TOP > 不動産買取の基礎知識 > 家買取におすすめの業者ランキング!一戸建て空き家の高額買取ならココ!

家買取におすすめの業者ランキング!一戸建て空き家の高額買取ならココ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
家買取業者

いらない家を早期処分する際は、不動産会社に直接買い取ってもらうことをおすすめします。

仲介売却に比べて買主を探す手間がかからず、準備費用もほぼ0に抑えられるのでスムーズでお得です。

買取に向いている一戸建ての特徴と買取拒否された時の対処法

ただ、どれくらいのスピードで、いくらで買い取ってくれるかは業者の実力によって変わるので、注意が必要です。

今回は、家の買取におすすめの不動産会社を10社厳選紹介!それぞれのサービス内容・特徴を分かりやすく紹介しているので、比較をして業者選びに役立ててください!

※家買取の方法については、こちらにまとめています。

不動産買取とは?家の買取と仲介を徹底比較

家買取のおすすめ10社を徹底紹介!買取再販戸数・サービス内容で比較

順位 会社 家の買取再販戸数(2017年)
1位 カチタス 3209戸
2位 リプライス 571戸
3位 リアルト・ハーツ 360戸
4位 フジ住宅349戸
5位 東武住販310戸
6位 イーグランド257戸
7位 幸せホーム157戸
8位 中古住宅情報館126戸
9位 八清 80戸
10位 ミサワホーム69戸

こちらは、2017年の買取再販戸数ランキングです。

戸数で比較するとカチタスが圧倒的ですが、これはカチタスが比較的安値の中古一戸建てをメインターゲットにしていること、競合がマンション買取にも力を入れているのに対し、カチタスはほぼ100%戸建て買取で運営されていることなどが大きな要因です。

ここからは、上記の10社の特徴・サービス内容を詳しく解説していきます。

【1位】カチタス

カチタスは、2018年まで5年連続で年間買取再販戸数1位になっている不動産業者です。

一般的な中規模ファミリー物件を積極的に買い取ることにより、戸数実績を伸ばし続けており、今後は年1万件以上の買取再販を狙うと明言しています。

もとの家の良さを生かして必要最低限のリフォームをしていきます。リフォーム予算は平均300万円ほどなので、単純計算で2000万円の価値の家を1700万円で買い取ってくれることになります。

買取業者の中ではかなり高価な買取条件で、スムーズかつお得な買取を狙うことができます。

全国に100店舗以上を展開しているので、地方在住で「周りに良い不動産屋がない…」と嘆く方も簡単に依頼をすることができます。

カチタスのより詳しいサービス内容はこちらにまとめています。ぜひ合わせてご覧ください!

カチタスで中古の家を買取!人気の秘訣と実際の口コミ・評判

会社名 株式会社カチタス
本社所在地 東京都中央区新川1-18-3 新川中埜THビル4階
免許・登録 -

【2位】リプライス

リプライスは、家・マンションといった再生住宅を専門に取り扱う不動産会社です。

仲介業者から買取物件を仕入れて再販をするのがメイン事業ですが、自社での買取もおこなっています。

リプライスの買取のメリットがこちらです。

  • 即日査定可能
  • 引っ越し費用相談可
  • 悪条件の物件も買取相談可
  • 折り返し販売可
  • 相場よりも効果な買取
  • 引き渡し猶予の相談可

このような、顧客の希望・状況を第一に考えた買取が人気を博しており、2017年度は全国の約1400件の仕入れ実績を上げています。

問い合わせ窓口が全国にあり、地方の物件買取にも対応しています。まずは電話で相談をしてみましょう。

会社名 株式会社リプライス
本社所在地 愛知県名古屋市中区栄1丁目9−16 NFビルディング3F
免許・登録 国土交通大臣(2)第7920号

【3位】リアルト・ハーツ

リアルト・ハーツ(旧ベイビィハーツ・リアルティー)は東京都目黒区に本社をおく不動産会社で、土地再生事業、新築請負事業、住宅再生事業の3つの柱で運営されています。

住宅再生事業はリセットハウスというブランド名で営業されており、高値で買い取ってくれるのが大きな魅力です。

その他にも、リアルト・ハーツの戸建て買取にはメリットがあります。

  • 遠方の戸建てもスピード買取
  • 不要な家財道具の処分を代行
  • 現状のまま買取可能
  • 相続関係の手続きをフォロー
  • プライバシー保護の徹底
  • 瑕疵担保責任不要
  • 引き渡し後も続くサポート体制

物件が遠方にあったり、権利関係が複雑だったりする場合でもリアルト・ハーツが手続きを代行してくれるので、かなりストレスなく引き渡すことができます。

高く戸建てを買い取ってほしい方はもちろんのこと、手続きが面倒という方にもおすすめの業者ですよ!

