TOP > 土地を活用する > 土地の月極駐車場利用は利回りの高さが魅力!適した利用方法を要チェック

土地の月極駐車場利用は利回りの高さが魅力!適した利用方法を要チェック

このエントリーをはてなブックマークに追加
土地の駐車場利用

土地活用の中で、低コストでも利益が見込める方法の一つに月極駐車場利用があります。

ちょっとした舗装をおこなうだけで土地に付加価値が付き、賃料収入を得ることができるので、初心者や売るまでの時間しのぎとしてもおすすめできます。

今回は、そんな土地の月極駐車場利用の方法とメリット・デメリットを解説します。

ただ、実際に土地活用をおこなう場合は利益の予測をある程度たてておく必要があります。賃料相場の求め方については以下の記事にまとめてあるので、ぜひ参考にしてください!

1人でもできる土地賃料相場の求め方!ポイントや注意点を一挙解説

土地の月極駐車場利用は低コストではじめられる!初心者におすすめ

基本的に、土地をアスファルト舗装するだけで月極駐車場として貸し出すことができます。

舗装費用の相場は3,000円~10,000円となっていますが、広い土地ほど1㎡当たりの単価は安くなります。もちろん駐車スペースが広くなるほうが高利益になるので、費用対効果が良いですよ!

そのまま仕切りを加えて貸し出すこともできますが、車止めを等間隔に設置したり、看板を立てておくほうが集客は見込めます。

それでも大した費用はかからないので、使い道に迷った土地を取りあえず駐車場活用するのも良いでしょう!

回転が速いのが大きなメリット!

そもそも月極駐車場とは、毎月ごとに利用者と契約をする駐車場という意味です。

利用者は月ごとに継続利用するかどうかを選び、契約のたびに貸主はお金をもらいます。

アクセスの良い土地であれば利用者が入れ替わり立ち代わりあらわれ、収益もどんどん増加していきます。

1契約あたりの利益がそこまで高いわけではないですが、それでも利用者の回転が速いので、短期間で初期投資の回収が見込めますよ!

今後売却予定の土地にもおすすめです

このように、土地の月極駐車場利用は初期投資額をすぐ回収できるのが強みです。

相続した土地はただ持っているだけで固定資産税や都市計画税がかかってしまうので、活用しないのは損です。

ただ、分割相続された土地などは処遇を決めるまでに何回も話し合いをするケースが多く、それまでの期間が勿体ないです。

なので、処分の方法が決まるまで取りあえず駐車場利用しておくというように、つなぎで活用するのもおすすめですよ!

高収益を得るにはアクセスの良さが重要!都市部ならコインパーキングもおすすめ

上記の通り、土地の月極駐車場利用は初期投資の少なさが魅力で、「高収益をあげたい!」という方におすすめはできません。

ただ、土地を貸し出して収益をあげる代表例のアパート・マンション経営はコストが高すぎるのが難点です。

もし駐車場運営で高利益をあげたいなら、アクセスが非常に良い土地であることが前提でしょう。

ショッピングモールが立ち並ぶ地方都市の駅前だと、そこまで車で来る人も多いです。

土日は店の駐車場がいっぱいになることも多いので、こうした場合に個人経営の駐車場の需要が増します。

多くの利用者が見込めるならコインパーキング活用がおすすめ

月極駐車場は月ごとに契約をするのに対し、コインパーキングは〇時間いくらというように1回ごとに収益を得ることができます。

アクセスが良い土地であれば、月極駐車場よりもコインパーキングにするほうが莫大な利益が見込めますよ。

最寄りのお店が急に閉店してコインパーキングに人が入らなくなることもあるので、どちらのスタイルにするかはしっかり考えましょう。

なかには、広い土地の半分を月極駐車場、もう半分をコインパーキングにして貸し出している方もいます。どちらか選べないなら、こうした方法もおすすめです!

初期コストの安さから見て月極駐車場利用がおすすめ!

土地の駐車場利用で、月極とコインパーキングどちらのスタイルにするか悩んでいる方は多いでしょう。

立地によるというのが正直なところですが、まずは月極駐車場利用をおすすめします。

コインパーキングは専用の機械などを設置するので、少し初期費用が高くなります。これを回収するには相当な立地の良さが必要なので、自信がない方には向いていません。

また、コインパーキングは日によって収益の浮き沈みが激しいので、上手く資金管理をすることができません。

こうしたことから、月極利用が無難といえるでしょう。

土地の月極駐車場利用は期間を設けておくのがおすすめ

土地の月極駐車場利用は、コストはかからないですが利益もそこまで見込めない方法です。

近隣住民が引っ越したり、店が移転したりすればすぐに契約者はいなくなるので、10年以上続けるのは厳しいでしょう。

前述の通り駐車場利用はあくまでつなぎで、その間に売却や自治体への寄付といった処分方法を決めるのがおすすめですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

遠方の不動産を売却する方法
遠方の不動産を売却するのは、何かと困難が伴います。現地に赴くのも大変ではありますが、仲介業者を決め…
マンション売却時に床は綺麗にすべき?
マンション売却時に床の補修をするかどうかは、築年数や欠損の程度によっても変化します。補修をしないメ…
オーバーローンでも家を売却できる?
家を売却したいのに、オーバーローンの場合でもそのまま家を売ることができるのかということに関する説明…
不動産の売却代金はいつ入金される?
不動産の売却代金は、売買契約時と物件の決済・引き渡し時の2回にわけて入金されます。1回目の入金は全体…

おすすめ・特集記事!

不動産一括査定の評判って本当のところどうなの?サイトの特徴・口コミを厳選して紹介
不動産の一括査定サービスってご存知ですか?今回はその魅力から、利用者の評判をもとに実際に利用したい…
一括査定サイトは不動産売却に必要不可欠!メリット・デメリットを一挙紹介
不動産一括査定のメリットとしては、複数業者から査定を受けられる事の他にも、地域に対応している業者を…