TOP > 家を高く売る > 家売却におすすめの業者ランキング!一戸建て空き家を失敗せず売るならココ!

家売却におすすめの業者ランキング!一戸建て空き家を失敗せず売るならココ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
家売却

離婚や相続、住み替えなどで家を売りたい方も多いでしょう。

家を売る際は不動産会社に依頼するのが基本ですが、いろいろな業者があってどこに依頼すべきか分からないというのが本音だと思います。

そこで今回は、家の売却を依頼するのにおすすめの不動産会社を11社紹介していきます。

それぞれの特徴を分かりやすく紹介していくので、業者選びの参考にしてください!

※家を売る方法は、こちらに詳しくまとめています。合わせてご覧ください!

家を売る方法を徹底解説!売却手続きの流れと損をしない極意【完全版】

家売却におすすめの業者11選

ここからは、家売却を依頼するのにおすすめの不動産会社を厳選紹介していきます。

ちなみに、紹介するのはこちらの11社です。

  • 野村の仲介+(野村不動産アーバンネット)
  • 三井住友トラスト不動産
  • 東急リバブル
  • 近鉄不動産
  • 住友林業ホームサービス
  • 三井のリハウス
  • 住友不動産販売
  • セキスイハイム不動産
  • 三菱UFJ不動産販売
  • 日本住宅流通
  • 大成有楽不動産販売

それぞれの会社の規模やサービス内容、強みが異なるので、比較して業者選びに役立ててください。

【2019年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較

野村の仲介+(野村不動産アーバンネット)

野村不動産グループは2017年度の売上高が総合6位の大手不動産グループです。

アーバンネットはその中でも仲介売買を専門におこなっている業者で、野村の仲介+というブランド名でも知られています。

アーバンネットの特色としては、ノムコムという運営サイトを通して気軽に充実したサービスが受けられるところです。

ノムコムが2017年12月から新しく提供しているサービスが、マンションデータPlusです。

首都圏、関西県などの人気の高い地域のマンション情報が2万棟以上登録されており、閲覧できます。

自分のマンションが登録されていれば査定依頼をしなくても、だいたいの相場がわかります。

その他にも提供されているのが、VRホームステージングというサービスです。

野村で契約している物件内部を360°見渡せるほか、仮想のインテリア配置もおこなえます。

買主にとっては嬉しいサービスで、他に仲介を依頼するよりも成約の見込みは高いです。

その他にもノムコムを使えば無料査定依頼や売却相談などが気軽に出来るので、野村不動産アーバンネットを利用する方はノムコムと合わせて使うことをおすすめします。

※ノムコムの詳しい内容はこちら!

ノムコムで不動産売却査定!実際に利用した方の評判・口コミ

会社名 野村不動産アーバンネット株式会社
本社所在地 東京都新宿区西新宿1丁目26番2号 新宿野村ビル
免許・登録 国土交通大臣(4)第6101号

三井住友トラスト不動産

三井住友トラスト不動産は、三井住友信託銀行グループの不動産会社です。

年間1万件超の豊富な売買実績を誇り、安心して仲介を依頼することができます。

また、検査・保証・設備修理サービスも充実しており、条件の悪い家もワンストップサポートで売ってくれます。

瑕疵保険サービスなどはどちらかというと買主向けのサービスですが、買主に安心のサービスを提供することで物件に付加価値がつき、高く早く売れやすくなります。

銀行のグループ会社らしく信託や税金関係にも詳しく、安心して相談することが出来ますよ!

※三井住友トラスト不動産の詳しい内容はこちら!

三井住友トラスト不動産で不動産売却・査定をした方の評判・口コミと仲介手数料

会社名 三井住友トラスト不動産株式会社
本社所在地 東京都千代田区神田錦町三丁目11番地1 NMF竹橋ビル
免許・登録 国土交通大臣(9)第3397号

東急リバブル

東急リバブルは、三井のリハウス、住友不動産販売に続く仲介実績3位の大手不動産会社です。

不動産の初心者の方でも、CMを見たことのある方は多いでしょう。

東急リバブルに家売却を依頼する強みは、なんといってもスタッフの質です。

実際に依頼した方の92%が東急リバブルで満足していると回答していることから、売主の希望を出来るだけ叶えようとする姿勢が見えます。

また、東急リバブルが最近はじめた「アクセル君」というサービスも人気を集めています。

アクセル君(アクティブ売却パッケージ)は東急リバブルがリフォーム会社やインテリア業者と提携しておこなうサービスです。

提携業者によってリフォームをおこない、おしゃれなインテリアを配置した状態で売りに出すことができます。

家売却は相手も不動産に関しては素人なので、壁のちょっとした傷やインテリアの印象などで成約率がガラッと変化します。

アクセル君を使えば第一印象を最大までアップした段階で売り出せるので、高い成約率が期待できますよ!