会社名 株式会社リアルト・ハーツ
本社所在地 東京都目黒区中目黒3丁目3番2号 EGビル3階
免許・登録 国土交通大臣(3)第7231号

【4位】フジ住宅

フジ住宅は大阪を中心に関西地方一円でメインに営業している不動産会社です。

どちらかと言うとマンション買取に力を入れている業者ですが、一戸建て住宅の買取にも十分な実績があります。

フジホームバンクという買取専門ブランドを立ち上げており、兵庫県西宮や南大阪に買取専門店を出しています。関西ではブランド力が高く、集客も見込めるので、買取再販に対する安心感・自信が高価買取にもつながるのです。

関西の戸建て買取なら、フジ住宅を候補の一つに入れておくことをおすすめします。

フジ住宅の不動産買取(フジホームバンク)の魅力と口コミ・評判

会社名 株式会社リアルト・ハーツ
本社所在地 東京都目黒区中目黒3丁目3番2号 EGビル3階
免許・登録 国土交通大臣(3)第7231号

【5位】東武住販

東武住販は、不動産事業の他に介護福祉事業、保険事業、住宅リフォーム・イノベーション事業などを幅広くおこなう企業です。

西日本一帯の不動産情報を網羅しており、支店間での高いネットワーク力が期待できます。

東武住販の魅力は、依頼から24時間以内に価格を提示するスピード査定です。

買取業者は、担当者の勘で価格を設定しがちですが、東武住販は取引実績と地域相場を参考に、客観的で納得できる価格を付けてくれるので安心です。

西日本に19店舗展開しているので、お住みの方は一度相談してみましょう。

会社名 株式会社東武住販
本社所在地 山口県下関市岬之町11番46号
免許・登録 国土交通大臣(6)第5407号

【6位】イーグランド

イーグランドは、東京都千代田区に本社をおく不動産会社です。

メインに行っているのは中古住宅を業者から仕入れて再販するリノベーション事業なので、個人の売主がイーグランドに買取依頼するケースは少ないでしょう。

イーグランドの強みとしては、競売や任意売却で出された物件を仕入れ、機能を回復しつつ、付加価値をつけるリフォームにあります。

※任意売却についてはこちらに詳しくまとめているので、気になる方はご覧ください。

任意売却はローンの払えない家を売る方法!売った後も住み続けられる!

会社名 株式会社イーグランド
本店所在地 東京都千代田区神田錦町1丁目2-1  ヒューリック錦町ビル 7階
免許・登録 国土交通大臣(2)第7977号

【7位】幸せホーム

幸せホームは新潟市を中心に、新潟県内の不動産売却、リフォーム、買取などをおこなう業者です。

新潟のみの営業ながら、2017年の買取実績で7位に輝いたところを見ると、どれだけ県内で同社が高いシェアを誇っているか分かると思います。

新潟県で買取に出される戸建ては築年数が古く、状態の悪いものが多いので、大手の支店では買取を断られるケースもあるようです。

幸せホームはこうした条件の悪い住宅も積極的に買い取っているからこそ、圧倒的な実績になっているようですね。

新潟の家買取を検討中の方は、幸せホームに一度相談にいってみてはいかがでしょうか!

