TOP > 家を高く売る > 沖縄の家を高額売却するコツ!

沖縄の家を高額売却するコツ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄の家

沖縄はいわずと知れた、日本が誇るリゾート地ですよね。

現在、沖縄の地価が上昇してきていると知っていましたか?

ここでは沖縄で家を売却する際、役に立つ情報を紹介していきます!

沖縄の家は超高額で売却できる!

なんと、沖縄の家の売却相場は3600万円前後で、これは全国で3番目に高い相場となっています!

不動産売却時の相場の調べ方!

バブルの時期と比べるとかなり下落してしまっているのですが、近年の地価平均が4年連続で上昇しています。

沖縄では戸建ての数が増えてきており、需要もしっかりあるというのが現在の状況です。ただ、全国的にみて取引件数は多い方ではないので、売却の際はよく調べてからの行動をおすすめします。

那覇市の家は売却による高利益が見込める

ただでさえ家の売却相場が高い沖縄ですが、那覇市にいたっては坪単価50万円前後と、県の中でも圧倒的に高くなっています。

中には、「買った当時よりも高く売れた!」という事例も多いです。。

これは高利益を生み出すことも見込めますね

なので、那覇に家をお持ちで売りに出すことを検討している方はいまが売りどきかもしれませんよ!

沖縄で、より高く家を売るためのポイントを紹介していきます。

沖縄の家を相場以上の金額で売却するには?

日本で三番目に相場の高い沖縄ですが、さらに高く売るにはどうすればいいのでしょうか。

沖縄はリゾート地なので、ちょっとした工夫をすれば少しでも高く売ることができるかもしれませんよ。

時期としては1~3月が売るのに最も適したタイミングになります。

新生活を迎えるこの時期が不動産の取引が活発になる期間なので、ここが一番良いタイミングだとされています。

また、築年数も意識したいです。

将来的に売却を考えている方、いま検討中の方は、築年数10年くらいでの売却をおすすめします。

これくらいの築年数がご自身にとってもコストパフォーマンスが良いでしょう。

簡素な家なら修繕は必須

皆さんご存知のとおり、台風の多い地域であるので、購入側からすると、家が丈夫であるかどうかはとても大切なことなのです。

具体的にいうと、風・雨から家を守る外壁や、屋根になります。

ここの部分にも気を使うことができれば、家の売却がよりスムーズ・より高額になるかもしれないですよ。

また、内装についても、壁の汚れや、水回りの掃除、臭いもキレイに掃除、修繕できるともっと良い条件での取引に繋がりますよ!

交通アクセスをPRしよう

沖縄はなんでも那覇に一極集中しているので、那覇へのアクセスが良い物件は売りやすい傾向にあります。もし売却を検討している家のアクセスが良くない場合、車が必要になるので、駐車場などのアピール・準備をするとよいかもしれません。

車での移動が必要になる物件にとって、駐車場の充実はとても大切なポイントになります。

購入検討者に良い印象を与えるようなポイントを用意しておくといいですよ。

このように、家を売りに出す際は、さまざまな状況や可能性を考え、前もって準備しておくことが大切です。

家の売却を検討している方はそのことを意識して行動してみてくださいね。

きっと売却・取引につながると思います。

沖縄特有の事情を理解して家を売却しよう!

ここまで、沖縄で家を売るときの相場や、もっと高く売るために注意・準備しておくべきことを書いてきました。

いかがでしたか?沖縄ならではの事情も絡んでおり、売却の際はそこが大きなポイントになりそうですね。

台風の対策が必要であったり、車を置くスペースが必要、那覇へのアクセスなどは必ず押さえておきたい部分です。

また、相場が高いということもあって、「とにかく売れればお金になる」という考え方の人も多いこととおもいますが、不動産は大きな資産です。

手放すときは、最大限の価格で売ることのできるように準備しておくことが大切ですよ!

ネットを利用した売却がおすすめ!

家を売ろうと考えている方の中には、「どこに相談、頼めばいいのだろう」「どの不動産会社が良いのか」とお悩みの方がいらっしゃるのではないでしょうか。

まずはご自身の家を査定してくれる一括査定サービスを利用してみてはどうでしょうか。

どこの不動産会社を通せば高く売れるのかなど、気になることが分かるサービスになっています。

沖縄で家を売りに出すときは、大手不動産サイトに掲載してもらうことをオススメします。

理由としては、人気のリゾート地として県外からの移住者が多い地域なので、ネットを通じて不特定多数の人に見てもらえるように売り出していく方法を選択した方が、スムーズに売り出し先が見つかることが予想されるから。

一方で、地元の不動産会社を頼りにして物件を探しているという人もいます。そちらも一度検討してみるというのも一つの方法です。

ご自身の希望や条件に沿った、信頼できる方法を選択しましょう。

今回紹介したことはぜひ参考にして見てください!まず行動してみることでわかることもたくさんありますよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

初心者におすすめの土地信託!仕組みとメリット・デメリット解説
土地信託は、専門の会社に運用を委託して利益を受け取る方法です。知識・経験、費用がなくてもはじめられ…
土地の競売とは?そのメリット・デメリット
土地・建物の競売について、購入のメリットとデメリットを紹介しています。競売自体についても紹介してい…
相続後の不動産売却は3年以内にすべし
相続後の不動産売却は3年以内にすると、相続税を取得費に加算し、譲渡所得税を安くすることができます。…
不動産住み替えを売却・購入同時進行でおこなうメリット
不動産の住み替え時に、売却・購入を同時におこなうことで、どちらか一方の手続きが失敗してしまい、結ん…

おすすめ・特集記事!

【2018年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの業者…
【完全無料】不動産一括査定サイトおすすめランキング!評判・口コミ徹底比較
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…