※東急リバブルのサービスに関するより詳しい情報は、こちらにまとめています。

東急リバブルで不動産売却・査定をした方の評判・口コミと仲介手数料

会社名 東急リバブル株式会社
本社所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目9番5号 
免許・登録 国土交通大臣(11)第2611号

近鉄不動産(近鉄の仲介)

近鉄不動産は関西を中心に営業している大手総合デベロッパーです。

その中でも仲介事業は「近鉄の仲介」という名称で親しまれており、地域密着・老舗ならではの信頼の高さで大きな実績を残しています。

特に関西の地域への知見が深く、フランチャイズ系の業者よりも高額売却のコツを知っていると思われます。

瑕疵保証サービスがついているので、条件の悪い家でも安心して売りに出すことができますよ!

※近鉄不動産のより詳しいサービス内容は、こちらにまとめています!

近鉄不動産で不動産売却・査定をした方の評判・口コミと仲介手数料

会社名 近鉄不動産株式会社
本社所在地 大阪府大阪市天王寺区上本町6丁目5番13号 上本町新歌舞伎座ビル(上本町YUFURA)
免許・登録 国土交通大臣(9)第3123号

住友林業ホームサービス

住友林業ホームサービスは、不動産売買の仲介を中心におこなっている不動産会社です。

住友林業という大企業を母体に持つこと、仲介のエキスパートであるという安心感から、高い人気を誇っています。

全国展開している不動産会社ですが、近畿・東海地方の不動産売却に特に強みがあるので、当該地域の家を売りたい方には非常におすすめです。

すみなびという自社サイトに売り出し物件を掲載してくれるので、高いWEB宣伝効果が期待できますよ!

※住友林業ホームサービスの詳しい内容はこちら!

住友林業ホームサービスで不動産売却・査定をした方の評判・口コミと仲介手数料

会社名 住友林業ホームサービス株式会社
本社所在地 東京都新宿区西新宿3-2-11 新宿三井ビルディング二号館11階
免許・登録 国土交通大臣(15)第220号

三井のリハウス

三井のリハウスは、不動産仲介実績で何年も業界1位に君臨している大手仲介業者です。

確かな実績からくる高い信頼性も魅力ですが、売主目線で何よりうれしいのは、仲介手数料の値引き特典でしょう。

仲介手数料は、成約にあかつきに仲介業者へ支払う報酬のことで、売却価格に応じて以下のように費用が決められています。

取引額 仲介手数料(法定の上限額)
200万円以下 売却額×5%
200万円超400万円以下 売却額×4%+2万円
400万円超 売却額×3%+6万円

仲介手数料の金額は慣習で決められており、値引きが難しいのですが、三井のリハウスの以下の特典を使えばコストを補填することができます。

  1. 成約者特典:売却が完了したら10万円プレゼント
  2. 成約社紹介特典:紹介した人が成約すると紹介者に5万円プレゼント

成約特典がある業者は他にもありますが、契約方法が限られていたり、初回の利用では特典をもらえなかったりと、条件がより厳しくなっています。

コストのことも考えると、三井のリハウスはかなりおすすめですよ!

※三井のリハウスのより詳しいサービス内容はこちら!