新潟県の不動産査定・売却相場|おすすめ不動産会社ランキング

会社名 有限会社 幸せホーム
本店所在地 新潟市中央区天神尾1-12-9
免許・登録 新潟県知事免許(3)第4600号

【8位】中古住宅情報館

中古住宅情報館は、栃木、茨城、群馬、埼玉、千葉といった首都圏の住宅エリアでメイン営業をおこなう不動産会社です。

特に本社のある栃木県では中古住宅の買取件数・再販数ナンバーワンで、地域から高い人気を博しています。

中古住宅情報館は、以下の8点を買取のメリットに掲げています。

  1. コスト0で高価買取
  2. 上場企業グループという安心感
  3. 最短1日で買取査定額を提示できる
  4. 最短1週間で現金化可能
  5. 瑕疵担保責任を負う必要がない
  6. 不要品の処理を代行(要相談)
  7. 引き渡し期限の先延ばし可
  8. 他社で断られた郊外の物件も買取可能

首都圏の買取業者の中には、効率よく利益を獲得するために首都圏の高い物件を中心に買い取る業者も多いです。

中古住宅情報館は都心ではなく北関東や首都圏のベッドタウンを中心に営業しているので、他の業者とは違った買取結果が見込めますよ。

会社名 株式会社中古住宅情報館
本店所在地 栃木県宇都宮市下砥上町654番地5
免許・登録 国土交通大臣免許(2)8039号

【9位】八清

八清は、京都の不動産買取をメインにおこなっている業者です。

八清の強みと言えば何といっても京都のブランド力を生かした高額査定です。

築年数や市況を鑑みた一般的な買取査定に加えて、意匠や芸術的価値などの付加価値を加えて評価をします。

この方法で評価をするには、不動産の見識と今日町家の見識が両方備わっていないとできません。八清は京都の中でも数少ない、この両方の能力を合わせ持った買取業者と言えるでしょう。

会社名 株式会社八清
本店所在地 京都府京都市下京区東洞院通高辻上る高橋町619番地
免許・登録 京都府知事(15)642号

【10位】ミサワホーム

ミサワホームは大手住宅メーカーですが、仲介や買取にも対応しています。

大手住宅メーカー10社によって設けられたブランド「スムストック」によって高額査定をしてもらえるほか、2018年スタートした「安心R住宅」制度を積極的に活用しており、2つの付加価値で買取額を高めてくれます。

安心R住宅とは?内容・登録方法と売主へのメリット・デメリット

特にミサワホームが施工した物件ならスムーズかつ高価に買い取ってもらえる可能性が高いですよ。

会社名 ミサワホーム株式会社
本社所在地 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号
免許・登録 国土交通大臣(3)第7576号

高額で家を買い取ってくれる業者の選び方

家の買取価格(査定額)は、本来の価値-再販に必要なコスト(リフォーム代など)で割り出されます。

しかし、業者によっては、なぜこの価格がついたのかの根拠があいまいなこともあります。

仲介売却では査定額を売主だけでなく購入希望者にも納得してもらわないといけないため、相場に近くなる傾向があります。

しかし、業者買取では売主が納得さえすれば取引が成立するので、あえて買取価格を低くして業者が担うコストを下げている可能性もあるのです。

高く買い取ってほし売主にとっては許せない行為ですが、相手は不動産のプロなので、こうした細工を売主が自力に見破るのは困難です。

ここからは、不動産の素人でもできる、悪徳業者を排除して、自分の物件にあった買取業者を選ぶコツを紹介していきます。

一戸建て買取が損といわれる理由と買取価格を上げるコツ

家が抱える事情を洗い出す

まずは、買取に出したい家が抱える事情を洗い出しましょう。

不用品が多い、フローリングのキズが目立つ…といった具体的なデメリットが分かるのであれば、不用品処分代行や現状のまま引き渡しが可能な業者を選ぶのが良いでしょう。

どの業者が一番良いかを1社1社調べていては、時間がかかり、売り時も逃してしまいます。

まずは自分の家がどんな状態かを調べて、買取条件を最低限満たしている業者を絞り込みましょう。

対応地域×買取条件(最適なサービス)で探せば、おそらく目ぼしい業者は6社ほどまで絞り込めます。

後はそこから査定額や担当者との相性を比較すれば、スムーズに業者選びが進められます。

一戸建て住宅の買取実績を比較

知り合いからおすすめの買取業者を勧められても、その業者の買取実績は99%がマンションということもあります。

いくら実績が高くてもマンションの取り扱いがメインなら一戸建て買取には向いていません。

2017年買取実績 一戸建て マンション
1位 カチタス ベストランド
2位 リプライス 大京穴吹不動産
3位 リアルト・ハーツ インテリックス
4位 フジ住宅フジ住宅
5位 東武住販オークラヤ住宅
6位 イーグランドトータルエステート
7位 幸せホームイーグランド
8位 中古住宅情報館スター・マイカ
9位 八清 長谷工リアルエステート
10位 ミサワホームエフステージ

