、物件の調査・検査に関する相談という意味になります。

不動産会社の中では、自社で売り出し物件の検査をしてくれるところもあります。また、自社でこうしたサービスを持っていなくても、提携や下請けの検査会社を斡旋してくれる業者もいます。

最も危険なのはインスペクション相談に対応していない業者です。

事前に検査をしておかないと引き渡し後に欠陥が見つかり、多額の賠償請求を要求される可能性が高いです。

事前に検査をしないと今は売買契約さえ難しくなっているので、相談に対応しているかどうかは必須でチェックをしましょう。

税金・法務相談に対応していると安心

不動産会社は業界知識や販売活動には長けていますが、税金や法律に詳しいかといわれるとピンキリです。

ただ、税金や法律は、不動産売却において高く売るのと同じくらい重要な部分です。

不動産を売れば利益がそのまま懐に入るわけではなく、さまざまな費用・税金の支払いが必要になります。

中には譲渡所得税のように、引き渡しの翌年に確定申告が必要な税金さえあるのです。

こうした税金・費用をしっかり支払ってやっと安全な不動産売却が成立するので、こうしたサービスにも対応しているほうが良いでしょう。

店舗10店舗以上・開店10年以上はチェックすべき?

他に店舗数が多いほうが安心して査定依頼できそうですが、1店舗のみの独立系不動産会社でも優秀なところは数多くあります。

開店10年以上も同様で、特に都心部には投資用物件をメインに扱うベンチャー系の優良不動産会社が多数あります。

不動産会社をネットで選ぶようになったのはここ数年のことで、以前は最寄りの不動産屋を利用するパターンが主でした。

そのため、長年運営しているからといって必ずしも優良業者というわけではないのです。

経験年数より実績で判断すべき!

従業員の勤続年数も同様で、長い間不動産会社で働いているからといって高く売ってくれるとは限りません。

むしろベテランになると小難しい業界用語を多く使うので、話がわかりにくいといったデメリットもあります。

また、ネット広告を使った不動産売却がここ数年隆盛ですが、これもベテランの方は対応していない可能性が高いです。

質の高い不動産会社を選ぶには、年数ではなくしっかりとした実績があるかどうかで判断をしましょう。

結論:「インスペクション相談可」「税金・法務相談サービス」はチェックが必須!

結論から言えば、「インスペクション相談可」「税金・法務相談サービス」の2項目は安全に不動産売却をおこなうためにチェックが必須とみて良いでしょう。

その他に関しては、適宜チェックをするのがおすすめです。

また、住宅ローンの残額が多すぎる場合には任意売却で処理をするのが無難です。

これはどちらかといえば税務上の取引になるので、多くの不動産会社は対応していません。

対応業者を探すには、こちらの検索機能を使えばスムーズでしょう!

任意売却のメリット・デメリットとおすすめ業者ランキング

SUUMOのメリット・デメリット

SUUMOのお役立ちコンテンツ

SUUMOを利用するメリットはさまざまありますが、特に不動産売却初心者におすすめしたいのが、このお役立ちコンテンツです。

不動産に関する多様な情報がまとめられており、「不動産ってこんなに面白くて奥深いんだ!」と気付くきっかけになりますよ!

不動産売却を始めておこなう方で、いきなり国交省などが提供する難しい情報を検索する方もいますが、突き詰めると不動産とは我々の生活そのものなわけです。

SUUMOのコンテンツのように取り掛かりやすいところから調べていったほうが、学びやすいと思いますよ!

SUUMOはサイトが大規模すぎるのがデメリット?

SUUMOは前述の通り、非常に情報が網羅されており、どんな方のニーズにも当てはまりますが、逆に人によっては入り組んだ印象を持ち、使いづらいという方もいます。

SUUMOは査定サービスを専門に扱っているわけではないので、こうした方はイエイなどを使うほうが良いでしょう。

イエイのメリット・デメリットと実際に利用した方の評判・口コミ

また、いくら登録社数が多いとはいえ、自社で査定サービスを持つ大手業者は登録していない可能性も高いので、ノムコムなどと併用していくのがおすすめです。

ノムコムのメリット・デメリットと実際に利用した方の評判・口コミ

スーモカウンターは何をするところ?利用者の口コミ・評判は?

スーモはネットだけでなく、来店型サービスも展開しています。

スーモカウンターというもので、全国27都道府県に店舗を置いています。

スーモカウンターは戸建て住宅・マンションを新築したい方の相談対応をメインにおこなっており、彼らのニーズを聞き取った上でおすすめの建築会社を紹介する仕組みになっています。

スーモカウンターは電話相談サービスも行っているので、初歩的な疑問をいつでも相談してみてください!