三井のリハウスで不動産売却・査定をした方の評判・口コミと仲介手数料

会社名 三井不動産リアルティ株式会社
本社所在地 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング 9階
免許・登録 -

住友不動産販売

住友不動産販売は、三井のリハウスについで仲介実績が2位の大手業者です。

直営店舗数が業界1位で、地方・郊外の不動産にも幅広く対応しています。

「田舎だから周りに良い不動産屋がなくて困ってる…」という方に、一押しの業者です。

また、売却中のサポートサービスが手厚いのも魅力で、以下の15サービスを原則無料で受けることができます。

  1. 無料査定サービス
  2. 売却相談
  3. 税務・法律相談
  4. 不動産セミナー
  5. フィナンシャルプランナーの個別相談
  6. <
  7. 相続税の立て替え
  8. 買い替え時の購入費立て替え
  9. ホームステージング(内覧時の演出サービス)
  10. 瑕疵保証
  11. マンションお掃除
  12. 空き家クリーン・巡回・草刈り
  13. 宅地の測量
  14. 相続診断
  15. 買取保証
  16. 建物・土地調査(有償)

初めての不動産売却でトラブルが起きないか不安な方は、保証がトップクラスに手厚い住友不動産販売がおすすめですよ!

※住友不動産販売の詳しい内容はこちら!

住友不動産販売で不動産売却・査定をした方の評判・口コミと仲介手数料

会社名 住友不動産販売株式会社
本社所在地 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号
免許・登録 -

セキスイハイム不動産

セキスイハイムといえば大手住宅メーカーですが、こちらはそのグループの仲介業者となります。

セキスイハイムグループとのネットワーク力があるので、特に家の住み替えなどで利用するのがおすすめです。

住宅メーカーのグループだからといって仲介は苦手ということではなく、最近人気の買取保証サービスを提供していたり、相続や税金に関する悩みにも親身に回答してくれます。

セキスイハイム不動産はあまり知名度は高くないですが、当サイトでもおすすめしている仲介業者の一つです。

会社名 セキスイハイム不動産株式会社
本社所在地 東京都台東区上野7-12-14 住友不動産上野ビル4号館3階
免許・登録 国土交通大臣(8)第3490号(申請中)-

三菱UFJ不動産販売

三菱UFJ不動産販売は、三井住友トラスト不動産と同じく、銀行グループの不動産会社です。

この三菱UFJ不動産販売が実施している独自のサービスが、購入検討者検索サービスです。

購入検討者が何人いて、どんな物件を購入したいのか閲覧することができます。最初から彼らに向かって売ることが出来るので、高く早く売れやすいです。

通常、中古の家は素性の分からない人に売るようになりますが、引き渡し後に問題を起こされても管理できませんし、最悪の場合責任が自分(売主)に及ぶこともあります。

購入者検索サービスを使えば、こうした引き渡し後の懸念も払拭することが出来て便利ですよ!

※三菱UFJ不動産販売の詳しいサービス内容はこちら!

三菱UFJ不動産販売で不動産売却・査定をした方の評判・口コミと仲介手数料

会社名 三菱UFJ不動産販売株式会社
本社所在地 東京都千代田区神田神保町2-1 岩波神保町ビル
免許・登録 国土交通大臣 (7)第3890号-

日本住宅流通

日本住宅流通は、ダイワハウスグループの不動産会社で、グループ会社との高いネットワーク力が魅力です。

日本住宅流通の特色としては、暮らしスマイル仲介保証というサービスが挙げられます。

これは、引き渡しから2年間は設備が保証の対象になるというもので、他社の保証と比較しても期間が長いです。

買主にとっては安心出来るサービスで、売主にとっても物件に付加価値がつくのでお得です。

更に、一定期間までは仲介売却、期限が過ぎたら直接買い取ってくれる買取保証サービスも提供しています。これを利用すれば売れ残りの心配がなくておすすめですよ!

※日本住宅流通の詳しいサービス内容はこちら!

日本住宅流通で不動産売却・査定をした方の評判・口コミと仲介手数料

会社名 日本住宅流通株式会社
本社所在地 大阪市北区梅田1丁目1番3-800号(大阪駅前第3ビル8階)
免許・登録 国土交通大臣(11)第2608号-

大成有楽不動産販売

大成有楽不動産販売は通称オーベルとも呼ばれる、大成建設のグループ会社です。

仲介売却の実績もさることながら、点検やクリーニングのキャンペーン、補修工事などのサポートが充実しており、家売却を安心して任せることができます。

空き物件の有効活用なども得意にしているので、売却以外のお得なプランを紹介してもらえる可能性も高いですよ!

※大成有楽不動産販売のより詳しいサービス内容はこちら!