上記は2017年の不動産買取実績の一戸建てとマンションの比較ですが、TOP10に入る業者がかなり違うことが分かりますね。

しかし、公式HPでは「昨年の買取実績○○万件!」というように、種類別の実績を公表していない不動産会社も多いです。

また、マンション買取がメインの業者でも一戸建て買取が出来ないわけではありませんから、買取を依頼されたらバレる前に換金してしまおうとします。

そうなると結果が思い通りにはいかないので、必ず「一戸建ての買取実績はどのくらいですか?」と契約前に質問するようにしましょう。

自分でも気づかない良い点を見つけてくれる

上で紹介した京都の八清は、京町家の意匠をプロ目線で評価し、それを査定額に+αしてくれる方法をとっています。

このように、自分でも気づかない良い点を挙げてくれる業者は、かなり信用できます。

不動産買取は業者の主観によって進めることが出来るので、モチベーションの低い業者ならマニュアル通りに処理をしてきます。

一方、売主も気づかない良い点を探し、リノベーション業者などに掛け合ってくれる不動産会社なら、信頼できますし高値買取の可能性も高いです。

業者のモチベーションの高さは複数社の担当者の対応を比較すればわかるようになってきます。

まずは目ぼしい業者に連絡してみるところから始めましょう。

リノベーション実績から業者を選ぶ

不動産の買取価格は本来の価値-リフォーム代で算出されるのが一般的ですが、リフォームにいくらかけるのかも業者によって異なります。

もともとの家の魅力を生かして気になるところだけリフォームするところもあれば、建て直すレベルで大規模リフォームをするところもあります。

前者のほうが高く買い取ってもらえるのでおすすめですが、必要最低限のリフォームで成果を出すには、スキルとリフォーム企画力が必要になります。

買取業者を選ぶ際は、この辺もしっかりチェックしておきましょう。

家の買取価格は一括査定サイトで比較しよう

一括査定サイト

家買取では買主との価格交渉などがなく、ほぼ査定額=買取価格となります。

そのため複数社の買取価格を比較するのが不可欠ですが、1社ごとに電話をかけて査定依頼をしていては時間がかかり過ぎてしまいます。

こうした手間をカットできるおすすめサービスが、一括査定サイトです。

所要時間60秒ほどで簡単な物件情報を入力すれば、最大6社以上に一括で買取査定額を依頼することができます。

大手査定サイトには1000社ほどの業者が登録されていますが、厳正な登録審査をおこなっているため悪徳業者をつかまされる心配がありません。

買取査定額の比較が簡単にでき、どこに依頼すれば最高額で買い取ってもらえるかが一発で分かります。

利用料は完全無料なので、まだ買取を検討中の方もぜひ利用してみましょう!

※一括査定サイトの詳しいサービス内容はこちら!

不動産一括査定サイト33社を比較!2019年おすすめランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

ビル売却の注意点を分かりやすく解説!はじめて売る方は要確認!
ビルを売る際はどこを注意すれば良いのでしょうか?今回はビル売却初心者が抑えておきたいポイントを徹底…
アパートの査定方法「収益還元法」は通常の不動産査定とどこが違う?
アパートの査定方法「収益還元法」について分かりやすく解説!査定額の求め方から、一般的な不動産査定と…
マンション買取は損するって本当?買取と売却の相場を徹底比較!
マンション買取は売却に比べて損と言われますが、果たして本当なのでしょうか?今回は売却とさまざまな面…
分譲マンションを売るか貸すか迷った方必見!どちらがお得か判断するポイント
分譲マンションを売るか賃貸で貸すか、なかなか判断に迷うところですよね。今回はそれぞれのメリット・デ…

おすすめ・特集記事!

不動産一括査定サイト33社を比較!2019年おすすめランキング
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…
【2019年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…