スーモカウンター・フリーコール 受付時間 休業日
0120-998-178※携帯・PHSから通話料無料10:00~18:00 年末年始

その他、更に詳しく電話相談をする家から相談サービスもありますが、こちらは公式サイトから相談日時をネット予約する必要があります。

ちなみに、スーモカウンターは業者の広告費で運営されているので、利用料は完全無料です。

スーモカウンターの無料講座はなるべく受けておこう

スーモカウンターでは、家を初めて建てる人に向けた無料講座を実施しています。

建築会社と提携しているとはいえ、スーモはあくまで第三者の立場なので「値切り交渉をしないと損ですよ」といった、業者が嫌がるような耳より情報も積極的に伝えてくれます。

はじめて家を建てる人に向けた知識はネットにも転がっていますが、適宜質問できる環境で講義を受けたほうが吸収は早いです。

スーモカウンターは本当にマッチした会社を紹介してくれるの?

スーモカウンターには建築会社が広告費(紹介料)を支払っています。

こうした背景から、「スーモと業者は癒着があるんじゃないの?」と疑う方も多数います。

結論から言えば、こうした癒着が本当にあるかないか確かめる術はありません。

ただ、「おすすめの注文住宅を紹介され、契約したらもっと良いプランを見つけた」という口コミに関しては、正直本人が悪い部分も多々あります。

そもそも、スーモカウンターは全ての建築会社の中から最もマッチする会社を必ずしも紹介してくれるわけではありません。

なぜなら、申込者本人がどんな建築会社を希望しているか、どんな家を建てたいかを正確に提案できるわけではないからです。

建築会社選びをスーモカウンターに任せきりにした方は、失敗する可能性が高いです。

事前に新築物件の相場を調べたり、具体的にいくらの家が欲しいのかしっかり計算した上で相談をすることをおすすめします。

スーモカウンター利用者の口コミ・評判を紹介!

ここからは、実際にスーモカウンターを利用した方の口コミ・評判を紹介していきます!

まだ行ったことのない方は体験談からだいたいのサービスのイメージをつかめるでしょう!

予想外にお得な地元の中小業者を見つけられました!

利用者 Aさん
年齢 31歳
お住まい 埼玉県
利用目的 マイホームに関する相談

以下のような疑問を解決するために、先日はじめてスーモカウンターを利用しました。

  • 家賃の支払いをこれ以上続けるよりマイホームを買ったほうがお得な気がする
  • 中古を買うのと注文住宅、どっちがお得なの?
  • 予算3000万くらいで依頼できるハウスメーカーの一覧が欲しい
  • 3000万で家を立てるとどれくらいの広さ・間取りか知りたい
  • 準備をしたら来年をめどに入居できる?

これらの条件を持ち寄ってスーモカウンターに相談にいったところ、ざっと10社近くおすすめのハウスメーカーを紹介してもらいました。

比較をすると、私が依頼予定だった大手のハウスメーカーは施工費用が高く、逆に地元の中小ハウスメーカーは比較的コストがかからないことがわかりました。

自分の独断で決める前にスーモカウンターに相談にいって本当に良かったです!

SUUMOと競合の不動産査定サイトを比較!

サイト名 SUUMO ライフルホームズ スマイティ リガイド
タイプ 一括査定 一括査定 一括査定 一括査定
査定申し込み時間 約60秒 約60秒(匿名査定なら約30秒) 約60秒 約60秒
運営会社 株式会社リクルート住まいカンパニー 株式会社LIFULL 株式会社カカクコム 株式会社ウェイブダッシュ
上場 一部上場(リクルート) 一部上場 一部上場 なし

SUUMOは他3社と同じく不動産会社以外が運営する一括査定サービスですが、中でもトップクラスの業績を誇るリーディングサイトです。

近年ではライフルホームなども拡大中で、掲載物件数では追い抜かれてしまいましたが、それでもサイトの評価はSUUMOのほうが上です。

※ライフルホームズの特徴についてはこちら!

ライフルホームズのメリット・デメリットと実際に利用した方の評判・口コミ 

あまりに規模が大きすぎて、上手く使いこなせない可能性も否めないですが、迷ったらSUUMOを利用するのもおすすめですよ!

※他のおすすめ査定サイト情報はこちらから!

【完全無料】不動産査定サイトおすすめランキング!評判・口コミ徹底比較

SUUMOの運営会社情報

運営会社 株式会社リクルート住まいカンパニー
本社所在地 東京都中央区八重洲二丁目八番一号 日東紡ビルディング
設立 2012年10月1日
免許・登録 -
このエントリーをはてなブックマークに追加