大成有楽不動産販売で不動産売却・査定をした方の評判・口コミと仲介手数料

会社名 大成有楽不動産販売株式会社
本社所在地 東京都中央区京橋3丁目13番1号(有楽ビル)
免許・登録 国土交通大臣(8)第3394号

家売却で失敗しない業者の選び方

ここまで、家を売る際におすすめの不動産会社を紹介してきました。

しかし、紹介した業者があなたの家の近くに全てあるとは限りませんし、あなたの家の状況を見れば、他に最適な業者が見つかるかもしれません。

結局のところ、仲介業者は売主自身が判断して契約するしかないのです。

ただ、不動産売却は一生に一度あるかどうかのイベントです。ほとんどの人は不動産知識がないので、どの業者もプロに思えてしまいます。

そこで今回は、初心者でも分かる業者選びのポイントを紹介していきます。

家を売る時のよくある失敗事例と絶対失敗しないポイント4選

まずは免許番号をチェック!ただし注意点も…

業者の実力を最も簡単に見極められるのが、免許番号です。

正規の不動産会社には必ず免許番号があり、問題があれば番号をはく奪されます。

カッコ内の数字は5年に1度更新されます。

つまり、この数字が大きければ長いこと安全に営業している不動産会社ということで、信頼して契約することができます。

ただ、免許番号には注意点もあります。

免許番号の管理は、都道府県か国土交通省がおこないます。

1つの県のみで営業している業者は都道府県が、複数県に本支店のある業者は国土交通省が管理しているのですが、エリア拡大で他県に店舗進出する際は免許番号がリセットされます。

また、法人化や統合のタイミングでも回数は更新されてしまうので注意しましょう。

悪徳・悪質不動産業者の営業手口を紹介!免許番号を調べてリスク回避

過去の家売却実績を忘れずチェック

査定額の高さや口コミの良さだけでは、良い業者を見つけることは出来ません。

必ず過去の実績を調べて比較するようにしましょう。

注意したいのが、一戸建て住宅の売却実績を細かく調べることです。

不動産会社の公式サイトには、「昨年の仲介実績○○万件!」と大まかに記載されていることが多いです。

しかし、中には99%がマンションや収益物件の取り扱いという会社もあるので、サイトを見ただけでは実績を測ることは出来ません。

必ず一戸建て住宅の仲介実績を聞いてみるようにしましょう。

担当者の対応・人柄もしっかりチェック

家が売れるまでは平均3~6か月かかります。

売れるまでは営業マンと二人三脚で進めていくので、意思疎通ができないくらい相性が合わないと危険です。

また、一度契約すると業者が本当に販売活動をおこなっているか確かめにくいです。

「この人はちゃんと売ってくれる!」と信頼できる業者に頼むのが理想的です。

一括査定サイトを使って業者を比較しよう!

一括査定サイト

家売却を成功させるには、複数社の査定額を比較するのが重要です。

ただ、1社1社に査定額を依頼していると、時間がかかりすぎてしまいます。

そんなデメリットを払拭できるサービスが一括査定サイトです。

所要時間60秒ほどで簡単な物件情報を入力するだけで、平均最大6社以上に一括で査定依頼をすることができます。

複数社の査定額を比較すれば、どこと契約すれば良いか一目瞭然です。

また、大手査定サイトなら業者登録時に厳正な審査をおこなうので、悪徳業者と契約してしまう心配がありません。

利用料は完全無料なので、まだ家売却を検討中の方も気軽に使ってみましょう!

※一括査定サイトの詳しい内容は、こちらにまとめています。

不動産一括査定サイト33社を比較!2019年おすすめランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

家の査定はどこを評価する?よく見られる6つのポイント
家の査定ではどこが見られるのかを徹底的に解説していきます。また、後半部分には査定額が低かった人でも…
初めての人も分かる不動産仲介手数料の仕訳!ケースごとに方法を紹介
不動産売却をおこなったときに業者へ支払う必要がある仲介手数料は、取引の種類によって簿記・会計でどう…
不動産をオークション(入札)売却する流れとメリット・デメリット
不動産売却には、オークションによって売る方法もあります。値下げ要求を下げることができる、期間内の最…
不動産売却の代金と手取りは全然違う!本当はいくら引かれる?
不動産売却はさまざまな費用が課されるので、手取りは意外と少ないという特徴があります。利益を出すため…

おすすめ・特集記事!

【2019年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…
不動産一括査定サイト33社を比較!2019年おすすめランキング
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…